Web Magazine

ベッド周りを衣替え。
使ってよかった「寝室の秋冬アイテム」をご紹介します。

東京店店長 中野

こんにちは。
Re:CENO TOKYOの中野です。

10月に入り、秋も深まってきた今日このごろ。

朝晩は、少しずつ肌寒くなってきました。

つい先日、お洋服の入れ替えと合わせて、
自宅のベッド周りも衣替えを決行。

まだ変えたばかりですが、
「これ、やっぱりいいわぁ」と、
朝晩、ベッドで過ごす時間が
ますます快適になったと感じます。

今回は、実際に使ってよかったなと感じる、
ベッド周りの秋冬アイテムをご紹介します。

まずは定番から。
ウール素材の「クッションとブランケット」

20220925095657.jpg

一つ目は、「クッションとブランケット」です。

ベッドのコーディネートでは、
通年外せない定番アイテム。

衣替えとなれば、これらのアイテムの変更を
真っ先に思い浮かべますよね。

20220925095932.jpeg
クッションカバー WOOLEN
クッションカバー linoo Square
ウールブランケット Silkeborg ダナーヤ ウィンドウペン

注目すべきは、その素材。

暖かい空気を逃さないよう、
保温性が優れている
「ウール素材」を使っています。

20220927214501.jpg
クッションカバー linoo klasika

ウール = 羊毛は、繊維が縮れているため
他の素材にくらべ、沢山の空気を含みます。

加えて、吸湿性が高く
湿気を外へ放出する特性があり、
これが暖かさに繋がるというわけです。

つまり、暖かい空気をたっぷり含みながら、
汗をかいても吸湿・放出してくれるので、
体が冷えにくく、高い保温力を発揮してくれます。

20220927215749.jpg
自宅のクッションとブランケットもウール素材に。

とくに、ウール素材の良さを実感するのが、
お風呂上がりと就寝前の時間です。

湯冷めしないよう、ブランケットにくるまると、
体はしっかり暖かいのですが、
ドライタッチなままなので、
変な汗や湿気は気になりません。

就寝前、クッションを抱きかかえて
PC作業をしたり本を読むときも、
その暖かさをずっと保ってくれるので、
体を冷やさず快適に過ごせています。

また、ウールのチクチク感が気になるという
お肌が敏感な方には、肌当たりが優しい
コットン素材もおすすめです。

夏と変化をつけるなら、暖色系の色合いを選んで、
視覚から季節感を取り入れてみてはいかがでしょう。

寝起きの足元にも注目。
ベッドサイドに敷く「ラグマット」

20220925100725.jpg
マイクロファイバーラグマット colette 円形タイプ

二つ目は、「ラグマット」です。

冬の朝、ベッドから立ち上がるとき、
冷たい床に「ひやっ」とした経験、
皆様あるのではないでしょうか。

秋はそれほど気になりませんが、わたしも冬になると、
「つめたっ...」と独りごとを言いながら、
寝ぼけ眼で朝の準備にとりかかるのが恒例です。

20220925100945.jpeg
ラグマット BOHO

寝起きの足元に感じていたストレスは、
ベッドサイドにラグマットを敷くことで万事解決。

わたしは、お部屋があまり広くないので、
小さめのサイズを使っています。

ジングルサイズのベッドに対して、
ラグマットは、100cm×150cmほど。

お部屋への圧迫感を極力抑えつつ、
起き上がった際の足元にはちょうどいいサイズです。

20220925101141.jpg
マイクロファイバーラグマット colette 四角形タイプ

なかでもおすすめなのは、ウレタンが入っているもの。

厚みがある分、床の冷気を感じにくく、
踏み心地がふっくらしているため、
足元をやさしく包み込んでくれます。

朝いちばん、素足に冷たい床が触れるのと、
ふかふかのラグが触れるのとでは、
暖かさはもちろんですが、
目覚めの気持ち良さが違うなぁと日々感じています。

20220925101412.jpg
レザールームシューズ

おまけで、合わせて使いたいのが、
ルームシューズです。

起床後の朝の支度は、洗面所やキッチンなど、
なにかと動き回ることが多いので、
冷たいフローリングを気にせず歩ける
ルームシューズは必需品。

さまざまな素材やデザインがありますが、
個人的には、インテリアの邪魔をしない
レザー素材が好みです。

Re:CENO productのレザールームシューズを
毎日のように店頭で手に取っては、
「自宅にも欲しいなぁ」と目を光らせています。

きっと来月あたりには、
ベッドサイドのラグマットと一緒に、
レザールームシューズも置いていると思います。

快適な眠りをサポート。
温もりあるボア生地の「敷きパッド」

20220927090159.jpg
敷きパッド Muku muku

最後は、「敷きパッド」です。

ベッドシーツの上に敷くため、
直接肌に触れる敷きパッド。

肌触りにこだわったものが多く、
様々な素材がありますが、
とくに秋冬は、ボア生地がおすすめです。

20220927090941.jpg

正直なところ、生活する上で必ずしも
必要なアイテムではなかったので、
