【お知らせ】 寒波による一部商品のお届け遅延について



Web Magazine

ソファーと腰痛には関係がある?
腰痛の原因とおすすめのソファーの特徴をご紹介します。

福岡店 坂井

こんにちは。
Re:CENO FUKUOKAのサカイです。

徐々に気温が下がり、
日が暮れるのも早くなってきました。

外が寒いとお家にいる時間も増え、
家具の使い心地にも目がいきますよね。

特に腰痛を気にされる方も多く、
ここ最近は店舗でのご相談も増えています。

前回の記事では元理学療法士の私が、
腰にご不安がある方へ、マットレスと腰痛の
関係性についてお話しさせていただきした。

腰痛持ちの方のマットレスの選び方を、元理学療法士がご紹介します。

20221103114903.jpg
Re:CENO product|ソファーセット Aタイプ culum unit sofa/BR

今回はマットレスの次に
お客様からのお声が多い、
ソファーと腰痛の関係性について
お話しさせていただきます。

「ソファーを選ぶ際、
 腰痛もちの方には硬めのソファーが良い」

こちらはよく耳にするかと思いますが、
それだけではないおすすめソファーの選び方。

腰痛との関係性にスポットを当てて、
ご紹介いたします。

座位での腰痛の原因は?

20221103115039.jpg

座位での腰痛の原因は、主に2つです。

  1. 腰が丸まったり、浮いている。
  2. 長時間同じ姿勢になっている。

1つ目は腰が丸まったり、浮いていること。
簡単に言うと、猫背や反り返った姿勢のことです。

このような姿勢は、
背骨の間にある椎間板への負担が大きくなり、
腰痛の原因に。

2つ目は同じ姿勢が長時間続くことで、
筋肉の血行不良に繋がることです。

それにより、
腰の鈍痛や動き出しの「ズキッ」とくる痛みへ。

ソファー選びにおいてはマットレスと違い、
デザインやサイズに目がいきがち。

もちろん重要なポイントではありますが、
腰にご不安がある方は次にお話することも
参考にしてみてください。

腰痛を防ぐソファーの特徴は?

