【お知らせ】通常営業の再開につきまして


Re:CENOインテリア
合計¥20,000以上の購入で送料無料
マイページ
買い物カゴ
お問い合わせ


31
Mar
2020
Re:CENO product

新生活準備のおすすめ家具「ユニットシェルフ」。
間取りに合わせて、自由自在に組み合わせができます。


Web Magazine
カメラマン 米本

20200331221814.jpg

こんにちは、よねもとです。

今回のマガジンでは、新生活をスタートする方に
快適なライフスタイルをご提案できるように、
あると便利なユニットシェルフを
ご紹介いたします。

お引越しされたお部屋の間取りや、
理想のライフスタイルに合わせて
組み合わせが自由にできます。

今なら2020年4月17日(金)まで新生活キャンペーンの
対象商品にもなっていて、お得にご購入
いただけるチャンス。

この機会をお見逃しなく!

新生活キャンペーンページ

ユニットシェルフを選ぶメリットは?

20200331221845.jpg

当店でも大変ご好評をいただいている
ユニットシェルフ。

ユニットシェルフは、なぜ人気なのでしょう?

その最大の魅力は、「フレーム」と「棚」を自在に
組み合わせて、間取りやライフスタイルにあった形
にすることができるところです。

買い足したりすることで、長く使うことができ、
用途の幅が広がるところも人気のポイント。

例えば、新生活がスタートした時には、
必要最低限のものしか準備しなかった
けど、日が経つごとにどんどんものが
増えてくる...。

そんな時に必要になるのが収納家具です。

固定の収納家具も魅力的だけど、長い目で見たら
ユニットシェルフはとても重宝します。

一人暮らしからスタートして、同棲、結婚、ファミリー
ライフまで、その人のライフステージに寄り添った形で
可変できるのがユニットシェルフを選ぶ
最大のメリットとなります。

リビング、ダイニング、キッチンetc...。
各エリアの人気の組み合わせをご紹介します。

20200331221918.jpg

お部屋の全間取りをほぼ網羅している
当店のユニットシェルフ。

リビング、ダイニング、キッチン、
寝室、ワンルームなど。

あなたの新生活を快適にしてくれるのは、
どのタイプでしょうか?

そこで選択の数が多すぎて何を選んだらいいのか
わからない方もいらっしゃるかと思いますので、
各エリアで人気の組み合わせをご紹介します。

ご紹介するエリアは、こちら。

  • 【キッチン】「魅せる」「隠す」が両立。毎日のお料理が楽しくなること間違いありません。
  • 【リビング】ディスプレイ、収納量、圧迫感軽減。いいとこ取りの組み合わせタイプ
  • 【ベッドルーム】リラックスできるものが身の回りにあると、豊かな気持ちで就寝時間を過ごせます。
  • 【玄関、廊下】薄型のユニットシェルフで、デッドスペースを有効活用。
  • 【ランドリー】洗濯機上のデッドスペースが、収納スペースに変わります。
  • 【ワンルーム】生活に必要なものを、ひとまとめにすることができる便利な組み合わせ。
  • 【書斎、オフィス】インテリア性も高く、収納量も抜群。センスある空間に生まれ変わります。

