Re:CENOインテリア
合計¥20,000以上の購入で送料無料
マイページ
買い物カゴ
お問い合わせ


Re:CENO product|1人掛けソファー folk/BR

ふんわりもっちりとしたクッションで、身体をやさしく包み込みます。

HOMEソファー1人掛けソファー

リセノ価格(税込) ¥138,000 1,277pt
      【開梱設置サービス】にてお届けします。
      (組み立ては付属しておりません)

    ●在庫/配送について

    最短お届け日


    在庫が切れている場合は、次回の再入荷をメールでお知らせします。

    商品番号:RCN6661

    Reviewレビュー

    5.0(4件)
    ★★★★★
    4
    ★★★★☆
    0
    ★★★☆☆
    0
    ★★☆☆☆
    0
    ★☆☆☆☆
    0

    部屋を広く使えるよう1人掛けのソファを探していたところ、folkに出会いました。
    包み込まれるような座り心地で、テレビを見たり、本を読んだり、生活に欠かせないお気に入りの場所です。


    もともとAGRAソファーを考えていましたが、実際に店頭で座って比較したところ、こちらのソファーの方が好みでした!
    座るともっちりクッションが包み込んでくれます。
    もし店舗が近くにある方は実際に座ってみることをお勧めします。
    店舗ではスタッフの方にとても丁寧にご説明していただき、それぞれのソファーの違いを把握することができました。
    大切に長く愛用したいと思います。


    初めて1人用ソファーを購入しました。
    リビングに置いて、毎日座って過ごしています。
    本を読んだりテレビを見たり、リラックスできる空間ができて嬉しいです。良い座り心地が続くように、座面や背面のクッションを時々裏返しにしています。


    新築に伴うソファの買い替えです。
    前のソファは座面がすこし硬くて、座ってらくな姿勢になれませんでした。
    しっかりした作りで、座り心地がよく、
    簡単にへたらないソファを探していたところ、ネットでfolkを見つけました。

    最初は三人掛けを考えてましたが、ちょっと大きすぎます。そんな中、一人掛けを見つけて即購入を決めました。
    結果、想像した通りのソファでした。一人掛けですが、座面が大きくてとても安定して座れます。
    また、脚部に丈夫なフェルトが付いているので、位置や向きを変えるのは自由自在です。
    12㎝の脚なので、掃除機もかけやすいです。

    その後、オットマンも購入させていただき、ソファライフは完璧になりました。
    クッションの替えもあるようなので、長く使用したあと、将来も安心になりました☆



    FAQお客様からいただいたご質問

    生地サンプルを無料でお届けしております。
    こちらからお申し込みください。

    各パーツごとに、商品ページを設けておりますので、下記のリンクからご確認くださいませ。
    替えカバー / 替えクッション

    クリンプ生地がおすすめです。クリンプ生地は、「スナッグテスト」という、引っかきにどれくらい強いかを測るテストの最高ランクである5級を取得しています。 5級を取得していると、ひっかきにかなり強くほつれにくいため、安心してご使用いただけます。

    経年変化による風合いの変化はありますが、水濡れによる色落ちはしませんため、ご安心下さい。

    クッションのお手入れ方法は、下記にてご紹介しております。
    【動画】フェザークッションのお手入れ方法をご紹介します。


    FEATUREおすすめポイント

    「ふんわりもっちり」な座り心地の
    folkソファー「1人掛けタイプ」

    folk1br-blog-img1.jpg

    帰宅して服も着替えずに、そのままソファーに倒れこむ。TVドラマなどでよく見かけるシーンですよね。そんな「思わず倒れこみたくなるソファー」を目指して約5年、ついに納得のいくソファーが完成しました。

    横幅は92cmの1人掛けタイプ。コンパクトで場所を取らないサイズ感ですが、奥行きがある分、好きな姿勢で自由にくつろげます。

    folk1br-blog-img2.jpg

    何よりこだわったのは、「ふんわりもっちり」とした座感。体をあずけた瞬間、全身を柔らかく包み込んでくれます。座るのはもちろん、寝転ぶことも考慮して開発された座面やクッションには、たくさんの秘密があります。

