【お知らせ】 新型コロナに伴う営業・予約商品入荷状況について



Web Magazine

もう失敗しない!ダイニングテーブルの正しい選び方

品質管理 遠藤

20150630065717.jpg

こんにちは、えんどうです。

今回のマガジンは、ダイニングテーブルの
選び方をご紹介します。

「新しくダイニングテーブルを買いたいけど、
どれくらいのサイズを買えばいいの?」

と、お客様からいただく、このご質問。

家族みんなが食事するのに、どれくらいの
ダイニングが適切か... 悩みますよね?

でも大丈夫!

今日はこれだけ知っておけば、間違わない
サイズ選びの基準をお伝えします^^

今回は特にご質問の多い、4人用のダイニングを
例にご案内します。

それでは、さっそくスタート!

まずは、基本サイズを覚えよう。

まず、ダイニングテーブルを選ぶ際
知っておくと便利なのが、1人が食事するのに
必要なスペース。

各種食器とグラスを並べて食事すると、
1人あたり幅60cm、奥行き40cm必要になります。

20150701003751.jpg

1人あたり幅60cm x 奥行き40cmが必要なので、
例えば合計4名(2名x2名)の場合、

幅60cm x 2名 = 120cm
奥行き40cm x 2名 = 80cm

と4名で使用する際、必要なダイニングテーブルの
サイズが割り出せます。

20150701003623.jpg

ダイニングテーブルを選ぶ際は、

1人あたり【 幅60cm x 奥行き40cm 】
4人だと 【 幅120cm x 奥行き80cm 】

この基本サイズを、覚えておきましょう!

定番の3サイズを、使い分けよう。

幅120cm x 奥行き80cm、これが4人用に必要な
基本サイズですが、状況によりもう少し大きい
サイズが使いやすい場合もあります。

ここでは、4人用ダイニングの定番サイズである
120cm、135cm、150cmの3サイズを
どう選ぶか? について、ご紹介します!

新婚さんにおススメの120cmサイズ

新婚のご夫婦におススメしたいのが、
この120cmサイズ。

4人用ダイニングで、最もコンパクトなサイズです。

20150630063818.jpg
Lavie ダイニングテーブル

大人が4人そろうと少し狭い120cmですが、
ご夫婦 + 小学生までのお子様2名であれば
ちょうど良いサイズ。

「部屋は広くないけど、家族そろって
ダイニングでご飯を食べたい!」という方には、
このコンパクトサイズが、ぴったりです。

また、お子様がまだいらっしゃらない時期でも、
食事 + パソコンスペースなど、ご夫婦2名で
広々使うこともできます。

ご結婚して最初のダイニングは、
この120cmサイズがおススメです^^

大人4人が不自由ない135cmサイズ

大人4名が不自由なく使えるサイズ、
それがこの135cmサイズ。

20150630063313.jpg
ADAL ダイニングテーブル Mサイズ

120cmは大人2名、子供2名で使うのに
適切なサイズですが、135cmは大人4名が
並んでも不自由を感じないサイズです。

お子様が大きくなって、高校生くらいになったら
もう大人と変わらないくらいの体格ですよね。

120cmのダイニングが窮屈に感じ始めたら、
一周り大きいこのサイズを選びましょう。

120cmに比べ、少しゆとりがあるので
ダイニングにお花を飾ったり、調味料を並べたりも
できちゃいます。

お子様が大きくなったご家庭、スペースにゆとりが
欲しい方におススメなのが、この135cmです。

ゆったり過ごせる、ちょっと贅沢な150cmサイズ

4人用ダイニングの中で最も広いのが、
この150cmサイズです。

20150630062844.jpg
merge dining table

隣の人との間隔が広く、ゆっくり食事が楽しめます。

135cmサイズと比べて、その差わずか15cmですが
この15cmの違いは大きい。ゆったり感が違います。

僕も食事の他に、お酒を飲んだり、
ダイニングでゆっくり過ごすのが好きなので、
置くスペースさえあれば、やはり
この150cmサイズが、おススメ。

一家団欒の時間をダイニングで過ごす方や、
ご友人を招いて食事する機会が多い方は、
ワンサイズ大きい、150cmを
選ばれてはいかがでしょう?

