Web Magazine

【わたしの愛用品】夏用のラグマット5種類を、
AGRAソファーに合わせてみました。

こんにちは。編集部の江上です。

ジメジメとする梅雨を越えれば、ジっとしているだけで
汗ばむ夏がやってきます。

そんな季節におすすめしたいのが、夏用のラグマットに
替えること。

①.jpg

とは言え、私自身はじめは、面倒くさいが勝ってしまい
「夏にあえてラグマットを替えなくてもいいよね~」な
んて思いがありました。

ただ、去年はじめて夏用ラグマットを新調してみたら、
思っていた以上に、うれしい実感を得られました。

④.jpg

そこで今回は、わが家を箱にして、こんなレビュー記事
をお届けしたいと思います。

  • 夏ラグを取り入れる「3つのメリット」
  • 夏ラグ(人気の5シリーズ)を6畳リビングに敷いてみた「コーディネート事例」

ちなみに、わが家では「AGRAソファー」を愛用中。

③.jpg
ラグマットを敷いていない状態

AGRAソファーをお持ちの方・ご検討中の方にとっては、
インテリアの組み合わせ方について、イメージを膨らま
せる材料になればうれしいなと思います。

夏ラグを取り入れる3つのメリット

Skype_Picture_2024_06_18T02_43_06_096Z.jpeg

  • 視覚的に、体感温度がマイナス3度
  • 短い毛足で、肌触りがサラッとする
  • 冷房による足元の冷え対策もできる

また、夏用のラグマットは薄手のため、コンパクトに畳
むことができます。オフシーズンは、クローゼットにし
まいやすい点もうれしいメリット。

クローゼットに余白がない場合は、ラグを使用しない期
間、丁寧に保管をしてくれるクリーニング屋さんを活用
するのもひとつの手です。

②.jpg

夏ラグを取り入れるメリットの詳細は、こちら。

インテリアの衣替え。夏用ラグおすすめ9選をご紹介します。

「夏ラグ」×「AGRAソファー」のコーディネートを、
5パターン作ってみました。

表紙候補①.jpeg

今回、コーディネートを組むにあたって、5パターンす
べてに共通した「装飾のセオリー」を反映しました。

  • 「色」または「素材」をレピテーションする。

リセノマガジンを読んでくださっている方にはお馴染み
の基本のセオリー。

レピテーションとは、共通する要素(色や形、素材等)
を同じお部屋の中に繰り返し配置することで、空間に
調和をもたらすテクニックのことです。

今回意識したことは、たったこれだけでしたが、異なる
特徴をもつ5枚のラグマットを、同じ箱の中にうまく馴
染ませることができました。

【動画】センスのいらないインテリア|「レピテーション(繰り返し)」を学びましょう。

① ラグマット DYLAN(ジュート素材)

⑤.jpg

DYLANは、様々なカラーが混ざり合ったデザイン。

色数が多いとコーディネートの難易度があがる印象があ
りますが、アースカラーを使用したアイテムは、色物を
取り入れるハードルがグッと下がります。

素材は、ジュートを100%使用しているため、シャリ感
があって、今回ご紹介するラグマットの中で、いちばん
夏らしさを感じました。

レピテーションアイテム

  • 色(ベージュ)...アート、かご、ソファーのフレーム
  • 色(バーガンディ)...クッション、ブランケット
  • 素材(麻)...クッション、ソファーカバー

⑮.jpg

こんな方におすすめ

とにかくお部屋を夏っぽく、涼やかな印象にしたい方。

そして、自宅がシンプルで味気ない...!なんてお悩みを
お持ちの方には、複数の色が混ざったDYLANがピッタリ。

淡いアースカラーのため、周りの家具とも合わせやすく、
失敗しにくい安心感が魅力です。

② ラグマット AHAM(コットン素材)

⑱.jpg

先ほどご紹介したジュートラグDYLANと少し似た雰囲気
をもつAHAM。大きな違いは、「素材」と「色の濃度」。

素材は、コットン100%。渋めの染色により見た目は、
シャリ感があって涼し気なデザインです。

ですが、触れ心地はコットンらしくふんわり柔らかで、
夏ラグとして良いとこ取り◎

ちなみにジュートは、シャリ感が強く固めの触り心地。
床では横にならず、基本はソファーで過ごす...!という
方におすすめです。

レピテーションアイテム

  • 色(バーガンディ)...クッション、ブランケット
  • 素材(コットン)...ブランケット

⑲.jpg

こんな人におすすめ

AHAMは、DYLANよりも色の濃度が「濃いめ」です。
お部屋にもうひとクセほしい!という方には、AHAMが
ぴったり。今回ご紹介するアイテムの中で、一番お部屋
の雰囲気をガラリと変えてくれるラグマットです。

