【年末年始に伴う休業日のお知らせ】 オンラインショップは12月28日(土)~1月5日(日)までの間、 年末年始休暇に伴いカスタマーサポートと出荷対応をお休みいたします。 休業に伴うお届けスケジュールはこちら


Re:CENOインテリア
合計¥20,000以上の購入で送料無料
マイページ
買い物カゴ
お問い合わせ


15
Dec
2017
コーディネートの基本お店だよりインテリアの基本レッスン

お部屋にあった家具色って? 
床色別にコーディネートをご紹介します。


Web Magazine
京都店 舌

20171211175231.jpg
2人掛けソファー SIEVE part sofa

こんにちは。
Re:CENO KYOTO ゼツです。

月日が経つのは早いもので、
気がつけば今年も残すところあと半月
「今年も一年が終わるなぁ」と、しみじみ感じます。

12月は外に出るにも勇気のいる時期ですが、
ありがたいことに、連日多くのお客様に京都店へ
お越しいただき、日々感謝しております。

店頭にいらっしゃるお客様からいただくご相談で
「自宅のフローリングが◯◯色なんですが、
何色の家具を選べばいいですか?」といったご質問を
いただくことがあります。

床の色はそう簡単には変えられないですし、
家具を購入する時に悩むポイントですよね。

今回のテーマは、「床色と家具の色の組み合わせ」
ナチュラル・ミディアムブラウン・ブラウン
3色それぞれの床色に合わせたコーディネートを
ご紹介いたします!

では、さっそく床色別に見ていきましょう♪

コーディネートの幅が広いナチュラル色の床

まずはナチュラル色の床です。

言葉の通り、ナチュラルテイストや、
北欧テイストに合わせやすい床色です。

ナチュラルは明るく温かみの感じられる色で、
インテリアの定番と言っても良いくらい、
コーディネートしやすいんです。

ナチュラル(床色)× ナチュラル(家具)

20171211172908.jpg

床色と同系色の家具の組み合わせです。
ベージュやアイボリーを基調とした、
ナチュラルテイストにコーディネートできます。

また、カーテンやラグにコットンやリネンなどの
天然素材を選ぶことで、素朴な印象になります。

観葉植物をプラスすれば、リラックス効果を得られ、
安心感のある居心地の良い空間にできます。

明るくて癒される空間の為、
インテリアスタイルの中で最も人気があるタイプです。

20171212223838.jpg
2人掛けソファー lull sofa

ナチュラル(床色)× ミドルブラウン(家具)

20171212231121.jpg

ナチュラル色の家具よりも、少し濃いブラウンの家具
で揃えれば、ほっこり温かみのある空間になります。

平坦な印象になりすぎないように
カーテンやクッションなどのファブリックで、
色味をプラスし、アクセントをつけましょう!

さらに、照明やアートポスターに黒を取り入れると
コーディネートを引き締めてくれますよ。

ナチュラル(床色)× ダークブラウン(家具)

20171211164118.jpg

一見合いそうに無いダークブラウンの家具でも、
実は、ナチュラルの床に相性が抜群なんです。

というのも、床と家具の色がコントラストになって
家具のデザインがとてもきれいに映えるんです♪

床が薄くて壁も白いと壁が寂しい印象になるので
ポスターなどの壁面装飾を取りいれるのがおすすめです。

20171212224256.jpg
2人掛けソファー FIX

ミディアムブラウンの床色は
温かみを活かしたコーディネートがおすすめ!


ミディアムブラウン色は、その名の通り、
ダークブラウンとナチュラルのちょうど中間の色味
重たくなく明るすぎないのが特徴です。

ミディアムブラウン(床色)× ナチュラル(家具)

20171211175925.jpg

ナチュラル色の家具を合わせると、お部屋の印象も
パッと明るい印象になります^^

程よい濃淡の差なので、バランスが良く軽快な印象の
コーディネートになります。

ファブリックや照明に、アクセントカラーを
取りいれるとより一層華やかで、明るくなります!

ミディアムブラウン(床色)× ミディアムブラウン(家具)

20171211173625.jpg

床色と同色の家具を中心にまとめたコーディネートは、
お部屋全体に統一感が生まれ、
飽きの来ない空間づくりができます。

ナチュラル色の家具と比較すると、
視覚的にお部屋が狭く感じますが、
より温かみのある空間になります。

赤やオレンジのような暖色系の色味と
相性が抜群です!

20171212224127.jpg
3人掛けソファー NOANA-BROWN

ミディアムブラウン(床色)× ダークブラウン(家具)

20171211173847.jpg

メンズライクテイストやヴィンテージテイストの様な、
渋いインテリアがお好みの方は、床色より濃い
ダークブラウンの家具をチョイスしましょう!

ペンダントランプだけでなく、フロアランプなどを
取り入れ、明るさに陰影をつけることで、
バーの様なお酒の似合う空間がつくれますよ♪

20171212224901.jpg
キャビネット WALTER フラップ+引き出しタイプ120

上質な空間演出ができる
ダークブラウン色の床

続いてダークブラウンの床です。

落ち着いた色合いのウォールナット材など、
重厚さと独特の気品を醸し出してくれる床色です。

家具選びで一番悩みそうな床色ですが、
意外にもコーディネートは難しくありません。

ダークブラウン(床)× ナチュラル(家具)

20171211174225.jpg

ダークブラウンは、床色のなかでも圧迫感を特に
感じやすい色味です。

お部屋を広く、開放的に見せたい場合は、
ナチュラル色の家具で統一させましょう!

ダークブラウン(床)× ミディアムブラウン(家具)

20171211174323.jpg

床色よりも少し明るめの
ミディアムブラウンでまとめたコーディネート。
落ち着きのある色味なので、大人っぽさもあります。

ナチュラル色の家具は、ふわふわ浮いている様な
印象になりますが、ミディアムブラウンなら
安定感も得られます。


ダークブラウン(床)× ダークブラウン(家具)

20171211174423.jpg

床色の重厚感を最大限に活かすには、
同色の家具を選びましょう!

ドッしりとした印象で、重みもありますが、
カーテン・ラグを明るくすればバランスが取れ、
圧迫感も軽減できますよ^^

20171212224955.jpg
3人掛けファブリックソファー LILY3

清潔感があって開放的な色
ホワイトの床

清潔感のある白色(ホワイト)は、光を反射しやすいため
お部屋の中が「パッと明るく見える」床色です^^

また、暗い床色よりも開放感があり、
空間が広く見える効果も!