    「ふんわりもっちり」な座り心地の秘密には、
    3つの構造への工夫を施しているから。

    folk1br-blog-img3.jpg

    まずはウレタン。今回新開発したウレタン内部には、多くの気泡が含まれていて柔らか。気泡以外の部分には、その分より比重の高い濃密なウレタンになっていて、コシがあり、へたりにくい。

    少し難しい話になってしまいましたが、簡単に言うと「へたりにくいのに、柔らかくてコシがある」という、良いとこ取りのウレタンなのです。いわゆる「もちもち感」は、このウレタンによって実現できました。

    folk1br-blog-img4.jpg

    次にフェザー。ふんだんに使用しているフェザーにも、こだわりの素材を使用しています。「スモールフェザー」という、通常のフェザーよりも羽が小さいものを採用することで、より繊細かつ柔らかな触感に。

    また、背もたれのクッションには、スモールフェザーに合わせて「ポリエステル綿」を使用し、フェザーが常に体を受け止めやすい状態を保つ工夫を施しています。

    folk1br-blog-img5.jpg

    最後にウェービングベルト。クッションの下に位置し、体全体の体重を受け止める働きをするベルトです。

    folkでは、「テンションベルト」というものを採用しました。こちらは、本来ベッドで使用される素材で、通常のウェービングベルトに比べて非常に弾力があり、柔軟に伸縮する特性を持っています。バネのような弾力で、クッションを柔らかく高反発に支え、よりコシのある座り心地を実現しました。

    試作を重ね選び抜かれた、
    厳選された上質な2タイプの生地を採用

    folk1br-blog-img6.jpg

    1つ目の生地は、手に触れた時の柔らかをを求めたコットン100%の綿糸をゆっくりと丁寧に織り上げた「国産のコーデュロイ生地」。

    良質なコーデュロイを実現するため、静岡県の工場にオリジナルカラーの生産を依頼し、リセノのオリジナルカラーに染め直しました。製造工程でこだわったのは、太い畝(うね)幅。

    コーデュロイは、畝の太さで印象がガラリと変わります。畝幅が太ければ、ゆったりとラフな印象に。細い畝幅だとスッキリと引き締まった印象に。

    幅1cmの太めの畝を使用しており、少し離れた場所から見ても、ざっくりとした温かみを感じるデザインになっています。

    folk1br-blog-img7.jpg

    2つ目は、高い耐久性と、柔らかな触り心地の国産別注の「モケットのクリンプ生地」。

    モケットのクリンプ生地、電車やバスなどの座席での使用でおなじみの生地で、触り心地はとてもなめらか。それでいて、耐久性も抜群です。

    毛並みによって色が変化する特性を解決するため、毛の先端と側面の色を変え、「クリンプ」というパーマのような仕上げを施しています。そうすることで、肌に触れていてもストレスなく、よりリラックスタイムを楽しめる生地に。

    クリンプ生地は、パイル織物の生産地として知られ、日本一の生産高を誇る、和歌山県の高野口で製造。パイル織物ならではの柔らかさや、独特の風合いを最大限に引き出すための工夫をしています。

    まずクリンプ糸は工場で染色後、ニット機で編み上げてから高温で低湿乾燥するという手の込んだ工程を。さらに、色を染め上げる時の染料の計量や、染色後の色確認も、直接人の目でしっかりチェックされています。こういった細かなこだわりが、クリンプ生地ならではの触り心地や風合いを生んでいるんです。

