Re:CENOインテリア
合計¥20,000以上の購入で送料無料
マイページ
買い物カゴ
お問い合わせ


平皿 Lue

落ち着きのあるゴールドカラーが上品な印象の、真鍮プレート「Lue(ルー)」。食器やアイテムの受け皿など幅広く使える、直径 12cmと16cmタイプの2サイズ展開です。

HOMEプレート・お皿プレート・お皿

こちらの商品はあす着対応商品です。
リセノ価格(税込)
4寸 ¥3,080 28pt
5.5寸 ¥5,280 48pt

      ●在庫/配送について

      最短お届け日

      再入荷をメールでお知らせします

      4寸

      5.5寸

      在庫が切れている場合は、次回の再入荷をメールでお知らせします。

      商品番号:RCN9143

      Reviewレビュー

      5.0(2件)
      ★★★★★
      2
      ★★★★☆
      0
      ★★★☆☆
      0
      ★★☆☆☆
      0
      ★☆☆☆☆
      0

      4寸を購入しました。
      玄関に置いて鍵を置いていますが、大きすぎず小さすぎずでサイズがちょうど良く、
      アンティークっぽいゴールドがテカリすぎないので玄関でも浮くことなくおしゃれです。


      商品の紹介にあるように、鍵や時計などの普段使いの小物入れとして使っています。
      ゴールドがアクセントになって、お部屋の印象を引き締めてくれています。
      写真は5.5寸サイズです。



      FEATUREおすすめポイント

      食卓から、ディスプレイまで大活躍。
      上質な真鍮のプレート

      lue-plate-blog1.jpg

      暮らしの時間を共にするほどに、味わいが増す真鍮。「モノを大切に永く使いたい」という想いから、この素材に魅力を感じる方も多いのではないでしょうか。

      今回ご紹介するのは、真鍮を使い職人さんの手によって作り上げられた平皿「Lue(ルー)」。渋く深みのある輝きを放ち、ひとつあるだけで上質さと味わいをプラスしてくれます。

      その使い方は様々で、ちょっとしたおやつタイムから

      lue-plate-blog2.jpg

      アクセサリーなどの小物入れとして。

      自分の好きなところに自由に置いて、色んな使い方ができるのは嬉しいポイント。Lueにのせるだけで、細々とした物もぐっと魅力的な雰囲気に仕上がります。

      lue-plate-blog3.jpg

      「ツルッ」「ピカピカ」とした金属のプレートは、いざお部屋に取り入れてみると、なんだか浮いてしまうことも。Lueは、初めから味わいと温かさを感じられる表情になっているため、お部屋の雰囲気にスッと馴染んでくれるんです。

      Lueに温かさを感じるのは、丁寧に職人さんの手作業で、感性と技によって生み出されているから。鍛金という製法で、真鍮を叩いて形作ることで、それぞれの表情が生まれます。

      だからこそ、機械で量産されているものにはない、ハンドメイドならではの温かみを感じとることができるんです。

      たくさん使い、生活と共に育てる。
      真鍮ならではの味わい深い表情

      lue-plate-blog4.jpg

      このLueに使用されている「真鍮」という素材は、時間をかけて自分だけの色合いに育てることができるので、毎日使うたびに愛着が湧いてきます。真鍮とは、銅と亜鉛の合金。銅は殺菌作用があると言われ、亜鉛は人体に必要なミネラルの一つです。

      真鍮に経年変化が生まれるのは、使う事により表面に酸化膜がはり金属を保護してくれるため。その酸化膜が、味わいとなり趣深い表情を生み出します。

      匂いの点においても、使い始めは金属独特の香りがしますが、使い続けると酸化膜により軽減されていきます。

      lue-plate-blog5.jpg

      真鍮と上手く付き合うコツは、やはりお手入れにあります。とはいっても、手間がかかるものではないので、ご安心ください。

      使用後は食器用洗剤で洗い、布巾で水気を拭いてあげる、という点を意識すれば大丈夫。すぐに水気を落とすことで均等に酸化膜ができ、良い具合に経年変化していきます。

      lue-plate-blog6.jpg

      うっかり長い間放ってしまったり、そうでなくても黒ずみや緑青がでてくる場合もあります。それが経年変化の魅力ではあるのですが、どうしても気になる方は、塩とお酢を混ぜたものや研磨剤の入った洗剤などで磨いてみてください。元の光沢が出てきます。