これまでその魅力に気付けていませんでした。

使ってみてよかったと感じる点は、
季節に合わせて肌触り・寝心地を調整でき、
快適な眠りをサポートしてくれるところ。

20220927090614.jpg

一つ目でご紹介した、ウール素材の
クッション・ブランケットも
十分あたたかなのですが、
就寝時、実際に肌に触れ続けるのは、
ベッドシーツの部分です。

ここに、中綿入り、かつボア素材の
敷きパッドを使用することで、
ふかふかの寝心地に調整することができます。

毛足が長く、クッション性があるため、
程よく体が沈み込み、全身が包まれるような感覚。

敷きパッドを使用したあとの方が、より一層
リラックスした状態で眠ることができています。

20220927091157.jpg

また、人間は、睡眠中に
コップ一杯分の汗をかくと言われます。

敷きパッドは洗濯機での丸洗いができるので、
お手入れの負担が軽いのも嬉しいポイントです。

知ってはいたけど、
生活に取り入れてみて実感できた魅力。

これはもう、わたしの
秋冬の定番になること間違いなしです。

「使ってよかった」ベッド周りの秋冬アイテムをご紹介しました。

20220925134050.jpg

今回は、ベッド周りに焦点をあて、
使ってよかった秋冬アイテムをご紹介しました。

季節に合わせて、
あれこれお部屋を変化させるのも、
インテリアの醍醐味かと思います。

ご紹介したアイテムが、少しでも
秋冬の寝室づくりのご参考になれば幸いです。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

ライターの励みになりますので、ぜひ [ いいね! ] のクリックをお願いします。

現在までにいただいた数:17

センスのいらないインテリア

  • センスのいらないリビングのルール(12)
  • センスのいらないダイニングのルール(11)
  • センスのいらない寝室のルール(7)
  • センスのいらない収納のルール(1)
  • センスのいらない照明のルール(4)
  • センスのいらないコーディネートのルール(9)
  • センスのいらないインテリアの基礎知識(7)

ナチュラルヴィンテージを知る

  • ナチュラルヴィンテージとは?(12)
  • ナチュラルヴィンテージ実例(46)
  • ナチュラルヴィンテージの基本(18)

インテリアを学ぶ

  • コーディネートの基本(83)
  • ディスプレイの基本(26)
  • お手入れの基本(52)
  • コツとノウハウ(121)
  • リビングの基本(19)
  • ダイニングの基本(26)
  • 収納の基本(26)
  • 寝室の基本(29)
  • キッチンの基本(5)
  • 書斎の基本(11)
  • 照明の基本(23)
  • カーテンの基本(7)

インテリアを楽しむ

  • みんなのエッセイ(87)
  • Let's DIY!(138)
  • 植物と暮らそう(63)
  • 話題の場所レポ(47)
  • 本と音楽と映画(11)
  • おすすめカフェ(23)
  • 日々のできごと(34)

リセノのこと

  • 僕と私の愛用品(91)
  • 蚤の市で見つけた偏愛品(20)
  • Re:CENO Vlog(50)
  • Re:CENO product(80)
  • Buyer's Voice(42)
  • 製品ストーリー(46)
  • 商品紹介(55)
  • リセノ ランチ部(103)
  • お仕事レポート(62)
  • お店だより(73)
  • お知らせ(36)

特集

  • AGRAソファのこと(14)
  • センスのいらないインテリア(35)
  • コーディネートレッスン(42)
  • ナチュラルヴィンテージの作り方(6)
  • オリジナル家具の企画経緯(31)

メンバー


寝室の基本の人気記事5件

2018年5月18日(金)
インテリアを学ぶ

意外と知らない?「ベッドパッド」と「敷きパッド」の違いを知ろう!

同じようで異なるアイテムの、ベッドパッドと敷きパッドの違いをご紹介します。

元京都店 舌 1386
2016年10月18日(火)
インテリアを学ぶ

「幅」と「高さ」をどう選ぶ?適切なベッドサイズの選び方をご紹介します。

ベッドサイズを決める判断基準とは...!?知っておくと間違ったサイズを選ばなくなる、便利な目安をお伝えします。

品質管理 遠藤 203
2017年11月28日(火)
寝室の基本

冬の寝具を上手に使って、朝までポカポカ、快適に眠ろう!

お布団メーカーさん直伝!寒い冬も、朝まで冷えずにぐっずり眠れる、とっておきの方法をご紹介します。

お客様係 山崎 185
2020年3月10日(火)
寝室の基本

2人暮らしのベッド、ダブルで大丈夫?クイーン・キングサイズを選ぶ、メリットと注意点とは。

2人暮らし = ダブルと思われがちなベッド選び。もしかすると、2人に合うのはクイーン・キングかもしれません!

お客様係 山崎 128
2019年3月26日(火)
コツとノウハウ(動画)

【動画】ベッドを1人で組み立てる、手順とポイントとは?

