Web Magazine

腰痛持ちの方のマットレスの選び方を、元理学療法士がご紹介します。

福岡店 坂井

こんにちは。

この度、WEBマガジンに新しく仲間入りしました、
Re:CENO FUKUOKAのサカイです。

自己紹介をすると、
前職は理学療法士をしておりました。

しかし、好きなインテリアに囲まれて
仕事がしたいという強い想いを抑えきれず、
インテリア業界へ。

いつもWEBで見ていた、Re:CENOの
福岡への出店を機に入社した次第です。

これから前職の経験を活かして、
身体にまつわる家具の選び方をご紹介していきます。

20220925161923.jpg
Re:CENO product 木製ベッド NOANA/NA スタンダードタイプ

第1回目は、1日の中でも多くの時間を費やす
睡眠について。

寝具選びにおいて、マットレスに重点を置く方も
多いのではないでしょうか?

朝の腰痛に悩んでいる方にとっては、
特に大事なアイテム。

快適な朝を迎えるために、元理学療法士の私が
選び方のポイントをご紹介いたします。

朝の腰痛の原因は?

20220925223357.jpg

「寝起きに腰が痛くなる。」

このような経験をした方、悩んでいる方は
多くいらっしゃるのではないでしょうか?

私も寝起きの腰痛に悩まされていた時期がありました。

そんな腰の痛みが発生する原因は、2つ。

  1. 長時間同じ姿勢が続いてしまうこと。
  2. 寝具が身体にあっていないこと。

1つ目の原因については、
同じ姿勢が続くことで血流が悪くなり、
筋肉が固まってしまう。

それにより腰痛を引き起こすことが考えられます。

そこで就寝時大事なことは、
寝返りを打つこと。

人は寝ている時、自然と徐圧することで、
腰への負担を減らしています。

そのため、寝返りをスムーズにできる就寝環境を
整えることが大切です。

20220925153635.jpg
Re:CENO product 木製ベッド folk/NA

2つ目は、「寝具が身体にあっていない」こと。

例えばマットレスが硬すぎて、
腰回りや背骨、肩周りなどに圧力が大きくなり、
痛みを生じてしまう。

逆に柔らかすぎると、寝返りが打ちづらく、
腰痛の原因になってしまいます。

このように寝具が身体に与える影響は
とても大きいのです。

ですので、ご自身の身体に合った
マットレス選びが何よりも重要。

どこに気をつければ良いのか、
一緒に見ていきましょう。

腰痛対策のための大切なポイント

20220925180233.jpg

何より大事なポイントは寝具選び。

ですが、寝具選びのポイント解説の前に、
寝姿勢について、おひとつアドバイスを。

様々な寝姿勢がありますが、
腰痛対策としては以下のポイントが重要です。

  • 背骨が綺麗なS字を描いていること。
  • 背骨が一直線になっている。

20220925163256.jpg

特に、腰痛対策におすすめな寝姿勢は、
横向き です。

腰の角度を自由に変えることができ、
腰への負担を軽減してくれます。

足の間に枕を挟むと骨盤と脚がフラットになり、
さらに効果的。

20220925193836.jpg

「寝る際には、仰向けじゃないと。」

なんて方は、膝の下にクッションを入れてみましょう。

背骨が一直線になり、腰がそりにくい状態になるので、
負担を和らげてくれます。

ポイントその①  体格に合わせた硬さを選びましょう。

20220925164329.jpg

腰が悪い方は、硬いマットレスが良い。

みなさんもよく耳にするのでないでしょうか?
そこには、注意するポイントが。

体型に合わせたマットレスを選ぶ。

まずはこちらに注意してください。

ガッチリとした体型の方が、
柔らかいマットレスで寝ると、沈み込む。

その結果、寝返りがスムーズにできず、
腰痛の原因になります。

その反対に、痩せ型の方が硬すぎるマットレスで
寝ると、圧力が大きくなり痛みの原因に。

このように、
「体型に合わせたマットレスを選ぶ。」
必要があります。

そこで硬さ選びの基準として、
コイル数を見ましょう。

コイル数が多いほど硬く、
少ないほど柔らかいマットレスになります。

ガッチリとした体型の方にはコイル数が多いもの。
痩せ型の方には、少ないものを選びましょう。