また、床で横になることが多い方や、敏感肌・小さなお
子様やペットがいらっしゃるご家庭にもおすすめです。

③ ラグマット POP CORN STRIPE(コットン素材)

⑯.jpg

無彩色のみで構成されたシンプルな配色ながらも、ぽこ
ぽことした質感がお部屋に奥行き・味わいを作ってくれ
るPOP CORN STRIPEのブラックカラー。

素材は、AHAMと同じコットン100%で、肌当たりが柔
らかく低刺激です。

注意点は、薄手で軽いため滑りやすいところ。ラグ下に
滑り止めやサポートラグを敷くと快適にお使いいただけ
ます。

レピテーションアイテム

  • 色(ブラック)...クッションカバー、アート
  • 素材(コットン)...ブランケット

⑫.jpg

こんな人におすすめ

お部屋が全体的にのっぺりしていて味気ない...!という
方には、凹凸感のあるPOP CORN STRIPEがおすすめ。

夏ラグは、基本的に薄いためのっぺりとしがちですが、
こちらは、薄手でありながら凹凸感もしっかり感じられ
る優れもの。リセノでは、毎年夏がくると人気の定番ア
イテムです。

もっとシンプルめが好み...!という方には、淡い色味の
ホワイトカラーもご用意しています。

④ ラグマット ORINT(コットン・ポリの混合素材)

⑦.jpg

ORINTは、新品でありながら、ヴィンテージラグの魅力
を感じられるラグマット。清潔さや手軽さが魅力です。

ヴィンテージテイストと言っても、こってりしておらず、
淡くて柔らかいソフトな印象。お部屋の雰囲気を大きく
変えるデザインではないため、柄物のラグマットを初め
て取り入れる場合でも、安心してお選びいただけるかと
思います。

素材は、化学繊維のポリプロピレンが混ざっているため、
少しのっぺりとした表情ですが、天然素材のみで作られ
たラグと比べて、遊び毛が出にくいメリットがあります。

レピテーションアイテム

  • 色(ベージュ)...クッション、ブランケット、ソファーカバー

⑨.jpg 凹凸がないラグマットのため、クッションは素材感のあるものを足してバランスを調整

こんな人におすすめ

「ヴィンテージラグがほしいが、ハードルが高い...」
「夏ラグは、コスパのいいものを探している」なんて
方にぴったり。

また、今回ご紹介したラグマットの中で一番毛足が短く
お掃除しやすいため、清潔さをキープし続けたい方にも
おすすめです。

⑤ ラグマット TERRE Aタイプ(ウール素材)

⑰.jpg

最後は、TERREラグマットのAタイプ。サイズは、他の
4アイテムよりも大きい160×230cmにしてみました。

写真だと少し伝わりづらいかもしれませんが、ほんのり
ピンクがかった柔らかいベージュカラーです。

今回ご紹介した5つのラグマットの中では、一番肉厚。
毛足が短いため、夏らしさもありつつ、ずっしりとした
重厚感もあって、通年使いできるアイテムだな~と感じ
ました。

素材は、ウール100%。秋冬のイメージが強いウールで
すが、「天然のエアコン」と呼ばれていて、梅雨や夏の
ジメっとした空気を自然に蒸発させてくれます。

エアコンを使わずに、足元の温度を涼しく保ってくれる
のは、うれしいですよね。

レピテーションアイテム

  • 色(バーガンディ)...クッション、ブランケット、お花

⑩.jpg

こんな人におすすめ

インテリアは、「上質な雰囲気が好み」という方。

「夏でも快適に使える、かつ通年使いのラグ」を探して
いる方にも、TERREのAタイプがぴったりです。

また、重量があってズレにくいため、ラグマットが動く
のが地味にストレス...!なんて方にもおすすめです。

【まとめ】あなたは、どれ派?
生活スタイル別!夏ラグのおすすめ

20.jpegラグマット「DYLAN」

今回は、5種類の夏ラグを自宅のリビングに置いてみた
レビューマガジンをお届けしました。

それでは最後に、まとめです。

ジュートのラグマット「DYLAN

  • とにかく涼しく、夏っぽいお部屋にしたい方(自然素材の風合いに魅力を感じる)
  • シンプル過ぎるお部屋に、ほんの少しスパイスを加えたい方
  • 床でゴロゴロすることは少なく、ソファーで過ごすことが多い方