ホワイトの床色に合わせる家具は、
同じ無彩色(グレーや黒)を合わせるイメージが強いですが、
その他の家具色とも合わせやすい色味なんです♪

20190425192027.jpg
レザーカウチソファー AMUS IVORY

ホワイト(床)× ホワイト/ブラック(家具)

20190425192305.jpg

ホワイトの床色に合わせる家具色で定番なのが
モノトーンでまとめたコーディネート。

シンプルでスタイリッシュ。
ナチュラル色等の自然を感じる色味が少なく
無機質な空間になるので、すっきりとした
生活感を抑えたコーディネートになります。

縦にも横にも広いカーテンに黒を選ぶと
圧迫感が出てしまいますので、
グレーやホワイトがおすすめです。

また、色が黒ばかりになってしまうと、
重々しくなってしまうので、ホワイトやグレーも
取り入れるて良いでしょう♪

ホワイト(床)× ミディアムブラウン(家具)

20190425192409.jpg

落ち着きがある大人っぽいインテリア
コーディネートがお好みのかたは、
ミディアムブラウン色の家具がおすすめです♪

ミディアムブラウン色の家具は、床色とのコントラストで
家具が立体的に見えるだけでなく、
ナチュラル色の家具よりも温かみがより一層感じられます。

平坦な印象にならないように、
ラグに柄物を取り入れたり、
家具と同色のウッドブラインドにすると
上質さもプラスできます^^

ホワイト(床)× ナチュラル(家具)

20190425192510.jpg

ホワイトとナチュラル色の家具は相性が◎
お部屋全体が爽やかで清潔感のある空間に
コーディネートできます^^

ラグやカーテンなど、大きな面積を占めるモノは
床色と同じような明るい色味
例えばライトグレーなどを合わせて
バランスをとりましょう♪

淡い色ばかりで、平坦な色使いにならないよう
ソファカバーやクッションに使う色味は
有彩色(青や黄色や緑)で、彩度の高い色が
おすすめです!

床の色も考慮した家具選びをしよう!

いかがでしたでしょうか?

同じ家具の色でも、床色で印象が変わるんです。
共通するポイントは3つ!

  • 床色と家具の色は合わせなくても良い
  • 家具の色味は揃える方が統一感が出る
  • カーテン・ラグで色味をプラス

家具選びの際に気になる
床色と家具色の組み合わせ。

床色とは別の色味の家具を選ばれる場合は、
家具に使われている木材の色を合わせましょう!

お引っ越しされる際や、模様替えの際に
床の色も含めて家具選びをしましょう!

最後までお読みいただき、ありがとうございます。
それでは、また次回。


20171211175403.jpg
オープンラック RESPIRAR90

白っぽいフローリングに合う、家具の色やカーテンを知りたい

舌より:

Re:CENO KYOTO ゼツです。いつもご覧いただきありがとうございます^^
ご質問いただき、とても嬉しいです!

「白っぽいフローリングに合う、家具の色やカーテン」を記事に追記いたしましたので、ぜひご覧ください。

ダイニングは、フローリングで、リビングは、畳で。畳の上に敷くラグの色は、何色が、合いますか?壁紙は、白で、家具は、ナチュラルです

舌より:

京都店スタッフのゼツです。
ご質問いただきありがとうございます^^ 畳みに合わせるラグの色も悩みますよね!

畳の色味によっても変わりますが、ナチュラル色の家具をベースに考えると新緑のように明るいグリーンや、どんな色とも合わせやすライトグレーがおすすめです♪

ナチュラル色の家具は、明度(色の明るさ)が高い色との相性が良く明るく爽やかなインテリアコーディネートが楽しめます^^

余談ですが、畳みに敷くラグを選ぶ際は、調湿機能があるウール素材のラグなど湿気がこもりにくい素材を選ぶと、カビの発生を防止でき安心です。

引き続き、ご質問やご要望があれば、お気軽にお寄せくださいませ^^

床がナチュラルで天井、壁が白の6畳の部屋なのですが何色の家具が合うでしょうか。また絨毯を引くなら何色が合うでしょうか。

舌より:

京都店スタッフのぜつです。
ご質問いただきすごく嬉しいです^^
ありがとうございます!

ご質問の回答ですが、ポイントは【床色の見える面積】です!
例えば、くつろぐ・寝るを兼ねたワンルームであれば、そこには
ベッド・ソファ・ローテーブル絨毯(ラグ)・テレビボードの設置が
考えられます。

その場合、ベッドや絨毯の占める面積で床色が隠れるので、
床色をベースにコーディネートを考えるよりも、
家具の色味を合わせることでお部屋全体の統一感が生まれます。

逆に、6畳のスペースに置く家具が少なく、
床色の見える面積が多い場合床色に合わせたナチュラル色の家具や
ホワイトの家具と相性が良いでしょう。

絨毯選びに関しては、家具の色に合わせてコーディネート
するのがおすすめ^^

買い替え頻度は、絨毯の方が高くなると考えられますので、
メインとなる家具をお好みの色味で揃え、季節のへ変化に
合わせて絨毯を変えれば、インテリアコーディネートを楽しめます!

お引越しや模様替えなどでお困りの際は
ぜひご相談くださいませ♪

今回の床別コーデ術の記事、コーデ例の画像もありとても参考になります!
私のリビングは1LDK、キッチンを除いてリビングは長方形型の約8畳で床が白を基調としてますが、所々に長方形状の薄ピンクの色がある、少し可愛らしい印象のフローリングです。壁も扉も白。癒されるナチュラルな雰囲気を目指したくて、カーテンは床と同じピンクベースに白の螺旋状の模様のもの、ラグはライトグレーを3畳分と緑のミニラグ、テレビ台を白、カラーボックスを白にしてその中のボックスケースをラグと同じ緑とホワイト×ベージュのものにしました(全てニトリ)。ここでソファとテーブルの色に迷っています。
ソファはリセノさんで昔買ったカラシ色の2人掛けのものです。そのままで色味のバランスは合うかと思うのですが汚れるのでカバーをかけたくて。とりあえずで白のカバーを掛けてます。
床が少し難しい色なので…ぜひアドバイス頂けると嬉しいです。

舌より:

「参考になった!」とお言葉をいただきすごく嬉しいです♪
いつもありがとうございます!

白が基調となった床色で、とても明るい印象のお部屋が想像できます^^
ピンク色には緊張を和らげ、攻撃的な気持ちを落ち着かせる《リラックス効果》があると言われています。
そういった意味で、癒やされる空間づくりにピッタリな、ピンク色が床に入っていることが素敵です。

さて、ソファーカバーとテーブルの色について回答です。
お部屋の中にたくさん色があるとバランスを取るのが難しくなります。
テーブルは、テレビ台とカラーボックスの色味に合わせた白色がおすすめです♪
白色で統一することで、ラグやソファーカバーの色がより引き立たちます^^
また、白色でも木目がうっすら見える塗装だと、ナチュラル要素もプラスできますよ!