硬さに関わるポイントは他にもございますが、
今回はコイル数についてご紹介しました。

これでぐっすり朝まで快眠 自分に合ったマットレスを選ぼう。

ポイントその②  片側にスペースを20cmあけたサイズを選びましょう。

20220925155146.jpg

前述では、寝返りが大事とお伝えしました。

寝返りをうちやすくするためには、
マットレスの硬さ選びに加えて、
寝返りがスムーズにできるスペースを
確保する必要があります。

1人あたりの幅は、

  • 男性は「60cm」
  • 女性は「50cm」

20220925194931.jpg

左右に15~20cmのスペースがあると、
ゆとりを持って寝ることができ、
寝返りもスムーズにできます。

2人暮らしのベッドサイズについては、
下記のマガジンをご参照ください。

2人暮らしのベッド、ダブルで大丈夫?クイーン・キングサイズを選ぶ、メリットと注意点とは。

ポイントその③  ポケットコイルを選びましょう。

20220925160417.jpg

コイルのマットレスは、2つに分けることができます。

  • ボンネルコイルマットレス
  • ポケットコイルマットレス

他にもコイルの使用がないタイプもありますが、
今回は、コイルを使用したタイプについて
お話ししたいと思います。

ボンネルコイルマットレスは、
コイルが連結していて1つの面になっているのが特徴。

価格は比較的安く、耐久性に優れているのがメリット。

デメリットは、コイルが連結しているため、
体圧の分散がしづらく、腰への負担が
かかりやすいです。

20220926191416.jpg

ポケットコイルマットレスは、
コイルが1つ1つ独立しているのが特徴。

メリットは、点で身体の各部位に
沿って支えてくれます。

そのため、体圧分散性に優れ、
理想的な寝姿勢を保ちやすいです。

デメリットは、
ボンコイルネットより比較的価格が
高い傾向にあります。

上記の特徴をふまえると、
体圧分散性に大きな違いがあるのが分かります。

ポケットコイルマットレスの方が、朝の腰痛に
悩まれている方には適していると言えるでしょう。

しかし、コイル数や線径、巻数によって、
硬さが異なります。

ポケットコイルを使用した、
なおかつご自身の体型に合わせた硬さを
選ぶことが必要です。

ポイントをおさえて、1日のスタートを快適にしましょう。

20220925180333.jpg

最後にマットレス選びのポイントのおさらいです。

  • 体格(体重)によって、硬さを選ぶ。
  • サイズは、片側に15cm〜20cmのスペースを確保する。
  • 体圧分散性に優れているポケットコイルマットレスを選ぶ。

あくまでも、朝の腰痛に悩んでいる方が
対象になります。

腰痛には様々な原因がありますので、
生活に支障をきたしている場合は、
病院で治療を受けることをおすすめいたします。

マットレス選びにご不安をお持ちの方は、
お気軽にお問い合わせください。

少しでもみなさまの1日の始まりが、
快適になりますように。

それでは、また次回。

最後までお付き合いただき、
ありがとうございました。

Styling Furniture

ナノテックプレミアムポケットコイルマットレス

¥47,700 ¥ 33,390 ~


ゴールドプレミアムポケットコイルマットレス

¥ 34,500 ~


プレミアムポケットコイルマットレス

¥ 23,300 ~


お値打ちポケットコイルマットレス

¥ 15,100 ~


木製ベッド folk/NA

¥ 69,800 ~


木製ベッド NOANA/NA スタンダードタイプ

¥ 75,800 ~




View More

ライターの励みになりますので、ぜひ [ いいね! ] のクリックをお願いします。

現在までにいただいた数:17

センスのいらないインテリア

  • センスのいらないリビングのルール(12)
  • センスのいらないダイニングのルール(11)
  • センスのいらない寝室のルール(7)
  • センスのいらない収納のルール(1)
  • センスのいらない照明のルール(4)
  • センスのいらないコーディネートのルール(9)
  • センスのいらないインテリアの基礎知識(7)

