Web Magazine

賃貸のお部屋を素敵に。
ナチュラルヴィンテージのコーディネート実例をご紹介します。

こんにちは。制作部の山本です。

みなさんは、お部屋作りをするとき
「こんな内装だったら素敵なのになぁ」と
雑誌に出てくるような
お部屋に憧れを抱いたことはありますか?

ただ、賃貸暮らしで特別な内装ではなく
憧れつつも諦めてしまっている...
なんてことも多いかもしれません。

そこで今回は、リセノが提唱する
「ナチュラルヴィンテージスタイル」
についてお話したいと思います。

ナチュラルヴィンテージであれば
豪華な内装がなくても、
賃貸のシンプルなお部屋で大丈夫。

基本のテクニックと、実際に取り入れている
スタッフ宅のコーディネート実例をご紹介するので
お部屋作りの参考にしていただけると幸いです◎

賃貸のお部屋でも、素敵に。ナチュラルヴィンテージとは?

4.jpg

ではまず、「ナチュラルヴィンテージ」
について簡単におさらいしておきましょう。

基本のセオリーは、

  1. 壁は白、床はウッドカラーでOK
  2. 面積の大きいインテリアは、トーンを揃える
  3. 「アクセントアイテム」で趣きを加える

の3つです。

より詳しく知りたい! という方は
こちらの動画シリーズで詳しく解説していますので、
ぜひご覧ください。

賃貸のお部屋でも、素敵に。『ナチュラルヴィンテージスタイリング』

1.壁は白、床はウッドカラーでOK

1.jpg

内装は、シンプルでOK。
こだわった建具や間取りは必要ありません。

賃貸などでよく見かける
「白い壁」と「ウッドカラーの床」さえあれば
素敵にコーディネートすることができます。

2.面積の大きいインテリアは、トーンを揃える

3.jpg

次のポイントは、
「面積の大きいインテリアは、トーンを揃える」ということ。

ダイニングやソファーなどの家具、
ラグマットやカーテンなどのファブリックは
お部屋の印象を大きく変える大切なアイテム。

これらの色味やトーン(=彩度や明度)がバラバラだと
コーディネートがちぐはぐな印象になってしまいます。

ナチュラルヴィンテージは、
落ち着きを求めるインテリアスタイルなので、
彩度が低めのトーンでまとめていきます。

3.「アクセントアイテム」で趣きを加える

4.jpg

3つ目は、「アクセントアイテムで趣きを加える」ということ。

ナチュラルヴィンテージスタイルは、
色でアクセントを加えることはせずに
「アクセントアイテム」で趣きを加えます。

アクセントアイテムとは

  • 古びた趣のあるもの
  • 時間とともに表情が変化するもの
  • 織ったものや編んだもの
  • 自然素材のもの
  • 人の手仕事の跡が感じられるもの

といったインテリアアイテムです。

これらを取り入れることで、
空間をぐんと趣きのある雰囲気に、
自分らしく彩ることができます◎

ナチュラルヴィンテージの実例:スタッフのお部屋をご紹介

20230222155113.jpg

一口に「ナチュラルヴィンテージ」といっても、
もっとヴィンテージが強いのが好きだな、
ナチュラルな雰囲気が落ち着くなぁ、など
好みによってコーディネートは様々。

そこで、実際にナチュラルヴィンテージを取り入れて
暮らしに合わせたスタイルを楽しむ、
リセノスタッフのお部屋をご紹介していきます◎

その中でもみんなが使っている
簡単なコーディネートテクニックは、

  • レピテーション = 同じ色や素材を繰り返し使うことで、まとまりを生むこと
  • ラグマットで床の印象を変える

の2つ。

ぜひこちらのポイントにも注目してご覧ください◎

1.ナチュラルヴィンテージ:ヴィンテージ寄り

20230222155122.jpg

まず、ナチュラルヴィンテージの中でも
「ヴィンテージ寄り」のコーディネートを
楽しんでいるスタッフのお部屋をご紹介します。

こちらは、制作部なかはら邸。

カメラマンやデザイナーも務める彼のお宅には、
蚤の市で集めたヴィンテージアイテムや
自ら製作したインテリア雑貨がたくさん。

濃いブラウンの床や建具のお部屋に、
明るい色のラグマットやソファーを取り入れることで
やわらかな印象もプラスされています。