【キッチン】「魅せる」「隠す」が両立。
毎日のお料理が楽しくなること間違いありません。


20200331221952.jpg

まずは、キッチンエリアから。

キッチンは、生活の中で食を楽しむ
もとても重要な場所。

キッチンが快適になるだけで、毎日の
生活が楽しくなること間違いありません。

数あるキッチンタイプのユニットシェルフから
一番ご好評をいただいているのが、こちら。

20200331222026.jpg

組み合わせの内容は、ガラスキャビネット、
ドロワー、棚板、ハンガーバーです。

特徴は「魅せる」「隠す」が両立していて、
使い勝手がいいところ。

ガラスキャビネットには、お気に入りの
食器を並べて魅せる収納が楽しめます。

20200331222058.jpg

ハンガーバー、棚板には頻繁に出し入れする、
食器や、食材、家電など、効率よく作業を
するのに便利。

20200331222129.jpg

20200331222155.jpg

ドロワーには、食材ストックや、
日用品など、あまり目に触れさせたくない
ものを収納しておくのにおすすめ。

20200331222220.jpg

「魅せる」「隠す」を両立しつつ、
バランスの取れた使い勝手のいい
このタイプは、販売以来の
ロングセラータイプです。

Re:CENO product|R.U.S おすすめセット #6

【リビング】ディスプレイ、収納量、圧迫感軽減。
いいとこ取りの組み合わせタイプ

20200331222256.jpg

続きまして、リビングエリア。

リビングでは、家族がそろって
リラックスする場所。

自分のお部屋ではないので、もちろん
家族みんなのものが集まります。

そういう理由から、こちらのタイプが
ご好評いただいています。

20200331222326.jpg

オープンタイプでディスプレイを楽しみながら、
収納量が確保できて、お部屋への圧迫感を
軽減してくれる、いいとこ取りの組み合わせ。

組み合わせの内容は、棚板、
ウッドキャビネットです。

20200331222409.jpg

棚板には、頻繁に読む本であったり、家族
それぞれのお気に入りの雑貨、それに
オーディオ機器などをディスプレイして
インテリアを楽しむことができます。

20200331222454.jpg

ウッドキャビネットには、来客時に
見せたくないものを収納しておくことで
お部屋の雰囲気を崩さずにきれいな
状態を保てます。

Re:CENO product|R.U.S おすすめセット #13

【ベッドルーム】リラックスできるものが身の回りにあると、
豊かな気持ちで就寝時間を過ごせます。

20200331222533.jpg

ベッドルームは、1日の疲れを癒す
大切なパーソナルスペース。

就寝前には、読書をしたり音楽を聴いたり、
リラックスできるものが身の回りにあると、
豊かな気持ちで就寝時間を過ごせます。

20200331222603.jpg

組み合わせの内容は、棚板、ドロワー、
ウッドキャビネットです。

棚板には、すぐに取れる本やお気に入りの
音楽を聴くためのオーディオ機器、それに
スキンケアセットなどを置くのに便利。

20200331222632.jpg

ドロワーには、衣類やタオル。

20200331222659.jpg

ウッドキャビネットには、スキンケアなどの
ストックを入れるのがおすすめ。

20200331222730.jpg

Re:CENO product|R.U.S おすすめセット #23

【玄関、廊下】薄型のユニットシェルフで
デッドスペースを有効活用。

20200331222801.jpg

玄関、廊下は、帰宅した時に一番最初に
目にする場所。

来客の時は、特に気になる場所の
一つでもあります。

玄関や廊下は、間取りの中でも特に
デッドスペースが生まれやすい場所。

そこを薄型のユニットシェルフで
うまくスペースを活用しつつ、
インテリア性も高く保てます。

20200331222831.jpg

組み合わせの内容は、棚板のみ。

棚板は、手軽に収納できて、ディスプレイも
楽しめて、さらには圧迫感を軽減する
効果も得られます。

20200331222904.jpg

狭く限られた場所だからこそ、そういった
工夫をして、デッドスペースを有効活用
することをおすすめします。

Re:CENO product|R.U.S おすすめセット #32

【ランドリー】洗濯機上のデッドスペースが、
収納スペースに変わります。

20200331222949.jpg

ランドリースペースは、効率のいい
収納方法をすることで、生活の
快適さがアップします。

特に洗濯機上のスペースが
デッドスペースになりがち。

そこをユニットシェルフで、うまく
収納スペースに変えていきます。

20200331223019.jpg

組み合わせの内容は、棚板と
ハンガーバー。

棚板には、洗剤や洗濯済みのタオルなど、
あちこちに散らばってしまうものを
一箇所にまとめることが有効的な
使い方です。

20200331223055.jpg

ハンガーバーは、洗濯機上にあることで、
洗濯した衣類をそのままハンガーに掛ける
ことができるので、効率よく家事を
こなすことができるようになります。

Re:CENO product|R.U.S おすすめセット #25

【ワンルーム】生活に必要なものをひとまとめに
することができる便利な組み合わせ。

20200331223133.jpg

ワンルームタイプで好評を得ているのは、
こちらのタイプ。

このユニットシェルフがあるだけで、
生活に必要なものをひとまとめに
することができることで人気です。

20200331223202.jpg

組み合わせの内容は、棚板と
ドロワー、ハンガーバーです。

一見、大きく圧迫感があるように感じられますが、
必要な収納家具がこのユニットシェルフ1台だけで
完結できると考えると、賢明な家具選びに思えます。

一人暮らしで最低限必要となる収納や機能は、
衣類収納、小物収納、作業や化粧などをする
コンパクトなデスク。

20200331223231.jpg

20200331223305.jpg

これがあれば、ミニマムでシンプルかつ
インテリア性も高いお部屋に仕上がります。

細々とした家具を揃えるよりも、ユニットシェルフで
必要な収納スペースを確保することで、自分だけの
使い勝手のいいワンルームに近づけることができます。

Re:CENO product|R.U.S おすすめセット #27

【書斎、オフィス】インテリア性も高く、収納量も抜群。
センスある空間に生まれ変わります。

20200331223408.jpg

最後は書斎、オフィススペース。

書斎、オフィススペースで必要となるのは、
なんといっても書物の収納量。

このタイプは、棚板のみで構成された
シンプルな壁面収納タイプ。

20200331223450.jpg

書物だけ収納するのもいいけど、インテリア性の高い
センスある空間に見立てるためには、お気に入りの
雑貨をディスプレイして、実用性とビジュアルの
バランスを保つのがおすすめです。

Re:CENO product|R.U.S おすすめセット #28

あなたの新生活を快適にしてくれるのは、
どのタイプでしょうか?

