Re:CENOインテリア
合計¥20,000以上の購入で送料無料
マイページ
買い物カゴ
お問い合わせ


Re:CENO product|シリコンフィルヌードクッション

復元性に優れたシリコンフィルと、柔らかなフェザーを混合したヌードクッション。反発力があり、底当たり感のない快適な使い心地です。

HOMEクッション・ピロークッション・ピロー

こちらの商品はあす着対応商品です。
リセノ価格(税込)
45×45cm ¥4,000 37pt
60×60cm ¥5,000 46pt
30×55cm ¥4,000 37pt

        ●在庫/配送について

        最短お届け日

        再入荷をメールでお知らせします


        45×45cm

        60×60cm

        30×55cm

        在庫が切れている場合は、次回の再入荷をメールでお知らせします。

        商品番号:RCN8062

        Reviewレビュー

        4.8(10件)
        ★★★★★
        8
        ★★★★☆
        2
        ★★★☆☆
        0
        ★★☆☆☆
        0
        ★☆☆☆☆
        0

        硬過ぎず柔らか過ぎずちょうどいい硬さです。
        枕としても使えるので、ソファーに横になる時に使うと気持ち良くてそのまま寝てしまいます。
        耐久性は分かりませんが、しばらくは使えそうです。


        硬すぎず、柔らかすぎずちょうど良いクッションです!背もたれにして使ってます!


        ソファと一緒に購入。
        ソファと同じ生地で可愛いです。
        しっかりと弾力があり、
        理想通りの硬さで
        家族で取り合いです。


        フェザーとシリコンフィルのクッションが思った以上に良かったので追加購入しました
        今回メインはソファの買い換えでしたが 
        クッションやフロアスタンド オットマンなど短期間にあれこれ買い足しました 
        犬の多頭飼いをしているので 清潔を保てる 掃除しやすいことが第一条件ですが 
        単品交換が出来るソファのおかげで布(しかも大好きな麻!)のソファを購入出来てほんとうに嬉しいです
        デザインも使い心地も花まるです
        動画も楽しめて、とても参考になります 急に居心地の良いリビングになりました


        弾力があり、品質が良いです。
        すぐにへたるような事はなさそうです。


        ベッドの飾り兼ソファでのPCと使用時の台として60cmを購入。
        あぐらをかいて、上にこのクッションを乗せるとPCを快適に使えました。


        サイズ60×60を購入しました。
        とても弾力があります。肘おきや枕がわりと大活躍です。
        NOANAソファを使用していますが、浅く座りたい時に背もたれにすると背中全体が支えられとてもリラックスできます。


        ふかふかで、中身がぎっしり詰まっている感じで、しっかりしています。すぐにへたらなさそうで嬉しいです。


        品質が良い、しっかりとしていて暫くは弾力性がありそうです、


        3人掛けソファ NOANA-BROWNに合わせて購入しました。コシのあるクッションで、ソファの肘掛に枕がわりにしたり、お腹に置いて本やラップトップパソコンの台にして安定させたりしています。まだ新しいかコシがあるため、枕がわりにすると首が疲れたり、腰に置いてもサポート強かったりする気がします。
        もう少し柔らかいと良いと思いました。



        FEATUREおすすめポイント

        柔らかくて、いつまでもふっくら。
        オリジナル開発のヌードクッションです。

        nude-sf-blog1.jpg

        Re:CENOオリジナルとなる「フェザー」と「シリコンフィル」を混合した、ヌードクッション。

        「フェザー」と「シリコンフィル」を混ぜ合わせることにより、柔らかでボリュームのある快適なクッションを独自で開発しました。

        反発と柔らかさにより、なんとも言えない至福の過ごし心地を実現しています。

        反発と柔らかさが体を支える
        「クッション」の秘密

        nude-sf-blog2.jpg

        クッションは一般的には「ポリエステル」だけで作られているものか、「フェザー」だけで作られているものがほとんどです。

        しかし、どちらもメリット・デメリットがあります。

        簡単にお伝えすると「ポリエステル」は安価に手に入るのと、柔らかさ・弾力性を持った化学繊維で、復元性に優れています。しかし、すぐにへたってしまいます。

        nude-sf-blog3.jpg

        一方「フェザー」は、価格帯は若干高くなりますが、クッションの中に含まれる空気を入れ替えながら使うことで、半永久的に使い続けることができます。

        しかし、天然素材のため、柔らかさはありますが、その分フェザーだけでは、比較的「くったり」としてコシが出ず、クッションのボリュームが維持できません。

        nude-sf-blog4.jpg

        そこで「シリコンフィル」という化学繊維をフェザーと混ぜ入れることで、フェザーの柔らかさと、反発力のある底当たり感のない、いわゆる良いとこ取りのクッションを作ることができました。

        nude-sf-blog5.jpg

        ポリエステルのクッションを使っていて「へたってきたなぁ」、フェザーのクッションを使っていて「もう少し、ボリュームが欲しいなぁ」と感じられている方には、ぜひおすすめのヌードクッションです。

        用途に合わせてお使いいただける、
        3つのサイズをご用意しました。

        nude-sf-blog6.jpg

        サイズは、用途に合わせてお使いいただけるように「45cm×45cm」、「60cm×60cm」、「30cm×55cm」の3タイプをご用意しました。

        45cm×45cmのクッションサイズは最も一般的で、小さめのソファーやベッドにも取り入れやすいサイズ感です。

        誰かと喋っている時やテレビを観ている時など、長時間、前かがみの姿勢になる場面にクッションをギュッと抱えていると、体の支えとなり、腰や背中にかかる負担を軽減してくれるので、疲れにくくなります。また、肘置きや背中当てとしても。

        クッションがあることで、リラックスタイムがより快適で心地よいものになります。

        nude-sf-blog7.jpg

        60cm×60cmのクッションをソファーに置くと、一見大きな印象を持つかもしれませんが、使い勝手は抜群です。

        例えば、枕代わりに。大きさがある分、首や肩までしっかりとクッションが支えてくれるので、ソファーで昼寝をしていても体が痛くなりにくいです。

        nude-sf-blog8.jpg

        30cm×55cmの長方形型のクッションは、コンパクトでちょっとした場所にも取り入れやすく、使い勝手がとてもいいサイズ感です。

        まずは、枕代わりとして。アーム部分が低めに設計されたソファーには、特に最適。ほどよい大きさで、頭を優しく包み込んでくれます。

        また通常の枕とは違い、クッションなら生活感がでないので、ソファーに置きっぱなしにしておけるのも嬉しいポイントです。



        SPECスペック

        サイズ

        45cm × 45cm
        60cm × 60cm
        30cm × 55cm

        素材

        シリコンフィル 50%、フェザー 50%

        備考

        こちらの商品は、ヌードクッション単品となります。
        クッションカバーは別売りですので、ご注意ください。

        Recommend Magおすすめ読み物

        Related Item関連アイテム


        Re:CENO product|シリコンフィルヌードクッション
        ¥4,000~

        新着トピックス

        10/6(水)よりTELサポートを再開します。

        新型コロナの影響により休止しておりましたTELでのサポートを再開いたします。ご質問やご相談など、お気軽にお問合せください。

        オフィス家具をリリースしました。

        自社オフィス用にデザインしたオフィスデスクと、チェアを発売しました。

        ラウンドアームチェアを発売しました。

        ハーフアームが美しいペーパーコードチェアを発売しました。

        公式アプリをリリースしました!

        気になる記事や動画、商品をクリップできる「お気に入り登録」で、自分だけのインテリアの教科書に。