Re:CENOインテリア
合計¥20,000以上の購入で送料無料
マイページ
買い物カゴ
お問い合わせ


Re:CENO product|ダイニング3点セット folk&WICKER/BR

空間に柔らかな印象をプラスするダイニング3点セット「folk&WICKER/BR」。美しい木目のオーク材を使用したダイニングと、味わいを感じるラタンチェアで温もりある空間に。

HOMEダイニングダイニングセット

リセノ価格(税込) ¥185,600 1,718pt
      【開梱設置サービス】にてお届けします。
      (組み立ては付属しておりません)

    ●在庫/配送について

    最短お届け日


    在庫が切れている場合は、次回の再入荷をメールでお知らせします。

    商品番号:RCN10216

    FAQお客様からいただいたご質問

    テーブルには、フェルトを付属しております。貼り付けは、お客様ご自身にてお願いいたします。
    チェアは、プラスチック製のキャップが付いておりますため、フェルトの付属がございません。


    FEATUREおすすめポイント

    2人でくつろげる食卓を。
    柔らかな印象の円形ダイニングセット

    folkwbr-3c-blog1.jpg

    空間に柔らかな印象をプラスする「Re:CENO product ダイニング3点セット folk&WICKER/BR」。

    伸長式ダイニングテーブル「folk(フォーク)」と、味わいのあるラタンの「WICKER(ウィッカー)」チェアを2脚組み合わせたダイニングセットです。

    直径110cmのダイニングは、2人でゆったりとお使いいただけます。食事も沢山並べることができますし、真ん中にお鍋を置いてもゆとりをもって使えます。2人で食事の時間を大事にしたい方に、ぜひ使っていただきたいセットです。

    folkwbr-3c-blog2.jpg

    ダイニングテーブルは伸長式なので、円形・楕円形への調整が可能。友人や家族が遊びに来たときに、伸長させてチェアやスツールを追加すれば、みんなでわいわい食卓を囲めます。

    また、暮らしに変化はつきもの。今は2人暮らしでコンパクトだけど、ゆくゆくは広いお部屋に引っ越したい。その度に合うサイズのダイニングに買い替えたり、妥協して選ぶのは、なんだかもったいないですよね。

    変わる暮らしに柔軟に対応し、買い替えることなく、大切に使い続けられるのも大きな魅力です。

    人の増減にフレキシブルに対応する
    楕円伸長式ダイニングテーブル

    folkwbr-3c-blog3.jpg

    ダイニングテーブル folkは、家族や友人が集まって食事する際に、フレキシブルに可変し、人数の増減に対応するというコンセプトで設計しました。

    円形では2~4人、楕円形ではちょっと詰めれば8人前後でもお使いいただけます。

    folkwbr-3c-blog4.jpg

    「フレキシブル=柔軟」という表現のゆえんは、1つは伸長することで、テーブルの面積が広がること。

    エクステンション天板を取り外すと、110cmの円形になり、エクステンション天板を付けると、170cmの幅広の楕円形ダイニングになります。

    folkwbr-3c-blog5.jpg

    もう1つのフレキシブル=柔軟性を感じられるポイントは、楕円形にデザインしたことで生まれた「角R」。この「角R」をうまく使った多人数への柔軟な対応力です。

    本来「角」になる四方が、「角R」の円形になっていることで、テーブルを囲む様にチェアを配置でき、長方形よりも多くの人が座れます。

    folkwbr-3c-blog6.jpg

    四角形だと「長辺・短辺」という4つの辺ができるのに対して、楕円はひとつのつながった辺として捉えることが出来るので、より柔軟に人を受け入れることができ、まさに「みんなで卓を囲む」スタイルになります。