オーダーで自分にぴったりサイズを作ろう。

定番サイズでは、どうしても合うサイズが
見つけられない時、自分の欲しいサイズで
作っちゃう、サイズオーダーという手もあります。

僕たちが取り扱う岡山の家具メーカー
ELD INTERIOR PRODUCTS」さんが作る
ダイニングは、幅はもちろん、奥行きや高さまで
サイズオーダー可能です。

20150630131134.jpg
KEY DINING TABLE

4人用でも、もっと大きいサイズを作ったり
奥行きが小さいカウンターテーブルを作ったり、
定番サイズでは実現できない、こだわりの
ダイニングが作れます。

定番サイズを探しても求めるサイズが
見つからない時は、ぜひオーダーもご検討を。

ちなみにサイズオーダーは、リアルショップ限定の
サービスです。

気になる方は、東京店・京都店まで
お問い合わせくださいませ!

東京店:https://www.receno.com/tokyo/
京都店:https://www.receno.com/kyoto/

ライフスタイルに合ったダイニングを選ぼう。

4人用ダイニングのサイズ選び方、いかがでしょうか?
念のため、もう1度復習を。

  • 1人に必要なスペースは、幅60cm x 奥行き40cm
  • 4人用ダイニングは、幅120cm x 奥行き80cmが基本サイズ
  • ご状況に合わせて120cm、135cm、150cmを使い分けよう。
  • 希望のサイズがない時は、オーダーを。

この4点を覚えておけば、間違ったサイズを
選ぶ心配はなし。

これからダイニングをご新調される方は、
ぜひ、ご参考にしてください^^

それでももし、サイズ選びにお迷いの場合は
当店までお問い合わせを。

知識豊富なカスタマーサポートのスタッフが
お客様のお悩みをご解決します!

お問い合わせ:https://www.receno.com/contactguide/

それでは、えんどうでした。
ありがとうございました!

20150630093912.jpg

Styling Furniture

SIEVE merge dining table

¥ 79,200 ~




View More

ライターの励みになりますので、ぜひ [ いいね! ] のクリックをお願いします。

現在までにいただいた数:705

リセノ式 センスのいらないインテリア

  • センスのいらないインテリア(9)

ナチュラルヴィンテージを知る

  • ナチュラルヴィンテージとは?(2)
  • ナチュラルヴィンテージ実例(19)
  • ナチュラルヴィンテージの作り方(9)

インテリアを学ぶ

  • コーディネートの基本(51)
  • ディスプレイの基本(16)
  • お手入れの基本(36)
  • コツとノウハウ(86)
  • リビングの基本(2)
  • ダイニングの基本(19)
  • 寝室の基本(21)
  • キッチンの基本(2)
  • 照明の基本(24)
  • カーテンの基本(8)
  • 植物の基本(30)

インテリアを楽しむ

  • みんなのエッセイ(11)
  • Let's DIY!(123)
  • 植物と暮らそう(49)
  • 僕と私の愛用品(40)
  • 話題の場所レポ(41)
  • 本と音楽と映画(12)
  • おすすめカフェ(31)
  • リセノ ランチ部(87)
  • Re:CENO Vlog(15)
  • お店だより(210)
  • 日々のできごと(30)

リセノのこと

  • Re:CENO product(69)
  • Buyer's Voice(18)
  • 製品ストーリー(66)
  • もうすぐ発売!(37)
  • 商品紹介(24)
  • お仕事レポート(22)
  • お知らせ(38)

メンバー


インテリアを学ぶの人気記事5件

2018年5月18日(金)
インテリアを学ぶ

意外と知らない?「ベッドパッド」と「敷きパッド」の違いを知ろう!

同じようで異なるアイテムの、ベッドパッドと敷きパッドの違いをご紹介します。

元京都店 舌 1269
2018年1月09日(火)
インテリアを学ぶ

家具の配置で、居心地の良さが変わる!リビング・ダイニングのレイアウトの基本をご紹介します。

リビング・ダイニングの配置の基本を知って、家族みんなが暮らしやすい空間を作りましょう!

プロサポート 山崎 786
2014年11月14日(金)
インテリアを学ぶ

「無垢材家具」と「突板家具」の違いを学ぼう。

そもそも無垢材はなんとなく知ってるけど、突板って何?という方が多いと思います。

BM 山本 753
2015年8月05日(水)
インテリアを学ぶ

知っておきたい、3つの電球の違い。「白熱球」「蛍光球」「LED」を上手に使い分けよう!