20221103115234.jpg

テレビや読書に集中していると、
同じ姿勢で2時間、3時間と。

こんな経験をされたことが
みなさんもあるのではないでしょうか。

わたしもついついやってしまいます。

いざ立ち上がろうとすると、
「あいたたた、、」と言うのがお決まりのパターン。

20221103150032.jpg
Re:CENO product|2人掛けソファー culum unit sofa/BR

無意識に寝返りをする睡眠時と違う点は、
意識的に除圧をしないといけないということです。

姿勢を変えたり、休憩を挟むことで、
腰への負担を軽減することが重要。

腰痛を防ぐソファーは、
一言でいうと長時間座っていても
疲れにくいソファーです。

ではそんなソファーにはどんな特徴があるのか、
一緒に見ていきましょう。

特徴① ほどよく硬めな座面クッション

20221103150416.jpg
Re:CENO product|1人掛けソファー culum unit sofa/NA

硬めのソファーをおすすめする理由は、
2つあります。

  1. 腰に負担の少ない姿勢がつくりやすい。
  2. 体圧分散ができる。

柔らかいソファーは座面が沈み、
骨盤が後ろに倒れ、猫背になりやすく、
体圧分散性に劣ります。

その状態で長時間過ごすと
腰への負担が増え、腰痛の原因に。

一方で硬めのソファーは沈みすぎず、
骨盤が立ちやすい。

それにより負担の少ない姿勢がつくりやすいため、
硬めのソファーが良いと言われています。

20221103120233.jpg

硬さの目安は、
ほどよく弾力があること。

お一人お一人体型も違いますので、
実際に座ってみることをおすすめします。

特徴② 姿勢を変えやすい座面幅

20221103123851.jpg
Re:CENO product|ソファーセット Aタイプ culum unit sofa/NA

長時間同じ姿勢でいると、
徐々に腰に違和感が。

いざ姿勢を変えようとすると、
幅が狭く変えづらい。

その結果、同じ姿勢を続けてしまい
腰痛が悪化するなんてことも。

それを解消するためには、
ゆとりを持った幅が必要です。

幅に余裕があることで
横になったり姿勢を変えることができ、
腰への負担を軽減。

さらに奥行きも適度にゆとりがあると、
姿勢の自由さも広がります。

特徴③ 足が浮かない奥行き

20221103124147.jpg

ソファーに限らずですが、
適切な座り姿勢は
「足が浮かず、骨盤が立っていること」

深く腰をかけた際に足が浮いていると、
骨盤が安定せず前後に倒れやすくなり、
猫背や反り返った姿勢に。

この姿勢が長時間続くと腰痛の原因になります。

20221103130928.jpg
Re:CENO product|シリコンフィルヌードクッション(60×60cm

また、見た目は気に入っているけど、
奥行きが広すぎる。

そんな時は弾力のあるクッションを
背面に入れてみてください。

おすすめは、
60×60cmのクッションサイズで、
肩まで支えてくれ、腰への負担を軽減してくれます。

くつろぎの場を快適に。

20221103120804.jpg

それでは、最後にお話の内容を振り返りましょう。

ソファーに座っていると痛みが出る原因は、

  1. 腰が丸まったり、浮いている。
  2. 長時間同じ姿勢になっている。

です。

腰にご不安がある方に
おすすめのソファーの特徴は、

  1. ほどよく硬めな座面クッション
  2. 姿勢が変えやすい座面幅
  3. 足が浮かない奥行き

以上になります。

20221103131131.jpg

ソファーはくつろぎの時間を
有意義にしてくれる大切な家具。

ソファー選びにおいて実際に体感することが、
快適な時間への第一歩に繋がります。

ぜひお店にてご体感いただき、自身に合った
ソファをお選びください。

みなさまの
くつろぎの時間がより快適になれば、
私も嬉しく思います。

最後までお読みいただき、
ありがとうございました。

それではまた、次回。

Styling Furniture

ソファーセット Aタイプ culum unit sofa/NA

¥ 328,000


ソファーセット Aタイプ culum unit sofa/BR

¥ 328,000


2人掛けソファー culum unit sofa/NA

¥ 164,000


カウチソファー culum unit sofa/NA

¥ 164,000


1人掛けソファー culum unit sofa/NA

¥ 94,000


シリコンフィルヌードクッション

¥ 4,800 ~




View More

ライターの励みになりますので、ぜひ [ いいね! ] のクリックをお願いします。

現在までにいただいた数:15

センスのいらないインテリア

  • センスのいらないリビングのルール(12)
  • センスのいらないダイニングのルール(11)
  • センスのいらない寝室のルール(7)
  • センスのいらない収納のルール(2)
  • センスのいらない照明のルール(4)
  • センスのいらないコーディネートのルール(9)
  • センスのいらないインテリアの基礎知識(7)

ナチュラルヴィンテージを知る

  • ナチュラルヴィンテージとは?(12)
  • ナチュラルヴィンテージ実例(50)
  • ナチュラルヴィンテージの基本(18)

インテリアを学ぶ

  • コーディネートの基本(88)
  • ディスプレイの基本(27)
  • お手入れの基本(54)
  • コツとノウハウ(130)
  • リビングの基本(23)
  • ダイニングの基本(28)
  • 収納の基本(28)
  • 寝室の基本(31)
  • キッチンの基本(6)
  • 書斎の基本(13)
  • 照明の基本(26)
  • カーテンの基本(11)

インテリアを楽しむ

  • みんなのエッセイ(100)
  • Let's DIY!(140)
  • 植物と暮らそう(68)
  • 話題の場所レポ(47)
  • 本と音楽と映画(11)
  • おすすめカフェ(23)
  • 日々のできごと(34)

リセノのこと

  • 僕と私の愛用品(100)
  • 蚤の市で見つけた偏愛品(25)
  • Re:CENO Vlog(58)
  • Re:CENO product(83)
  • Buyer's Voice(54)
  • 製品ストーリー(50)
  • 商品紹介(61)
  • リセノ ランチ部(105)
  • お仕事レポート(67)
  • お店だより(76)
  • お知らせ(36)

特集

  • AGRAソファのこと(14)
  • センスのいらないインテリア(35)
  • コーディネートレッスン(46)
  • ナチュラルヴィンテージの作り方(6)
  • オリジナル家具の企画経緯(33)

メンバー


ソファの基本の人気記事5件

2020年7月31日(金)
ソファの基本

カウチソファを置くのに必要な広さを知ろう。rect unit sofaをモデルにご紹介します。

店頭でご相談を多く頂く、rect unit sofaの配置スペースについてご紹介します。

元東京店 大友 206
2018年6月12日(火)
インテリアを学ぶ

寝心地の良いソファーの特徴は?快適に寝転がれるソファーの選び方をご紹介します。

座面スペース・肘掛け・座面の硬さに着目すれば、きっと寝心地の良いソファーを見つけられるはず!

品質管理 遠藤 171
2017年8月01日(火)
ソファの基本

実は、とっても使いやすい!生活スタイル別「1人掛けソファー」の魅力をご紹介します。

コンパクトな「1人掛けソファー」ならではの魅力をご紹介。1人暮らしにも、ご家族にも、実はオススメな理由があるんです!

お客様係 山崎 152
2019年11月12日(火)
ソファの基本

広くて贅沢なだけじゃない!カウチソファーを取り入れる、3つのメリットとは?

カウチソファーならではのメリットを活かして、家族が集まるリビングをつくりましょう^^

お客様係 山崎 139
2017年6月06日(火)
インテリアを学ぶ

ソファーにあうクッションの選び方とは?コーディネートが上手になる、定番の3パターンをご紹介します。

同系色、類似色、補色の3パターンをマスターすれば、あなたもコーディネートが上手になれますよ!

