Web Magazine

「安らぎ」を感じるお部屋とは?
インテリアに天然素材を取り入れよう。

京都店店長 関

こんにちは。

Re:CENO KYOTO セキです。

もうお部屋の中まで寒くなって来たこの頃。

寒いけれど、ぬくぬくと暖を取る時間は
とてもあたたかい気持ちになるので僕は好きです。

皆さまは、どのようにお過ごしでしょうか。

僕は、本格的に冬がやってくる前に、
もっと住み心地の良いお部屋にしようと
日々奮闘している中、あることに気が付きました。

それは、
「天然素材を取り入れたお部屋は住み心地が良い。」
ということ。

今回は、天然素材と暮らすと住み心地が良い理由について、
紐解いていきたいと思います。

20211028091836.jpg
STYLING BOOK No.015-01

お部屋に取り入れやすい天然素材とは?

本題に入る前に、
お部屋に取り入れやすい天然素材を、
3つ挙げてみました。

  1. 天然木
  2. ファブリック(リネン・コットン)
  3. 植物

それぞれメリットは沢山ありますが、
今回は、この3つを取り入れる事による居心地の良さや
心理的な面でどんな良いことがあるかをお話します。

天然木

20211028094858.jpg
Re:CENO product|リビングダイニングテーブル WIRY-NATURAL

住宅にある天然素材で一番馴染みのあるものが、
天然木ではないでしょうか。

家具でいうと、ダイニングテーブルやベッド、
ソファのフレームなど、メインとなる家具は
木製のものが多く作られています。

木造の建物や、木のぬくもりを感じるカフェに行くと、
なんだか落ち着く...そんな経験はありませんか。
実は、木が居心地の良い空間を作っているんです。

ゆらぎ

20211027203529.jpg
Re:CENO product|伸長式ダイニングテーブル folk-natural


まずは、見た目による効果です。
木目の模様に注目してみましょう。

少し難しい言葉ですが、
「1/f ゆらぎ」という言葉はご存じでしょうか。
規則正しさと不規則さが調和した状態のことをいいます。

木の木目は、年輪や木目が規則正しく並んでいるように見えて、
等間隔ではなく、ちょっとずつズレがあったり、
人工的ではない曲線を描いています。

20211027203848.jpg
Re:CENO product|160ダイニングテーブル WIRY

これが「1/f ゆらぎ」です。

この不安定なゆらぎは、人間の目に心地よく映り、
リラックスさせてくれる効果があるんだそう。

他の例では、「キャンドルの灯り」や「波の音」など
見えるゆらぎだけでなく、音のゆらぎも含まれます。

共通しているのは、自然のものだということ。
自然の中にいるとリラックスできるのは、
このゆらぎを無意識に感じているからなんです。

また、ゆらぎは天然木ならではのもの。

表面に木目がプリントされた家具も多くありますが、
それらはよく見ると規則的に同じ模様が現れます。

暮らしの中で、よく目にする家具は
できれば天然の木を使ったものにすると、
自然の安らぎ効果が得られます。

温かさ

20211028093220.jpg
Re:CENO product|伸長式ダイニングテーブル folk-natural

次に、木に触れることによる効果です。

木は、触れた時にも温かさも感じられる素材。

それは、木の性質上、熱を伝えにくく、
触れた時に手のひらから体温が逃げにくい事が理由です。

対照的に、人工的な素材である金属やコンクリートなどは、
熱を伝えやすく、体温を急速に奪い取るので、
触れると冷たく感じます。

木は見た目だけでなく、触り心地まであたたかい、
優れものなんです。

冒頭でもお伝えしましたが、
木製家具はメインとなる家具。

よく触れるものだからこそ、
あたたかさが感じられる木を選ぶことがおすすめです。

ファブリック

20211028094447.jpg
Re:CENO product|3人掛けソファー NOANA

次に、天然素材のファブリックについてご説明します。

ファブリックを使った家具には、
ソファやベッドがあります。

共通しているのは、長時間過ごす場所であり、
直接肌に触れるものであること。

ソファもベッドも、疲れを癒す場所だからこそ、
お肌に優しい天然素材がぴったりなんです◎

それでは、素材別に見ていきましょう。

リネン

20211027211144.jpg
タオルケット fog linen work LINEN WASH WAFFLE TOWELKET