カーテンがピンクベースの柄物(螺旋状)なので、ソファは無地で、明るいトーンのライトブルー(水色)がおすすめです^^
ピンクとライトブルーはとても相性が良い組み合わせ♪
3畳分のラグのライトグレーがあることで、ポップな印象になりすぎないでしょう!

以前、リセノでご購入いただいたソファーを、汚れないようにカバーをするなど、大切にご利用いただいてることを嬉しく思います^^ありがとうございます。

家具の買い替えや模様替えの際はぜひ、ご相談くださいね♪

リビングルームは床はナチュラル、壁も(クロスではなく木目が見えてる木張り)でナチュラル色です。築30年で新築当初から比べると随分濃い色目になってきています。
近くリフォームをする予定で、壁はそのまま、床はチェリー系の赤みがかかったナチュラル色の床に変わります。家具はどんな色がいいでしょうか?

ダイニングテーブル、ソファ、テレビボードを全てウォールナットに揃えると、かなり落ち着いた感じになるでしょうか?

また、キッチンが独立してあるのですが、リビングからも、明るいナチュラル色の木目のキッチンがよく見えるので、アンバランスになるでしょうか?
キッチンと同じような明るいナチュラル色を選んだ方がいいでしょうか?

舌より:

コメントをいただきありがとうございます^^
リフォームに合わせて家具の新調されるのでしょうか?
悩みどころが多いですが納得のいく家具選びをしてくださいね♪
もし差し支えなければ店頭にもお越しください!

さて、ご質問の回答です。
床材と同色の家具を合わせると失敗は少ないですが
合わせすぎると平坦な印象になってします。

そのような理由から、ナチュラルとウォールナットの組み合わせは、
色味にメリハリがあり、決して合わない組み合わせではありません^^

床色と家具の色が違う場合でも、室内扉や巾木などの建具などに
家具の色味と同色か、近い色味があるとさらに統一感が生まれます。
リフォームのタイミングで建具の変更なども検討されてみてはいかがでしょうか?

ちなみに、ウォールナットは世界三大銘木とも言われる木材で
木目が美しく高級感があるため、インテリアテイストとしては
上質な雰囲気の落ち着いた空間をつくるのに適しています。

床色がチェリーの無垢材であれば
ナチュラル色が徐々にブラウン色に経年変化していくことが
考えられますので、ウォールナットの家具で統一した場合には
家具の色味と床の色味が、暮らしと共に馴染んでいく過程を楽しめるでしょう。

壁面や床色に合わせた明るいナチュラル色で揃えられる場合は
柄物や有彩色のカーテンやラグなどを取り入れると平坦な印象にはなりません。
コーディネートとしては、ナチュラルテイストや北欧テイストの
インテリアコーディネートにしやすいです。

当店では、お住いの間取り図をもとに3Dコーディネートサービスを
実施しておりますので、リフォームや、それに伴う家具選びの際は
ご協力させていただければ嬉しいです♪

床がダークブラウンで家具はホワイトの物が多いのですがローテーブルだけダークブラウンにしてしまうと浮いてしまうでしょうか?
じゅうたんもホワイトベースで薄ピンクのラインが入っていてカーテン、ソファはレッドです。

舌より:

コメントをいただきましてありがとうございます!
さっそくご質問への回答です^^

ダークブラウンのローテーブルを
浮いた印象にさせないためのポイントは【絨毯の色味】です!

ホワイト(白色)は、どんな色とも相性が良い万能な色味です。
現在使用されている家具や絨毯のホワイトは、
床色とコントラストがありメリハリがあり素敵だと思います^^
薄いピンクのラインの量がどのくらい入っているかにもよりますが、
絨毯の上に床色と同色のダークブラウンのテーブルを置いた場合でも
浮いた印象にはなりにくいでしょう!

ソファのレッドを引き立たせるために、赤色以外の有彩色を入れるのを
できるだけ避ければ、ダークブラウン・ホワイト・レッドの3種類のカラーで
お部屋を構成できるので、ごちゃごちゃ感なくまとまりのある空間にできるでしょう!

ソファやその他の家具の変更よりも、
絨毯を買い変えることのほうが多いと思いますので、
絨毯選びの際は、グレーやホワイト・アイボリーなどの無彩色がおすすめです♪

床色と窓枠はナチュラルで、壁、建具は白です。キッチンに造作したカウンターもナチュラル色です。イメージとしては北欧スタイルだったので、ダイニングテーブルも同系色で考えていたのですがテレビボードがどうしても同系色でこれ!というものがなく、機能性で一番求めているタイプものがウォルナット色です。(脚はアイアンです)
キッチン、ダイニングテーブル、ソファー、テレビボードという縦の配置になるのですが、テレビボードだけウォルナット色だと浮きますか?ダイニングテーブルの色を変えるべきか悩んでいますが、造作のカウンターは変えられません。ちなみにソファーはデニム色に近い濃いブルーで決まっています。

舌より:

ご質問いただきましてありがとうございます^^
家具を選ぶ際、コーディネート面だけでなく
家具そのものの機能性も外せないポイントということ
凄く共感します!どちらを優先するのか悩みますよね。

さて、お伺いした内容からご提案させて頂きたいのは
《家具の色味を統一するパターン》
《テレビボードのみウォールナット色》の2パターンです。
ひとつずつご説明いたします。

1.家具の色味を統一パターン
造作のカウンター・ダイニングテーブル・テレビボードの
色味を揃えることで、LDK全体の統一感がある組み合わせです。
木のぬくもりが感じられるデザインを選ぶことで
北欧スタイルにコーディネートすることができます♪

この場合、ナチュラル色で「これだっ!」と思うテレビボードを探す、
という部分をクリアする必要があります。その際の参考として、
検討されているウォルナット色のテレビボードが持つ機能面で
特に魅力を感じている部分(サイズ・収納量・配線面)や、
譲れないポイントを整理することで、選びやすくなるでしょう。
※イメージに合うテレビボードを探すお手伝い致します^^

2.テレビボードのみウォルナット色パターン
こちらの場合、テレビボードの色味を変えることで予想される
他の家具との不調和や統一感が無くなるんじゃないかという問題を
解決する必要があります!
そんな時におすすめしたいインテリア術があります。

それは、東京店スタッフの江上(えがみ)が
Webマガジンでも紹介している《 レピテーション 》です。

2色以上の統一感のない色を一定のリズムで繰り返すことで、
コーディネートに調和感を与える技です。
※オフィシャルサイト内で、[レピテーション]で検索すると
詳し方法をご覧いただけます。

簡単に申し上げると、
テレビボードの他にもウォルナット色の家具や雑貨を
プラスする事で、バランスが取れますよ♪ということです。

例えば、シーリングランプやフロアランプなどの照明
チェストやシェルフなどの収納家具
雑貨ですと、壁に飾るアートポスターのフレームや掛け時計に
ウォルナット色を加えることで調和感がグッとアップします。

このパターンであれば、ダイニングテーブルはナチュラル色で
お探しいただいても良いでしょう^^

長くなりましたが、ダイニングテーブルやテレビボードに限らず
ご質問頂いた内容以外にも、インテリアでお困りの事があれば
お気軽にお問い合わせ下さい!お力になれると嬉しいです♪

子ども部屋で六畳ぐらいの部屋なのですが、
床はコルクみたいな感じ、壁は白にだいぶ近いベージュなのですがベッドの色を
白かミドルブラウンかで迷っています。
白だと狭い部屋でも広く見せる効果がありますが、安っぽい感じも出てきてしまう場合もあります。
また、茶色は部屋を圧迫する感じが出てしまいますが、高級感は出ます。
どちらの色の方が部屋にあっているでしょうか?