女性1人でベッドを組み立てるコツを、動画でご紹介します。

お客様係 山崎 68

インテリアを学ぶ、楽しむ、好きになる。
『Re:CENO Mag』

Menu

  • センスのいらないリビングのルール

    センスがなくても、誰でも素敵なインテリアを実現できる「リビングの共通ルール」を、一問一答式で分かりやすく紐解いていきます。

  • センスのいらないダイニングのルール

    センスがなくても、誰でも素敵なインテリアを実現できる「ダイニングの共通ルール」を、一問一答式で分かりやすく紐解いていきます。

  • センスのいらない寝室のルール

    センスがなくても、誰でも素敵なインテリアを実現できる「寝室の共通ルール」を、一問一答式で分かりやすく紐解いていきます。

  • センスのいらない収納のルール

    センスがなくても、誰でも素敵なインテリアを実現できる「収納の共通ルール」を、一問一答式で分かりやすく紐解いていきます。

  • センスのいらない照明のルール

    センスがなくても、誰でも素敵なインテリアを実現できる「照明の共通ルール」を、一問一答式で分かりやすく紐解いていきます。

  • センスのいらないコーディネートのルール

    センスがなくても、誰でも素敵なインテリアを実現できる「コーディネートの共通ルール」を、一問一答式で分かりやすく紐解いていきます。

  • センスのいらないインテリアの基礎知識

    センスがなくても、誰でも素敵なインテリアを実現するために必要な「インテリアの基礎知識」を、一問一答式で分かりやすく紐解いていきます。


  • ナチュラルヴィンテージとは?(12)

    ナチュラルヴィンテージの定義について、分かりやすく紐解いています。

  • ナチュラルヴィンテージ実例(46)

    ナチュラルヴィンテージの方程式を用いたお部屋づくり実例です。

  • ナチュラルヴィンテージの基本(18)

    ナチュラルヴィンテージのお部屋作りのポイントを解説していきます。


  • コーディネートの基本

    インテリアコーディネートの基本を分かりやすく解説します。

  • ディスプレイの基本

    ディスプレイをする際の基本の方程式などを解説します。

  • お手入れの基本

    お手入れやメンテナンスの基本技術を解説します。

  • コツとノウハウ

    インテリアを日々使っていくうえで知っておくと便利なコツやノウハウを動画でご紹介します。

  • リビングの基本

    ダイニングテーブルやチェアの選び方などをまとめています。

  • ダイニングの基本

    選び方やお手入れ方法など、ダイニングに関する基本をまとめています。

  • 収納の基本

    選び方やお手入れ方法など、収納家具に関する基本をまとめています。

  • 寝室の基本

    選び方やお手入れ方法など、ベッド・マットレスに関する基本をまとめています。

  • キッチンの基本

    選び方やお手入れ方法など、キッチンに関する基本をまとめています。

  • 書斎の基本

    選び方やお手入れ方法など、書斎に関する基本をまとめています。

  • 照明の基本

    選び方やお手入れ方法など、照明に関する基本をまとめています。

  • カーテンの基本

    選び方やお手入れ方法など、カーテンに関する基本をまとめています。


  • みんなのエッセイ(87)

    リセノにまつわる人たちの日々を、何気なく綴ったエッセイです。ほっとひといき入れたいときに。

  • Let's DIY!(138)

    スタッフが自宅D.I.Yを体験レポート! みなさんも一緒にLet’s Do It Yourself!

  • 植物と暮らそう(63)

    暮らしを豊かに彩る植物を、インテリアに取り入れる方法をご紹介します。

  • 話題の場所レポ(47)

    展示会、家具産地、海外出張、話題のエリアやホテルなどをレポートします。

  • 本と音楽と映画(11)

    インテリア大好きなスタッフが、日頃から読んでいる雑誌や映画、音楽などをご紹介していきます。

  • おすすめカフェ(23)

    リセノスタッフのおすすめカフェをご紹介します。

  • 日々のできごと(34)

    日々生活している中で、スタッフが体験したことや、感じたことなどを書いていきます。


  • 僕と私の愛用品(91)

    リセノスタッフが、実際に自宅で使っているお気に入りのインテリアアイテムをご紹介します。

  • 蚤の市で見つけた偏愛品(20)

    全国各地で定期的に開かれている「蚤の市」にいざ出発! そこで見つけて、ゲットしたかわいいアイテム「偏愛品」を、偏愛とともに語ります。

  • Re:CENO Vlog(50)

    何気ない日常と、それぞれの暮らしに馴染むインテリアを切り取った動画です。

  • Re:CENO product(82)

    オリジナル家具「Re:CENO product」の生産背景や製品への思いを語ります。

  • Buyer's Voice(42)

    製品開発や製品セレクトまつわるストーリーを書いていきます。

  • 製品ストーリー(46)

    製品が生まれる背景や正しい使い方など、プロダクトが本来持つこだわりや魅力を紐解きます。

  • 商品紹介(55)

    商品解説を動画でさらに分かりやすく伝えたい! そんな思いから始まった企画です。

  • リセノ ランチ部(103)

    社内キッチンで、スタッフが協力しながら、美味しく、楽しくをモットーに作っています。

  • お仕事レポート(62)

    Flavorでの仕事の様子をレポートしていきます。

  • お店だより(73)

    リセノのリアルショップ(東京/京都)での日常や、お知らせを綴っていきます。

  • お知らせ(36)

    リセノからのお知らせです。