リネンとは、亜麻科の植物から取れる
植物由来の繊維のこと。

リセノでは、ソファカバーなどに、質の良い
ヨーロッパ産のリネンを採用しています。

そんなリネン生地のソファは、使うごとに
経年変化で「くたっと」柔らかく馴染んでいくのが
良いところ。

20211027211552.jpg
Re:CENO product|3人掛けソファー AGRA

張りつめていない見た目や肌ざわりは、
緊張感を和らげてくれ、穏やかな気持ちにしてくれます。

また、天然リネンの色味は、アースカラーのベージュ色。

ナチュラルヴィンテージにも使いやすく、
柔らかく空間に馴染む色が、
リラックスした気持ちにさせてくれます。

コットン

20211027211801.jpg

コットンは、ワタの種子から取れる繊維のこと。

リネンと同じ植物由来でできているので、
お肌に優しい素材です。

丈夫で、しなやかなリネンに比べて、
コットンは赤ちゃんの肌着にも使われるほどの
柔らかい質感が特徴的。

繊維の先が丸みを帯びているためです。

リセノのソファカバーでいうと、
コーデュロイ生地がコットン100%の生地になります。

柔らかい質感に包まれてリラックスしたい方に
コットンはおすすめの素材です。

20211027212221.jpg
Re:CENO product|3人掛けソファー AGRA-BROWN / コーデュロイ

また、リネンやコットンは、
適度に水分を含んでいるので静電気が溜まりにくく、
摩擦が起きにくい素材。

ソファでごろごろしたい方へぴったりなんです。

観葉植物

20211027212437.jpg

最後に、観葉植物をご紹介します。

リセノのスタイリングでも、必ずどこかに入っている植物。
天然素材というより、自然そのものですね。

なんだかお部屋が物足りなく、味気ない...と感じたら
取り入れてみましょう。
お部屋のアクセントとして活躍してくれます。

ただ、それ以外にも、とても良い効果があるんです。

リラックスする香り

植物は、「フィトンチッド」という香り成分を
空気中に放出しています。

森林浴をしている時、
とてもリラックスした気分になりますよね。
それは、フィトンチッドの効果です。

フィトンチッドには、ストレスホルモンを減らしたり、
自律神経を整えるという嬉しい効果があります。

植物と暮らすと癒されるわけです。

目に優しい

20211028092646.jpg
Re:CENO product|TVボード WIRY-NATURAL 幅150cmタイプ

植物のグリーンは、目に刺激を与えない優しい色です。

配置場所のおすすめは、
TVボードの隣に大きめの植物を置くこと。

よく見える位置なので、
TVやスマートフォンのブルーライトで
疲れた目を癒してくれます。

また、植物の自然でゆるやかな曲線は、
TVの無機質さを和らげ、ほっとリラックスできる空間に。

植物は、人間の暮らしに寄り添って、
疲れた心と体をほぐしてくれる働きものなんです。

あると無いとでは大きく変わるので、
テレビボードの横に限らず、生活の中には、
一つでもいいので植物を取り入れてみてくださいね。

20211028093043.jpg

まとめ

いかがでしたでしょうか。

家具は暮らしの質を左右するもの。
リラックスできる空間づくりには、
天然素材が欠かせません。

お店では、実際に家具に触れることができ、
暮らしの疑似体験をしていただけます。

天然素材の良さも肌で感じていただける事かと思います。

デジタルな時代の中、ちょっと癒されたいな~という方は、
是非、暮らしの中に天然素材を取り入れて、
住み心地の良さを体感してみてはいかがでしょうか。

お店で皆さまのお越しをお待ちしております。

Styling Furniture

リビングダイニングテーブル WIRY/NA

¥ 84,800


伸長式ダイニングテーブル folk-natural

¥ 120,000 ~


160ダイニングテーブル WIRY/BR

¥ 89,800


3人掛けソファー NOANA/NA

¥ 248,000


3人掛けソファー AGRA/NA

¥ 248,000


3人掛けソファー AGRA/BR

¥ 248,000


3人掛けソファー folk/BR

¥ 238,000


TVボード WIRY/NA 幅150cmタイプ

¥ 98,000



Styling Goods

タオルケット fog linen work LINEN WASH WAFFLE TOWELKET

¥ 14,850



View More