T04_ダイニング・1R 多灯照明が分かるカット(横、人あり)IMG_0003.jpg

続いては、人事部そうまのお宅です。

2LDK、蚤の市での出会いをこよなく愛する彼の部屋は、
まるでヴィンテージカフェのような雰囲気。

こちらも濃い床に明るいラグマットではありますが
大きな面積を占めるソファーに深い色を選ぶことで、
ぐんとシックな印象にまとめられていますね。

20220725204333.jpg

こちらは、バイヤーを務める制作部おおばのお宅。

1LDK、白を基調とした爽やかな部屋ですが、
床にヴィンテージラグマットを敷くことで
一気にヴィンテージ感がアップ。

白い内装がインテリアを
ぐっと引き立てていますね。

20220726181542.jpg

3人の共通点は、「ヴィンテージ家具や雑貨」、
そして「ドライフラワー」が
多く取り入れられているということ。

20230221131605.jpg

これらのアイテムを繰り返し使うことで、
ヴィンテージ感溢れる
味わい深いお部屋に仕上がっています。

2.ナチュラルヴィンテージ:ナチュラル寄り

20220526180533.jpg

続いては、「ナチュラル寄り」の
コーディネートのお部屋をご紹介します。

こちらは、カメラマンを務める制作部おかのお宅。

落ち着いたブラウンの家具をベースにしていますが
白やベージュといった、
淡く明るい色のファブリックで統一され、
やさしい雰囲気にまとめられていますね。

ワンルーム8畳ほどを上手に使い、
ベッド、ソファー、ダイニングと
空間をしっかりと分けているのも印象的です。

20220627165936-thumb-800x800-86523.jpg

こちらは、商品部しみずのお宅。

1LDKの部屋は
明るいナチュラルカラーの家具に、
植物やラタン、ジュートといった
自然素材のアイテムをたくさん配置。

また、ブラウンの床に明るいラグマットを敷くことで
軽やかで爽やかな空間にまとめられています。

2つの部屋の共通ポイントとしては、
ラタンやカゴといった「自然素材」や

20230203103731.jpg

「生花」がたくさん取り入れられているということ。

20230203103731.jpg

これらのアイテムを多く取り入れることで、
ナチュラルヴィンテージの中でも
やわらかな雰囲気の部屋になっています。

3.ナチュラルヴィンテージ:北欧寄り

20230511154914.jpg

最後にご紹介するのは、「北欧寄り」の
コーディネートを楽しむスタッフの部屋です。

まずは、夫婦とわんちゃんの3人家族、
商品部えんどうのお宅。

明るいトーンの家具に、
明るいファブリック類で揃えてやさしい印象に。
北欧テイストのチェアや雑貨が
良いアクセントになっています。

20230206150059.jpg

こちらは、ご夫婦とお子様2人で暮らす
福岡店店長えのもとのお宅。

ぱっと目を惹くサイドボードは、
北欧ヴィンテージを感じる赤味がかった色合い。

先程のえんどう宅とは違って
床とのコントラストで、メリハリのある空間ですね。

床色と似た明るい色合いのラグマットを敷くことで
濃い家具も重たくなりすぎず、
開放感のある雰囲気に仕上がっています。

T21_お部屋全体 植物系の配置が分かるカット_2022_11_18_4920.jpg

続いて、青い壁がぱっと目を惹く
制作部いわべのお宅。

白壁とは印象が違いますが、
ナチュラルな木製家具を置くことでポップにならず、
ぬくもりを感じられるスタイルです。

3人の共通点としては、「名作家具」や「北欧雑貨」、

20230510193814-thumb-autox801-107342.jpg

20230704124139.jpg

「照明」などをコーディネートに取り入れているということ。

20230623135758.jpg

エッセンスとして、北欧テイストを加えることで
一味違ったナチュラルヴィンテージスタイルに
仕上がっていますね◎

ナチュラルヴィンテージで、コーディネートを楽しみましょう。

20230630062329.jpg

ナチュラルヴィンテージのコーディネート実例、
いかがでしたでしょうか?

