【お知らせ】 ゴールデンウィークの営業と配送について



Web Magazine

Re:CENO流 関西探訪記
~「関西探訪記完結。そして九州へ」編~

こんにちは。エノモトです。

私が関西探訪記を綴りはじめて、気づけば11店舗。

良いご縁に恵まれ、多くの素晴らしいお店に
出会うことができました。

という書き出しなのも、
今回でこちらのタイトルでの記事も完結となるため。

なぜなら、「Re:CENO 福岡店」がこの春にOPEN。

その出店に合わせて、私もお引っ越し
することになったからです。

今回はこの場をお借りしまして、
ご協力いただきましたお店と、
ご覧いただいていた皆さまへの感謝を。

そして、特に印象的だったお店を数店舗、
改めてご紹介いたします。

それでは関西探訪記完結編。

ぜひともご覧ください!

福岡店 来春OPENします。
今までの関西探訪記はこちら。

関西探訪記の思い出 〜 愛が、想いが強いお店編 〜

20220215205948.jpg

こちらのタイトルで関西のお店を取材させていただき、
1年ちょっと。

良い思い出ばかりで、こんなに良いお店が
あったのかと発見の連続でした。

全てのお店、それぞれに違った魅力があり
素敵だったのですが、今回は編集上
4店舗のみの振り返りです。
(ご紹介できなかったお店様、申し訳ございません!)

