Web Magazine

ナチュラルヴィンテージのお部屋をつくろう。
~明るい色の床編~

こんにちは。
プロサポートのかさしまです。

ナチュラルヴィンテージのお部屋づくりを
床色別にご紹介するマガジン第2弾は、
「明るい色の床編」です。

20210912172852.jpeg
伸長式ダイニングテーブル folk-natural / ダイニングチェアー J39

床の色が明るいお部屋の場合、選ぶ家具の色によって、
「柔らかかつ、爽やかな空間」
「落ち着きのある、温かな空間」
どちらにも仕上げることができます。

お好みの雰囲気を作るために注目するべきポイントは、
次の3つです。

全体の2.5割を占めるアソートカラー選び
全体の0.5割を占めるアクセントカラー選び
小物の素材選び

カラーコーディネートの基本として、下記の法則があります。

  • フロア、壁、天井など、お部屋の大部分を占めるベースカラーを7割に。
  • アクセントクロスやカーテンなどに使う、2番目に面積の広いアソートカラーを2.5割に。
  • クッションや小物などの、占める割合が最も小さいアクセントカラーを0.5割に。

センス良く見せるカラーコーディネート術として、7 : 2.5 : 0.5の法則をご紹介します。

では、それぞれ、詳しく見ていきましょう。

明るい色の床×明るい色の家具で
ナチュラルヴィンテージをつくるポイント

「明るい色の床×明るい色の家具」のポイントは、
こちらの柔らかかつ、爽やかなお部屋を元に、
紐解いていきましょう。

20210917111049.jpg
伸長式ダイニングテーブル folk-natural / ダイニングチェアー J39 / ダイニングチェアー PP68

①アソートカラーにベージュを選びましょう。

爽やかな印象にしたいあまり、
全体的にホワイトばかりを使ってしまうと、
無機質で、お部屋に味気なさを感じることも。

そのため、アソートカラーには、
爽やかな中にも、程よい柔らかさをプラスできる、
ベージュを選びましょう。

20210917122207.jpg

②アクセントカラーにはホワイトを選びましょう。

このお部屋では、目に留まりやすい照明のシェードと、
キッチン収納のフレームが、アクセントカラーとなります。

アクセントカラーにはホワイトを選んで、
爽やかさを強調しましょう。

20210917122234.jpg

③ワンポイントになる小物には、柔らかさを感じる素材を選びましょう。

クッションカバーやブランケットなどの、
ワンポイントになる小物には、
ふわふわ・もこもことした、
柔らかさを感じる素材を選びましょう。


軽やかさのあるガラスや、
手仕事感のある陶器のアイテムを取り入れると、
爽やかさと柔らかさを、同時に加えることができます。

20210917122256.jpg

明るい色の床×濃い色の家具で
ナチュラルヴィンテージをつくるポイント

次に、「明るい色の床×濃い色の家具」のポイントを、
こちらの落ち着きのある、温かなお部屋を元に、
紐解いていきましょう。

20210912173327.jpeg
伸長式ダイニングテーブル folk / ダイニングチェアー WICKER CHAIR

①アソートカラーにブラウンを選びましょう。

アソートカラーには、温かみのある、
ブラウンを選びましょう。

床の色が明るくても、
お部屋の大部分をブラウンが占めることで、
落ち着いた印象を与えられます。

20210917124348.jpg

②アクセントカラーにブラックを選びましょう。

このお部屋では、目に留まりやすい照明のシェードと
ダイニングテーブルに合わせたチェアーが、
アクセントカラーとなります。

アクセントカラーにはブラックを選んで、
落ち着いた雰囲気を強調しましょう。

20210917124455.jpg

③ワンポイントになる小物には、無骨さを感じる素材を選びましょう。

ワンポイントになる、
フラワーベースや食器などのインテリア小物には、
ぼこぼこ・ざらざら・がしがしとした
無骨さを感じるものを選びましょう。

素材にアイアンや陶器を取り入れると、
ヴィンテージ感が増して、かっこよく決まります。

20210917124540.jpg

ナチュラルヴィンテージコーディネートでインテリアを楽しもう。

「明るい色の床×明るい色の家具」と
「明るい色の床×濃い色の家具」、
お好みはどちらでしたか?

