【お知らせ】 夏季休暇の営業と配送について



Web Magazine

暑い季節に飲みたい
「急冷式アイスコーヒー」の淹れ方をお教えします。

カメラマン 濱田

こんにちは。
コーヒーマイスターの濱田です。

ここ最近は、暑い日も徐々に増えて、
気だるさを感じますよね。

夏が苦手な僕にとっては、
春がずっと続けばいいなぁなんて、
名残惜しさを感じる日々です。

ただ、コーヒー好きの僕には暑い季節にも
楽しみがあります。

★1.jpg

それは、キンキンに冷えた
アイスコーヒーです。

気だるさを吹き飛ばしてくれるような、
すっきりとした爽快感が大好きで、
毎日のように、自宅で楽しんでいます。

ということで、暑い季節にピッタリの
アイスコーヒーの作り方をご紹介していきます。

五感で楽しめる、急冷式のアイスコーヒー

暑い季節になると、飲み物も温かいものから
冷たい飲み物をぐっと飲み干したい気分になります。

僕も自宅では、5月頃までホットコーヒーを
楽しみますが、だんだん暑くなると、
アイスコーヒーを飲む量が増えていきます。

★2.jpg

ただ、アイスコーヒーと言っても、
実はいろんな抽出方法があり、
淹れ方によっても味わいは異なります。

今回ご紹介する、急冷式のアイスコーヒーは
氷をサーバー内にたっぷり入れ、ハンドドリップで
抽出したコーヒーを直接冷却する方法。

コーヒーの苦味と香りが感じられる、
キレのある味わいが特徴です。

また、コーヒー好きにとっては抽出過程も
味に影響を与える大切な要素なのですが、
その点、急冷式はハンドドリップ。

浸けておくだけで抽出できる
水出しコーヒーもお手軽でいいのですが、
淹れる過程を楽しめるのもハンドドリップの魅力。

★3.jpg

コーヒーが氷を溶かす様子や、氷が溶けて
崩れる瞬間にカランと響く清涼感のある音が、
より一層アイスコーヒーを美味しくしてくれます。

味や香りだけでなく抽出過程も楽しめる
急冷式のアイスコーヒー。

ぜひ、皆さんもお試しください。

急冷式アイスコーヒーを淹れてみよう!

さて、ここまで急冷式のアイスコーヒーの魅力を
お伝えしてきましたが、実際に淹れていきましょう!

用意するもの

★4.jpg

一般的に使用されるハンドドリップの抽出器具と
たっぷりの氷です。マストで必要なのは
重さをはかることができる「スケール」です。

ただ、特別な器具を新たに購入する必要はないので、
キッチンの計量器でも大丈夫です。

★5.jpg

今回使用する抽出器具は、リセノでも取り扱いのある
HARIO V60ドリッパー」。

僕も自宅で愛用していて、
コーヒーを淹れる楽しさが感じられる
大好きなドリッパーです。

ただ、ハンドドリップで抽出するということで、
難しいし、失敗するんじゃないかなと不安な方も
いらっしゃると思いますので、しっかりと
抽出時のポイントも踏まえて解説していきます。

