Web Magazine

茄子のペーストと挽肉のパスタ

20150129031455.jpg

今日のRe:CENOランチは、
茄子のペーストと挽肉のパスタです。

比較的、短時間でできあがるパスタは、
ランチ部でも定番のメニュー。

今日は、僕が研究を重ねた(笑)
オリジナルの簡単、低予算だけど濃厚な
ドロドロ茄子ペーストで作る、絶品パスタソースの
作り方をご紹介します!

20150129031518.jpg

ポイントは、茄子のにくの部分と、
皮を分けて、別々の食感にしあげること。

まずは、皮をするすると剥いて...

20150129031539.jpg

次に、それを細かく千切りに。

20150129031606.jpg

この茄子の、皮の部分だけを、にんにくと鷹の爪、
塩胡椒で揚げるように炒めていきます。

20150129031648.jpg

ほんとうに簡単、たったこれだけ。

香ばしくて食感豊かなナスの皮パスタソースの
出来上がりです。
これだけでも、赤ワインのあてになりますよー。

さらに、茄子のにくの部分は、
手で細かくちぎって、火が通りやすい状態に。

20150129031628.jpg

たーっぷりめのガーリックオイルの中に、
白ワインと一緒に入れたら軽くかき混ぜて、
蓋をして弱火で蒸し焼きにします。

茄子はたくさん鍋に入れて、OK。

ドロドロに溶けて、1/4ぐらいまで少なくなり、
ガーリックオイルと、白ワイン、茄子の甘みが
ぎゅっと濃縮されたソースが、できあがります。

今日は、豚ミンチと合わせることにしました。
カレー粉とお醤油をちょびっといれて、
パスタソースは完成。

20150129031714.jpg

どちらのソースも、冷蔵庫で4,5日
保存がきくのでパスタ以外にも、
色々付け合せにオススメです。

どんなパスタでも、美味しく食べれるけど、
今日は、ちょうちょの形が可愛い、
ファルファレを使いました。

20150129031736.jpg

真ん中と外側で、火のとおり具合が違うから
食感が部分ごとに違う面白いパスタです。

ナスの肉の部分のソースと和えあわせて、
ナスの皮のソースを載せれば、できあがり!

20150129031756.jpg

にんにくと鷹の爪や、豚の風味があわさり
ミンチだけど、ちょっと上品な味わいに。

「あら...、茄子どこ行ったんだろ?」

20150129031818.jpg

そう、このレシピ、茄子が本当にドロドロになって
ひき肉と合わさるので、旨味が凝縮されて、
まるで、茄子がなくなったみたいに。

でも、ちゃーんと茄子の味はする...。
とっても不思議なレシピなのです。

食感を残したい場合は、蒸す時間を調整して、
自分のお好みのタイミングをみつけてください。

「もうちょっとゴロゴロした食感が欲しいなー」
「いや、パンにのせたりするには、これぐらいがいいよ」

20150129031840.jpg

茄子のドロドロ具合で、議論が楽しく白熱した
ランチタイムでした。

20150129031900.jpg

[材料] 3人前

  • 茄子 4本
  • 豚ミンチ 200g
  • にんにく 2片
  • 鷹の爪 少量
  • オリーブオイル 大さじ4
  • パスタ(ファルファレ) 300g
  • 塩 少量
  • 胡椒 少量
  • カレー粉 少量
  • 醤油 少量
  • 白ワイン 大さじ1

調理手順

  1. 茄子の皮を向き、千切りにしてさっと水で晒しておく。
  2. 鍋に、オリーブオイル、つぶしたにんにく、鷹の爪を入れて香りが立つまで温める。
  3. ナスの皮、塩、胡椒を入れて揚げ炒める用な感じで火を通す。しっかり、ナスの皮ににんにくの香りがついたら、引き上げる。
  4. その鍋に、ちぎったナス、白ワイン、塩、胡椒を入れてかき混ぜ、蓋をする。弱火で20分程度過熱する。たまに焦げないように、かき混ぜる。
  5. 蓋を開けて、ナスが崩れていたらOK。ヘラでさらにつぶして、ドロドロにしてしまう。豚ミンチを加えたら、色が変わるまで炒める。
  6. 醤油、カレー粉を加えたら、かきまぜる。ショートパスタと和え、ナスの皮をトッピングしたら完成。
みんなの保存数:4

暮らしにあったダイニングの選び方

雑貨・食器特集
リセノ初の書籍出版
リセノ初の書籍出版
日々
センスのいらないインテリア
ナチュラルヴィンテージを知る
インテリアを学ぶ
インテリアを楽しむ
リセノのこと
特集
人気の連載

「リセノ ランチ部」の最新記事 4件

2022年12月27日(火)
リセノ ランチ部

【KINTOの土鍋でつくる、簡単レシピ】vol.2キツネ色の出汁が美味しい。関西風「おでん鍋」

薄口しょうゆで透き通るおでんつゆ。スタッフを自宅に招いて、お鍋を囲みました。

制作部 清水 11
2022年12月21日(水)
リセノ ランチ部

【KINTOの土鍋でつくる、簡単レシピ】vol.1芯からあったまる。北海道名物の「石狩鍋」

切って、煮込むだけ!ご当地の鍋レシピをご紹介します。

編集部 江上 11
2022年9月20日(火)
リセノ ランチ部

【はれきちレシピ】白玉で簡単アレンジ! 「抹茶のミニパフェ」の作り方

vlog動画で作った「抹茶のミニパフェ」。白玉はそのままに、アレンジレシピ「お月見パフェ」もご紹介します。

カメラマン 岡 9
2023年7月20日(木)
リセノ ランチ部

はちみつレモンジャムを使った簡単アレンジレシピをご紹介します。

すぐに真似できるレモンジャムのアレンジレシピをご紹介します。

福岡店 立脇 7

「リセノ ランチ部」の人気記事 4件

2014年12月11日(木)
リセノ ランチ部

とろろと豚バラの暖かそうめん

今日のRe:CENOランチは、とろろと豚バラの暖かそうめんです。

リセノランチ部 199
2021年9月15日(水)
リセノ ランチ部

コーヒーマイスターがおいしいコーヒーの淹れ方をご紹介します。

外出ができないこんな時だからこそ、ご自宅でおいしいコーヒーを淹れてみませんか?

元カメラマン 濱田 60
2022年1月11日(火)
リセノ ランチ部

コーヒーマイスターが正しいコーヒーの保存方法をご紹介します。

美味しいコーヒーは鮮度がとても重要。正しい保存方法をご紹介します。

元カメラマン 濱田 53
2021年8月17日(火)
リセノ ランチ部

手軽な材料で10分で完成!「簡単レモンスカッシュ」のレシピをご紹介します。

暑い夏を吹き飛ばそう!ゴクゴク飲めるレモンスカッシュの作り方をご紹介。

元京都店 羽織 32

インテリアを学ぶ、楽しむ、好きになる。
『Re:CENO Mag』