ナチュラルヴィンテージを知る

  • ナチュラルヴィンテージとは?(12)
  • ナチュラルヴィンテージ実例(46)
  • ナチュラルヴィンテージの基本(18)

インテリアを学ぶ

  • コーディネートの基本(83)
  • ディスプレイの基本(26)
  • お手入れの基本(52)
  • コツとノウハウ(121)
  • リビングの基本(19)
  • ダイニングの基本(26)
  • 収納の基本(26)
  • 寝室の基本(29)
  • キッチンの基本(5)
  • 書斎の基本(11)
  • 照明の基本(23)
  • カーテンの基本(7)

インテリアを楽しむ

  • みんなのエッセイ(87)
  • Let's DIY!(138)
  • 植物と暮らそう(63)
  • 話題の場所レポ(47)
  • 本と音楽と映画(11)
  • おすすめカフェ(23)
  • 日々のできごと(34)

リセノのこと

  • 僕と私の愛用品(91)
  • 蚤の市で見つけた偏愛品(20)
  • Re:CENO Vlog(50)
  • Re:CENO product(80)
  • Buyer's Voice(42)
  • 製品ストーリー(46)
  • 商品紹介(55)
  • リセノ ランチ部(103)
  • お仕事レポート(62)
  • お店だより(73)
  • お知らせ(36)

特集

  • AGRAソファのこと(14)
  • センスのいらないインテリア(35)
  • コーディネートレッスン(42)
  • ナチュラルヴィンテージの作り方(6)
  • オリジナル家具の企画経緯(31)

メンバー


寝室の基本の人気記事5件

2018年5月18日(金)
インテリアを学ぶ

意外と知らない?「ベッドパッド」と「敷きパッド」の違いを知ろう!

同じようで異なるアイテムの、ベッドパッドと敷きパッドの違いをご紹介します。

元京都店 舌 1387
2016年10月18日(火)
インテリアを学ぶ

「幅」と「高さ」をどう選ぶ?適切なベッドサイズの選び方をご紹介します。

ベッドサイズを決める判断基準とは...!?知っておくと間違ったサイズを選ばなくなる、便利な目安をお伝えします。

品質管理 遠藤 203
2017年11月28日(火)
寝室の基本

冬の寝具を上手に使って、朝までポカポカ、快適に眠ろう!

お布団メーカーさん直伝!寒い冬も、朝まで冷えずにぐっずり眠れる、とっておきの方法をご紹介します。

お客様係 山崎 185
2020年3月10日(火)
寝室の基本

2人暮らしのベッド、ダブルで大丈夫?クイーン・キングサイズを選ぶ、メリットと注意点とは。

2人暮らし = ダブルと思われがちなベッド選び。もしかすると、2人に合うのはクイーン・キングかもしれません!

お客様係 山崎 128
2019年3月26日(火)
コツとノウハウ(動画)

【動画】ベッドを1人で組み立てる、手順とポイントとは?

女性1人でベッドを組み立てるコツを、動画でご紹介します。

お客様係 山崎 68

インテリアを学ぶ、楽しむ、好きになる。
『Re:CENO Mag』

Menu

  • センスのいらないリビングのルール

    センスがなくても、誰でも素敵なインテリアを実現できる「リビングの共通ルール」を、一問一答式で分かりやすく紐解いていきます。

  • センスのいらないダイニングのルール

    センスがなくても、誰でも素敵なインテリアを実現できる「ダイニングの共通ルール」を、一問一答式で分かりやすく紐解いていきます。

  • センスのいらない寝室のルール

    センスがなくても、誰でも素敵なインテリアを実現できる「寝室の共通ルール」を、一問一答式で分かりやすく紐解いていきます。

  • センスのいらない収納のルール

    センスがなくても、誰でも素敵なインテリアを実現できる「収納の共通ルール」を、一問一答式で分かりやすく紐解いていきます。

  • センスのいらない照明のルール

    センスがなくても、誰でも素敵なインテリアを実現できる「照明の共通ルール」を、一問一答式で分かりやすく紐解いていきます。

  • センスのいらないコーディネートのルール

    センスがなくても、誰でも素敵なインテリアを実現できる「コーディネートの共通ルール」を、一問一答式で分かりやすく紐解いていきます。

  • センスのいらないインテリアの基礎知識

    センスがなくても、誰でも素敵なインテリアを実現するために必要な「インテリアの基礎知識」を、一問一答式で分かりやすく紐解いていきます。


  • ナチュラルヴィンテージとは?(12)

