Re:CENOインテリア
合計¥20,000以上の購入で送料無料
マイページ
買い物カゴ
お問い合わせ


Re:CENO product|オフィスチェア WIRY/BR

使い心地と機能性に優れたオフィスチェア「WIRY(ワイリー)」。天然木×ファブリックの柔らかなデザインがナチュラルヴィンテージにぴったりです。

HOMEデスク・チェアオフィスチェアー

リセノ価格(税込) ¥59,800 553pt
      【開梱設置サービス】にてお届けします。
      (組み立ては付属しておりません)

    ●在庫/配送について

    最短お届け日

    再入荷をメールでお知らせします

    在庫が切れている場合は、次回の再入荷をメールでお知らせします。

    商品番号:RCN8998

    Reviewレビュー

    4.9(14件)
    ★★★★★
    13
    ★★★★☆
    1
    ★★★☆☆
    0
    ★★☆☆☆
    0
    ★☆☆☆☆
    0

    長時間座ってても疲れないです。仕事する気にならなくても座りたくはなる、結果パソコンに向かってる。 
    質感、色もイメージ通りでした。


    テーブルの高さがあって、カウンターチェアを探してました。
    でも、背もたれもあって、くつろげる椅子が欲しかったので、 まさにぴったりです。 


    半年ほど使ってます。
    座り心地がかたすぎず柔らかすぎずで丁度いいです。


    お店でたまたま座ってから、その座り心地に魅了されました。
    安い買い物ではないので悩みましたが、買ってよかったです。
    勉強も仕事もやる気が出ます。
    見た目もおしゃれですし、高さも調整でき便利です。
    ソファーに座っているかにような座り心地です。


    オフィスチェアとは思えないくらいおしゃれで温かみがあります。
    ウォルナットの床材、机、棚と相性良かったです。

    難点としては、座面の高さをもっと低くできればもっと作業しやすかったです。


    リビングの一画をワークスペースにしているので
    邪魔にならないスツールのようなチェアを探していましたが、
    店舗で実際に座ってみたらこのチェア以外考えられなくなりました。
    同行していた家族もほんの少し座っただけでこれがいいと…近くもう一脚追加購入予定です。

    174cmの家族も156cmの私も一番低い位置で使っています。
    174cmはスリッパで足の裏がべったり床につきますが、
    156cmは踵が浮くので足元に小さな踏み台を置いて使っています。
    ちょっとだけコロが硬めですが大満足で使っています。


    デスクと合わせて購入。少し硬めのクッションですが、
    座り心地が良いです。もう少し下に高さを下げられたら最高でした。


    デスクとのバランスで希望の高さより2センチ高く、店舗で実際に座った際も気になってはいたのですが、
    実際使ってみると馴染みが良く、数日経つと気にならなくなりました。
    背もたれも馴染めば柔らかくなり、長い時間デスクワークしていても気になりません。
    見た目も使い心地も大満足です。


    デスクと合わせて購入しました。
    相性バッチリなのはもちろん、硬すぎず柔らかすぎずベストな座り心地です。


    テレワークが主流になったので、デスクと一緒に購入しました。
    本当はデスクだけ購入するつもりだったのですが、
    お店でセットでディスプレイされているのが素敵すぎて、
    迷った挙句こちらも購入してしまいました…(笑)
    2ヶ月近く使用していますが、座り心地よく、長時間座っててもお尻が痛くならないです。
    デザインに惹かれて買いましたが、実用性も備わっててよかったです。


    デザインが他にはなく、お部屋のアクセントになってかわいいです。
    リモートワーク用に購入しましたが長時間座っていても疲れません。


    テレワークスペースのためにずっと椅子を探していました。
    間取り的にリビングに設置するため、
    「あまりオフィス感が出ないけど機能的にも良くお洒落な椅子」
    というのがなかなか見つからず諦めていましたが、
    ソファを購入した際にこちらを見つけました!
    座り心地も良く、ソファと同じ生地なので統一感も出て最高です。
    背もたれが低いのが心配でしたが、逆に姿勢を保とうと気を付けるので腰にも良さそうです。
    オシャレなオフィスチェアを探している方にオススメです。


