【お知らせ】 ゴールデンウィークの営業と配送について



Web Magazine

【お家で使ってみた。】スタッフ3名が、
復刻家具「ウォールシェルフ H/A」をレビュー

こんにちは。編集部の江上です。

この度、オリジナルシリーズ「Re:CENO product」
から、壁掛けのシェルフが発売されました。

このシェルフは、アノニマス(作者不詳)な意匠
をもつフランスのアンティーク品を復刻したもの。

古き良きものを掘り起こし、現代の暮らしに
フィットさせることで、よりたくさんの方と
インテリアを楽しみたい。

そんな想いで、「H/Aシリーズ」をスタート
しました。

247A7202.jpg
税込み価格 ¥23,800-

そこで今回は、「ウォールシェルフH/A」を
実際のお家に取り入れたらどうなるのか?

以下の3点について、お届けします。

  • スタッフ宅でのコーディネート実例(5シーン)
  • アイテム選びのポイント
  • ディスプレイのコツ

「ウォールシェルフH/A」って、どんな家具?

4.jpg カメラマン岡宅
はじめに、
「ウォールシェルフH/A」を取り入れると、
お部屋のインテリアがどう変わるのか?
お話したいと思います。

少し歴史を遡ってみると...

フランスで長く愛され続けている壁掛け家具に、
「ナポレオンシェルフ」というものがあります。

19世紀ナポレオン三世時代に多く作られたことから、
そのように呼ばれているのだとか。

そんなアンティークの家具を、
今回リセノ独自に復刻しました。

HAシェルフ_11.jpg

「ウォールシェルフH/A」の大きな特徴は、
特徴的な支柱のデザイン。

シンプルな壁に掛けるだけで、
お部屋に複雑性と趣きを与えてくれます。

お部屋の中の「ぽっかりと寂しい壁」が、
「見せ場(フォーカルポイント)」に変身...!

お部屋のインテリアに味気なさを感じている方
には、ぜひ取り入れていただきたい家具です。

詳細は、以下マガジンにてご紹介していますので、
ご興味のある方は、ぜひご覧くださいませ。

ナポレオンシェルフ「H/A WALL SHELF」の企画経緯とコンセプト設計についてお話します。

それでは、実例を自宅写真たっぷりでお届けします!