    また、楕円は角を囲むので、視線が自然に交わるという効果も。大勢でわいわいと食事をするのに、ぴったりなダイニングテーブルです。

    やさしい丸みがリラックス感をアップ。
    小さなお子様にも安心です。

    folkwbr-3c-blog7.jpg

    住宅というものは、面積効率を考えて作られていますので、住宅のインテリア製品は、圧倒的に「四角形」が多いです。キッチン、冷蔵庫、TVボード、ラグマット。角が多いのが、心理的な緊張感につながります。

    folkwbr-3c-blog8.jpg

    日々の暮らしのアイテムの中で、角が丸いというのは、それだけでも、空間の緊張感を緩和する心理的効果があります。比較すると、長方形と楕円形では、こんなにも角があることの圧迫感は違います。

    こんな心理的な意味でも、ダイニングに柔軟な印象を与えてくれます。

    「楕円形」「伸長式」という2つの意匠設計が、生活にフレキシブルさと、空間にリラックスを与えてくれるように、今回のダイニングを設計しました。

    folkwbr-3c-blog9.jpg

    天板と脚部には加工を施し、角のない仕様に。やさしいカーブで、肌あたりの良さを感じられます。

    角を極限まで減らしているので、お子様が万が一「コツーン!」とテーブルにぶつかったりしたときにも、角が立っているテーブルよりもいくらか安心。

    ちいさいお子様のいらっしゃるご家庭には、特におすすめです。

    リラックス度が高まる「68cm」と、
    ベーシックな「72cm」からお選びいただけます。

    folkwbr-3c-blog10.jpg

    ダイニングテーブルは、脚の高さを68cm・72cmからお選びいただけます。「4cmの差とは?」と思われる方もいらっしゃると思います。実際に座ってみると、この4cmはかなり体感が違うんです。

    「68cm」は普通のテーブルよりもすこし低め。そして通常のダイニングは「72cm」が一般的です。リセノでは、この「ちょっと低め」と「通常」のサイズをご用意しています。

    まず、「68cm」はテーブルの圧迫感が少ない分、リラックスして座ることができます。食事をした後でも、ゆったりとくつろいだり家族で談笑したり。そんな時間をより心地良くしてくれます。また、お部屋を広く見せる効果も。サイズの大きいダイニングだからこそ、少しでも開放的に見せれるのは嬉しいポイント。

    ちなみに通常のチェアは座面高が42cmくらいが多いので、差尺は26cmとなり、基本的な座りやすい差尺もほとんどのチェアでクリアすることができます。

    folkwbr-3c-blog11.jpg

    「72cm」は、一般的なダイニングテーブルのサイズ。お手持ちのチェアの座面高が高い方や、背が高い方にぴったりです。

    リセノでは、チェアの差尺は26cm~30cmをおすすめしています。「72cm」は、42cm~46cmのチェアでお使いいただけます。

    「ナチュラルヴィンテージスタイル」の
    アクセントになるチーク×ラタンチェア

    folkwbr-3c-blog12.jpg

    リセノでは「ナチュラルヴィンテージ」というインテリアスタイリングを推奨しています。

    ナチュラルヴィンテージは「シンプルでナチュラルな内装をベースに、トーンを抑えた統一感のある家具を配し、ヴィンテージ感のあるアクセントアイテムをミックスすることで、落ち着いた印象を与えるインテリアスタイリング」です。

    このチェアはその「ナチュラルヴィンテージ」スタイルでポイントとなる「トーンとアクセント」の両面を補完してくれます。

    folkwbr-3c-blog13.jpg

    ラタンという「自然素材」を背もたれと座面に張ることで、そっけなくなりがちなダイニングのアクセントとなる様にデザインしています。

    特に、folkダイニングテーブルはシンプルかつ美しいデザインで、静かな佇まい。アクセントとなるアイテムがないと、お部屋に置いたときにちょっと物足りない印象が生まれる可能性があります。

