Web Magazine

海南鶏飯(シンガポールチキンライス)

20150903125525.png

木曜日のランチ部、今日のメニューは、
海南鶏飯(シンガポールチキンライス)です。

シンガポールやタイで一般的な
海南鶏飯(シンガポールチキンライス)。
本来は、茹で鶏の茹で汁を使って、
ご飯を炊き上げるアジアの定番レシピです。

今日は、ランチ部らしく
さらにお手軽な時短レシピで。

20150903125604.png

鶏むね肉の、細い筋を切ったら、
少量の薄口しょうゆ、酒と、
生姜とともにはじめから
一緒に炊きあげていきます。

20150903125635.png

茹でるのと、結局理屈は同じ。
むしろ、鶏肉はこのやり方のほうが
ふっくらと仕上がりますよ。
ほら!

20150903125715.png

炊きあがったご飯から、
一度、鶏肉を取り出して
綺麗に切りそろえます。
ご飯はご飯でしっかりかき混ぜて、
鶏肉の美味しい脂を絡めておきましょう。

20150903125759.png

これだけで、OK。とっても簡単。

さらに、今日は、大葉をたっぷり使った
野菜炒めを付け合わせに。
大葉やバジル、ミントなど香りの強い
ハーブをたっぷりいれて炒めると、
ナンプラーと相まってとっても
オリエンタルな味に。

20150903125828.png


鶏にかけるタレは、
定番のナンプラーとしょうがベースに加えて、
スパイスが効いたレモンソースを用意。

20150903125919.png

レモンソースには、たっぷりのレモン果汁に加えて
カルダモンをすりつぶして加えました。
スッキリ爽やかな香りが、ひろがります。

20150903125943.png


カルダモン
スパイスの女王とまで呼ばれる、
ショウガ科のスパイス。
インド料理はもちろん、北欧などでも
幅広く使われる。

20150903130032.png

20150903130136.png

「ナンプラーソース、あたしはこっちの方好き。大好きなエスニック料理のイメージ通り」

「私は、レモンソースのほうがいいなーー。スッキリ爽やかで、食が進む感じがする!」

スパイスが強い料理は、はじめはそれ自体を楽しんで
だんだん混ぜあわせて食べると、味が複雑になって
より美味しさがふくらみますよ。

20150903130303.png

鶏肉の旨みが染みたご飯と、
スパイス&ハーブの個性。
エスニックな味わいの
今日も、楽しいランチタイムでした。

20150903130217.png

材料(3人前)

  • 鶏むね肉 2枚
  • 米 2カップ
  • 水 2カップ弱
  • しょうが(うすぎり) 1/4個分
  • 酒 小さじ1
  • 薄口しょうゆ 小さじ1
  • ナンプラー 大さじ1
  • ごま油 小さじ1
  • 生姜(みじんぎり) 適量
  • 塩 適量
  • ナンプラー 大さじ1
  • レモン 1個
  • サラダオイル 小さじ1
  • カルダモン(ホール) 3粒
  • 砂糖 小さじ1

  1. 鶏むね肉に軽く切れ目を入れて、お酒・少量の薄口しょうゆ・しょうがを加えて洗った米に、
    米と同量より僅かに少ない水を加えて沸騰させる。沸騰したら、蓋をして弱火で12分炊き上げる。
  2. さらに12分蒸らしたら、鍋の中から鶏肉を取り出して、切り分ける。ご飯を混ぜ、器に盛りつけ、パクチーを添えれば出来上がり。
  3. ベーシックソースは、ナンプラー、生姜、ごま油、塩を混ぜあわせて作る。
  4. レモンソースは、レモン果汁、ホール上のカルダモンから中身を取り出してすりつぶしたもの、生姜、ナンプラー、砂糖、塩、サラダオイルを混ぜあわせて作る。
  5. 付け合わせの大葉のナンプラー炒めの作り方。ごま油に、みじん切りの生姜、鷹の爪、にんにくを加えて、ゴーヤ・プチトマト・ズッキーニの順に炒めてゆく。
    最後に、たっぷり大葉とナンプラーを加えて、混ぜあわせれば出来上がり。
みんなの保存数:2

暮らしにあったダイニングの選び方

雑貨・食器特集

リビング家具特集
リセノ初の書籍出版
リセノ初の書籍出版
日々
センスのいらないインテリア
ナチュラルヴィンテージを知る
インテリアを学ぶ
インテリアを楽しむ
リセノのこと
特集
人気の連載

「リセノ ランチ部」の最新記事 4件

2022年12月27日(火)
リセノ ランチ部

【KINTOの土鍋でつくる、簡単レシピ】vol.2キツネ色の出汁が美味しい。関西風「おでん鍋」

薄口しょうゆで透き通るおでんつゆ。スタッフを自宅に招いて、お鍋を囲みました。

制作部 清水 11
2022年12月21日(水)
リセノ ランチ部

【KINTOの土鍋でつくる、簡単レシピ】vol.1芯からあったまる。北海道名物の「石狩鍋」

切って、煮込むだけ!ご当地の鍋レシピをご紹介します。

編集部 江上 11
2022年9月20日(火)
リセノ ランチ部

【はれきちレシピ】白玉で簡単アレンジ! 「抹茶のミニパフェ」の作り方

vlog動画で作った「抹茶のミニパフェ」。白玉はそのままに、アレンジレシピ「お月見パフェ」もご紹介します。

カメラマン 岡 9
2023年7月20日(木)
リセノ ランチ部

はちみつレモンジャムを使った簡単アレンジレシピをご紹介します。

すぐに真似できるレモンジャムのアレンジレシピをご紹介します。

福岡店 立脇 7

「リセノ ランチ部」の人気記事 4件

2014年12月11日(木)
リセノ ランチ部

とろろと豚バラの暖かそうめん

今日のRe:CENOランチは、とろろと豚バラの暖かそうめんです。

リセノランチ部 199
2021年9月15日(水)
リセノ ランチ部

コーヒーマイスターがおいしいコーヒーの淹れ方をご紹介します。

外出ができないこんな時だからこそ、ご自宅でおいしいコーヒーを淹れてみませんか?

元カメラマン 濱田 60
2022年1月11日(火)
リセノ ランチ部

コーヒーマイスターが正しいコーヒーの保存方法をご紹介します。

美味しいコーヒーは鮮度がとても重要。正しい保存方法をご紹介します。

元カメラマン 濱田 53
2021年8月17日(火)
リセノ ランチ部

手軽な材料で10分で完成!「簡単レモンスカッシュ」のレシピをご紹介します。

暑い夏を吹き飛ばそう!ゴクゴク飲めるレモンスカッシュの作り方をご紹介。

元京都店 羽織 32

インテリアを学ぶ、楽しむ、好きになる。
『Re:CENO Mag』