舌より:

いつもご覧いただきありがとうございます^^
参考になったと仰っていただける事や
コメント頂く事がとても励みになっています!
では、ご相談に対しての回答です。

お部屋に合わせるといった事で考えると、
白色もミドルブラウンも相性は良いです。

その分迷う!という事もあると思うので、
ベッドフレームの色味を選ぶ際に考慮したい
ポイントをふたつ紹介します。

〇ひとつめのポイントは
それぞれの色味の特徴を整理することです♪
恐らくココは検討いただいているように思います^^

≪ 白色 ≫
・圧迫感を感じさせない
・清潔感・開放感がある
・どんな色味とも相性が良い
・汚れが目立ちやすい
・光の反射率が高いので目が疲れやすい
etc...

≪ ミドルブラウン(茶色) ≫
・緊張の緩和・リラックスできる。
・温もりが感じられる
・落ち着きがあり安定感がある
・濃くなるほど圧迫感がでる
・渋い印象(子供部屋には)
etc...

〇ふたつめのポイントは
ベッドフレームと寝具の組み合わせを
イメージすることです!

ベッドフレームは、シングルサイズでも
幅100cm×奥行き200cm程度と、
一畳よりも少し大きな面積を占める家具です。

そのベッドフレームには、マットレス・敷布団を
敷かれると思いますが、そこに使用するベッドシーツや
掛布団カバーといった≪寝具≫の見える面積も広い訳です。

そういった理由で、ベッドフレームと寝具の色味の組み合わせで
高級感をだしたり、圧迫感を軽減させる事ができるんです♪

例えば、
ミドルブラウンのベッドフレームに白色の寝具を合わせることで
茶色の持つ圧迫感の軽減と、高級感があるホテルライクな空間を
つくることが同時に出来るという感じです^^

ベッドシーツや掛布団カバーなどの寝具は
季節ごとの衣替えや洗い替えなどで
買い替える機会も多くあるでしょう。

その点も考慮すると、白色は色の組み合わせの幅が
広いところがメリットではありますが、
リラックスできて、疲れを癒す寝室にしたい場合
ミドルブラウンのベッドフレームが最適でしょう。

そんなことで、
1.色味の特徴を整理し、
2.合わせる寝具をイメージし
どの様な子供部屋が良いか検討し
お決めいただくと良いでしょう^^

もし、考える事が多くて分からなくなった!など
お困りの際は、京都店の舌(ぜつ)までご連絡頂ければ
お子様も喜んでくれるよう、ご一緒に考えます^^
ぜひお気軽にお問い合わせ下さい♪

新築を建てたのですが
LDKの家具の色をどんな物にしたらいいのか
凄く悩んでいまして
壁紙がテレビ側の片面は紺色でその他の壁は白くて
床と扉がミディアムブラウン?です。
窓枠はブラウンです。
この場合、どんな家具があいますか?
あと、カーテンはどんな色が合うでしょうか?

舌より:

ご相談いただきましてありがとうございます。
新築を建てられたとのこと、おめでとうございます!

新築ですと家具も全て新調されるのでしょうか?
一から選ぶ場合は、どんな色の家具にしようか、
何から決めればいいだろうなど、凄く悩みますよね。。

ご質問いただいた、どんな家具が合うかに関しては
LDKに置く家具の色味を統一させることで
統一感は生まれます。

ですが、そこを抑えたうえで悩まれているポイントは、
テレビ側の片面に使われている紺色ではないでしょうか?

他の壁が白いことで、
紺色がアクセントになり素敵なので、
そこを活かした色味をあわせてみてはいかがでしょう?

紺色の明度(色の明るさ)にもよりますが、
ナチュラル色の家具を合わせれば
色味にコントラストが生まれ、
それぞれの色味が際立ちますが、
少し安定感が損なわれるように思います。

逆に、ダークブラウン色は少し重たい印象に
なりますので、家具色に関しては
ミディアムブラウン色がおすすめです^^

その場合、床色と家具色が同色になり、
少し平坦な印象になるので、ラグやカーテンには
茶系は避け無彩色のグレーを取り入れると
メリハリがつくのでバランスが良いと思います。

また、クッション等の雑貨類や、
天井照明などの比較的小さなアイテムに、
紺色の補色であるイエローを加えると、
カラーコーディネート面でも
綺麗な組み合わせになるでしょう。

窓廻りに関してはカーテンの他にも、
ブラインドやロールスクリーンも
選択肢に入れる事でコーディネートの幅が
広がるかと思います!

今回、ご提案させて頂いた組み合わせなど
視覚的に確認されたい場合は、
当店の3Dコーディネートサービスを
ぜひご利用くださいませ。

はじめまして。
月末に引っ越す予定なのですが、新居がLDK16畳のメープルの床にアイボリーの建具です。
キッチンがL型のカウンターキッチンでカップボード共にグレージュのような木目調で少しずつ目立っています。現在使用しているダイニングテーブルがアルダー材でチェアが黄緑のナチュラルなチェアです。
ソファがベージュのL字の物でローテーブルとテレビ台をこれから買う予定なのですが、アルダー材がそもそも部屋の色合いに合うのか分からなくなっています。
どのような色合いだと自然に取り入れられるでしょうか?
またカーテンの色も迷っています。

舌より:

はじめまして。京都店スタッフの舌(ぜつ)と申します。
この度は、ご質問いただきましてありがとうございます^^
月末にお引越しということは、もう今週末ですね!
お身体に気をつけてお引越しくださいませ^^

さて、まず整理しておきたいのがアルダー材の特徴です♪
くせがなく、ナチュラルな色味と穏やかな木目が特徴で
優しい印象の落ち着いた色合いを、
長く楽しむことができる木材です。

そんな、ナチュラルテイストのダイニングセットと
同素材の、ローテーブルとテレビ台を揃えても
グレージュで木目調のキッチンカウンターと
カップボードと相性が良いか?ということが
悩ましいポイントかと思います。

