Web Magazine

ネジを締め直せなくなった時の、簡単な補修方法をお伝えします。

リセノ品質管理部

こんにちは。
品質管理チームのわたなべです。

今回は、ネジ(ビス)が緩くなって、締め直しても、
締まらなくなったときの補修方法をお伝えします。

20211217170908.jpg
ネジで空いた穴の断面(左が正常、右が締まらない状態)

ネジが締め直せない状態は、画像右の断面のように、
穴が拡がってしまって、ネジがひっかからなく
(効かなく)なっている状態です。

これから紹介する方法で、ネジ穴を埋めれば、
今後もまだまだ安全に家具を使い続けられます。

必要なものは簡単に揃えられますし、
誰でもできるような難しくない方法なので、
一度目を通していただければ幸いです。

こんな困ったときに使えます。

どういったときに使える補修方法なのかが、
まだわかりにくいかと思いますので、
使える場面の例を挙げていきます。

20211217175636.jpg
テーブルの幕板についていたネジの緩み。

長期間、使用していた家具がガタついてきたので、
ネジを締め直したけど、ちゃんとネジが効かなくなってしまった。

20211217170738.jpg
扉の丁番のネジの緩み。

キッチン収納やシューズボックスの扉や、
室内のドアについてある丁番をとめているネジが、
抜けてきたので、締め直してみたものの、
またすぐに抜けてきてしまった。

★4.jpg
フラップ扉に上から力をかけてしまったことでのネジの緩み。

TVボードなどのフラップ扉が開いた状態で、
手を付いてしまって、開き止めの金具のネジが抜けてしまった。

家具に携わる仕事をしていると、こういったお話をよく耳にします。

こういった困ったときに、今回ご紹介する補修方法を
ためしていただければ、また快適に家具を使えるようになります。

では、まずは必要なものから紹介していきます。

手順1 必要なものを準備しよう。

20211217170859.jpg
(上)左から、木工用ボンド、つまようじ、ネジ、ドライバー
(下)左から、千枚通し、カッターナイフ、いらない布きれ

「必要なもの」

  • 木工用ボンド
  • つまようじ
  • (抜けた)ネジ
  • ドライバー

「あるといいもの」

  • 千枚通し
  • カッターナイフ
  • いらない布切れ

「千枚通し」は、先が多少とがっていて硬いものなら
なんでも代用できます。釘とか画鋲とか、
もう使わないボールペンとかでも代用可能です。

「いらない布」は、使い古したシャツや布巾など
なんでも大丈夫です。なければウェットティッシュでも構いません。

使うものの用意ができたら、さっそく作業していきましょう。

手順2 穴を埋めよう。

拡がってしまった穴に、以下の順序で
木材(つまようじ)を埋めて、
またネジが効くようにしていきます。

20211217171158.jpg
緩んだネジ穴に木工用ボンドを注入する。

① 緩くなったネジ穴に木工用ボンドを注入します。
穴から少しはみ出しても、気にせず流し込んでください。
のちほど、拭き取ります。

20211217171204.jpg
穴につまようじをさしこむ。

② 穴につまようじを、さしこみます。
1本で緩いときは、2本目、3本目とさしこみましょう。
2本目以上をさしこんだときは、上から少し叩いて、
穴の奥まで押し込むとよいです。

20211217171210.jpg
ボンドを拭き取るところ

③ 穴からはみだしたボンドは、濡らした布切れで
固まる前に拭き取っておきましょう。

20211217171217.jpg
つまようじに切り込みを入れているところ

④ 出っ張っているつまようじを折ります。
そのままポキッと折ってもいいですが、
変なところで折れると困るので、
カッターで切り込みを入れてから折るとよいです。

20211217171224.jpg
つまようじを折れば、穴の補修完了です。

以上でネジ穴の補修は完了です。

手順3 ネジを締め直そう。

穴の補修が終わったので、あとは元の位置にネジを締めるだけです。

補修した後は、最初の穴がなくなっているので、
ネジを締める位置が、すべってズレてしまいやすいです。

20211217171230.jpg
千枚通しで窪みをつけているところ

狙った位置からズラさずにネジを締めるために、
千枚通しのような尖ったもので目印となる窪みをつけてあげます。

★11.jpg
ネジを締めて完了です。

これで、ちゃんとネジを締められるようになったかと思います。

D.I.Y.をされる方は、思っていたネジの位置よりも
少しずれてしまったという経験があるかもしれません。
そんな時は、今回紹介した方法で補修した上で、
あけてしまった穴の位置とは違う、理想の位置に
目印をつけて締め直していただくと、
思い通りの仕上がりにできるかと思います。