今回は、リセノスタッフ3名の自宅に
取り入れてみた様子をお届けします。

シーンは、この5つ。

  • シェルフの上
  • ダイニングの横
  • ソファーの上
  • 玄関
  • 階段・廊下の壁

ぽっかりと空いた寂しい余白を埋めるように
ディスプレイしてみました。

ウォールシェルフを取り入れたことで、
どんな変化があったのでしょうか。

② シェルフ上の壁面・before/after

1.jpg カメラマン岡宅:before

2.jpg カメラマン岡宅:after

ウォールシェルフを取り入れたことで、
キャビネット上の一帯が、フォーカルポイントに。

カラーは、siltaサイドボードと同じブラウンを
選んだため、色味やトーンもバッチリ馴染んでいます。

② ダイニング横の壁面・before/after

6.jpg カメラマン岡宅:before

7.jpg カメラマン岡宅:after

ダイニング上は、生花を飾ることで、
いっきに華やかに印象にすることができます。

ただ、いつも生花を飾っていられる
わけでもないのが現実。

ウォールシェルフは、生花のように寿命がないため、
どんなときもダイニングシーンが華やぎ、
寂しい印象を埋めてくれます。

③ ソファー上の壁面・before/after

Skype_Picture_2023_12_26T06_56_13_314Z.jpeg編集部えがみ宅:before

Skype_Picture_2023_12_25T07_17_43_548Z.jpeg 編集部えがみ宅:after

筆者の自宅でも、ソファー上に
ヴィンテージレッドカラーを飾ってみました。

わが家のリビングは、シンプル寄り。

ソファー上が寂しいな...と思いつつも、
ヴィンテージ色が強いウォールシェルフって
馴染むのかな?と、ちょっと心配でした。

ですが、照明やテーブルとシェルフの色味が
似ているため、レピテーション効果が発揮されて、
ばっちりと馴染んでくれました。

Skype_Picture_2023_12_26T03_32_36_419Z.jpg

ヴィンテージレッドは、
シェーカーボックスのチェリー材とも相性◎です。

④ 玄関入口

10.jpg カメラマン中原宅

続いては、ヴィンテージ好きで蒐集家の
スタッフ宅です。

「ウォールシェルフH/A」は、新品でありながら、
届いた瞬間からヴィンテージ品のような趣を
感じていただける点もこだわりポイント。

そのため、こってりしたヴィンテージ品とも
はじめから違和感なく馴染みます。

11.jpeg カメラマン中原宅

アンティーク・ヴィンテージ好きの方は、
飾る場所がなくて、泣く泣くクローゼットに
しまっているアイテムも多々あるかと思います。

そんな方には、ぜひこのウォールシェルフを使って
大好きなアンティーク品たちをいつも見える場所に
飾っていただけたらうれしいなと思います。

⑤ 階段(廊下)の壁面

13.jpg カメラマン中原宅

壁面に、複数のアイテムを飾るときのポイントは、
アイテムどうしの色味・トーンを合わせること。

そうすることで、細々としたものが混在していても、
まとまった印象にみせることができます。

12.jpg カメラマン中原宅

「アイテム選び」5つのポイントとは?

どんなアイテムを飾ったらいいのか悩んだとき、
この5つの特徴をもったアイテムを選ぶことで、
素敵なディスプレイに仕上げることができます。

① 手仕事が感じられるもの(素材)

Skype_Picture_2023_12_26T05_57_12_928Z.jpeg

  • 例:ラタンの編み物、木製のオブジェ etc...

手仕事で作られたものは、機械では決して出せない
味わい深さをもたらします。

② 丸いもの(形)

Skype_Picture_2023_12_26T06_04_25_512Z.jpeg

  • 例:ラタンのボール、花瓶、動物のオブジェ etc...

空間の中に、丸いものが加わることで、
心理的な安心感・和らぎを感じることができ、
心地いい空間に仕上がります。

③ 四角いもの、面になっているもの(形)

Skype_Picture_2023_12_26T06_49_20_700Z.jpeg

  • 例:フレームや本、シェーカーボックス、カトラリー入れ etc...

細々としたアイテムのみで構成するディスプレイは、
まとまりにくく、難易度が高いですよね。

そこで、四角い面積が広いアイテムをひとつ混ぜる
ことで、重心が定まりバランスが整います。

④ 複雑性のあるもの(形)

10.jpg

  • 例:ドライフラワー、植物、お花 etc...

小物同士がバラついて見えて、まとまらないな...!
と思ったら、この方法で解決することが多いです。

形に規則性のない植物を加えることで、
空間に動きが生まれ、まわりのアイテムとの
繋がり・全体的な調和をもたらします。

⑤ 空間を引き締めるアクセントもの(色)

5.jpeg

  • 例:真鍮のゴールドやアイアンの黒 etc...

同じ素材・色味を繰り返して配置することは、
ディスプレイの重要ポイントですが、

外し・アクセントになる存在がなければ、
ぼんやりしてしまい、物足りない印象です。

アクセントアイテムとして、リセノが
おすすめしているもの・素材のひとつが「真鍮」。

真鍮がもつゴールドの輝きは、
メリハリを作りながらも、マットな質感であるため、
主張しすぎず、馴染ませやすいのが魅力です。

「ディスプレイ」のコツ

今回ご紹介したスタッフ宅のディスプレイで、
共通して実践されていたポイントを抜粋してみます。

基本編

3.jpeg カメラマン岡宅

  • 丸いものと四角いもの、どちらも取り入れる
  • 高さを出すため、「面」のアイテムを入れる
  • 似た素材、サイズのものを2つ均等配置する
  • 高さ違いの三角形を作る

応用編

Skype_Picture_2023_12_27T04_39_09_296Z.jpegカメラマン中原宅

  • 棚に置くだけではなく、壁も利用する
  • シェルフ周りにも複雑性のあるものを飾ると、なお良し

ウォールシェルフを飾るときの「王道ルール」に
ついては、以下のマガジンにてご紹介しています。

ナポレオンシェルフ「H/A WALL SHELF」の企画経緯とコンセプト設計についてお話します。

売り切れにつき、予約受付を開始しました。

1-b.jpg

アンティーク復刻品「ウォールシェルフH/A」。

手に取りやすい価格であり、小さい範囲から
作り上げることができる手軽さもひとつの魅力です。

ヴィンテージが大好きという方はもちろん、

ナチュラルヴィンテージなお部屋にしたいけれど、
どうしたらいいか分からない...!という方にも、
自信をもってお届けしたい家具です。

「ウォールシェルフH/A」が、皆さまの暮らしの
ちょっとした癒しやインテリアを楽しむきっかけに
なったら、とても嬉しいです。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