グレージュで木目調ですと、
モダンテイストのイメージがありますので
アルダー材と合わせるのが難しそうですが、
ナチュラルモダンスタイルを意識すれば
自然に取り入れられるでしょう。

ナチュラルモダンとは、モダン(現代的)スタイルに
無垢材など自然な素材を組み合わせたスタイルのこと。

スタイリッシュな印象のモダンスタイルに、
木材などのナチュラルテイストを加えることで、
ほっこりとやさしい印象が加わります。

色は、黒・白・グレー・茶系やシルバーなどの色で
まとめるのがポイントです。

ローテーブルとテレビ台をダイニングセットと同じ
アルダー材にされた場合のカーテンには
キッチンカウンターと同色のグレージュを合わせると、
よりまとまりが出るのでおすすめです。

リビングやダイニング上の照明には無機質で
スタイリッシュなデザインを合わせることで
引き締まった空間を演出できるでしょう。

新しいご住居での暮らしのなかで、
少しでもお力に慣れることがあれば
ぜひ、ご相談くださいませ^^

初めまして。
リビングダイニングのリフォームを9月より施工する予定です。
フローリングのお色に迷っています。
現在は、ミディアムブラウンのお色です。雰囲気を変えたいと思っております。
窓枠はダークブラウン、ソファ、ダイニングテーブル、ドアもダークブラウンに近いお色です。
壁は一面のみ、薄いグレー、他はホワイト。シェードは、ベージュかホワイトのモリスにしようと思っております。
フローリングは、ホワイトか現状のお色のままミディアムブラウン、どちらかにしようかと思っておりますが、ホワイトのフローリングはお部屋に合いますでしょうか。

舌より:

ご質問下さいましてありがとうございます!
はじめまして^^
京都店スタッフの舌(ぜつ)と申します。

まずは、ホワイトのフローリングの
メリットとデメリットについて整理します。

ホワイトのフローリングは、お部屋に圧迫感を与えにくく
清潔感のある広々とした空間に感じさせます。

デメリットとしては、ホコリは目立たないのですが
髪の毛や服の繊維などは他の床色に比べて目立つので、
お掃除が気になるところです。

そんな白色のフローリングは、
色合わせの幅が非常に広く、合わせやすい色味なので
ダークブラウンの家具や建具との相性も良く
コントラストで、メリハリのある印象になります。
無彩色の薄いグレーの壁紙も活きてきます!

また、ウィリアムモリスのパターンが入る事で
洗練されたモダンな空間づくりができるでしょう♪

ミディアムブラウンの床材であれば
茶系×茶系の組み合わせになるので、
ホワイトのフローリングにはない、温かみが感じられますし、
比較的ベーシックな色味なので長期的にみると
飽きがこないのも良いポイントです。

お部屋の面積の大部分を占める床材の色を変える事で
これまでのイメージをガラッと変える事ができるので
《雰囲気を変える》という点では、ホワイトのフローリングが
おすすめです!

リビングダイニングのリフォームをされるといううことで
検討する事も多いと思いますが、より良いお住まいに
なりましたら幸いです。

中古住宅を購入しました。床と窓枠、ドアすべて同色で中間色ブラウンです。中間色ブラウンは少し赤みのあるブラウンです。
モダンな部屋にしたいのですが、家具の色で悩んでおります。
家具をウォルナット色系で統一、又は中間色ブラウンで統一すると、なんだか重たい感じがするのでナチュラル色で統一した方が良いのかと考えています。どちらがよろしいでしょうか?

舌より:

新しいお住まいのインテリアを考えるときは特に、
イメージしているテイストや検討している家具と
お部屋の雰囲気があうか心配ですよね。。

そんなことで、ご質問いただき、回答させていただくことで
少しでも家具選びの参考になればとても嬉しく思います♪

お伺いした内容は、家具を《ウォルナット色で統一》する場合と
床材より明るい《ナチュラル色》で統一する二通りでお迷いで、
コーディネートはモダンテイストがご希望ということ。

色とモダンテイストに分けてお答えいたします^^

【 色 】
仰る通り、濃い色味になればなるほど重たく感じるので
圧迫感の軽減という意味においては、ナチュラル色の方が
良いかと存じます。

ただ、組み合わせ次第ですが、モダンテイストというよりは
少しカジュアルな印象になってしまう場合が考えられます。

ウォルナット色であれば、少し重たい印象にはなりますが
床に敷くラグやカーテンをアイボリーやホワイトなど
無彩色の明るい色味をコーディネートすることで
重たい印象を抑えることも可能です。

【 テイスト 】
いわゆるモダンテイストは、シンプルで直線的なデザイン
機能美を中心とした家具を合わせ、洗練された印象のテイストです。

素材は、スチール、アルミなどの金属やガラスなどの無機質なものや
樹脂のような艶のあるものを取り入れたり、カラー選びは
ホワイト・黒・赤といった色遣いにすることで、
近代的でクールさを強調したインテリアテイストです。

明るいナチュラル色の家具をお選びの場合は
ナチュラルモダンテイストにコーディネートしてみては
いかがでしょうか?

ナチュラル色の家具で統一しながらも、脚部にスチールを使用したり、
天板にガラスなどの無機質な素材を用いたデザインであれば
スタイリッシュな印象を与えてくれます。

ウォルナット色と比べると圧迫感を抑える事ができ、
ナチュラルながらも都会的なテイストを取り入れられます。

合わせる家具の色でお部屋の雰囲気は
大きく変わりますので、色々な差選択肢を天秤にかけながら
納得する家具をお選び下さいね^^

また、レイアウトやお手入れ方法など
お困りのことがあればぜひご相談ください!

インテリア迷子の私にとって大変興味深い記事でした!
みなさんに便乗するようで恐縮ですが、配色についてお伺いしたいです。
壁は白、床・ドア・窓枠・クローゼットやシンク下の扉がナチュラル色の部屋に住んでいます。
テレビボードやローテーブルなどを購入予定なのですが、やはりナチュラルで揃えた方がいいのでしょうか。手持ちのベッドだけミディアムブラウンなので、どうしたらいいか分からず…。
(ベッドは以前リセノさんで購入しました!)
ご意見を頂戴できればと思います。

舌より:

ご質問ありがとうございます!!

