【お知らせ】通常営業の再開につきまして


Re:CENOインテリア
合計¥20,000以上の購入で送料無料
マイページ
買い物カゴ
お問い合わせ


24
Apr
2018
リセノ ランチ部

切り餅を使って、すぐ完成!
「いちご大福」のレシピをご紹介します。


Web Magazine
プロサポート 山崎

こんにちは、やまさきです。

今回のマガジンは、お家でのお茶時間が
ちょっぴり贅沢になる、「いちご大福」の
簡単レシピをご紹介します。

旬の美味しい、いちごが手に入る今の時期に
ぜひ、お試しいただきたいレシピです。

さっそく、作っていきましょう!

用意するもの(4個分)

20180425110938.jpg

  • いちご 4粒
  • 切り餅 100g
  • こしあん 80g
  • 水 50g
  • 砂糖 10g
  • 片栗粉 適量

いちご大福は、白玉粉を使って作るのが
ベーシックですが、今回はよりお手軽に作れるよう、
切り餅を使ったレシピをご紹介します。

<下準備>

・いちごは、洗ってヘタを取ったら
 キッチンペーパーなどで水気を取っておきます。
 水気を取ると、こしあんがピタッと
 くっつきやすくなります。

・こしあんは、使いやすいように
 あらかじめ4等分して丸めておきましょう。

作り方

1、切り餅と水をボウルに入れて、レンジで加熱します。

お餅の固さにムラが出ないよう、
切り餅は半分にしておきます。

20180424181743.jpg

レンジは、500Wで6分~7分ぐらいが目安です。

加熱後もお餅が固い場合は、少量の水を足し
追加で1分程加熱します。

2、切り餅が柔らかくとろけたら、砂糖を加えて混ぜます。

20180424182349.jpg

ぐるぐる、かき混ぜていると、、、

20180424182315.jpg

だんだんお餅がまとまって、こんなふうに
びよーんと伸びるようになります。

20180424182938.jpg

3、お餅と砂糖がよく混ざったら、
片栗粉を広げたお皿、またはバットに移します。

20180424184214.jpg

お皿や手にくっつかないよう、全体に粉をまぶして
なじませるのがポイントです。

20180424184307.jpg

なじんだら、ふんわりラップをかけて
粗熱を取りましょう。

4、いちごの3分の2くらいまでを、こしあんで包みます。

20180424184439.jpg

するするっと、少しずつ伸ばすのが
上手に包むコツです^^

20180424184114.jpg

20180424184657.jpg

5、その上から、お餅で包みます。
お餅を薄く、まる~く広げて...

20180424184743.jpg

いちごの上からかぶせて、

20180424185740.jpg

形を整えれば、完成です。

20180424185837.jpg

ここまで、所要時間は40分くらいです。
お手軽ながら、ちゃんと
いちご大福ができました^^

20180424190440.jpg

できたてのいちご大福を、いただきます!

この日は、初夏のような暑い日だったので、
水出ししたお茶といっしょにいただくことにしました。

20180424191917.jpg

ちょうど良いところに現れてくださった
カスタマーサポート担当、たのさんといっしょに
「いただきます~!」

20180424215839.jpg

一口食べると、あんこの優しい甘さと、
いちごの甘酸っぱさがじゅわ~っと広がり、
なんとも幸せな味わいです。。

「おいしい!」

「あんこが程よい甘さだ、お餅も柔らかいね~」

と、カスタマーチームいちグルメな
たの姉さんにお褒めいただき、ひと安心です^^

20180424215428.jpg

※お餅にお砂糖を混ぜているので、
時間が経っても、ある程度柔らかいです。
が、美味しさはできたてが一番!
ぜひ、お早めにお召し上がりくださいね。

意外と簡単ないちご大福。
普段のおやつはもちろん、おもてなしにもオススメです。

20180424215700.jpg

大福と聞くと、和菓子だし
なんとなく難しそうですが、実は
身近に揃う材料で、簡単に作ることができます。

ゴールデンウイークの来客や、
母の日のデザートなんかにも、
喜ばれること間違いなし!です。

手作りいちご大福に、
ぜひ、挑戦してみてください^^

参考になった!数

参考になった!

