Re:CENOインテリア
合計¥20,000以上の購入で送料無料
マイページ
買い物カゴ
お問い合わせ


まんまるポット

手作業で一つ一つ丁寧につくられた「まんまるポット」。透き通ったガラスなので、茶葉の動きや色を見て楽しめます。

HOMEティーポット・ピッチャーティーポット・ピッチャー

こちらの商品はあす着対応商品です。
リセノ価格(税込)
0.5L ¥13,200 122pt
1.0L ¥16,500 152pt

      ●在庫/配送について

      最短お届け日

      再入荷をメールでお知らせします


      0.5L

      1.0L

      在庫が切れている場合は、次回の再入荷をメールでお知らせします。

      商品番号:RCN9124

      Reviewレビュー

      5.0(2件)
      ★★★★★
      2
      ★★★★☆
      0
      ★★★☆☆
      0
      ★★☆☆☆
      0
      ★☆☆☆☆
      0

      小さい方を買いました。
      最初見た時は小さすぎるかな?と思ったのですが、
      一人暮らしには充分な大きさでした。


      コロンと丸いフォルムと真鍮の持ち手のバランスが素晴らしいです。
      実物は写真で見るよりさらに透明感があり蓋のつまみも可愛らしく、お茶の時間が楽しいです。



      FEATUREおすすめポイント

      ころんとした丸いフォルムに、
      茶葉の美しさが映えるガラスポット

      manmaru-blog1.jpg

      ころんとした可愛らしいフォルムと、きらりと光る真鍮が目を惹くガラスポット。透き通ったガラスの中でゆっくりと開いていく茶葉は、おもわず「綺麗だなぁ」と眺めてしまいます。

      わたしは実家の祖母や母がお茶好きだった影響もあってか、一人暮らしになった今でもお茶を淹れて、ほっと一息つくのが毎日の楽しみのひとつです。ただ、とりあえずで購入した紅茶ポットは、そこまで使い勝手の良いものではなく、もっと素敵なものが欲しいなと探していました。

      そんな時に出会ったのが、この「まんまるポット」。可愛らしい見た目もあいまって、すぐに欲しい!と思いました。

      manmaru-blog2.jpg

      「まんまるポット」という名前がぴったりなこのポットは、日本の職人さんの手で一つずつ丁寧に作られたもの。ガラスをバーナーの炎で柔らかくしながら成形するバーナーワークという技術を用い、繊細で美しいデザインに仕上げられています。

      真鍮製の持ち手部分は、人の手や空気に触れるほどに、味わい深く変化していきます。届いた当初の輝きも美しいのですが、日々とともに「たった一つ」の色合いに育てていくのは、なんだか特別感があって嬉しいもの。

      この持ち手部分は左右に動かすことができますが、実は、自然に元の位置に戻るよう設計されています。そのおかげでスッと手に取ることができ、お茶を淹れたり運んだりする際に、とっても便利なんです。

      manmaru-blog3.jpg

      ただ、食器棚の中にしまっておくには少し高さが必要という面も。もちろんある程度のスペースは必要ですが、ガラスと真鍮の美しい佇まいは、使わない時でもついつい棚に飾っておきたくなります。

      目に見える場所にあるとインテリアとしても楽しめる上に、取り出しやすく、忘れて使わなくなってしまった、なんてこともなくなるのでおすすめです。

      茶葉のもつ香りと味を最大限に活かす
      機能性に優れたデザイン

      manmaru-blog4.jpg

      まんまるな形は、ただ可愛いというだけではありません。これは、熱湯を注いだ時に、茶葉がお湯の中で上下運動を繰り返す「ジャンピング」という現象が起こりやすい構造にデザインされたもの。

      ジャンピングは、抽出状態が良い場合に起こるとされていて、茶葉のもつ香りと味を最大限に引き出してくれます。見た目だけでなく考えられたデザインだからこそ、美味しいお茶を淹れることができるんです。

      manmaru-blog5.jpg

      最初にこのポットを見たとき、よく見かけるポットよりも持ち手が長いので、「なんだかお茶を注ぎにくそうだな」という印象を受けました。ただ、実際に使ってみるとそんな心配は不要でした。

      独特な形をした注ぎ口は、お湯切れを考慮して設計されているので、スムーズにお茶をカップに注ぐことができます。

      また、蓋の裏には「ツメ」と呼ばれる返しが付けられていて、傾けても簡単に外れない仕組み。お茶を淹れる時に、蓋が外れて危ない思いをする心配もありません。

      manmaru-blog6.jpg

      茶漉しは、注ぎ口に挿入するワイヤー式のものが付いています。そっとはめ込むだけなので、着脱も簡単。中の茶葉のジャンピングを邪魔することなく、お茶を注ぐ時には、しっかりと茶葉をこしてくれます。

      また、お手入れの際も、網目状のものよりも、サッと流すだけで茶葉を綺麗に落とすことができます。汚れが溜まりやすい場所なので、毎日使うものとしては、嬉しいポイント。

      温かい飲み物はもちろん、
      ウォーターサーバーとしても。

      manmaru-blog7.jpg

      陶器と違い、茶葉の動きや色を楽しめるのは、透明なガラスポットならでは。ジャンピングが重要とされている紅茶はもちろん、緑茶や中国茶など様々な種類のお茶を淹れることで、目に見る美しさも楽しむことができます。