まず、リセノでベッドをお選び頂きまして
ありがとうございます。
ご愛用して頂いてると思うと嬉しいです。

テレビボードやローテーブルに関しても
バリエーション豊富に取り揃えておりますので
ぜひご覧くださいね♪

さて、ご質問への回答です。
お持ちのベッドフレームがミディアムブラウンで
床・ドア・窓枠・クローゼットやシンクはナチュラル色。

建具に合わせたナチュラル色の家具で合わせると
ベッドだけが浮いた印象にならないかが
頭を悩ますポイントですよね。

ベッドフレームの色が
浮いた印象にならないようにする為には
以前のご質問でも回答させて頂いている
《 レピテーション 》を意識されると
良いかもしれません。

レピテーションは
繰り返しという意味ですが、
テレビボード・ローボードをナチュラルにされた場合
例えばフロアスタンドや、アートフレームなどに
ミディアムブラウンを取り入れる事で
違った色味の組み合わせでもまとめることが可能です。
収納のカゴやゴミ箱なんかも取り入れやすいです^^

ただ、高度な技術そう。。と
頭をさらに悩ませられる可能性もあるので、
もうひとつアイデアをご紹介します♪

実用性も考慮すべきですが、
ベッドのサイズよりも一回り大きな掛布団に買い替えると、
浮いた印象を抑えられます。
(ベッドのさいずがシングルならば、掛布団はセミダブルやダブルのように)
フレームよりも一回り大きな布団にすることで、
ベッドサイドに垂れる部分が大きくなり
ベッドフレームの見える面積を隠せます!

ベッドはデザインにもよりますが、
掛布団カバーやボックスシーツなどの
見える面積が大きいので、その部分を利用するイメージです^^

それでも、迷われた場合は
出きる限りの道案内をいたしますので、
京都店の舌までご連絡下さい!

ありがとうございます^^

「お部屋にあった家具色って? 床色別にコーディネートをご紹介します。」の記事を拝見しました。とても参考になったのですが、色を決めかねているので相談させてください。
子どもが産まれ、行動範囲が増えたのでソファーのないリビングにしたのですが、板張りのためジョイントマットを考えています。
テレビ台とローテーブルも引き出し付きのものに買い替える予定で「ウォールナットかシャビーナチュラル」で迷っています。
また、その家具に合わせるマットを木目調で考えているのですが、それぞれに合う色はなにがいいでしょうか?
ちなみに、ジョイントマットの種類は「ホワイト」「ウォーク」「ライトグレー」「ナチュラル」「ウォールナット」がありました。
ラグを敷く予定はなく、ソファーの代わりにビーズクッションを02個置く予定です。今、ある01つはブラウン色です。もう01つのカバー色も悩んでいます。
アドバイスをよろしくお願いします。

舌より:

ご質問いただきましてありがとうございます。
京都店スタッフの舌(ぜつ)と申します。

ご質問にお答えする前に、
お子様のご誕生おめでとうございます!
新たなご家族が増えご多忙かと存じますが
ご家族の皆さまがご健康でありますよう
心からお祈りしております^^

京都店にいらした際は、お声掛け頂けますと嬉しいです^^

さて、ご質問への回答です♪
ご検討されているテレビ台とローテーブルの色味が
《ウォールナット》と《シャビーナチュラル》の2色。
それぞれに合せるジョイントマットの色味と
ビーズクッションの色味をご提案いたします。

【ウォールナット】
世界三大銘木の一つであるウォールナットは、
重厚さを感じる茶色。そのため、ウォールナットで
作られた家具は高級感のある仕上がりの物が多いです。

そんなウォールナット色と同じウォールナット色を
合わせた場合、濃い色×濃い色の組み合わせとなる為、
お部屋全体が少し重たい印象になります。

おすすめは、《ホワイト》や《ライトグレー》など
ウォールナットよりも明るい無彩色との組み合わせ♪

ウォールナットよりも明るい無彩色を合わせる事で
お部屋全体が重くなりすぎずに引き締まった印象になります。

特に、ホワイトと合わせた場合には、
濃いウォールナット色とのコントラストで
ホワイトを強調でき、清潔感のある印象にしてくれます。

現在お持ちのビーズクッションにプラスするのは、
ブラウン系や無彩色ではなく、アクセントになるような
赤やオレンジなどの暖色系の色を選ばれるのが良いでしょう。

【シャビーナチュラル】
シャビーとは、ところどころペンキが剥がれたような
味わいのある家具や、経年変化が感じられる
「使い込んだもの」や「古めかしさ」を楽しむ
インテリアテイストです。

基本の色はホワイト。ご検討されている、
シャビーナチュラルのテレビ台やローテーブルも
長年使い込まれた雰囲気のある色味でしょうか?

もし、ホワイトを基調とした色味であるならば、
シャビーシックやフレンチシャビーテイストを
イメージした《ライトグレー》がおすすめです。

ホワイトとグレーのような、無彩色同士は相性が抜群!
落ち着きのある上品な印象と、柔らかい雰囲気が
感じられる組み合わせです。

ビーズクッションは、ウォールナットの場合と同様に
アクセントカラーを入れると良いでしょう。

おすすめの色は、「ペールトーン」といった、
ホワイトがたくさん含まれた淡い色や、
ペールトーンにグレーが混ざった、
「ライトグレイッシュトーン」の相性が良いでしょう。

『トーンのカラーチャート』と、
インターネットでお調べいただくと
ペールトーンやライトグレイッシュトーンの
参考になる画像がご覧いただけます^^

以上が、《ウォールナット》と《シャビーナチュラル》
それぞれのおすすめの色味です。

最後に、もうひとつご提案です!

長期的に考えたときに、テレビ台やローテブルを買い替えることよりも、
お子様の成長に合わせて、ジョイントマットを外す可能性が考えられるので、
外した際の床色を考慮してテレビ台/ローテーブルの色味を決定するのも
良いかと思います!

それでは、長々となり申し訳ございませんが、
少しでもご参考になれば嬉しいです^^

とても参考になりました!ありがとうございます。質問なのですが、壁紙は白で床はミディアムブラウンなので家具をミディアムブラウンで統一する予定です。その場合はラグ、カーテンは何色がよろしいでしょうか?ベッドだけダークブラウンなのですが変じゃないでしょうか?