ネジ穴を補修して、長く家具を使おう。

ネジ穴の補修方法はいかがでしたでしょうか。

ネジ抜けや、ゆるみが起こった場合はこうやれば
直せるということを知っておけば、困ったときに安心です。

実践できるメンテナンス方法を知っておくことで、
家具をより永く安心して使いこんでいく手助けになれれば幸いです。

20211220123417.jpg
Re:CENO STYLING BOOK 009-08 |インテリアコーディネート

位置を間違えてネジ穴をあけてしまったときは、
パテ埋めで、補修するのがおすすめです。

割れの補修がメインの内容ですが、同じ方法なので
気になる方はこちらの記事もご参照ください。

テーブルの割れを簡単に修理!10分でできるメンテナンス方法をご紹介します。

Styling Furniture

TVボード WIRY/NA 幅150cmタイプ

¥ 98,000


TVボード LINE 幅150cmタイプ

¥ 64,800


伸長式ダイニングテーブル folk/BR

¥ 120,000 ~




View More

ライターの励みになりますので、ぜひ [ いいね! ] のクリックをお願いします。

現在までにいただいた数:17

リセノ式 センスのいらないインテリア

  • センスのいらないリビングのルール(10)
  • センスのいらないダイニングのルール(10)
  • センスのいらない寝室のルール(6)
  • センスのいらない照明のルール(3)
  • センスのいらないコーディネートのルール(9)
  • センスのいらないインテリアの基礎知識(1)

ナチュラルヴィンテージを知る

  • ナチュラルヴィンテージとは?(11)
  • ナチュラルヴィンテージ実例(35)
  • ナチュラルヴィンテージの基本(18)

インテリアを学ぶ

  • コーディネートの基本(74)
  • ディスプレイの基本(22)
  • お手入れの基本(46)
  • コツとノウハウ(97)
  • リビングの基本(16)
  • ダイニングの基本(20)
  • 収納の基本(23)
  • 寝室の基本(31)
  • キッチンの基本(4)
  • 書斎の基本(9)
  • 照明の基本(24)
  • カーテンの基本(9)

インテリアを楽しむ

  • みんなのエッセイ(49)
  • Let's DIY!(137)
  • 植物と暮らそう(46)
  • 話題の場所レポ(42)
  • 本と音楽と映画(12)
  • おすすめカフェ(27)
  • 日々のできごと(30)

リセノのこと

  • 僕と私の愛用品(73)
  • 蚤の市で見つけた偏愛品(2)
  • Re:CENO Vlog(30)
  • Re:CENO product(76)
  • Buyer's Voice(16)
  • 製品ストーリー(45)
  • 商品紹介(44)
  • リセノ ランチ部(100)
  • お仕事レポート(53)
  • お店だより(97)
  • お知らせ(35)

特集

  • AGRAソファのこと(14)
  • センスのいらないインテリア(30)
  • コーディネートレッスン(32)
  • ナチュラルヴィンテージの作り方(6)
  • オリジナル家具の企画経緯(27)

メンバー


お手入れの基本の人気記事5件

2014年11月14日(金)
インテリアを学ぶ

「無垢材家具」と「突板家具」の違いを学ぼう。

そもそも無垢材はなんとなく知ってるけど、突板って何?という方が多いと思います。

BM 山本 862
2015年4月20日(月)
お手入れの基本

とっても簡単♪蜜蝋ワックスで、オイルフィニッシュ家具をメンテナンスしよう。

オイルフィニッシュの無垢材家具にワックスを塗って、保湿をするメンテナンス手順をご紹介します。

BM 山本 635
2016年9月09日(金)
インテリアを学ぶ

お手入れ簡単な家具の仕上げ方法「ウレタン塗装」の特徴についてご紹介します。

家具の仕上げ方法で多い、ウレタン塗装の特徴についてご説明いたします。

京都店店長 関 406
2019年6月25日(火)
インテリアを学ぶ

ルンバブルな家具の特徴は? ルンバで掃除しやすい、家具の選び方をご紹介します!

ルンバが通れる高さや、段差を把握してルンバが使いやすいお部屋にしましょう!

品質管理 遠藤 197
2016年10月03日(月)
インテリアを学ぶ

自宅でお手軽に♪ シェラックニスで、ヴィンテージテーブルをメンテナンスしてみよう!

長い時間を経た姿が美しいヴィンテージテーブル。メンテナンスすることで、また長く大切に使おうと愛着が湧いてきますよ。ご自宅でやってみませんか?