ウォールシェルフ H/A


---

大変ありがたいことに、発売当日に売り切れ
となり、ただいま追加在庫を製作中です。

現在は、予約注文の受付を開始いたしました。
(2023.12/27時点の情報です。)

Styling Furniture

ウォールシェルフ H/A

¥ 23,800


2ドアサイドボード silta

¥ 108,000


3人掛けソファー AGRA/NA

¥ 248,000


カフェテーブル WIRY/BR 正方形

¥ 76,800


フロアライト HEMPLEN

¥ 46,200


フロアライト GRASP

¥ 46,200


テーブルライト SIENI

¥ 25,800


ネストテーブル RattanMix/BR

¥ 52,800



Styling Goods

シェーカーボックス

¥ 4,950 ~


ふた付きスリムバスケット AROROG

¥ 5,500 ~


スタンドミラー オーバル BRASS&WOOD

¥ 9,460


マガジンラック JUGLAS

¥ 9,790


MOEBE スタンディングミラー

¥ 9,350



View More
みんなの保存数:9

愛用品特集

雑貨・食器特集

リビング家具特集
リセノ初の書籍出版
リセノ初の書籍出版
日々
センスのいらないインテリア
ナチュラルヴィンテージを知る
インテリアを学ぶ
インテリアを楽しむ
リセノのこと
特集
人気の連載

「僕と私の愛用品」の最新記事 4件

2024年4月04日(木)
僕と私の愛用品

【わたしの愛用品】寝具カバーに敷きパッドをプラスして、さらに心地よい寝室づくりを。

ベッドの寝心地に悩まれている方へ。敷きパッドを取り入れるメリットと、愛用中の敷きパッドについてご紹介します。

制作部 木下 6
2024年4月15日(月)
僕と私の愛用品

【お部屋作りのアイデア帖】子どもと暮らす18畳LDKを、理想の空間にするコツ3選

子どもと暮らしながら理想のお部屋にするために、大切にしていることについて。

福岡店店長 榎本 5
2024年4月11日(木)
僕と私の愛用品

【わたしの愛用品】7歳の娘が愛用している「木製ベッドfolk」の魅力

子供から大人まで。飽きずに長く使える「木製ベッドfolk」の魅力をご紹介します。

制作部 中原 4
2024年4月08日(月)
僕と私の愛用品

【わたしの愛用品】Tivoli を愛用して10年。憧れの「Music System BT」を新調しました。

長く愛用してきた「Tivoli」。思い切って、新たな1台を迎えました。

お客様係 山崎 4

「僕と私の愛用品」の人気記事 4件

2021年4月06日(火)
僕と私の愛用品

【わたしの愛用品】念願のAGRAソファーをお迎え。リアルな使い心地をご紹介します!

AGRAソファーを購入してから、ゴロゴロとくつろぐ時間が至福のひととき。使ってみた感想を詳しくレポートしました^^

元編集部 岩部 131
2021年5月18日(火)
僕と私の愛用品

【わたしの愛用品】一緒に年を重ねたい円形ダイニングテーブル。リアルな使い心地をご紹介します◎

2人暮らしに取り入れた伸長式のダイニングテーブル。サイズを変化させながら、大切に使い続けたいアイテムです。

元編集部 岩部 102
2020年10月13日(火)
僕と私の愛用品

【わたしの愛用品】リモートワークの相棒。カフェテーブル WIRYの魅力をお伝えいたします。 

カフェテーブルは、デスクにぴったり?実際に使ってみて、感じた魅力をお伝えします。

元編集部 岩部 101
2022年3月07日(月)
僕と私の愛用品

【わたしの愛用品】ユニットシェルフR.U.S一緒に過ごして見つけた使い方のアイデア

「ユニットシェルフR.U.S」が叶えてくれた、心地よい暮らしのアイデア

人事部 相馬 78

インテリアを学ぶ、楽しむ、好きになる。
『Re:CENO Mag』