品質管理 遠藤 135

インテリアを学ぶ、楽しむ、好きになる。
『Re:CENO Mag』

Menu

  • センスのいらないリビングのルール

    センスがなくても、誰でも素敵なインテリアを実現できる「リビングの共通ルール」を、一問一答式で分かりやすく紐解いていきます。

  • センスのいらないダイニングのルール

    センスがなくても、誰でも素敵なインテリアを実現できる「ダイニングの共通ルール」を、一問一答式で分かりやすく紐解いていきます。

  • センスのいらない寝室のルール

    センスがなくても、誰でも素敵なインテリアを実現できる「寝室の共通ルール」を、一問一答式で分かりやすく紐解いていきます。

  • センスのいらない収納のルール

    センスがなくても、誰でも素敵なインテリアを実現できる「収納の共通ルール」を、一問一答式で分かりやすく紐解いていきます。

  • センスのいらない照明のルール

    センスがなくても、誰でも素敵なインテリアを実現できる「照明の共通ルール」を、一問一答式で分かりやすく紐解いていきます。

  • センスのいらないコーディネートのルール

    センスがなくても、誰でも素敵なインテリアを実現できる「コーディネートの共通ルール」を、一問一答式で分かりやすく紐解いていきます。

  • センスのいらないインテリアの基礎知識

    センスがなくても、誰でも素敵なインテリアを実現するために必要な「インテリアの基礎知識」を、一問一答式で分かりやすく紐解いていきます。


  • ナチュラルヴィンテージとは?(12)

    ナチュラルヴィンテージの定義について、分かりやすく紐解いています。

  • ナチュラルヴィンテージ実例(50)

    ナチュラルヴィンテージの方程式を用いたお部屋づくり実例です。

  • ナチュラルヴィンテージの基本(18)

    ナチュラルヴィンテージのお部屋作りのポイントを解説していきます。


  • コーディネートの基本

    インテリアコーディネートの基本を分かりやすく解説します。

  • ディスプレイの基本

    ディスプレイをする際の基本の方程式などを解説します。

  • お手入れの基本

    お手入れやメンテナンスの基本技術を解説します。

  • コツとノウハウ

    インテリアを日々使っていくうえで知っておくと便利なコツやノウハウを動画でご紹介します。

  • リビングの基本

    ダイニングテーブルやチェアの選び方などをまとめています。

  • ダイニングの基本

    選び方やお手入れ方法など、ダイニングに関する基本をまとめています。

  • 収納の基本

    選び方やお手入れ方法など、収納家具に関する基本をまとめています。

  • 寝室の基本

    選び方やお手入れ方法など、ベッド・マットレスに関する基本をまとめています。

  • キッチンの基本

    選び方やお手入れ方法など、キッチンに関する基本をまとめています。

  • 書斎の基本

    選び方やお手入れ方法など、書斎に関する基本をまとめています。

  • 照明の基本

    選び方やお手入れ方法など、照明に関する基本をまとめています。

  • カーテンの基本

    選び方やお手入れ方法など、カーテンに関する基本をまとめています。


  • みんなのエッセイ(100)

    リセノにまつわる人たちの日々を、何気なく綴ったエッセイです。ほっとひといき入れたいときに。

  • Let's DIY!(140)

    スタッフが自宅D.I.Yを体験レポート! みなさんも一緒にLet’s Do It Yourself!

  • 植物と暮らそう(68)

    暮らしを豊かに彩る植物を、インテリアに取り入れる方法をご紹介します。

  • 話題の場所レポ(47)

    展示会、家具産地、海外出張、話題のエリアやホテルなどをレポートします。

  • 本と音楽と映画(11)

    インテリア大好きなスタッフが、日頃から読んでいる雑誌や映画、音楽などをご紹介していきます。

  • おすすめカフェ(23)

    リセノスタッフのおすすめカフェをご紹介します。

  • 日々のできごと(34)

    日々生活している中で、スタッフが体験したことや、感じたことなどを書いていきます。


  • 僕と私の愛用品(100)

    リセノスタッフが、実際に自宅で使っているお気に入りのインテリアアイテムをご紹介します。

  • 蚤の市で見つけた偏愛品(25)

    全国各地で定期的に開かれている「蚤の市」にいざ出発! そこで見つけて、ゲットしたかわいいアイテム「偏愛品」を、偏愛とともに語ります。

  • Re:CENO Vlog(58)

    何気ない日常と、それぞれの暮らしに馴染むインテリアを切り取った動画です。

  • Re:CENO product(85)

    オリジナル家具「Re:CENO product」の生産背景や製品への思いを語ります。

  • Buyer's Voice(54)

    製品開発や製品セレクトまつわるストーリーを書いていきます。

  • 製品ストーリー(50)

    製品が生まれる背景や正しい使い方など、プロダクトが本来持つこだわりや魅力を紐解きます。

  • 商品紹介(61)

    商品解説を動画でさらに分かりやすく伝えたい! そんな思いから始まった企画です。

  • リセノ ランチ部(105)

    社内キッチンで、スタッフが協力しながら、美味しく、楽しくをモットーに作っています。

  • お仕事レポート(67)

    Flavorでの仕事の様子をレポートしていきます。

  • お店だより(76)

    リセノのリアルショップ(東京/京都)での日常や、お知らせを綴っていきます。

  • お知らせ(36)

    リセノからのお知らせです。