    テレワークの時間がこれからも続くと思い、思い切って購入しました。
    触り心地最高で仕事が捗ります。移動も回転も滑らかでかなりおすすめです。


    横幅がかなりゆったりしている。クッションは思ったより硬め。
    これから徐々に馴染んでいくと思う。
    とにかくおしゃれなので見ていて飽きない。



    FEATUREおすすめポイント

    使い心地が良く、見た目も柔らかに。
    無機質ではない「オフィスチェア」

    wiry-chair-blog1.jpg

    今回リリースするオフィスデスクとオフィスチェアは、実は、僕たちの本社用にデザインしたものです。

    オフィスチェアは無機質で、メカニカルなデザインのものが多いです。

    オフィスというのは、たくさんのデスクとチェアがざーっと並ぶ関係上、シンプルな方が美しいからでしょうか。

    もしくは、無機質でメカニカルな方が、仕事に集中できる場所と認識しやすいから、かもしれません。

    オフィスチェアの有名ブランドの「HermanMiller」や、美しいデザインの「Vitra」なんかも、メカニカルなデザインを打ち出しています。

    wiry-chair-blog2.jpg

    ただ、オフィスの在り方は、昔と比べると効率性を求めるものよりも、あたたかみや居心地の良さを高めて、それにより仕事のパフォーマンスが最大化するという流れが主流になってきています。

    シンプルなデスクと、オフィスチェアと、PCが並んでいると、どうしても無機質な「仕事場」という印象を受けてしまいます。

    なので、もう少し家具のような質感があった方が、現代のオフィスには合っているのではないかと思います。

    wiry-chair-blog3.jpg

    僕たちのオフィスもリノベーションをするにあたって、ファブリックフロアからオーク無垢床に張り替える予定で、居心地の良い空間で、リラックスして働ける場所にしようと考えています。

    そうしたら、メカニカルなオフィスチェアよりも、ファブリックや木を使った「椅子」に近い意匠の方がデザイン的にもフィットしますし、リラックス感を感じられるだろうと思います。

    使う人に合わせられる
    「高さ調節」機能

    wiry-chair-blog4.jpg

    さて、そういうわけで「椅子」の意匠に近づけて、「リラックスを感じられるオフィスチェア」というコンセプトが決まり、デザインがスタートしました。

    「椅子」に近いデザインということは、「そうしたら椅子でいいのでは?」という疑問とあたることになりますが、そうではありません。

    オフィスチェアに求められる要素として、大きく3つの要素が存在するからです。

    その一つ目は、使う人に合わせられる「高さ調節」の機能。

    wiry-chair-blog5.jpg

    オフィスチェアは、いろんなメンバーが入れ替わり使うことがありますので、それぞれの座高にフィットする「可変性」が必要です。

    自宅での短時間の仕事や勉強ならば、座高が合ってない椅子をとりあえず使っていても良いともいえます。

    ただ、1日8時間×平日5日間=40時間以上を過ごすオフィス仕事や、恒常的なリモートワークでは、高さが合わない椅子を使い続けると、姿勢が悪い状態が続くことで、体を痛めてしまいます。

    コロナ禍の影響で、自宅でのリモートワークが急に始まった人の多くが苦しんでいるポイントでしょう。

    なので、高さ調整の機能は、オフィスチェアに必須の機能であり、椅子ではまかなえない機能なのです。

    wiry-chair-blog6.jpg

    今回のオフィスチェアは、大手メーカーも採用している機構を採用し、座面高さを 47cm~54cmの「7cm」の高さ調整が可能になっています。

    自分に最適な高さに出来ることで、気持ちよくデスクに向かえると思います。

    多機能を携えて実現した
    快適な「座り心地」

    wiry-chair-blog7.jpg

    必須の機能の2つ目は、快適な「座り心地」。

    長い時間座り続けることを想定しているので、心地にもこだわっています。

    座部分には、リセノのソファーでおなじみのコーデュロイのファブリックを張り込んでいます。

    wiry-chair-blog8.jpg

    柔らかな触り心地が気持ちよく、とても人気の高いこの生地は、オフィスチェアらしからぬリラックス感を感じられます。

    wiry-chair-blog9.jpg

    背もたれと座面には、取り外し式の固めのウレタンを仕込んでいるのでオフィスデスクにしては、気持ちのいい座り心地を実現しています。

    wiry-chair-blog10.jpg

    また、レバーを操作すれば、後ろに倒れる機能が開放されて、こんな風に「船こぎ」ができるので、一息つきたいときに、気持ち良かったりします。

    wiry-chair-blog11.jpg

    集中した後は、体が固まってしまいがちですから、体勢を変えて、体をほぐせるのが大事だったりします。

    wiry-chair-blog12.jpg

    ちなみに座面下部の回転体を操作すると、この後ろに倒れる硬さを調整できますので、お好みの硬さが選べますし、倒さないようロックも可能です。

    また、オフィスチェアの独特な機能として、足元にはキャスターが付いていますよね。

    wiry-chair-blog13.jpg

    キャスターがある事で立ち上がりが楽だったり、ちょっと考えごとをする時にデスクからすいーっと遠ざかったり、横や後ろの席の人と話をするときなど、なにかと便利な存在です。