舌より:

コメントを頂きまして、ありがとうございます。
Re:CENO KYOTO店の舌(ゼツ)です。
参考なったとのこと、大変嬉しく思います。

記事のなかでも触れておりますが、
ミディアムブラウンの床材と同色の家具を合わせると
統一感があり、温かみのあるコーディネートになります♪

これからの寒い季節には、赤色のブランケットや
オレンジ色のクッションカバーなど、
小物に暖色系を取り入れると温かみも増し、
アクセントにもなるのでオススメです^^

さて、ご質問いただいた内容についてです。

《 ラグ・カーテンでオススメの色味 》
ミディアムブラウンに相性の良い色味という事であれば
セイジグリーンやオリーブなどのグリーン系や
明度の低い無彩色のグレーも相性が良いでしょう^^

しかしながら、ラグとカーテンを同じ色にしてしまうと
平坦な印象になってしまう為、例えば...
ラグはグリーンでカーテンはグレー等、
変化をつけると良いでしょう。
そういった意味では、ラグは柄物でカーテンは無地のように
柄と無地の組み合わせもおすすめです♪

ラグとカーテンの購入頻度を考えると、
シーズンごとで変える可能性の高いラグに、
ポイントとなる色味や柄を加えて楽しむのが
チャレンジしやすいと思います。^^

《 ベッドの色味に関して 》
ベッドフレームがダークブラウンだった場合でも、
ミディアムブラウンと色味が近ければ、
大きな違和感はないと思います。ただ、
よくよく検討すべきポイントは寝具の色味です。

掛け布団カバーやボックスシーツは、
ベッドフレームよりも目に入る面積が大きく、
また、カーテンやラグの様に大きな面積を占めるものです。
その為、それに使用した色によって
お部屋の雰囲気も大きく変わってきます。

インテリア空間に使用する色味を3色までにすると
ごちゃごちゃした印象になるのを防げるので、
寝具×カーテン×ラグのバランスをとる事を考えると
失敗が減らせます!

となると、どこから選べばよいか。
どうやって選んだらよいか。混乱してしまいそうですが、
どれか一つ(例えば、ラグ)を決めることで、
それに合わせてカーテンを選び、また
その組み合わせに合う寝具を選ぶという流れで、
的確に決定しやすくなると思います^^

ご回答は以上となりますが、
もしお部屋のカラーコーディネートに不安があれば、
WEBからでも3Dコーディネートサービスを
ご利用いただけますので、ぜひそちらのご利用も
ご検討くださいね。

新古マンション購入したばかりです。
今までは賃貸マンションでナチュラル系だったのですが、購入したマンションが
床・ドア→ダークブラウン鏡面仕上げ
壁→ホワイトよりのオフホワイト
なのでリビング家具を総入れ替えしました。

主人の意向が強く反映してしまい、現在はインダストリアル系に寄っています。

・ダイニングテーブルは古材風仕上げの天板スチール脚150×85
・チェアはネップ素材ブラック生地スチール脚2脚とベンチタイプ
・ソファはダークブラウンウッドフレームにホワイトとライトグレーミックス生地の布張り3シーター
・すりガラスのボールランプ付きサイドテーブル(ダークブラウン+真鍮)
・ラグはオフホワイト

全部同じブランドでした…

間取り自体が縦長で幅が無いため配置と家具の奥行にも悩んでいますが、何より暗くて重苦しい印象を軽減したいです。
いっその事モダン系でホワイトかライトグレーで統一したかったのですが却下されました…

鏡面仕上げの床と扉に、インダストリアルが馴染んでいないように思えてしまっています…
今後、購入予定の家具はリビングチェストとTVボードのみ。
頑張って主張してホワイトを冒険するか、今ある家具の調和を考えてダークブラウンにするか本当に本当に悩んでいます!!

よろしくお願いします!!!

舌より:

ご相談いただきましてありがとうございます^^
Re:CENO KYOTO店の舌(ゼツ)です。

総入れ替えされた家具や、ご自宅の床材・建具など
細かくご記載くださり、とてもイメージしやすいです!
と同時に、凄く悩んでいらっしゃる事が
伝わってきました!

少しでもお役に立てます様、ご解答させていただきます。

まず、購入予定のチェスト/テレビボードの色味を
・モダン系に寄せるホワイトにするか、
・家具の調和を考えダークブラウンにするか、
それぞれについて私の考えをまとめます^^

【モダン系に寄せるホワイト】
チェスト・テレビボードを鏡面仕上げで
色味はホワイトを選ばれる場合、床材とのコントラストが
キレイで高級感があり、相性は抜群です。

デメリットとしては、お持ちの家具
特に、古材風仕上げのダイニングテーブルと
テイストが異なるということです。

お持ちの家具の買い替えをされる場合であれば
モダンテイストへのコーディネート変更も
可能かと存じますが、コスト面を考慮致しますと
インダストリアルテイストを軸に、
重苦しさの軽減ができるアイテム選びを
オススメ致します。

お部屋に敷かれるラグのサイズを
大きなサイズにする事で、床の見える面積を減らす事ができ、
鏡面仕上げの床やドアもアクセントとして活かす事が出来ます。

【ダークブラウン】
既にお持ちの家具との調和を考えた時に、色味だけでなく、
素材や仕上げ方法も含めてお選びいただければ、
インダストリアルテイストに統一させる事ができ、
お部屋全体にまとまりが生まれるのがメリットです。

デメリットとしては、暗くて重苦しい印象を
受けてしまうという事なので、その軽減が必要です。
⇒そこで、重苦しい印象の軽減についてご提案します。

1.購入予定のチェストとテレビボードのデザインは
圧迫感の無いデザインを選ぶと良いでしょう。
例えば、チェストではなく、オープンシェルフや
ユニットシェルフなど抜け感のあるデザインにすること。
面で見える面積が減るため、圧迫感の軽減ができます。

2.チェストやテレビボードの色味を
ミドルブラウンを選ぶことで、
ダークブラウンで揃える場合よりも
空間が明るく感じられます。

3.テレビボードは、脚部が付いているデザインで
テレビボード下に空間があると、すっきり見えます
先頃リリースをいたしました
《Re:CENO product|TVボード WIRY 幅150cmタイプ》のような
奥行きや高さを抑えたデザインがオススメです。

4.すでにお持ちのラグと同様に、カーテンやブラインドなどの
窓装飾に、アイボリーやベージュ・ライトグレーなど比較的
明度の高い色味を使用することで、重苦しさを軽減できます。
また、ストライプ柄であれば、上方向への広がりが感じられる為
無地よりも天井が高く見える効果がある為オススメです。

5.縦長で幅が広くない場合や、空間を広く見せたい場合など
壁面にウォールミラーを付ける事で、空間が広くみえます。

ご回答は以上ですが、
ご不明点やご相談などあれば、
店舗へのお問い合わせくださいませ^^

宜しくお願いします。

ラグの色を迷っています!
ダイニングキッチンのテーブルの下に敷くラグの色を相談したくて、アドバイスお願いします!
床とテーブルの色は白の木目調、骨組みや椅子はブラックです。カーテンは青空に白い雲がもくもく描かれています。扉はナチュラルブラウンです。その他家具もダークブラウンやブラックです。
よろしくお願いします!

舌より:

ご相談いただきましてありがとうございます^^
Re:CENO KYOTO店の舌(ゼツ)です。

お持ちのカーテンが、お部屋も気分も
明るくなりそうな柄でとても素敵です!

ダイニングテーブルの下に敷くラグについて
さっそくですが回答致します!

ダイニングキッチンに使用されている
色を整理すると.....