    ナチュラルヴィンテージの定義について、分かりやすく紐解いています。

  • ナチュラルヴィンテージ実例(46)

    ナチュラルヴィンテージの方程式を用いたお部屋づくり実例です。

  • ナチュラルヴィンテージの基本(18)

    ナチュラルヴィンテージのお部屋作りのポイントを解説していきます。


  • コーディネートの基本

    インテリアコーディネートの基本を分かりやすく解説します。

  • ディスプレイの基本

    ディスプレイをする際の基本の方程式などを解説します。

  • お手入れの基本

    お手入れやメンテナンスの基本技術を解説します。

  • コツとノウハウ

    インテリアを日々使っていくうえで知っておくと便利なコツやノウハウを動画でご紹介します。

  • リビングの基本

    ダイニングテーブルやチェアの選び方などをまとめています。

  • ダイニングの基本

    選び方やお手入れ方法など、ダイニングに関する基本をまとめています。

  • 収納の基本

    選び方やお手入れ方法など、収納家具に関する基本をまとめています。

  • 寝室の基本

    選び方やお手入れ方法など、ベッド・マットレスに関する基本をまとめています。

  • キッチンの基本

    選び方やお手入れ方法など、キッチンに関する基本をまとめています。

  • 書斎の基本

    選び方やお手入れ方法など、書斎に関する基本をまとめています。

  • 照明の基本

    選び方やお手入れ方法など、照明に関する基本をまとめています。

  • カーテンの基本

    選び方やお手入れ方法など、カーテンに関する基本をまとめています。


  • みんなのエッセイ(87)

    リセノにまつわる人たちの日々を、何気なく綴ったエッセイです。ほっとひといき入れたいときに。

  • Let's DIY!(138)

    スタッフが自宅D.I.Yを体験レポート! みなさんも一緒にLet’s Do It Yourself!

  • 植物と暮らそう(63)

    暮らしを豊かに彩る植物を、インテリアに取り入れる方法をご紹介します。

  • 話題の場所レポ(47)

    展示会、家具産地、海外出張、話題のエリアやホテルなどをレポートします。

  • 本と音楽と映画(11)

    インテリア大好きなスタッフが、日頃から読んでいる雑誌や映画、音楽などをご紹介していきます。

  • おすすめカフェ(23)

    リセノスタッフのおすすめカフェをご紹介します。

  • 日々のできごと(34)

    日々生活している中で、スタッフが体験したことや、感じたことなどを書いていきます。


  • 僕と私の愛用品(91)

    リセノスタッフが、実際に自宅で使っているお気に入りのインテリアアイテムをご紹介します。

  • 蚤の市で見つけた偏愛品(20)

    全国各地で定期的に開かれている「蚤の市」にいざ出発! そこで見つけて、ゲットしたかわいいアイテム「偏愛品」を、偏愛とともに語ります。

  • Re:CENO Vlog(50)

    何気ない日常と、それぞれの暮らしに馴染むインテリアを切り取った動画です。

  • Re:CENO product(82)

    オリジナル家具「Re:CENO product」の生産背景や製品への思いを語ります。

  • Buyer's Voice(42)

    製品開発や製品セレクトまつわるストーリーを書いていきます。

  • 製品ストーリー(46)

    製品が生まれる背景や正しい使い方など、プロダクトが本来持つこだわりや魅力を紐解きます。

  • 商品紹介(55)

    商品解説を動画でさらに分かりやすく伝えたい! そんな思いから始まった企画です。

  • リセノ ランチ部(103)

    社内キッチンで、スタッフが協力しながら、美味しく、楽しくをモットーに作っています。

  • お仕事レポート(62)

    Flavorでの仕事の様子をレポートしていきます。

  • お店だより(73)

    リセノのリアルショップ(東京/京都)での日常や、お知らせを綴っていきます。

  • お知らせ(36)

    リセノからのお知らせです。