感想・質問・リクエスト フォーム

ライターの励みになりますので、[参考になった!] のクリックをお願いします。

また、ぜひともご感想・ご質問・リクエストなどお気軽にお寄せください!

Youtubeチャンネル登録で、毎週リリースの
最新動画をいち早くお知らせします。

Interior Basics

  • ソファの基本 ( 17)
  • チェアの基本 ( 4)
  • ベッドの基本 ( 17)
  • ダイニングの基本 ( 15)
  • リビングテーブルの基本 ( 5)
  • 収納の基本 ( 9)
  • テレビボードの基本 ( 3)
  • ラグマットの基本 ( 14)
  • こたつの基本 ( 6)
  • キッチンの基本 ( 2)
  • 照明の基本 ( 19)
  • カーテンの基本 ( 6)
  • 植物の基本 ( 25)
  • コーディネートの基本 ( 35)
  • ディスプレイの基本 ( 12)
  • お手入れの基本 ( 15)

Article

  • Re:CENO product ( 50)
  • Buyer's Voice ( 18)
  • 製品ストーリー ( 61)
  • Let's DIY! ( 94)
  • もうすぐ発売! ( 35)
  • 植物と暮らそう ( 47)
  • 僕と私の愛用品 ( 20)
  • 話題の場所レポ ( 32)
  • 本と音楽と映画 ( 10)
  • お店だより ( 167)
  • おすすめカフェ ( 31)
  • リセノ ランチ部 ( 85)
  • お仕事レポート ( 17)
  • 日々のできごと ( 30)
  • お知らせ ( 33)

Video

  • 【動画】インテリアコーディネート ( 4)
  • 【動画】日々うらら ( 5)
  • 【動画】リセノTV ( 6)
  • 【動画】基礎・コツ・ノウハウ ( 33)
  • 【動画】お手入れ・メンテナンス ( 9)
  • 【動画】オリジナルプロダクト ( 15)

Author

Ranking


リセノ ランチ部の人気記事5件

2014/12/11
リセノ ランチ部

とろろと豚バラの暖かそうめん

今日のRe:CENOランチは、とろろと豚バラの暖かそうめんです。

リセノランチ部 84
2017/11/01
リセノ ランチ部

いつもの食材が特別なものに変身する、「燻製(くんせい)」をやってみました。

捨てられる寸前だった鍋を使って、簡単・おいしい・楽しい燻製料理に挑戦しました。

カメラマン 中原 9
2017/07/18
リセノ ランチ部

夏に飲みたい!アウトドアでも簡単に作れる、おすすめドリンク5選

夏本番まであと少し!今日のマガジンは、暑い夏に飲みたい、おすすめドリンクを紹介します。

カメラマン 米本 5
2015/07/23
リセノ ランチ部

蒼蠅頭(ツァンイントウ)

四川料理の名作にチャレンジ。蒼い蝿の頭とは、なかなかパンチの効いた名前だけど、味はバツグン!

リセノランチ部 3
2014/11/13
リセノ ランチ部

かきとほうれん草のクリームパスタ

今日のRe:CENOランチは、かきとほうれん草のクリームパスタです。

リセノランチ部 2

Interior Basics

Article

Video

Member

新着トピックス

【5/26更新】通常営業の再開につきまして

東京店は5月30日(土)より、オンラインストア・京都店は、6月1日(月)より通常営業を再開いたします。

京都店 リニューアルオープン!

6月1日 京都店はリニューアルオープンいたします。内装を一新し、ショップインカフェも併設します!

「Re:CENO VIDEO」スタートしました!

インテリアコーディネートや、商品紹介を動画でお伝えする新コンテンツをスタートしました!

レザーティッシュケースを発売しました!

Re:CENO productから、初めての雑貨プロダクト「レザーティッシュケース」をリリースします。