20200331223526.jpg

いかがでしたか?

新生活をスタートする方に快適なライフスタイルを
ご提案できるように、あると便利なユニットシェルフを
ご紹介いたしました。

お引越しされたお部屋の間取りや、理想のライフスタイルに
合わせて組み合わせが自由にできます。

今なら2020年4月17日(金)まで新生活キャンペーンの
対象商品にもなっていて、お得に
ご購入いただけるチャンス。

この機会をお見逃しなく!

新生活キャンペーンページ

それではまた次回に。
よねもとでした。

参考になった!数

参考になった!

参考になった!

参考になった!

参考になった!

感想・質問・リクエスト フォーム

ライターの励みになりますので、[参考になった!] のクリックをお願いします。

また、ぜひともご感想・ご質問・リクエストなどお気軽にお寄せください!

Youtubeチャンネル登録で、毎週リリースの
最新動画をいち早くお知らせします。

Interior Basics

  • ソファの基本 ( 17)
  • チェアの基本 ( 4)
  • ベッドの基本 ( 17)
  • ダイニングの基本 ( 15)
  • リビングテーブルの基本 ( 5)
  • 収納の基本 ( 9)
  • テレビボードの基本 ( 3)
  • ラグマットの基本 ( 14)
  • こたつの基本 ( 6)
  • キッチンの基本 ( 2)
  • 照明の基本 ( 19)
  • カーテンの基本 ( 6)
  • 植物の基本 ( 25)
  • コーディネートの基本 ( 35)
  • ディスプレイの基本 ( 12)
  • お手入れの基本 ( 15)

Article

  • Re:CENO product ( 50)
  • Buyer's Voice ( 18)
  • 製品ストーリー ( 61)
  • Let's DIY! ( 94)
  • もうすぐ発売! ( 35)
  • 植物と暮らそう ( 47)
  • 僕と私の愛用品 ( 20)
  • 話題の場所レポ ( 32)
  • 本と音楽と映画 ( 10)
  • お店だより ( 167)
  • おすすめカフェ ( 31)
  • リセノ ランチ部 ( 85)
  • お仕事レポート ( 17)
  • 日々のできごと ( 30)
  • お知らせ ( 33)

Video

  • 【動画】インテリアコーディネート ( 4)
  • 【動画】日々うらら ( 5)
  • 【動画】リセノTV ( 6)
  • 【動画】基礎・コツ・ノウハウ ( 33)
  • 【動画】お手入れ・メンテナンス ( 9)
  • 【動画】オリジナルプロダクト ( 15)

Author

Ranking


Re:CENO productの人気記事5件

2019/08/06
Re:CENO product

「folk伸長式ダイニングテーブル」の企画経緯とコンセプト設計についてお話します。

「伸長式」「楕円形」に仕上げたオリジナルダイニングテーブルについて、設計コンセプトを紐解いていきます。

BM 山本 136
2020/02/22
Re:CENO product

「AGRAソファ」の企画経緯とコンセプト設計についてお話します。

Re:CENO productから2年半ぶりに登場する新作ソファの企画経緯とコンセプトをご紹介します。

BM 山本 52
2019/09/09
Re:CENO product

「FAM こたつテーブル」の企画経緯とコンセプト設計についてお話します。

Re:CENO product 初のこたつテーブル。「ローテーブルとして美しいこたつテーブル」というコンセプトで設計しました。

BM 山本 39
2019/07/26
Re:CENO product

R.U.Sユニットシェルフ、こんな組み合わせはどうですか?【キッチン編】

収納は、自分の生活スタイルに合わせてカスタムしよう!

東京店 江上 27
2017/04/21
Buyer's Voice

「ユニットシェルフ R.U.S」の企画経緯とコンセプト設計についてお話します。

長い時間をかけて、開発に取り組んできた収納家具「R.U.S」について、すこしお話していこうと思います。

BM 山本 26

Interior Basics

Article

Video

Member

新着トピックス

【5/26更新】通常営業の再開につきまして

東京店は5月30日(土)より、オンラインストア・京都店は、6月1日(月)より通常営業を再開いたします。

京都店 リニューアルオープン!

6月1日 京都店はリニューアルオープンいたします。内装を一新し、ショップインカフェも併設します!

「Re:CENO VIDEO」スタートしました!

インテリアコーディネートや、商品紹介を動画でお伝えする新コンテンツをスタートしました!

レザーティッシュケースを発売しました!

Re:CENO productから、初めての雑貨プロダクト「レザーティッシュケース」をリリースします。