【お知らせ】 ゴールデンウィークの営業と配送について



Web Magazine

【KINTOの土鍋でつくる、簡単レシピ】vol.2
キツネ色の出汁が美味しい。関西風「おでん鍋」

こんにちは。商品部の清水です。

今年の冬は、全国的に
わんさか雪が降りますね。
連日の大雪ニュースに、びっくりしています。

こちら京都も、同じく凍える寒さ。
仕事終わりは、足速に帰路に着く毎日です。

そんな帰り道に、どこからか
出汁の香りがふわ〜っと香る。

今年も大好きなお鍋シーズンが、やってきました。

冬の食卓の主役になってくれる
「KAKOMI IH土鍋」を迎えたので、
今日は使い心地を、レポートしていきます。

「IHでも使える土鍋」が決め手でした。

20221226133759.jpg

私の一人暮らしのキッチンは、IHコンロです。

友人を自宅へ呼んで、よく飲むので
冬になったらお鍋を囲みたいなぁ、とは
考えていましたが...。

「カセットコンロも買わないと。」

このハードルが、なんだか高くて
お鍋を買わずじまいでした。

「KAKOMI IH土鍋」が発売されるにあたり、
「IHで使える土鍋!求めてました。」ということで
ついに土鍋を手に入れました。

関西風「おでん鍋」を作って、スタッフでお鍋を囲みました。

20221226133720.jpg

土鍋を迎えたことが嬉しくて、
さっそく「おでん」を煮込みました。

おでんは、煮込み時間が長いので、
IHのタイマー機能を使って調理できて
とても便利でした。

20221226101914.jpg

仲良しのスタッフふたりを自宅に招いて、
プチ忘年会を開催。

土鍋というと、ずっしりと重たい印象ですが、
スタイリッシュな佇まいをしているので
キッチンからテーブルに運ぶのも
楽ちんです。

20221226101958.jpg

今回作ったのは、関西風のおでん。

関西のおでんは、
薄口しょうゆを使うのが特徴です。

弱火でじっくり煮込むことで、
透き通ったうすいキツネ色に
出汁のうまみがしっかり。

20221226102039.jpg

作り方は、昆布とかつお節で出汁をとり、
塩で味を調えるだけです。

今回用意したおでんのレシピを、書いておきます。
ぜひ、ご参考くださいね。

用意する材料(3人前)

20221226102153.jpg

  • ゆで卵(3本)
  • ちくわ(2本)
  • 大根(1/2本)
  • 焼き豆腐(1丁)
  • こんにゃく(1/2枚)
  • はんぺん(1枚)
  • 糸こんにゃく(100g)
  • 牛すじ(150g)
  • しゅうまい(3つ)
  • もち巾着(3つ)
  • 練り物(お好みで)
  • ★出汁
    (水 1500ml・昆布 15g・かつお節 30g・薄口醤油 100ml・酒 80ml・塩 小さじ1)

おでんとの思い出話

20221226102229.jpg

冬になれば、実家の母は
大きな土鍋を出してきて
たんまりとおでんを、作ってくれました。

実家は、関西なので
それはもう、薄口しょうゆの一択です。

私の母は、たこや牛すじを串に刺さず
鍋底に沈めるタイプ。

「牛すじ、どこや〜。」
「たこ、ゲット!」
「こんにゃくも、どっかいったんやけど。」
「お父さんの1個あげるわ。」

大きな土鍋の底に沈んでいる
おでんのネタを探すのは、
とても楽しかった記憶です。

我が家のおでん鍋は、
「会話が生まれるお鍋」でした。

20221226163925.jpg

そして、今日はスタッフたちと
似たような会話をして、盛り上がりました。

ぜひ、「KAKOMI IH土鍋」を迎えて
冬の鍋ライフを楽しんでみてください。

20221226102439.jpeg

新発売のKINTO KAKOMI 土鍋・とんすいは、
こちらから、ご覧いただけます。

KAKOMI IH土鍋
KAKOMI とんすい

Styling Furniture

伸長式ダイニングテーブル folk/NA

¥ 128,000 ~


テーブルライト SIENI

¥ 25,800


ペンダントライト LinenMix

¥ 29,800 ~


フロアライト Brass&Layered

¥ 109,800 ~



Styling Goods

KAKOMI 土鍋

¥ 9,350 ~


KAKOMI とんすい

¥ 1,210


まる皿 錆かいらぎ

¥ 1,320 ~


SyuRo 炻器 Plate

¥ 2,200 ~



View More
みんなの保存数:11

暮らしにあったダイニングの選び方

雑貨・食器特集

リビング家具特集
リセノ初の書籍出版
リセノ初の書籍出版
日々
センスのいらないインテリア
ナチュラルヴィンテージを知る
インテリアを学ぶ
インテリアを楽しむ
リセノのこと
特集
人気の連載

「リセノ ランチ部」の最新記事 4件

2022年12月27日(火)
リセノ ランチ部

【KINTOの土鍋でつくる、簡単レシピ】vol.2キツネ色の出汁が美味しい。関西風「おでん鍋」

薄口しょうゆで透き通るおでんつゆ。スタッフを自宅に招いて、お鍋を囲みました。

制作部 清水 11
2022年12月21日(水)
リセノ ランチ部

【KINTOの土鍋でつくる、簡単レシピ】vol.1芯からあったまる。北海道名物の「石狩鍋」

切って、煮込むだけ!ご当地の鍋レシピをご紹介します。

編集部 江上 11
2022年9月20日(火)
リセノ ランチ部

【はれきちレシピ】白玉で簡単アレンジ! 「抹茶のミニパフェ」の作り方

vlog動画で作った「抹茶のミニパフェ」。白玉はそのままに、アレンジレシピ「お月見パフェ」もご紹介します。

カメラマン 岡 9
2023年7月20日(木)
リセノ ランチ部

はちみつレモンジャムを使った簡単アレンジレシピをご紹介します。

すぐに真似できるレモンジャムのアレンジレシピをご紹介します。

福岡店 立脇 7

「リセノ ランチ部」の人気記事 4件

2014年12月11日(木)
リセノ ランチ部

とろろと豚バラの暖かそうめん

今日のRe:CENOランチは、とろろと豚バラの暖かそうめんです。

リセノランチ部 199
2021年9月15日(水)
リセノ ランチ部

コーヒーマイスターがおいしいコーヒーの淹れ方をご紹介します。

外出ができないこんな時だからこそ、ご自宅でおいしいコーヒーを淹れてみませんか?

元カメラマン 濱田 60
2022年1月11日(火)
リセノ ランチ部

コーヒーマイスターが正しいコーヒーの保存方法をご紹介します。

美味しいコーヒーは鮮度がとても重要。正しい保存方法をご紹介します。

元カメラマン 濱田 53
2021年8月17日(火)
リセノ ランチ部

手軽な材料で10分で完成!「簡単レモンスカッシュ」のレシピをご紹介します。

暑い夏を吹き飛ばそう!ゴクゴク飲めるレモンスカッシュの作り方をご紹介。

元京都店 羽織 32

インテリアを学ぶ、楽しむ、好きになる。
『Re:CENO Mag』