コットンのラグマット「AHAM

  • 夏っぽさと、肌触りの柔らかさ。どっちも欲張りたい方
  • 少し挑戦して、色ものを楽しみたい方
  • 敏感肌、小さなお子様やペットがいらっしゃるご家庭

コットンのラグマット「POP CORN STRIPE

  • 柔らかい肌触りが必須の方
  • のっぺりとしていて味気ない自宅の雰囲気を解決したい方
  • 敏感肌、小さなお子様やペットがいらっしゃるご家庭

コットン・ポリのラグマット「ORINT

  • リーズナブルな価格帯で、夏ラグを探している方
  • ヴィンテージラグに挑戦してみたい方
  • お掃除の楽さが、何よりも重要な方

ウールのラグマット「TERRE Aタイプ

  • 上質で落ち着いた雰囲気が好きな方
  • 夏でも快適なオールシーズン向きのラグを探している方
  • ラグマットのズレを極力感じずに暮らしたい方

⑪.jpeg

今回ご紹介したラグマットの中に、お気に入りは、
ありましたか?^^

私は、今年の夏ラグに「TERRE」をお迎えしました。
上質さの中に、民族チックなプリミティブ要素も感じら
れるバランス感がお気に入りの理由です。

Skype_Picture_2024_06_18T04_35_31_996Z.jpeg
ラグマットTERRE Aタイプ

今年の夏は、お部屋に夏ラグを取り入れて、蒸し暑い
ジメジメとした季節も、涼やかに過ごしましょう。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

夏のラグ特集

Styling Furniture

ジュートラグマット DYLAN

¥ 38,500


ラグマット AHAM RUG

¥28,600 ¥ 25,740


ラグマット POP CORN STRIPE RUG

¥ 36,300


ラグマット ORINT

¥ 17,600 ~


ラグマット TERRE

¥46,800~ ¥ 42,120 ~


フロアライト HEMPLEN

¥ 46,200



Styling Goods

リネンクッションカバー ナトゥーラボンボン

¥4,180 ¥ 3,970


リネンクッションカバー ナトゥーラ

¥ 2,200


インド手織り クッションカバー

¥ 4,400 ~


リネンブランケット linoo Benona

¥ 20,900


アートフレーム Oak round frame

¥34,800~ ¥ 31,320 ~


アートポスター Assemble no. 65

¥ 10,800 ~


アートポスター Mid 03

¥ 15,800 ~



View More
みんなの保存数:4

愛用品特集

ギフト特集

玄関特集

サマーセール
センスのいらないインテリア
ナチュラルヴィンテージを知る
インテリアを学ぶ
インテリアを楽しむ
リセノのこと
特集
人気の連載

「僕と私の愛用品」の最新記事 4件

2024年7月19日(金)
僕と私の愛用品

【わたしの愛用品】味わいのある真鍮トレーで、小物の収納が便利になりました。

暮らしにさりげないエッセンスをプラスしてくれる真鍮プレート。お部屋の整えのために取り入れました。

福岡店店長 榎本 5
2024年7月18日(木)
僕と私の愛用品

【わたしの愛用品】見せる収納と隠す収納を両立。LDKに、ミニキャビネット「silta」を選んだ理由

賃貸住まいで、備え付けのクローゼットしかなかった我が家。見せると隠すを両立したミニキャビネットで、収納を見直しました。

制作部 木下 4
2024年7月22日(月)
僕と私の愛用品

【わたしの愛用品】フロアライト「Oak&Pleats」を使って感じた魅力

北欧のヴィンテージ家具に、憧れを持つ私が選んだ照明をご紹介します。

制作部 清水

「僕と私の愛用品」の人気記事 4件

2021年4月06日(火)
僕と私の愛用品

【わたしの愛用品】念願のAGRAソファーをお迎え。リアルな使い心地をご紹介します!

AGRAソファーを購入してから、ゴロゴロとくつろぐ時間が至福のひととき。使ってみた感想を詳しくレポートしました^^

元編集部 岩部 132
2021年5月18日(火)
僕と私の愛用品

【わたしの愛用品】一緒に年を重ねたい円形ダイニングテーブル。リアルな使い心地をご紹介します◎

2人暮らしに取り入れた伸長式のダイニングテーブル。サイズを変化させながら、大切に使い続けたいアイテムです。

元編集部 岩部 106
2020年10月13日(火)
僕と私の愛用品

【わたしの愛用品】リモートワークの相棒。カフェテーブル WIRYの魅力をお伝えいたします。 

カフェテーブルは、デスクにぴったり?実際に使ってみて、感じた魅力をお伝えします。

元編集部 岩部 103
2022年3月07日(月)
僕と私の愛用品

【わたしの愛用品】ユニットシェルフR.U.S一緒に過ごして見つけた使い方のアイデア

「ユニットシェルフR.U.S」が叶えてくれた、心地よい暮らしのアイデア

人事部 相馬 79

インテリアを学ぶ、楽しむ、好きになる。
『Re:CENO Mag』