Web Magazine

組み合わせ自由なユニットソファーで、理想のお部屋づくりを目指しましょう。

こんにちは。

この度、WEBマガジンに新しく仲間入りしました、
Re:CENO FUKUOKAの立脇です。

前職では住宅関係の仕事をしており、
インテリアコーディネーターとして、
お家づくりのお手伝いをしておりました。

当時のお客様のリアルなお声を交えつつ、
これからはリセノの一員として、
皆さまのお家づくりのお手伝いをさせていただきます。

どうぞよろしくお願いいたします。

20221002193634.jpg
Re:CENO product|AGRA/NA ソファーセット Aタイプ

前職にてお家づくりの打ち合わせ中、
リアルなお声として一番多かったお悩みは、
ソファー選びについて。

ソファーは大きな家具ですので、
間取りと密接に関わってきます。

理想の間取りとソファー、どちらも妥協したくない。

そんな方におすすめしたいのが「ユニットソファー」。

「ユニットソファー」は自由度が高いので、
どんなお部屋の方にもおすすめです。

今回はそんな「ユニットソファー」について、
詳しく解説いたします。

ユニットソファーとは?

20221005155002.jpg
別注プロダクト|SIEVE rect unit sofa カウチセット Aタイプ

「ユニットソファー」とは、
複数のソファを自由に組み合わせて
使うことのできるソファーのこと。

20221005155200.jpg
別注プロダクト|SIEVE rect unit sofa 1人掛けタイプ

20221005155238.jpg
別注プロダクト|SIEVE rect unit sofa ワイドタイプ

20221005155314.jpg
別注プロダクト|SIEVE rect unit sofa ロングタイプ

商品により様々な展開がございますが、
1人掛けタイプ、2人掛けタイプ、カウチソファータイプ
といった展開が一般的です。

リセノで販売している「ユニットソファー」はこちら。
大人気のAGRAシリーズも実はユニット型です。

固定タイプのソファーと違い、
組み合わせやレイアウトを自由に変更できるため、
様々なお部屋にフィットしやすいのが特徴です。

そのため、単身世帯からご家族世帯、
集合住宅から一戸建てなど、
どんな方にもおすすめできます。

ユニットソファーの特徴、
おわかりいただけましたでしょうか?

続いては、取り入れるメリットを解説いたします。

ユニットソファーを取り入れるメリットとは?

20221005155404.png
Re:CENO product|ソファーセット Cタイプ culum unit sofa/BR

私の考えるユニットソファーのメリットは、
大きくわけると2点ございます。

  • 暮らしの変化に対応できる。
  • 自由なレイアウトを楽しめる。

お部屋にピッタリなソファーが中々見つからない。
引っ越しの度にソファーの買い替えを検討する。
ソファーのレイアウトが難しい。

このようなお悩みをお持ちの方は
多いのではないでしょうか?

これらのお悩みは、
ユニットソファーを取り入れることで
解決できます。

それではユニットソファーのメリットについて、
上記2点を詳しく見ていきましょう。

暮らしの変化に対応できる。


20221004132426.jpg

ユニットソファーは単体購入が可能なため、
様々な暮らしの変化に対応できます。

例えば、キッズスペースが欲しいという
間取りのご要望があったとします。

キッズスペースは、
お子様が小さいときにしか使用しないため、
わざわざつくるのはもったいない。でも欲しい。

そんな時には、はじめに2人掛け程度の
コンパクトなソファーを使用し、
空いたスペースをキッズスペースとして使用する。

お子様が成長し、
キッズスペースが不要になったタイミングで、
新しいユニットソファーを買い足す。

こうすることで、無駄のない間取りづくりと
暮らしに合ったソファー選びが可能です。

20221005155501.jpg
Re:CENO product|AGRA/BR ソファーセット Aタイプ

もちろん上記以外にも、
お子様が増えたりといった
家族構成の変化にも対応できます。

20221005155557.jpg
Re:CENO product|1人掛けソファー culum unit sofa/NA

20221005155650.jpg
Re:CENO product|ソファーセット Bタイプ culum unit sofa/NA

その他にも賃貸にお住まいの方で、
「今の部屋は狭いけど
将来的には大きなソファーが欲しい。」

こんなご要望をお持ちの方は、
まず1人掛けや2人掛けのコンパクトなものを選び、
引っ越しの際に買い足すことで、理想を叶えられます。

このように、
暮らしの変化に合わせて買い足しができる点は、
ユニットソファー最大のメリットです。

自由なレイアウトを楽しめる。

20230712102657.jpg
福岡店展示 Re:CENO product|ソファーセット Aタイプ culum unit sofa

決まった形にとらわれず、
自由なレイアウトが楽しめる点も、
ユニットソファーならではの魅力です。

そこで今回は「culum unit sofa」を用いて、
私なりのおすすめレイアウトをご紹介いたします。

20221109065843.jpg
Re:CENO product|2人掛けソファー culum unit sofa/NA Re:CENO product|1人掛けソファー culum unit sofa/NA