まずは、愛がより感じられたお店編から。

北欧の風かんじるvintage shop

20220215210510.jpg

まずは記念すべき第1店舗目の
「retro number」。

1店舗目ということもあり、
とても緊張して訪れたのを覚えています。

店主のヒロセさんは、
北欧大好き、カルダモン大好き、お話大好きな、
良い意味の偏愛を見せてくれたフランクお姉様。

私自身の緊張をほぐしていただき、
楽しく取材をさせていただきました。

20220215210841.jpg

店主の審美眼光る商品セレクトは、
北欧好きにはたまらないものばかり。

「誰がデザインしたかは関係なく、自分が素晴らしい
と思ったモノはそれだけで自分の特別なモノになる。」

と話されたヒロセさんの言葉どおり、
自分の特別を見つけられるお店でした。

訪れた際には、ヒロセさんとのお話も
ぜひ楽しんでみてください。

Re:CENO流 関西探訪記~「北欧の風感じる vintage shop」編~

珈琲のストーリーを感じられる焙煎所

20220215211935.jpg

珈琲のストーリーを、たくさんの人に伝えていくこと
を信条にされているお店「珈琲焙煎所 旅の音」。

生産地の農家さんのことから、珈琲豆の精選、
焙煎、風味のことなど珈琲に関わるすべての
「コーヒー体験」を味わえます。

20220215211705.jpg

そして、その珈琲のストーリーを伝えるお店の
ストアマネージャー、タカイさんも珈琲への愛が深い方。

色んな珈琲に触れ合って、珈琲の0から10までを
見ているタカイさん。

生産者さんの顔はもちろん、想いも伝わる。
そんなお店にしていきたいと語っていただきました。

因みにミャンマーやベトナム、タイなどの
小規模生産者さんから買い付けた
スペシャリティコーヒーは抜群に美味でした。

Re:CENO流 関西探訪記~「珈琲の物語を感じられる焙煎所」編~

関西探訪記の思い出 〜 空間がほんとに素敵なお店編 〜

20220215212400.jpg

関西探訪記で訪れたお店は、
店主の想いがそのまま空間に出ているところばかり。

それぞれのお店がこだわりを見せ、
魅力的な空間をつくっていました。

今度は個人的に大好きな空間のお店から。

自然な古さ+モダンを感じるカフェ

20220215212614.jpg

20220215212731.jpg

私が個人的に大好きな空間だったのが、
「ha ra」。

元からあった壁と塗り直した壁。
上手く混じりあって自然な古さと都会的なモダンさを
感じる内装が大好きでした。

そして、そこに民藝的なアイテムが
散りばめられており、良いアクセントに。

20220215212950.jpg

「すてきな時間」をみんなに感じてほしい、と
カフェをはじめられた店主ハラさんの想いを
しっかりと感じられる場所。

一度いくと必ず次も、となるカフェでした。

Re:CENO流 関西探訪記~「料理と空間。味わい所だらけのカフェ」編~

こころ安らぐ空間と珈琲

20220215213520.jpg

最後はサードプレイスとして活躍するお店
「TRIBUTE COFFEE」。

木のあたたみが感じられる家具。
ヴィンテージの奥深さ、落ち着きを感じられる家具。
人の思考を邪魔しないシンプルな家具。

上質な北欧感じる空間は、落ち着きと安心を感じさせ、
店主の雰囲気そのままでした。

20220215213746.jpg

店主のクリバヤシさんは20年間も珈琲業界に
携わっており、知識が豊富。

珈琲に関してのアドバイスはとても正確で
理解しやすかったです。

第3の居場所を探している方は、
ぜひ訪れてみてください。

Re:CENO流 関西探訪記~「こころ安らぐ、空間と珈琲を味わう場所」編~

関西から九州への旅立ち。

20220216172112.jpg

こうやって思い返してみると、

関西には本当に魅力的なお店が多いのだと感じます。

関西から飛び立つのは寂しいですが、
福岡・九州にも多くの素敵なお店が待っているはず。

またゆくゆくは「九州探訪記」も始動する予定ですので、
皆さまぜひ楽しみにお待ちください!

改めまして、取材にご協力いただいた皆様、
ご覧くださっていた皆様、ありがとうございました。

今回、はじめてご覧になられた方も、
ぜひこれを機に今までの記事を
ご覧いただけると嬉しいです。

それでは、またお会いしましょう!

みんなの保存数:27

カーテン特集

ベッド・寝具特集

リビング家具特集
リセノ初の書籍出版
リセノ初の書籍出版
日々
センスのいらないインテリア
ナチュラルヴィンテージを知る
インテリアを学ぶ
インテリアを楽しむ
リセノのこと
特集
人気の連載

「話題の場所レポ」の最新記事 4件

2022年11月22日(火)
話題の場所レポ

Re:CENO流 福岡探訪記~「大人の空間。静寂を楽しむ珈琲店」編~

非日常感を味わいたいけど、落ち着いた時間も過ごしたい。そんな方にはおすすめの珈琲店です。

福岡店店長 榎本 27
2023年4月18日(火)
植物と暮らそう

【インテリアショップ店員おすすめ】東京・清澄白河のグリーンショップ 「プラントソサエティ・トーキョー」

ゴールデンウィークのお出掛けにもおすすめ。日常をより豊かにしてくれる、都内のグリーンショップをご紹介します。

店舗MG 岩田 24
2023年3月09日(木)
話題の場所レポ

Re:CENO流 福岡探訪記~「余白あるひと時を過ごす珈琲喫茶店」編~

季節はもう春。バタバタと忙しい日々だからこそ、こんな落ち着く場所が必要なんです。

福岡店店長 榎本 16

「話題の場所レポ」の人気記事 4件

2014年11月04日(火)
話題の場所レポ

飛騨高山/フィン・ユール邸に行って来ました。

株式会社キタニが、フィン・ユール財団、デンマーク大使館、東海大学などと協業し、高山にフィン・ユール邸をそっくりそのまま再現しました。

BM 山本 93
2018年11月13日(火)
話題の場所レポ

京都・紅葉の穴場スポット。八瀬「瑠璃光院」へ行ってきました。

人里離れた風情あふれる紅葉が楽しめる、京都・八瀬にある「瑠璃光院(るりこういん)」へ行きました。

元カメラマン 米本 89
2015年1月07日(水)
話題の場所レポ

「HOLIDAY HOME」に行って来ました。

『本当に泊まりたいホテル・世界の100ベストホテル』でも紹介された【HOLIDAY HOME】に行ってきました。

元二子玉川店 鈴木 71
2022年5月10日(火)
話題の場所レポ

リセノスタッフのインテリアショップ巡り〜春の福岡出張 編〜

福岡店のオープン準備のため、出張へ!はじめての街でお店巡りをしました。薬院周辺のインテリアショップをご紹介します。

カメラマン 岡 59

インテリアを学ぶ、楽しむ、好きになる。
『Re:CENO Mag』