3つのポイントを使い分けることで、
完成する雰囲気は違えど、
ナチュラルヴィンテージなお部屋に
仕上げることができます。

ぜひ、ご参考にいただき、
ナチュラルヴィンテージコーディネートに
チャレンジしてみてください。

20210917111147.jpg
R.U.S 基本セット 薄型
/ ダイニングチェアー WICKER CHAIR NATURAL

20210917111226.jpg
3人掛けソファー NOANA-BROWN / R.U.S おすすめセット #45 / R.U.S おすすめセット #47

お部屋づくりの中で、お困りごとがあれば、
ぜひ、プロサポートサービスへご相談くださいませ。

おひとりおひとりに合ったコーディネートを
ご提案いたします。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

インテリアに迷ったら、プロにしっかり相談を。
在宅で気軽に利用できる、3つのサポートをご紹介します!

Styling Furniture

伸長式ダイニングテーブル folk/NA

¥ 128,000 ~


ダイニングチェアー J39

¥ 161,700


ダイニングチェアー PP68

¥ 246,400 ~


ダイニングチェア WICKER/BR

¥ 36,800


ダイニングチェア WICKER/NA

¥ 36,800


R.U.S 基本セット【薄型】 高さ91cm×幅92cm(ウッドキャビネット)

¥ 47,100 ~


3人掛けソファー NOANA/BR

¥ 248,000


R.U.S おすすめセット #45【通常】

¥ 43,700


R.U.S おすすめセット #47【薄型】

¥ 57,900




View More
みんなの保存数:48

カーテン特集

ベッド・寝具特集

リビング家具特集
リセノ初の書籍出版
リセノ初の書籍出版
日々
センスのいらないインテリア
ナチュラルヴィンテージを知る
インテリアを学ぶ
インテリアを楽しむ
リセノのこと
特集
人気の連載

「ナチュラルヴィンテージの基本」の最新記事 4件

2024年1月31日(水)
コーディネートの基本

カラーコーディネートで理想のインテリア選び

カラーコーディネートを活用して、空間全体の印象を考えながら、インテリア選びを楽しみましょう。

デザイナー 岡本 7
2023年10月23日(月)
ナチュラルヴィンテージの基本

【動画】バイヤーと巡る蚤の市|大阪 四天王寺骨董市で発掘!ナチュラルヴィンテージに合う雑貨

シリーズ第3回目は、京都を飛び出して大阪へ。歴史深い四天王寺骨董市、魅力とお宝の見つけ方をご紹介します。

リセノ制作部 5
2023年8月09日(水)
ナチュラルヴィンテージの基本

【動画】バイヤーと巡る蚤の市|古いものの魅力をたっぷりご紹介します。京都 平安蚤の市

古いものが大好きなスタッフと巡る蚤の市探訪。回り方や購入品紹介、自宅ディスプレイまでお届けします。

バイヤー 大場 5
2023年9月13日(水)
ナチュラルヴィンテージの基本

【動画】バイヤーと巡る蚤の市|京都 平安蚤の市に集うお店を、ご紹介します。

シリーズ第2回目は、岡崎公園に集まるセンスの光るお店にフォーカス。お気に入りの3店舗を、ご案内します。

リセノ制作部 1

「ナチュラルヴィンテージの基本」の人気記事 4件

2023年2月16日(木)
ナチュラルヴィンテージの基本

【書籍連動企画】「ふつうのお家を、美しく」の思いを、一冊の本にまとめました。

お部屋作りの独自理論を1冊にまとめたリセノ初の著書を発売します。

BM 山本 158
2022年1月21日(金)
ナチュラルヴィンテージの基本

【 ナチュラルヴィンテージ研究会 】vol.1リセノスタッフ4人のお部屋を公開します。

リセノで働くスタッフは、どうやってナチュラルヴィンテージを取り入れているのだろう?

編集部 江上 92
2020年8月04日(火)
ナチュラルヴィンテージの基本

ナチュラルヴィンテージなラグを選ぶ、2つのポイント

「ナチュラルヴィンテージ」スタイルのお部屋をお考えの方、必見!失敗しないラグマットの選び方をお伝えします^^

プロサポート 笠嶋 84
2020年12月04日(金)
インテリアを学ぶ

「ナチュラルヴィンテージ」テイストのお部屋作り模様替え【初級編】

すでにお住まいの方でも、「ナチュラルヴィンテージ」テイストを手軽に実現できるポイントをご紹介いたします。

バイヤー 大場 61

インテリアを学ぶ、楽しむ、好きになる。
『Re:CENO Mag』