来客があった際に
おすすめなレイアウトが、こちら。

離して置くことにより、
ある程度の距離間を保つことができます。
また、相手の顔も見やすく会話が弾みやすくなります。

今回は2人掛けタイプと1人掛けタイプでの
ご紹介でしたが、お部屋がコンパクトな方は、
1人掛けタイプを2つ取り入れるのもおすすめです。


斜め(L字)に座ることで、緊張感が緩和されリラックスしやすいと言われています。

20221109070204.jpg
Re:CENO product|2人掛けソファー culum unit sofa/NA Re:CENO product|カウチソファー culum unit sofa/NA

お子様がいるご家庭に
おすすめなレイアウトが、こちら。

見た目は少し不格好ですが、
お子様のプレイスペースとしての使用イメージです。

床には塵やホコリが溜まりやすいため、
衛生面的にも安心。

また、おもちゃなどが床に散らからないため、
手軽に床掃除ができるのもおすすめポイントです。

リビング・ダイニング全体のレイアウトについては、
こちらの記事で詳しく解説しています。
ぜひご参照ください。

家具の配置で、居心地の良さが変わる!
リビング・ダイニングのレイアウトの基本をご紹介します。

暮らしに寄り添ったユニットソファーで、快適な暮らしを。

20221005155948.jpg
Re:CENO product|ソファーセット Aタイプ culum unit sofa/BR

では、最後に今回の内容のおさらいです。

ユニットソファーのメリットは、

  • 暮らしの変化に対応ができる。
  • 自由なレイアウトを楽しめる。

ユニットソファーがおすすめな方は、

  • ライフスタイルの変化がある方
  • お引っ越しがある方
  • 来客の多い方
  • お部屋の模様替えがお好きな方

でした。

ソファー選びでお悩みのみなさまの
ご参考になれば、幸いです。

20221005160052.png
福岡店展示 Re:CENO product|AGRA/NA ソファーセット Aタイプ

サイズ感や座り心地、デザイン等は
それぞれ異なりますので、
ぜひ実店舗にて違いをご体感ください。

最後までお付き合いいただき、
ありがとうございました。

それではまた、次回。

Styling Furniture

SIEVE rect unit sofa カウチセット Aタイプ

¥ 220,000


AGRA/NA ソファーセット Aタイプ

¥ 466,000




View More
みんなの保存数:25

カーテン特集

ベッド・寝具特集

リビング家具特集
リセノ初の書籍出版
リセノ初の書籍出版
日々
センスのいらないインテリア
ナチュラルヴィンテージを知る
インテリアを学ぶ
インテリアを楽しむ
リセノのこと
特集
人気の連載

「リビングの基本」の最新記事 4件

2024年3月28日(木)
リビングの基本

【お部屋作りのアイデア帖】1K7畳の1人暮らしのお部屋で、音楽や映画を楽しむための3つの工夫

日常を豊かにするための「趣味」を楽しむ一人暮らし。取り入れている工夫をご紹介します。

福岡店 濱田 6
2024年2月29日(木)
リビングの基本

【お部屋作りのアイデア帖】小さな子どもと暮らす19畳LDKに取り入れた3つの工夫

子どもの成長に合わせた、インテリアを楽しむ工夫をご紹介します。

二子玉川店 店長 大森 4
2024年2月14日(水)
リビングの基本

北欧インテリアを叶える、リビングコーディネートの作り方

リセノ式北欧インテリアのリビングコーディネートを紐解きます。

プロサポート 笠嶋 3
2024年1月19日(金)
リビングの基本

小さな子どもと暮らす。快適でおしゃれなリビングづくりのコツ

子どもと過ごす快適なリビングづくりのポイントと、スタッフ宅のレイアウトをご紹介します。

二子玉川店 近藤 2

「リビングの基本」の人気記事 4件

2018年1月09日(火)
リビングの基本

家具の配置で、居心地の良さが変わる!リビング・ダイニングのレイアウトの基本をご紹介します。

リビング・ダイニングの配置の基本を知って、家族みんなが暮らしやすい空間を作りましょう!

お客様係 山崎 887
2019年12月17日(火)
リビングの基本

テーブルのないリビングのメリットと、快適に過ごすためのコツを知ろう!

何となく置いてしまうことの多い、リビングテーブル。無くした場合のメリットや、快適に過ごすコツをご紹介します。

お客様係 山崎 518
2020年7月17日(金)
インテリアを学ぶ

知っておきたい「リビングテーブル」の選び方~サイドテーブル編~

テーブル選びで、サイズ感の次に大事なポイントは?

編集部 江上 83
2021年7月09日(金)
コーディネートの基本

「住み心地のいいお家」の特徴って?おうち時間を好きになる6つのアイデア

「外」と「お家」に繋がりを作って、開放感のあるインテリアを実現しよう。

編集部 江上 67

インテリアを学ぶ、楽しむ、好きになる。
『Re:CENO Mag』