それでは、今回のおさらいです。

共通する基本のテクニックは、

  • ラグマットで床の印象を変える
  • レピテーション = 同じ色や素材を繰り返し使うことで、まとまりを生むこと

の2つ。

そして、それぞれのスタイルに合わせた
コーディネートテクニックは、

  1. ヴィンテージスタイル寄り:ヴィンテージ家具や雑貨、ドライフラワー
  2. ナチュラルスタイル寄り:自然素材のアイテム、生花
  3. 北欧スタイル寄り:名作家具や北欧雑貨、照明

でした。

この内装は、わたしの家に似ている!
このスタッフの部屋が好き! などがあれば
ぜひ参考にコーディネートを楽しんでみてください^^

ではまた次回◎

Styling Furniture

3人掛けソファー NOANA/BR

¥ 248,000


3人掛けソファー folk/BR

¥ 228,000


シェルフキャビネット silta

¥ 168,000


3ドアサイドボードwithガラス silta

¥ 138,000


2ドアサイドボード silta

¥ 108,000


ダイニングチェア folk

¥ 49,800


ダイニングベンチ folk

¥ 59,800


伸長式ダイニングテーブル folk/NA

¥ 128,000 ~



Styling Goods

テーブルライト SIENI

¥ 25,800


フロアライト Brass&Layered

¥ 109,800 ~


フロアライト GRASP

¥ 46,200


ペンダントライト LinenMix

¥ 29,800 ~


オーディオ Tivoli Audio Model One BT

¥ 44,000


アートフレーム Oak round frame

¥ 24,800 ~


アートポスター Assemble no. 59

¥ 10,800


ラグマット BOHO

¥ 10,800 ~


ラグマット BIANCA LINE-DOT 四角形タイプ

¥ 10,800 ~


SHEEP SKIN(シープスキン)

¥ 29,700



View More
みんなの保存数:15

暮らしにあったアートの選び方

バイヤーがご案内する収納選び

リビング家具特集
リセノ初の書籍出版
リセノ初の書籍出版
日々
センスのいらないインテリア
ナチュラルヴィンテージを知る
インテリアを学ぶ
インテリアを楽しむ
リセノのこと
特集
人気の連載

「収納の基本」の最新記事 4件

2024年3月08日(金)
みんなのエッセイ

【整理収納のヒント手帖】「部分的」ミニマリストという考え方

「減らすもの」と「減らさないもの」の切り分けについて、考え方と具体例をご紹介します。

maho 13
2024年2月07日(水)
収納の基本

一人暮らしにおすすめの収納棚は? お部屋の広さ別の選び方をご紹介

一人暮らしのコンパクトなお部屋にも置ける「正しい収納棚の選び方」を知って、インテリアと整理を両立したお部屋を目指しましょう。

福岡店 濱田 10
2024年2月16日(金)
みんなのエッセイ

【整理収納のヒント手帖】省スペースでも大丈夫。キッチン収納のアイデア5選

北欧式整理収納プランナーのmahoさんが自宅で実践している「キッチン収納」アイデアをご紹介します。

maho 9
2024年3月29日(金)
みんなのエッセイ

【整理収納のヒント手帖】ストックしておくと便利な「収納アイテム」を3つご紹介します。

余分に持っておいてもストレスがなく便利な収納グッズは、とても頼りになる存在です。

maho 4

「収納の基本」の人気記事 4件

2018年3月20日(火)
収納の基本

圧迫感の心配なし!背の高い家具を上手に取り入れる、2つのポイントとは?

背の高い家具を置いても、不思議とスッキリ!なお部屋をつくるコツをご紹介します。

お客様係 山崎 323
2020年1月31日(金)
収納の基本

知ってたら得する、みんなの「 かご 」の使い方

実際に、お家で活用してる収納術。東京店スタッフ全員に聞いてみました。

編集部 江上 199
2019年4月19日(金)
インテリアを学ぶ

たったこれだけ!見せる収納を作る、3つのコツ「基本編」

意識するだけで、グッとまとまりやすい空間に早変わり。見せる収納を楽しむための、簡単な技をご紹介します。

編集部 江上 195
2020年5月08日(金)
ディスプレイの基本

見せる収納を作るコツ。ちょうどいいバランスは?

見せる部分と、実用性。メリハリをつけることがポイントです!

編集部 江上 83

インテリアを学ぶ、楽しむ、好きになる。
『Re:CENO Mag』