    なので、このオフィスチェアにもキャスターをばっちり装備しました。

    wiry-chair-blog14.jpg

    また、360度回転もしますので、考え事をするときに、体を左右に振ることができるのも、仕事のストレスと向き合ううえで、地味に貴重な機能であったりもします。

    素材を使い分けることで、
    「耐久性」を考慮した工夫

    wiry-chair-blog15.jpg

    そして、3つ目は長く使い続けられる「耐久性」。

    オフィスチェアは、長い時間使うものですから、耐久性も重要なポイントです。

    ウレタンシートは、取り外すことができて、これだけを買い替えができるように提供します。

    すぐにへたれることはないですが、ウレタンの性質上ずーっと同じ場所に座っていると、だんだんと痛んできます。

    なので、数年に1度くらいで買い替えていただければより長くお使いいただけるかなと思います。

    wiry-chair-blog16.jpg

    また、アーム部分には、オーク無垢材を配しています。

    オフィスチェアの手の部分はもっとも擦り切れてしまう箇所で、また、手で触りますので、自然と汚れが目立つところでもあります。

    このアームにオーク無垢材を配することで、擦り切れてしまうこともなく、また、同時に意匠性も高めています。

    生地は、オリジナルカラーに染色。
    1cmの太畝で、ざっくりとした印象に。

    wiry-chair-blog17.jpg

    生地は、手に触れた時のやわらかさを求めて、綿100%の綿糸をゆっくりと丁寧に織り上げた国産のコーデュロイ生地をオリジナルカラーに染め直したものです。

    製造工程でこだわったのは、太い畝(うね)幅。

    wiry-chair-blog18.jpg

    コーデュロイは、畝の太さで印象がガラリと変わります。畝幅が太ければ、ゆったりとラフな印象に。細い畝幅だとスッキリと引き締まった印象に。

    WIRYシリーズには、畝幅1cmの太畝を採用し、少し離れた場所から見ても、ざっくりとした温かみを感じるデザインを求めました。

    カラーも、一から染め直したオリーブ&キャメルの2色の生地は、独特の深みと味わいがあり、ざっくりとワークな印象とともに、上質さも感じさせる色合いに仕上げています。

    時が経つことで、
    より深みのある風合いに。

    wiry-chair-blog19.jpg

    コーデュロイ生地は、長い間使っていくと、いい感じにクタッとした雰囲気が増してきます。

    何回も触れているうちに畝の凹凸が平らになり、色合いも少しずつ落ち着いて、周りの家具とも馴染みがよくなってきます。

    wiry-chair-blog20.jpg

    使い始めにも増して、やわらかさ、色合いが経年で深みを出し、さらに懐かしさの感じられる風合いに。

    時間を掛けることでしか生まれないその質感は、きっとインテリアにも新しいものでは得られない奥行きの感じられる空間にしてくれると思います。

    ファブリックのカラーは
    「キャメル」「オリーブ」の2種類をご用意しました。

    wiry-chair-blog21.jpg

    今回、ファブリックはリセノでも安定して人気のある「コーデュロイ」を採用しました。

    カラーは、お部屋のテイストに合わせて、「キャメル」「オリーブ」の2色からお選びいただけます。

    wiry-chair-blog22.jpg

    ブラウンカラーのアームの他に、
    ナチュラルタイプもご用意しました。

    wiry-chair-blog23.jpg

    アーム部分を、やさしい色合いに仕上げたナチュラルカラーもございます。

    落ち着きを感じさせるブラウンカラーに比べ、ナチュラルカラーは爽やかで軽快な印象に。どこか懐かしさを感じさせる、ナチュラルヴィンテージテイストにぴったりな仕上がりになっています。

    ナチュラルヴィンテージのオフィス家具。
    「木製×アイアン」のしっかりデスクも作りました。

    wiry-chair-blog24.jpg

    オフィスチェアと並んで、デスクもご用意しました。

    サイズは、幅120cm × 奥行き70cm × 高さ71cmのごく一般的なサイズを採用。

    木材とアイアンを組み合わせてすっきりとした意匠に仕上げつつ、基本的な部分をしっかりと設計しているので、いままでの家具よりも、さらに快適に、気軽に、清潔にお使いいただけます。

    カラーは、オーク無垢材を使用した、ナチュラルとミッドブラウンの2色展開です。チェアのカラーと合わせたりと、お好みに合わせてお選びいただければと思います。



    SPECスペック

    サイズ 幅 61cm × 奥行き 59cm × 高さ 77~84cm(座面高 47~54cm)
    梱包サイズ 幅 66cm × 奥行き 66cm × 高さ 80cm
    素材