      ガラスに映るお茶の色の移ろいを眺めているだけで、朝食やおやつの時間、食後など、毎日のお茶の時間がよりゆったりと特別な時間に。

      manmaru-blog8.jpg

      manmaru-blog9.jpg

      また、ガラス素材なので、夏にはレモンやミントを浮かべてウォーターサーバーとしても。温かい飲み物だけでなく、暑い夏を涼し気に演出してくれるので、とてもおすすめな使い方です。

      一人暮らしからご家族まで。
      2サイズよりお選びいただけます。

      manmaru-blog10.jpg

      まんまるポットは、暮らしに合わせて選べる2サイズ展開。「大は小を兼ねる」と言いますが、お茶は淹れる量に合わせたサイズを選ぶことが大切とされています。

      0.5Lは、2~3杯淹れるのに最適なサイズ。1~2人暮らしの方におすすめな大きさです。

      manmaru-blog11.jpg

      こちらは、4~5杯用の1.0Lサイズです。ご家族や来客が多いご家庭におすすめ。

      中にしっかりとスペースがあるので、花の広がりが美しい工芸茶などを楽しむにも適しています。

      気になるポットの汚れ。
      「使ったら洗う」の習慣づけを。

      manmaru-blog12.jpg

      普段のお手入れは、サッと洗うだけで大丈夫ですが、茶渋が気になる時は重曹などで付け置きすると綺麗に。

      持ち手部分は、基本的に倒したり外したりすることができません。そのため、洗った後に逆さに向けて乾かしておく、というのがなかなか難しいポット。

      そこでおすすめなのは、洗った後に熱湯でゆすぐ方法。水分が早く蒸発してくれるので、乾くスピードもアップします。また、真鍮部分は濡れたままにすると、シミになる可能性があるので、拭いておくと安心です。

      真鍮のお手入れは、リセノの動画などでもご紹介しているので、ぜひご参考にご覧ください。

      シンプルで上品な個箱は
      ギフトとしても。

      manmaru-blog13.jpg

      まんまるポットは、上質な紙で仕上げられたシンプルなデザインの個箱でお届けします。

      大切な人へのプレゼントにも、センスの良い贈り物として、自信を持っておすすめできます。

      真鍮には個体差があります。

      manmaru-blog14.jpg

      手仕事での製作のため、真鍮部分は製造時についた擦れ具合、ムラ、凹凸が見られる場合がありますが、製品仕様となります。

      ご了承いただければ幸いです。

      手仕事にこだわったガラス製品を製作する
      新潟の個人工房「クラフト・ユー」

      manmaru-blog15.jpg

      まんまるポットを製作しているのは、新潟県柏崎市の個人工房「クラフト・ユー」。耐熱ガラスメーカーに務めていた徳間保則さんが、1991年に独立し、自らが作り手として創設しました。

      オートメーションによる大量生産でなく、一つずつ丁寧に手仕事で仕上げるオールガラスにこだわり、「展示品」にならない「毎日使える製品」をオリジナルで製作。現在では、二代目の徳間純一さんと共に、耐熱ガラスの魅力を全国に届けています。



      SPECスペック

      サイズ

      0.5L:幅13cm 奥行き 10.8cm × 高さ 20.5cm(持ち手含む)
      1.0L:幅16cm 奥行き 13.5cm × 高さ 23.3cm(持ち手含む)

      梱包サイズ

      0.5L:幅 13.5cm × 奥行き 13.5cm × 高さ 21cm
      1.0L:幅 14.5cm × 奥行き 14.5cm × 高さ 24cm

      素材

      本体:耐熱ガラス(耐熱温度差:120℃)
      持ち手:真鍮
      ストレーナー:ステンレス

      重量

      0.5L:200g
      1.0L:300g

      備考

      【0.5L】容量:500ml
      【1.0L】容量:1100ml

      日本製

      直火・電子レンジ・食洗機:使用不可

      持ち手部分は、取り外すことを想定して製作されておりません。やむを得ず取り外す際は説明書をご確認ください。
      手作業のため、サイズや形状などに多少の個体差が生じる場合がございます。
      洗浄の際は研磨剤入りのスポンジやたわし、金属たわし、クレンザーなどのご使用をお控えください。

      Recommend Magおすすめ読み物

      Related Item関連アイテム



      まんまるポット
      ¥13,200~

      新着トピックス

      10/6(水)よりTELサポートを再開します。

      新型コロナの影響により休止しておりましたTELでのサポートを再開いたします。ご質問やご相談など、お気軽にお問合せください。

      オフィス家具をリリースしました。

      自社オフィス用にデザインしたオフィスデスクと、チェアを発売しました。

      ラウンドアームチェアを発売しました。

      ハーフアームが美しいペーパーコードチェアを発売しました。

      公式アプリをリリースしました!

      気になる記事や動画、商品をクリップできる「お気に入り登録」で、自分だけのインテリアの教科書に。