    WICKERチェアと組み合わせることで、ラタン素材の表情がダイニングにメリハリを加え、ダイニングをより魅力的に仕上げてくれます。

    folkwbr-3c-blog14.jpg

    ラタンは、何十年と受け継がれていけるほどの耐久性を持った、非常に強い素材。非常に軽量ながらも、強さと柔軟性を兼ね備え、また使っていくほどに表面が深みを増します。

    座り心地は、座面・背面ともにラタンの特性を十分に活かした、しなやかな弾力を感じさせるものです。木製の板座とも、ウレタンクッションとも異なる張りのある座り心地は、とても快適です。

    ゆとりのある幅50cmサイズと、
    体にフィットする角度と曲線設計

    folkwbr-3c-blog15.jpg

    使い心地としてこだわった点として、座面幅を通常のチェアよりもかなりゆとりのある「50cm」に設計し、体の大きな男性でもゆったりと座っていただける様に配慮しました。

    folkwbr-3c-blog16.jpg

    座面も中央に向けて自然なカーブをつけることで、太もも裏が痛くなりづらい仕様にしています。

    folkwbr-3c-blog17.jpg

    また、背もたれには自然なカーブをつけることにより、背中のラインにフィットするようにしています。そして、座面も後方に向かって少し角度を付けているので、自然と体が後ろに倒れ、リラックスできる様に設計しています。

    folkwbr-3c-blog18.jpg

    ラタンの張りのある弾力により、腰が落ちず、割としっかりとした座り心地のチェアです。

    ただ、それでいながらも、ダイニングでゆっくりと食事を楽しんでいただける様に、できるかぎり体の負担を減らせるように設計をしています。

    シンプルな意匠ながらも、サイズ、曲線、角度を絶妙に調整することで、座り心地の良いチェアに仕上がりました。

    軽量化・メンテナンスフリーで
    家事の負担とストレスを軽減します。

    folkwbr-3c-blog19.jpg

    ダイニングで使うチェアは、暮らしの中心で毎日動かすので、その重量は実はとても大事です。

    座ったり立ったりする時はもちろんのこと、掃除機をかける時にもチェアを動かしますよね。

    チェアが重いと、掃除機をかけるのも一苦労ですし、毎日のこととなると、かなり負担になります。

    今回の企画では、なんとかチェアの重量を軽くして、女性でも掃除機をかけながら、片手で「ひょいっ」と持ち上げられる様な利便性を実現しようと考えました。

    folkwbr-3c-blog20.jpg

    ラタンは木のように強度があり、長く品質が落ちず、また、非常に軽量な素材です。

    軽量化のためにペーパーコードを利用するチェアは多くありますが、ラタンは、それよりも強くしなやかで、さらに意匠的な趣もあります。

    ラタンの自然な弾力により、お尻のアタリも非常に良いので、ウレタンクッションなども省くことが出来、より一層軽量化しています。

    これらの工夫によって、女性でも片手で持ち上げられるほどの大幅な軽量化に成功しています。

    folkwbr-3c-blog21.jpg

    また、軽量化したことにより、もうひとつ利点が生まれました。それは、チェアを後ろに引いた時の「音鳴りの軽減」です。

    「スーッ」と滑るようにチェアを動かせる感触は、なかなかの快感です。

    チェアの座り心地や、見た目にこだわる方は多いと思いますが、このように日々の暮らしから見つめ直すと、実は「重量」はかなりポイントです。とても軽いチェアに仕上がったので、ぜひその点にも注目いただければと思います。

    folkwbr-3c-blog22.jpg

    チークは油分を含んでいるため、オイルを塗ったりのケア・メンテナンスは必要ありません。使っていくうちに、チークが内部にもつ油分が表面に出てきて、塗膜の代わりになります。

    座面や背面のラタンピール(皮)も、水をはじきますので、飲み物をこぼしたりしても、さっと拭いてもらえれば問題ありません。メンテナンスフリーで、長くご愛用いただけるのも大きな魅力です。