      それでも汚れが落ちにくい場合は、薄めたお酢に一晩つけたのちに磨くのをおすすめします。

      ちなみに、黒ずみや緑青は、人体に害のあるものではないと科学的にも証明されているので、安心してお使いください。

      小さなお菓子から、コースターまで。
      コロンと可愛らしい4寸サイズ

      lue-plate-blog7.jpg

      4寸タイプは、約直径12cm。小さなクッキーをのせるのにぴったりなサイズです。

      読書と一緒に、珈琲とちょっとした焼き菓子を。そんな自分時間のお供にぜひお使いください。

      lue-plate-blog8.jpg

      グラスのサイズが合えば、コースターとしてもお使いいただけます。輪ジミが出来るのを防ぐのはもちろん、テーブルコーディネートの印象もぐんとアップ。

      lue-plate-blog9.jpg

      玄関に鍵を置く場所があると、とっても便利。よく使うアクセサリーも一緒にまとめておけば、お出かけ前の準備もスムーズです。

      ケーキ皿から、小物をまとめる受け皿として。
      使い勝手の良い5.5寸サイズ

      lue-plate-blog10.jpg

      5.5寸タイプは約直径16cm。4寸タイプよりも大きい分、幅広いサイズのアイテムに使えます。

      楽しみにしていたケーキを食べる時や、誰かにおもてなしをする時など、ちょっとした特別感を演出してくれます。

      lue-plate-blog11.jpg

      洗面台では、ケアアイテムをまとめる受け皿としての使い方もおすすめ。生活感の出やすいアイテムも、真鍮の素材感によって上質な雰囲気に仕上がります。

      lue-plate-blog12.jpg

      お出かけ時に必須のアクセサリーや化粧品。よく使うものは、サッと取り出せる場所に素敵にディスプレイしておけたら、快適度だけでなく気分も上がりますよね。

      Lueにまとめて鏡の横に置いておけば、身だしなみを整える時にスムーズ。細々とした物も1か所にまとめることで、すっきりとした印象に見えます。

      使うたびに少しうれしい気持ちになれるものを。
      想いを込めて作られたカトラリー「Lue」

      lue-plate-blog13.jpg

      Lue(ルー)は、岡山県瀬戸内市で真鍮を中心に、カトラリー・雑貨などを製作しているブランドです。

      その人の生活と共に、育っていく真鍮製品。「使うたびに少しうれしい気持ちになれるもの、末永く使っていただける様なもの作りを」という信念のもと制作されています。

      lue-plate-blog14.jpg

      そんな想いが込められ、作られたLueだからこそ、大切な方への贈り物にもぴったり。Lueの掲げる「使うたびに少しうれしい気持ちになれるもの」という想いは、私たちがプレゼントを選ぶ際に、喜ぶ顔を思い浮かべながら考える時の気持ちにも似てるような気がします。

      普段使いできるだけでなく、日常にちょっとした特別感を加えてくれるので、喜ばれること間違いなしです。



      SPECスペック

      サイズ

      4寸:直径 約 12cm × 高さ 1cm
      5.5寸:直径 約 16cm × 高さ 2cm

      梱包サイズ

      4寸:約 幅 19.5cm × 奥行き 19.5cm × 高さ 14cm
      5.5寸:約 幅 21cm × 奥行き 21cm × 高さ 7cm

      素材 真鍮
      重量

      4寸:100g
      5.5寸:185g

      備考

      日本製

      手作業での作成のため、色味や風合いに個体差が生じます。
      長時間水につけて置いておくと、黒ずみや緑青の原因となりますのでご注意ください。

      Related Magこの商品が関係する読み物

      Related Item関連アイテム

      コーディネートに登場している商品


      カトラリー Lue

      ¥ 3,300 ~


      平皿 Lue
      ¥3,080~

      新着トピックス

      フロアライトで、多灯照明のスタートを。

      1年半ぶりに新作フロアライトを、2種類リリースします。

      ダイニングで「脚を伸ばせる」気持ちよさ。

      小さなLDKにも、利便性とゆとりを与えます。

      造作家具のフィット感を、賃貸の今から。

      スペースにぴったりフィットする収納棚を作りました。

      2年半ぶりの新作ソファー

      久しぶりの新作となるソファーは「硬い座り心地」を追求したソファーです。