ライターの励みになりますので、ぜひ [ いいね! ] のクリックをお願いします。

現在までにいただいた数:15

リセノ式 センスのいらないインテリア

  • センスのいらないリビングのルール(10)
  • センスのいらないダイニングのルール(10)
  • センスのいらない寝室のルール(6)
  • センスのいらない照明のルール(3)
  • センスのいらないコーディネートのルール(7)

ナチュラルヴィンテージを知る

  • ナチュラルヴィンテージとは?(10)
  • ナチュラルヴィンテージ実例(33)
  • ナチュラルヴィンテージの基本(17)

インテリアを学ぶ

  • コーディネートの基本(73)
  • ディスプレイの基本(21)
  • お手入れの基本(45)
  • コツとノウハウ(91)
  • リビングの基本(14)
  • ダイニングの基本(19)
  • 収納の基本(21)
  • 寝室の基本(30)
  • キッチンの基本(4)
  • 書斎の基本(9)
  • 照明の基本(24)
  • カーテンの基本(9)

インテリアを楽しむ

  • みんなのエッセイ(43)
  • Let's DIY!(134)
  • 植物と暮らそう(45)
  • 話題の場所レポ(40)
  • 本と音楽と映画(12)
  • おすすめカフェ(26)
  • 日々のできごと(30)

リセノのこと

  • 僕と私の愛用品(65)
  • Re:CENO Vlog(25)
  • Re:CENO product(75)
  • Buyer's Voice(15)
  • 製品ストーリー(45)
  • 商品紹介(40)
  • リセノ ランチ部(98)
  • お仕事レポート(52)
  • お店だより(94)
  • お知らせ(35)

特集

  • AGRAソファのこと(14)
  • センスのいらないインテリア(28)
  • コーディネートレッスン(31)
  • ナチュラルヴィンテージの作り方(6)
  • オリジナル家具の企画経緯(24)

メンバー


コーディネートの基本の人気記事5件

2020年6月16日(火)
コーディネートの基本

「ナチュラルヴィンテージ」スタイリングのメリットと、実践ポイントを紐解きます。

リセノが目指すインテリアスタイル「ナチュラルヴィンテージ」スタイルについてメリットや、実践術をまとめておこうと思います。

BM 山本 1007
2017年12月15日(金)
インテリアを学ぶ

お部屋にあった家具色って? 床色別にコーディネートをご紹介します。

床色と家具の合わせ方にお困りの方必見!床色別のコーディネートをご紹介します。

元京都店 舌 344
2015年12月09日(水)
インテリアを学ぶ

センス良く見せるカラーコーディネート術、7 : 2.5 : 0.5の法則をご紹介します。

インテリアを買い足す、引っ越しをする方は必見!家具のお色選びのコツを披露します。

品質管理 遠藤 285
2020年1月31日(金)
収納の基本

知ってたら得する、みんなの「 かご 」の使い方。

実際に、お家で活用してる収納術。東京店スタッフ全員に聞いてみました。

東京店店長 江上 178
2019年1月29日(火)
コツとノウハウ(動画)

【動画】インテリアのレイアウトを学ぼう。<1人暮らし編>

1人暮らしのお部屋のレイアウト方法を、2パターンご紹介します。

品質管理 遠藤 168

インテリアを学ぶ、楽しむ、好きになる。
『Re:CENO Mag』

Menu

  • センスのいらないリビングのルール

    センスがなくても、誰でも素敵なインテリアを実現できる「リビングの共通ルール」を、一問一答式で分かりやすく紐解いていきます。

  • センスのいらないダイニングのルール

    センスがなくても、誰でも素敵なインテリアを実現できる「ダイニングの共通ルール」を、一問一答式で分かりやすく紐解いていきます。

  • センスのいらない寝室のルール

    センスがなくても、誰でも素敵なインテリアを実現できる「寝室の共通ルール」を、一問一答式で分かりやすく紐解いていきます。

  • センスのいらない照明のルール

    センスがなくても、誰でも素敵なインテリアを実現できる「照明の共通ルール」を、一問一答式で分かりやすく紐解いていきます。

  • センスのいらないコーディネートのルール

    センスがなくても、誰でも素敵なインテリアを実現できる「コーディネートの共通ルール」を、一問一答式で分かりやすく紐解いていきます。


  • ナチュラルヴィンテージとは?(10)