    1点気を付けていただきたいのは、ナチュラル色のチェアについては、無塗装のため、最初のうちは外からの色を吸い込んでしまいます。醤油などの色のついた水分をつけないように、注意していただければと思います。

    爽やかなクリア塗装が美しい
    ナチュラルカラーもございます。

    folkwbr-3c-blog23.jpg

    クリアラッカー塗装で仕上げた、明るく爽やかな印象のナチュラルカラーもございます。

    スタイリッシュな佇まいでありながら重くなり過ぎず、軽快な空気感を演出。爽やかな木目が、ナチュラルヴィンテージテイストのインテリアにも溶け込みます。

    「心地」を備えた、
    Re:CENOの暮らしに寄り添う家具づくり

    folkwbr-3c-blog24.jpg

    「Good feeling design(心地のいいデザイン)」「Long life devise(長く使える工夫)」は、Re:CENO productが掲げるコンセプト。

    Re:CENOの人気シリーズとなっている「NOANA」「WIRY」「R.U.S」「FAM」「AGRA」はもちろん、「folk」や「WICKER」もこのコンセプトのもと開発されました。材質や色、生地など、細部にまで想いを込めたこれらのアイテムは、形こそ違えど常にリンクし合っています。

    一つの空間にコーディネートされた時、見た目のかっこよさや統一感だけでなく、「心地」を備えたディテールや機能性をきっと感じていただけるはずです。



    SPECスペック

    サイズ

    【テーブル】
    本体:幅 110/170cm × 奥行き 110cm × 高さ 68/72cm
    伸長部分の板:幅 61cm × 奥行き 110cm × 高さ 4cm
    天板厚:2.5cm(固定用金具含め:約 4cm)

    【チェア】
    幅 50cm × 奥行き 50cm × 高さ 76cm(座面高 43cm)

    梱包サイズ

    【テーブル】
    幅 118cm × 奥行き 118cm × 高さ 22cm

    【チェア】
    幅 61cm × 奥行き 52cm × 高さ 90cm

    素材

    【テーブル】
    天板:オーク突板
    脚部:オーク無垢材
    ラッカー塗装

    【チェア】
    フレーム:チーク無垢材
    背・座面:ラタン

    重量

    【テーブル】
    本体重量:約 45.8kg(伸長時)
    伸長部分の板:約 11.4kg
    梱包重量:約 46.8kg

    【チェア】
    本体重量:約 3.3kg
    梱包重量:約 3.7kg

    耐荷重 チェア:約 80kg
    備考

    【テーブル】
    組立品(組み立て時間:2名で10分程度)
    付属工具:六角レンチ
    必要工具:なし

    【チェア】
    完成品

    ダイニングテーブル、チェア2脚の3点セット販売です。

    天然素材を使用しているため、形、風合い、色味などが画像と異なる場合がございます。
    チェアは表皮の剥がれ、黒い斑点やささくれが生じる場合がございます。
    素材本来の味わいとして、お楽しみ下さい。

    ラッカー塗装は、熱や水分に強くないため、コップや鍋を置く際は、必ずコースターや鍋敷きをご使用ください。
    日常のお手入れは、乾拭きや固く絞った布巾で拭いてください。

    【配送について】
    チェアには開梱設置が付いておりませんので、ご了承ください。

    Reviewレビュー

    レビューはまだありません。

    Related Item関連アイテム

    コーディネートに登場している商品


    Re:CENO product|ダイニング3点セット folk&WICKER/BR
    ¥185,600

    新着トピックス

    造作家具のフィット感を、賃貸の今から。

    スペースにぴったりフィットする収納棚を作りました。

    2年半ぶりの新作ソファー

    久しぶりの新作となるソファーは「硬い座り心地」を追求したソファーです。

    寝る前のひとときを、快適に。

    「繊細と寛容」を備えたナイトテーブルが完成しました。

    リビングを広くするネストテーブル

    オーク×ラタンの美しいネストテーブルが完成しました。