抽出レシピ

今回のレシピは約2人分、
約500ccを抽出していきます。

  • 豆 40g
  • お湯 250cc(92℃前後)
  • 氷 250g

まずはケトルでお湯を沸かします。
温度は92度〜94度の比較的高温の
お湯を使用します。

アイスコーヒーは通常より2倍の濃度の
コーヒーを氷(水)で薄めるイメージです。

お湯の温度が高いほどコーヒーの成分を
濃く抽出できるので、今回は高温の
お湯を使用します。

温度計のない方は、湧き立てのお湯を使用しても
美味しく淹れられますので、
ここはお好みで調整しましょう。

★7.jpg

では、お湯が沸くまでの間に抽出の準備を。

先ほどもお伝えした通り、
2倍濃度のコーヒーを氷で薄めるので、
サーバーに250gの氷をセットします。

★6.jpg

アイスコーヒーの場合でも、ドリッパーに
湯通し(リンス)を行い、紙の匂い除去と
抽出効率アップのための保温を同時に行います。

★8.jpg

湯通しができたら、
40gの挽いた豆(中挽き〜中細挽き)
をドリッパーに入れて、平にならします。

これで準備完了です。

★9.jpg

お湯が沸いたら早速抽出を行いますが、
アイスコーヒーは「ゆっくり」がポイントです。
慌てずじっくり抽出していきましょう。

ハンドドリップと同じ要領で、
まずは、蒸らしの工程。

1等目は40ccのお湯をゆ〜っくり
全体に満遍なく注ぎ、1分間待ちます。

いい香りが立ち上ってきますねー!
楽しみです。

★10.jpg

1分間待ったら、
2投目を110cc注いでいきましょう。

この時も少しスピードを落として
1分30秒を目安にお湯を注ぎ、
2分まで待ちます。

★11.jpg

目標時間まで待っている間、
抽出中の氷を眺めていると、カランっと、
氷がくづれ落ちる瞬間に立ち会えました。笑

このシズル感がたまらなくいいんです。

★12.jpg

では、2分になりましたので、
残りの100ccを注いでいきます。

最後まで焦らずゆっくり抽出。

3分を目安にドリッパーから
コーヒーが落ち切るまでしっかり待ちます。

これで、美味しいアイスコーヒーの完成です。

★13.jpg

淹れ方をおさらいしておきましょう!

急冷式アイスコーヒー
2人分 500cc

  • 豆 40g
  • お湯 250cc(92℃前後)
  • 氷 250g
  1. 一投目(蒸らし)・・・40ccのお湯を全体にまんべんなくいき渡るようゆっくり注ぐ
  2. 二投目・・・1分になったら110ccのお湯をゆっくり注ぐ
  3. 三投目・・・2分になったら残りの100ccのお湯をゆっくり注ぐ
  4. 完成・・・3分を目標に最後までコーヒーを落とし切る

少し工程が多く、むずかしいなと感じられるかも
しれませんが、スケールをしっかり使用すれば
すぐに淹れらるようになると思います。

思いのほか簡単で、最高に美味しいので、
ぜひ急冷式のアイスコーヒーに
挑戦してみてください。

はまること間違いなしです!

グラス選びもアイスコーヒーの楽しみです。

★14.jpg

では、アイスコーヒーをさらに楽しむために、
最後にとっておきの飲み方をご紹介します。

アイスコーヒーは温度が低く、耐熱ガラス以外の
グラスにも注ぐことができるので、
グラス選びも楽しめます。

★15.jpg

意外かもしれませんが、
香りをグラス内に充満させる役割のある
ワイングラスがコーヒーにはピッタリなんです。

そこで、今回は「 ワイングラス バンビ 11 oz
を使用します。

★16.jpg

苦味と香りがしっかりと感じられて、
最高のアイスコーヒーが淹れられました。

夏のビールのように、
ぐびっと飲むアイスコーヒーは格別です。笑

★17.jpg

ということで、
急冷式アイスコーヒーの淹れ方
いかがでしたでしょうか?

今ある抽出器具で手軽に楽しめるので
誰でも美味しいアイスコーヒーを
楽しむことができます。

これで、気だるい夏を乗り切りましょう!
最後までお読み頂き、ありがとうございました!

★18.jpg


Styling Goods

HARIO V60ドリップケトル ヴォーノ カパー

¥ 16,500


HARIO V60ドリップスケール

¥ 6,600


HARIO V60 透過ドリッパー セラミック

¥ 1,760 ~


HARIO V60レンジサーバー クリア

¥ 2,200 ~


HARIO V60用ペーパーフィルターW (100枚個箱入り)

¥ 418 ~


ワイングラス バンビ

¥ 5,390 ~



View More

ライターの励みになりますので、ぜひ [ いいね! ] のクリックをお願いします。

現在までにいただいた数:19

センスのいらないインテリア

  • センスのいらないリビングのルール(12)
  • センスのいらないダイニングのルール(11)
  • センスのいらない寝室のルール(7)
  • センスのいらない照明のルール(4)
  • センスのいらないコーディネートのルール(9)
  • センスのいらないインテリアの基礎知識(3)