白の木目調(床・テーブル・カーテン雲)
ブラック(テーブル枠・椅子)
青(カーテン青空)
ナチュラルブラウン(扉)

以上から、おすすめの色を3色ご提案します^^

1.グリーン(ポップで明るい印象)
新緑の様な、彩度/明度の高いグリーンは、
青空×芝生のイメージです。
より明るく開放的で、爽やかな印象になります♪
扉のナチュラルブラウンとも相性が良く、
ダイニングテーブルの枠組みや椅子のブラックが
可愛くなりすぎない様に引き締めてくれるでしょう。

2.ベージュ(ダイニングキッチンに馴染みやすい色)
色合わせの幅が広いベージュは、お伺いした
ダイニングキッチンにも馴染みやすい色で、
青とも相性が良いです。個性的ではないですが、
その分落ち着いた印象になります。

壁掛けの時計や、ひざ掛け・フラワーベースなどの小物に
青色を際立たせるオレンジやイエローを加えると
アクセントが効いた素敵な空間になります。

3.ライトグレー(ダイニングセットと相性◎)
ダイニングセットが木目調の白とブラックと
無彩色同士の組み合わせの為、
ラグも無彩色で統一する配色です。
白色ですと床と同化してしまいますし、
黒色ですとかなり重たくなる為、
明るく開放的で、爽やかな印象を崩さない
明度の高いライトグレーが相性抜群です。

以上が、おすすめの3色です。

余談ですが、ダイニングテーブル下に敷くラグは
毛足の短いモケットタイプやループタイプが
掃除もしやすくオススメです^^

また、水洗い可能なウォッシャブルタイプであれば
汚れた際のお洗濯ができるので清潔にご使用いただけます。

以上、お気に入りのラグ選びの
参考にして頂ければとても嬉しいです♪

ありがとうございます^^

参考になった!数

参考になった!

参考になった!

参考になった!

参考になった!

参考になった!

参考になった!

参考になった!

参考になった!

参考になった!

参考になった!

参考になった!

参考になった!

参考になった!

参考になった!

参考になった!

参考になった!

参考になった!

参考になった!

参考になった!

参考になった!

参考になった!

参考になった!

参考になった!

参考になった!

参考になった!

参考になった!

参考になった!

参考になった!

参考になった!

参考になった!

参考になった!

参考になった!

参考になった!

参考になった!

参考になった!

参考になった!

参考になった!

参考になった!

参考になった!

参考になった!

参考になった!

参考になった!

参考になった!

参考になった!

参考になった!

参考になった!

参考になった!

参考になった!

参考になった!

参考になった!

参考になった!

参考になった!

参考になった!

参考になった!

参考になった!

参考になった!

参考になった!

参考になった!

参考になった!

参考になった!

参考になった!

参考になった!

参考になった!

参考になった!

参考になった!

参考になった!

参考になった!

参考になった!

参考になった!

参考になった!

参考になった!

参考になった!

参考になった!

参考になった!

参考になった!

参考になった!

参考になった!

参考になった!

参考になった!

参考になった!

参考になった!

参考になった!

参考になった!

参考になった!

参考になった!

参考になった!

参考になった!

参考になった!

参考になった!

参考になった!

参考になった!

参考になった!

参考になった!

参考になった!

参考になった!

参考になった!

参考になった!

参考になった!

参考になった!

参考になった!

参考になった!

参考になった!

参考になった!

参考になった!

参考になった!

参考になった!

参考になった!

参考になった!

参考になった!

参考になった!

参考になった!

参考になった!

参考になった!

参考になった!

参考になった!

参考になった!

参考になった!

参考になった!

参考になった!

参考になった!

参考になった!

参考になった!

参考になった!

参考になった!

参考になった!

参考になった!

参考になった!

参考になった!

参考になった!

参考になった!

参考になった!

参考になった!

参考になった!

参考になった!

参考になった!

参考になった!

参考になった!

参考になった!

参考になった!

参考になった!

参考になった!

参考になった!

参考になった!

参考になった!

参考になった!

参考になった!

参考になった!

参考になった!

参考になった!

参考になった!

参考になった!

参考になった!

参考になった!

参考になった!

参考になった!

参考になった!

参考になった!

参考になった!

参考になった!

参考になった!

参考になった!

参考になった!

参考になった!

参考になった!

参考になった!

参考になった!

参考になった!

参考になった!

参考になった!

参考になった!

参考になった!

参考になった!

参考になった!

参考になった!

参考になった!

参考になった!

参考になった!

参考になった!

参考になった!

感想・質問・リクエスト フォーム

ライターの励みになりますので、[参考になった!] のクリックをお願いします。

また、ぜひともご感想・ご質問・リクエストなどお気軽にお寄せください!

Article

Video

Author

Ranking


インテリアの基本レッスンの人気記事5件

2018/05/18
インテリアの基本レッスン

意外と知らない?「ベッドパッド」と「敷きパッド」の違いを知ろう!

同じようで異なるアイテムの、ベッドパッドと敷きパッドの違いをご紹介します。

京都店 舌 627
2015/08/05
インテリアの基本レッスン

知っておきたい、3つの電球の違い。「白熱球」「蛍光球」「LED」を上手に使い分けよう!

今回のマガジンは「自分の部屋にあった電球は?」の疑問にお答えします!

品質管理 遠藤 410
2018/01/09
インテリアの基本レッスン

家具の配置で、居心地の良さが変わる!リビング・ダイニングのレイアウトの基本をご紹介します。

リビング・ダイニングの配置の基本を知って、家族みんなが暮らしやすい空間を作りましょう!

お客様係 山崎 364
2015/07/01
インテリアの基本レッスン

もう失敗しない!ダイニングテーブルの正しい選び方

今回のマガジンは、ダイニングテーブルのサイズ選びについて。「どのサイズを買ったらいいの?」の疑問にお答えします!

品質管理 遠藤 298
2015/12/08
インテリアの基本レッスン

多灯照明を楽しもう♪取り付け簡単なダクトレールの取り付け方をご紹介!

多灯照明を楽しもう!自分で手軽に取り付けられ、照明の幅がグッと広がる簡易ダクトレールをご紹介♪

京都店店長 関 293

Mag Category

Member

新着トピックス

採用情報を更新しました。

Flavorでは、現在さまざまな職種で新しいスタッフを募集しています。

主要カードブランドがすべて対象になりました。

VISA/JCB/MasterCard/Amex/Dinersの主要カードブランドが、すべてキャッシュレス還元の対象になりました。

オリジナルテレビボード 完成しました!

現代のテレビや周辺機器の変化に合わせて、新たなコンセプトで設計したオリジナルテレビボードを発売しました。

「LINNEL/COLETTE+」入荷しました!

予約販売で受付を開始していました別注ラグが、いよいよ入荷しました!