    時が経つことで、
    より深みのある風合いに

    folk1br-blog-img8.jpg

    コーデュロイ生地は、長い間使っていくと、いい感じにクタッとした雰囲気が増してきます。

    日の光を浴びたり、何回も触れている内に畝の凹凸が平らになったり、色合いも少しずつ落ち着いて、周りの家具とも馴染みがよくなってきます。

    folk1br-blog-img9.jpg

    folk1br-blog-img10.jpg

    また使い始めにも増して、やわらかさ、色合いが経年で深みを出し、さらに懐かしさの感じられる風合いに。

    時間を掛けることでしか生まれないその質感は、新しいものでは得られない、奥行きを感じさせてくれます。

    folk1br-blog-img11.jpg

    時間とともにくったりとしてきて、
    馴染んできます。

    folk1br-blog-img12.jpg

    folk1br-blog-img13.jpg

    最初は膨らんだような状態のクッションも、時間とともにくたっとしていきます。

    ふかふか感はそのままに、身体に馴染んだ座り心地がまた良いもので、どんなソファーよりもリラックスしていただけるかと思います。

    長くお使いいただき、自分だけの特別なソファーとしてご愛用いただければ幸いです。

    肌に触れるものだから、
    カバーリング仕様で、清潔・快適に

    folk1br-blog-img14.jpg

    テレビを見ながらお菓子を食べていたりすると、ついついお菓子などをこぼして汚してしまうことがあります。

    そうでなくてもソファーは毎日のように使うものですから、知らず知らずのうちに汚れてしまうもの。

    folk1br-blog-img15.jpg

    衛生面も考えて、folkはカバーリング仕様を採用。クタッとした感じを出すために、カバーは少し余裕のあるサイズに設定しているので、付け外しがとても簡単。定期的にお手入れして清潔・快適に過ごしましょう。

    季節ごとや、買い替えにも。
    全5色のカラーバリエーション

    folk1br-blog-img16.jpg

    ナチュラルヴィンテージスタイルによく合う、肌触りの違う2種類の生地と全5色のカラーをご用意しました。

    こちらは、落ち着きのある上質な色合いの「コーデュロイオリーブ」。素材の風合いが空間を素敵に仕上げます。

    folk1br-blog-img17.jpg

    柔らかな色合いで上品な印象に仕上げた「コーデュロイキャメル」。落ち着いた雰囲気の中でもしっかりと温もりを感じられます。

    folk1br-blog-img18.jpg

    素朴でどこか懐かしさを感じる「クリンプオリーブ」。ぬくもりを感じさせるお部屋と相性がよく、ホッと落ち着ける空間に。

    folk1br-blog-img19.jpg

    グレーとベージュをミックスした「クリンプグレージュ」。グレーよりも少し温かみがあるのでクールな印象になりすぎず、柔らかい印象を与えてくれます。

    folk1br-blog-img20.jpg

    シンプルモダンな印象の「クリンプネイビー」。深い色味がお部屋のアクセントとしてプラスされるので、メリハリのある洗練された空間を演出してくれます。

    より便利に、より使いやすく。
    生活スタイルにフィットするデザイン

    folk1br-blog-img21.jpg

    全身をあずけて、ゆっくりのんびりと過ごしていただけるよう、脚部は5cmと低めのデザインに。床から近いことで安心感・安定感が増し、よりリラックスできます。

    しかし、「ソファー下の掃除がしにくい」「高さを選びたい」という声をよくいただきます。

    folk1br-blog-img22.jpg

    そこで、folkは使う方の暮らしを考えて、12cmの脚部もご用意しました。

    folk1br-blog-img23.jpg

    こちらの脚部は、お掃除ロボットが通るのに十分な高さ。もちろん、普通の掃除機でも奥までしっかりと掃除ができます。

    ご家庭の生活スタイルに合った高さをお選びください。

    folk1br-blog-img24.jpg

    肘置きは幅が約20cmあり、サイドテーブルとしての使い方もできます。お盆に飲み物やちょっとつまめるお菓子なんかを置くと、自分だけのリラックススペースの完成です。

    替えのクッションやカバーも購入可能。
    長い間お付き合いいただけます。

    folk1br-blog-img25.jpg

    本体を買い替える必要なく、より永く、安心してソファーをお使いいただけるよう、フェザークッションのみの交換を可能にしました。また各サイズごとに、背面・座面それぞれを選択して購入できるので、替えたい部分だけを交換できるのが嬉しいポイント。

    将来的に弾力がなくなったり、フェザー量が減ってしまった場合や、ペットが引っ掻いて破いてしまった場合などに、こちらをご利用ください。

    「心地」を備えた、
    Re:CENOの暮らしに寄り添う家具づくり。

    folk1br-blog-img26.jpg

    「Good feeling design(心地のいいデザイン)」「Long life devise(長く使える工夫)」は、Re:CENO productが掲げるコンセプト。