ナチュラルヴィンテージを知る

  • ナチュラルヴィンテージとは?(12)
  • ナチュラルヴィンテージ実例(39)
  • ナチュラルヴィンテージの基本(19)

インテリアを学ぶ

  • コーディネートの基本(83)
  • ディスプレイの基本(24)
  • お手入れの基本(49)
  • コツとノウハウ(99)
  • リビングの基本(18)
  • ダイニングの基本(21)
  • 収納の基本(24)
  • 寝室の基本(31)
  • キッチンの基本(4)
  • 書斎の基本(9)
  • 照明の基本(24)
  • カーテンの基本(9)

インテリアを楽しむ

  • みんなのエッセイ(59)
  • Let's DIY!(140)
  • 植物と暮らそう(52)
  • 話題の場所レポ(44)
  • 本と音楽と映画(12)
  • おすすめカフェ(27)
  • 日々のできごと(31)

リセノのこと

  • 僕と私の愛用品(78)
  • 蚤の市で見つけた偏愛品(6)
  • Re:CENO Vlog(34)
  • Re:CENO product(78)
  • Buyer's Voice(21)
  • 製品ストーリー(45)
  • 商品紹介(46)
  • リセノ ランチ部(103)
  • お仕事レポート(54)
  • お店だより(98)
  • お知らせ(35)

特集

  • AGRAソファのこと(14)
  • センスのいらないインテリア(35)
  • コーディネートレッスン(36)
  • ナチュラルヴィンテージの作り方(6)
  • オリジナル家具の企画経緯(29)

メンバー


リセノ ランチ部の人気記事5件

2014年12月11日(木)
リセノ ランチ部

とろろと豚バラの暖かそうめん

今日のRe:CENOランチは、とろろと豚バラの暖かそうめんです。

リセノランチ部 168
2021年9月15日(水)
リセノ ランチ部

コーヒーマイスターがおいしいコーヒーの淹れ方をご紹介します。

外出ができないこんな時だからこそ、ご自宅でおいしいコーヒーを淹れてみませんか?

カメラマン 濱田 43
2022年1月11日(火)
リセノ ランチ部

コーヒーマイスターが正しいコーヒーの保存方法をご紹介します。

美味しいコーヒーは鮮度がとても重要。正しい保存方法をご紹介します。

カメラマン 濱田 42
2022年3月01日(火)
リセノ ランチ部

【カメラマンのお料理レシピ】せいろで簡単!野菜たっぷりの「蒸ししゃぶしゃぶ」

野菜を切って、入れて、蒸すだけ!商品撮影で実際に作った、簡単せいろレシピをご紹介します。

カメラマン 岡 29
2021年8月17日(火)
リセノ ランチ部

手軽な材料で10分で完成!「簡単レモンスカッシュ」のレシピをご紹介します。

暑い夏を吹き飛ばそう!ゴクゴク飲めるレモンスカッシュの作り方をご紹介。

京都店 羽織 27

インテリアを学ぶ、楽しむ、好きになる。
『Re:CENO Mag』

Menu

  • センスのいらないリビングのルール

    センスがなくても、誰でも素敵なインテリアを実現できる「リビングの共通ルール」を、一問一答式で分かりやすく紐解いていきます。

  • センスのいらないダイニングのルール

    センスがなくても、誰でも素敵なインテリアを実現できる「ダイニングの共通ルール」を、一問一答式で分かりやすく紐解いていきます。

  • センスのいらない寝室のルール

    センスがなくても、誰でも素敵なインテリアを実現できる「寝室の共通ルール」を、一問一答式で分かりやすく紐解いていきます。

  • センスのいらない照明のルール

    センスがなくても、誰でも素敵なインテリアを実現できる「照明の共通ルール」を、一問一答式で分かりやすく紐解いていきます。

  • センスのいらないコーディネートのルール

    センスがなくても、誰でも素敵なインテリアを実現できる「コーディネートの共通ルール」を、一問一答式で分かりやすく紐解いていきます。

  • センスのいらないインテリアの基礎知識

    センスがなくても、誰でも素敵なインテリアを実現するために必要な「インテリアの基礎知識」を、一問一答式で分かりやすく紐解いていきます。


  • ナチュラルヴィンテージとは?(12)