今回のマガジンは「自分の部屋にあった電球は?」の疑問にお答えします!

品質管理 遠藤 743
2019年8月27日(火)
インテリアを学ぶ

円形ダイニングを選ぶ前に知っておきたい!適切なサイズを選ぶ、2つのポイントとは?

○人で使っても狭くない?必要なスペースはどのくらい?など、円形ダイニングにまつわる疑問を解消します!

プロサポート 山崎 725

インテリアを学ぶ、楽しむ、好きになる。
『Re:CENO Mag』

Menu

  • センスのいらないインテリア

    センスがなくても、誰でも素敵なインテリアを実現できる「共通ルール」を、一問一答式で分かりやすく紐解いていきます。

  • コーディネートの基本

    インテリアコーディネートの基本を分かりやすく解説します。

  • ディスプレイの基本

    ディスプレイをする際の基本の方程式などを解説します。

  • お手入れの基本

    お手入れやメンテナンスの基本技術を解説します。

  • コツとノウハウ

    インテリアを日々使っていくうえで知っておくと便利なコツやノウハウを動画でご紹介します。

  • リビングの基本

    ダイニングテーブルやチェアの選び方などをまとめています。

  • ダイニングの基本

    選び方やお手入れ方法など、ダイニングに関する基本をまとめています。

  • 寝室の基本

    選び方やお手入れ方法など、ベッド・マットレスに関する基本をまとめています。

  • キッチンの基本

    選び方やお手入れ方法など、キッチンに関する基本をまとめています。

  • 照明の基本

    選び方やお手入れ方法など、照明に関する基本をまとめています。

  • カーテンの基本

    選び方やお手入れ方法など、カーテンに関する基本をまとめています。

  • 植物の基本

    選び方やお手入れ方法など、植物に関する基本をまとめています。


  • みんなのエッセイ(11)

    リセノにまつわる人たちの日々を、何気なく綴ったエッセイです。ほっとひといき入れたいときに。

  • Let's DIY!(123)

    スタッフが自宅D.I.Yを体験レポート! みなさんも一緒にLet’s Do It Yourself!

  • 植物と暮らそう(49)

    暮らしを豊かに彩る植物を、インテリアに取り入れる方法をご紹介します。

  • 僕と私の愛用品(40)

    リセノスタッフが、実際に自宅で使っているお気に入りのインテリアアイテムをご紹介します。

  • 話題の場所レポ(41)

    展示会、家具産地、海外出張、話題のエリアやホテルなどをレポートします。

  • 本と音楽と映画(12)

    インテリア大好きなスタッフが、日頃から読んでいる雑誌や映画、音楽などをご紹介していきます。

  • おすすめカフェ(31)

    リセノスタッフのおすすめカフェをご紹介します。

  • リセノ ランチ部(87)

    社内キッチンで、スタッフが協力しながら、美味しく、楽しくをモットーに作っています。

  • Re:CENO Vlog(15)

    何気ない日常と、それぞれの暮らしに馴染むインテリアを切り取った動画です。

  • お店だより(210)

    リセノのリアルショップ(東京/京都)での日常や、お知らせを綴っていきます。

  • 日々のできごと(30)

    日々生活している中で、スタッフが体験したことや、感じたことなどを書いていきます。


  • ナチュラルヴィンテージとは?(2)

    ナチュラルヴィンテージの定義について、分かりやすく紐解いています。

  • ナチュラルヴィンテージ実例(19)

    ナチュラルヴィンテージの方程式を用いたお部屋づくり実例です。

  • ナチュラルヴィンテージの作り方(9)

    ナチュラルヴィンテージのお部屋作りのポイントを解説していきます。


  • Re:CENO product(71)

    オリジナル家具「Re:CENO product」の生産背景や製品への思いを語ります。

  • Buyer's Voice(18)

    製品開発や製品セレクトまつわるストーリーを書いていきます。

  • 製品ストーリー(66)

    製品が生まれる背景や正しい使い方など、プロダクトが本来持つこだわりや魅力を紐解きます。

  • もうすぐ発売!(37)

    発売間近の商品の情報を、ひと足お先にご紹介します。

  • 商品紹介(24)

    商品解説を動画でさらに分かりやすく伝えたい! そんな思いから始まった企画です。

  • お仕事レポート(22)

    Flavorでの仕事の様子をレポートしていきます。

  • お知らせ(38)

    リセノからのお知らせです。