    ナチュラルヴィンテージの定義について、分かりやすく紐解いています。

  • ナチュラルヴィンテージ実例(33)

    ナチュラルヴィンテージの方程式を用いたお部屋づくり実例です。

  • ナチュラルヴィンテージの基本(17)

    ナチュラルヴィンテージのお部屋作りのポイントを解説していきます。


  • コーディネートの基本

    インテリアコーディネートの基本を分かりやすく解説します。

  • ディスプレイの基本

    ディスプレイをする際の基本の方程式などを解説します。

  • お手入れの基本

    お手入れやメンテナンスの基本技術を解説します。

  • コツとノウハウ

    インテリアを日々使っていくうえで知っておくと便利なコツやノウハウを動画でご紹介します。

  • リビングの基本

    ダイニングテーブルやチェアの選び方などをまとめています。

  • ダイニングの基本

    選び方やお手入れ方法など、ダイニングに関する基本をまとめています。

  • 収納の基本

    選び方やお手入れ方法など、収納家具に関する基本をまとめています。

  • 寝室の基本

    選び方やお手入れ方法など、ベッド・マットレスに関する基本をまとめています。

  • キッチンの基本

    選び方やお手入れ方法など、キッチンに関する基本をまとめています。

  • 書斎の基本

    選び方やお手入れ方法など、書斎に関する基本をまとめています。

  • 照明の基本

    選び方やお手入れ方法など、照明に関する基本をまとめています。

  • カーテンの基本

    選び方やお手入れ方法など、カーテンに関する基本をまとめています。


  • みんなのエッセイ(43)

    リセノにまつわる人たちの日々を、何気なく綴ったエッセイです。ほっとひといき入れたいときに。

  • Let's DIY!(134)

    スタッフが自宅D.I.Yを体験レポート! みなさんも一緒にLet’s Do It Yourself!

  • 植物と暮らそう(45)

    暮らしを豊かに彩る植物を、インテリアに取り入れる方法をご紹介します。

  • 話題の場所レポ(40)

    展示会、家具産地、海外出張、話題のエリアやホテルなどをレポートします。

  • 本と音楽と映画(12)

    インテリア大好きなスタッフが、日頃から読んでいる雑誌や映画、音楽などをご紹介していきます。

  • おすすめカフェ(26)

    リセノスタッフのおすすめカフェをご紹介します。

  • 日々のできごと(30)

    日々生活している中で、スタッフが体験したことや、感じたことなどを書いていきます。


  • 僕と私の愛用品(65)

    リセノスタッフが、実際に自宅で使っているお気に入りのインテリアアイテムをご紹介します。

  • Re:CENO Vlog(25)

    何気ない日常と、それぞれの暮らしに馴染むインテリアを切り取った動画です。

  • Re:CENO product(77)

    オリジナル家具「Re:CENO product」の生産背景や製品への思いを語ります。

  • Buyer's Voice(15)

    製品開発や製品セレクトまつわるストーリーを書いていきます。

  • 製品ストーリー(45)

    製品が生まれる背景や正しい使い方など、プロダクトが本来持つこだわりや魅力を紐解きます。

  • 商品紹介(40)

    商品解説を動画でさらに分かりやすく伝えたい! そんな思いから始まった企画です。

  • リセノ ランチ部(98)

    社内キッチンで、スタッフが協力しながら、美味しく、楽しくをモットーに作っています。

  • お仕事レポート(52)

    Flavorでの仕事の様子をレポートしていきます。

  • お店だより(94)

    リセノのリアルショップ(東京/京都)での日常や、お知らせを綴っていきます。

  • お知らせ(35)

    リセノからのお知らせです。