    ナチュラルヴィンテージの定義について、分かりやすく紐解いています。

  • ナチュラルヴィンテージ実例(39)

    ナチュラルヴィンテージの方程式を用いたお部屋づくり実例です。

  • ナチュラルヴィンテージの基本(19)

    ナチュラルヴィンテージのお部屋作りのポイントを解説していきます。


  • コーディネートの基本

    インテリアコーディネートの基本を分かりやすく解説します。

  • ディスプレイの基本

    ディスプレイをする際の基本の方程式などを解説します。

  • お手入れの基本

    お手入れやメンテナンスの基本技術を解説します。

  • コツとノウハウ

    インテリアを日々使っていくうえで知っておくと便利なコツやノウハウを動画でご紹介します。

  • リビングの基本

    ダイニングテーブルやチェアの選び方などをまとめています。

  • ダイニングの基本

    選び方やお手入れ方法など、ダイニングに関する基本をまとめています。

  • 収納の基本

    選び方やお手入れ方法など、収納家具に関する基本をまとめています。

  • 寝室の基本

    選び方やお手入れ方法など、ベッド・マットレスに関する基本をまとめています。

  • キッチンの基本

    選び方やお手入れ方法など、キッチンに関する基本をまとめています。

  • 書斎の基本

    選び方やお手入れ方法など、書斎に関する基本をまとめています。

  • 照明の基本

    選び方やお手入れ方法など、照明に関する基本をまとめています。

  • カーテンの基本

    選び方やお手入れ方法など、カーテンに関する基本をまとめています。


  • みんなのエッセイ(59)

    リセノにまつわる人たちの日々を、何気なく綴ったエッセイです。ほっとひといき入れたいときに。

  • Let's DIY!(140)

    スタッフが自宅D.I.Yを体験レポート! みなさんも一緒にLet’s Do It Yourself!

  • 植物と暮らそう(52)

    暮らしを豊かに彩る植物を、インテリアに取り入れる方法をご紹介します。

  • 話題の場所レポ(44)

    展示会、家具産地、海外出張、話題のエリアやホテルなどをレポートします。

  • 本と音楽と映画(12)

    インテリア大好きなスタッフが、日頃から読んでいる雑誌や映画、音楽などをご紹介していきます。

  • おすすめカフェ(27)

    リセノスタッフのおすすめカフェをご紹介します。

  • 日々のできごと(31)

    日々生活している中で、スタッフが体験したことや、感じたことなどを書いていきます。


  • 僕と私の愛用品(78)

    リセノスタッフが、実際に自宅で使っているお気に入りのインテリアアイテムをご紹介します。

  • 蚤の市で見つけた偏愛品(6)

    全国各地で定期的に開かれている「蚤の市」にいざ出発! そこで見つけて、ゲットしたかわいいアイテム「偏愛品」を、偏愛とともに語ります。

  • Re:CENO Vlog(34)

    何気ない日常と、それぞれの暮らしに馴染むインテリアを切り取った動画です。

  • Re:CENO product(80)

    オリジナル家具「Re:CENO product」の生産背景や製品への思いを語ります。

  • Buyer's Voice(21)

    製品開発や製品セレクトまつわるストーリーを書いていきます。

  • 製品ストーリー(45)

    製品が生まれる背景や正しい使い方など、プロダクトが本来持つこだわりや魅力を紐解きます。

  • 商品紹介(46)

    商品解説を動画でさらに分かりやすく伝えたい! そんな思いから始まった企画です。

  • リセノ ランチ部(103)

    社内キッチンで、スタッフが協力しながら、美味しく、楽しくをモットーに作っています。

  • お仕事レポート(54)

    Flavorでの仕事の様子をレポートしていきます。

  • お店だより(98)

    リセノのリアルショップ(東京/京都)での日常や、お知らせを綴っていきます。

  • お知らせ(35)

    リセノからのお知らせです。