    Re:CENOの人気シリーズとなっている「NOANA」「WIRY」「R.U.S」「FAM」「AGRA」、もちろん「folk」もこのコンセプトのもと開発されました。材質や色、生地など、細部にまで想いを込めたこれらのアイテムは、形こそ違えど常にリンクし合っています。

    一つの空間にコーディネートされた時、見た目のかっこよさや統一感だけでなく、「心地」を備えたディテールや機能性をきっと感じていただけるはずです。



    SPECスペック

    サイズ

    本体:幅 92cm × 奥行き 90cm × 高さ 70/77cm(座面高 38cm/45cm)
    座面クッション:約 幅 60cm × 奥行き 74.5cm × 高さ 21cm
    背面クッション:約 幅 60cm × 奥行き 38cm × 高さ 18cm

    梱包サイズ

    幅 94cm × 奥行き 92cm × 高さ 57cm

    素材

    【背・座面】
    クリンプ生地:パイル/アクリル 100%、グランド/レーヨン 83%、ポリエステル 17%
    コーデュロイ生地:コットン 100%
    【クッション材】
    ウレタンフォーム、スモールフェザー、ポリエステル
    【フレーム】
    アッシュ材(ラッカー塗装)、テンションベルト、ポリエステル

    重量

    本体重量:約 26kg
    梱包重量:約 28kg

    備考

    カバー・脚部のみ組立品(組み立て時間:2名で10分程度)
    付属工具:六角レンチ
    必要工具:なし

    背、座面カバー脱着式
    ドライクリーニング可

    こちらの商品は天然の木材を使用している為、木目やフシや風合いが画像と異なる場合がございます。

    【配送について】
    開梱設置サービスを無料でお付けしております。
    厚みのある貨物サイズでお届けいたしますので、搬入経路のご確認をお願いいたします。

    Related Magこの商品が関係する読み物

    Related Item関連アイテム

    コーディネートに登場している商品


    ラグマット BOHO

    ¥ 11,000 ~


    ラグマット TRAVEL

    ¥ 11,000 ~


    シリーズアイテムのご紹介

    Re:CENO product|クッションカバー folk(45×45cm)

    ¥4,800

    Re:CENO product|クッションカバー folk(30×55cm)

    ¥4,800

    Re:CENO product|クッションカバー folk(60×60cm)

    ¥6,800

    Re:CENO product|folk ソファー専用 替えクッション

    ¥13,100~

    Re:CENO product|サイドテーブル folk

    ¥20,200

    Re:CENO product|サイドテーブル folk-natural

    ¥20,200

    Re:CENO product|folk ソファー専用クッションカバー

    ¥23,500~

    Re:CENO product|folk ベッド下収納

    ¥26,800~

    Re:CENO product|木製ベッド folk/BR

    ¥69,800~

    Re:CENO product|木製ベッド folk/NA

    ¥69,800~

    Re:CENO product|オットマン folk/BR

    ¥79,000

    Re:CENO product|オットマン folk/NA

    ¥79,000

    Re:CENO product|伸長式ダイニングテーブル folk/BR

    ¥120,000~

    Re:CENO product|伸長式ダイニングテーブル folk/NA

    ¥120,000~

    Re:CENO product|1人掛けソファー folk/BR

    ¥138,000

    Re:CENO product|1人掛けソファー folk/NA

    ¥138,000

    Re:CENO product|2人掛けソファー folk/BR

    ¥208,000

    Re:CENO product|2人掛けソファー folk/NA

    ¥208,000

    Re:CENO product|3人掛けソファー folk/BR

    ¥238,000

    Re:CENO product|3人掛けソファー folk/NA

    ¥238,000

    Re:CENO product|1人掛けソファー folk/BR
    ¥138,000

    新着トピックス

    リビングを広くするネストテーブル

    オーク×ラタンの美しいネストテーブルが完成しました。

    「コットンリネン」のオリジナル照明できました。

    消灯時も美しいシンプルな照明ができました。

    オリジナル天井照明できました。

    ボール型×紙布(しふ)のリビングに最適な天井照明です。

    福岡店 4月15日OPEN!

    東京店以来、実に7年ぶりに新たなお店を出しました。