    コーデュロイ生地:コットン 100%
    座面:ウレタン材
    肘掛け:オーク無垢材
    脚部:鉄、プラスチック

    備考

    重量:約 17kg
    梱包重量:約 19.5kg

    完成品

    クッションカバー脱着式
    ドライクリーニング可能

    天然木を使用しているため、木目やフシの風合い、色味などが画像と異なる場合がございます。

    Related Magこの商品が関係する読み物

    Related Item関連アイテム

    コーディネートに登場している商品


    テーブルライト Birdy

    ¥77,550 ¥ 54,285


    Artek STOOL60

    ¥ 28,600 ~


    シリーズアイテムのご紹介

    Re:CENO product|クッションカバー WIRY(45×45cm)

    ¥4,800

    Re:CENO product|クッションカバー WIRY(30×55cm)

    ¥4,800

    Re:CENO product|クッションカバー WIRY(60×60cm)

    ¥6,800

    Re:CENO product|WIRY専用 ソファーカバー

    ¥11,300~

    Re:CENO product|ダイニングベンチ WIRY

    ¥56,800

    Re:CENO product|オフィスチェア WIRY/NA

    ¥59,800

    Re:CENO product|オフィスチェア WIRY/BR

    ¥59,800

    Re:CENO product|コーヒーテーブル WIRY/BR

    ¥60,800

    Re:CENO product|コンソールテーブル WIRY/BR

    ¥60,800

    Re:CENO product|コーヒーテーブル WIRY/NA

    ¥60,800

    Re:CENO product|コンソールテーブル WIRY/NA

    ¥60,800

    Re:CENO product|1人掛けソファー WIRY

    ¥66,800

    Re:CENO product|カフェテーブル WIRY/NA 円形

    ¥69,800

    Re:CENO product|カフェテーブル WIRY/BR 円形

    ¥69,800

    Re:CENO product|カフェテーブル WIRY/BR 正方形

    ¥69,800

    Re:CENO product|カフェテーブル WIRY/NA 正方形

    ¥69,800

    Re:CENO product|80ダイニングテーブル WIRY/BR

    ¥72,800

    Re:CENO product|80ダイニングテーブル WIRY/NA

    ¥72,800

    Re:CENO product|リビングダイニングテーブル WIRY/BR

    ¥84,800

    Re:CENO product|リビングダイニングテーブル WIRY/NA

    ¥84,800

    Re:CENO product|2人掛けソファー WIRY

    ¥86,800

    Re:CENO product|160ダイニングテーブル WIRY/BR

    ¥89,800

    Re:CENO product|160ダイニングテーブル WIRY/NA

    ¥89,800

    Re:CENO product|カウチソファー WIRY

    ¥96,800

    Re:CENO product|デスク WIRY/NA

    ¥96,800

    Re:CENO product|デスク WIRY/BR

    ¥96,800

    Re:CENO product|TVボード WIRY/BR 幅150cmタイプ

    ¥98,000

    Re:CENO product|TVボード WIRY/NA 幅150cmタイプ

    ¥98,000

    Re:CENO product|TVボード WIRY/BR 幅180cmタイプ

    ¥108,000

    Re:CENO product|TVボード WIRY/NA 幅180cmタイプ

    ¥108,000

    Re:CENO product|80ダイニング3点セット WIRY/BR

    ¥206,400

    Re:CENO product|160ダイニング3点セット WIRY/BR

    ¥233,400

    Re:CENO product|リビングダイニング3点セット WIRY/BR

    ¥268,400

    Re:CENO product|160ダイニング4点セット WIRY/BR Bタイプ

    ¥280,200

    Re:CENO product|160ダイニング4点セット WIRY/BR Aタイプ

    ¥310,200

    Re:CENO product|リビングダイニング4点セット WIRY/BR

    ¥335,200

    Re:CENO product|160ダイニング5点セット WIRY/BR

    ¥357,000

    Re:CENO product|オフィスチェア WIRY/BR
    ¥59,800

    新着トピックス

    フロアライトで、多灯照明のスタートを。

    1年半ぶりに新作フロアライトを、2種類リリースします。

    ダイニングで「脚を伸ばせる」気持ちよさ。

    小さなLDKにも、利便性とゆとりを与えます。

    造作家具のフィット感を、賃貸の今から。

    スペースにぴったりフィットする収納棚を作りました。

    2年半ぶりの新作ソファー

    久しぶりの新作となるソファーは「硬い座り心地」を追求したソファーです。