デザイナー 岡本 94

インテリアを学ぶ、楽しむ、好きになる。
『Re:CENO Mag』

Menu

  • センスのいらないリビングのルール

    センスがなくても、誰でも素敵なインテリアを実現できる「リビングの共通ルール」を、一問一答式で分かりやすく紐解いていきます。

  • センスのいらないダイニングのルール

    センスがなくても、誰でも素敵なインテリアを実現できる「ダイニングの共通ルール」を、一問一答式で分かりやすく紐解いていきます。

  • センスのいらない寝室のルール

    センスがなくても、誰でも素敵なインテリアを実現できる「寝室の共通ルール」を、一問一答式で分かりやすく紐解いていきます。

  • センスのいらない照明のルール

    センスがなくても、誰でも素敵なインテリアを実現できる「照明の共通ルール」を、一問一答式で分かりやすく紐解いていきます。

  • センスのいらないコーディネートのルール

    センスがなくても、誰でも素敵なインテリアを実現できる「コーディネートの共通ルール」を、一問一答式で分かりやすく紐解いていきます。

  • センスのいらないインテリアの基礎知識

    センスがなくても、誰でも素敵なインテリアを実現するために必要な「インテリアの基礎知識」を、一問一答式で分かりやすく紐解いていきます。


  • ナチュラルヴィンテージとは?(11)

    ナチュラルヴィンテージの定義について、分かりやすく紐解いています。

  • ナチュラルヴィンテージ実例(35)

    ナチュラルヴィンテージの方程式を用いたお部屋づくり実例です。

  • ナチュラルヴィンテージの基本(18)

    ナチュラルヴィンテージのお部屋作りのポイントを解説していきます。


  • コーディネートの基本

    インテリアコーディネートの基本を分かりやすく解説します。

  • ディスプレイの基本

    ディスプレイをする際の基本の方程式などを解説します。

  • お手入れの基本

    お手入れやメンテナンスの基本技術を解説します。

  • コツとノウハウ

    インテリアを日々使っていくうえで知っておくと便利なコツやノウハウを動画でご紹介します。

  • リビングの基本

    ダイニングテーブルやチェアの選び方などをまとめています。

  • ダイニングの基本

    選び方やお手入れ方法など、ダイニングに関する基本をまとめています。

  • 収納の基本

    選び方やお手入れ方法など、収納家具に関する基本をまとめています。

  • 寝室の基本

    選び方やお手入れ方法など、ベッド・マットレスに関する基本をまとめています。

  • キッチンの基本

    選び方やお手入れ方法など、キッチンに関する基本をまとめています。

  • 書斎の基本

    選び方やお手入れ方法など、書斎に関する基本をまとめています。

  • 照明の基本

    選び方やお手入れ方法など、照明に関する基本をまとめています。

  • カーテンの基本

    選び方やお手入れ方法など、カーテンに関する基本をまとめています。


  • みんなのエッセイ(49)

    リセノにまつわる人たちの日々を、何気なく綴ったエッセイです。ほっとひといき入れたいときに。

  • Let's DIY!(137)

    スタッフが自宅D.I.Yを体験レポート! みなさんも一緒にLet’s Do It Yourself!

  • 植物と暮らそう(46)

    暮らしを豊かに彩る植物を、インテリアに取り入れる方法をご紹介します。

  • 話題の場所レポ(42)

    展示会、家具産地、海外出張、話題のエリアやホテルなどをレポートします。

  • 本と音楽と映画(12)

    インテリア大好きなスタッフが、日頃から読んでいる雑誌や映画、音楽などをご紹介していきます。

  • おすすめカフェ(27)

    リセノスタッフのおすすめカフェをご紹介します。

  • 日々のできごと(30)

    日々生活している中で、スタッフが体験したことや、感じたことなどを書いていきます。


  • 僕と私の愛用品(73)

    リセノスタッフが、実際に自宅で使っているお気に入りのインテリアアイテムをご紹介します。

  • 蚤の市で見つけた偏愛品(2)

    全国各地で定期的に開かれている「蚤の市」にいざ出発! そこで見つけて、ゲットしたかわいいアイテム「偏愛品」を、偏愛とともに語ります。

  • Re:CENO Vlog(30)

    何気ない日常と、それぞれの暮らしに馴染むインテリアを切り取った動画です。

  • Re:CENO product(78)

    オリジナル家具「Re:CENO product」の生産背景や製品への思いを語ります。

  • Buyer's Voice(16)

    製品開発や製品セレクトまつわるストーリーを書いていきます。

  • 製品ストーリー(45)

    製品が生まれる背景や正しい使い方など、プロダクトが本来持つこだわりや魅力を紐解きます。

  • 商品紹介(44)

    商品解説を動画でさらに分かりやすく伝えたい! そんな思いから始まった企画です。

  • リセノ ランチ部(100)

    社内キッチンで、スタッフが協力しながら、美味しく、楽しくをモットーに作っています。

  • お仕事レポート(53)

    Flavorでの仕事の様子をレポートしていきます。

  • お店だより(97)

    リセノのリアルショップ(東京/京都)での日常や、お知らせを綴っていきます。

  • お知らせ(35)

    リセノからのお知らせです。