【お知らせ】 ゴールデンウィークの営業と配送について



Web Magazine

イブルマットとは? 
コットン100%で赤ちゃんにも安心の万能お布団

こんにちは。プロサポートの笠嶋です。

韓国インテリアから人気となった万能アイテム
イブルマット」をご紹介します。

コットン100%で、
柔らかい肌触りが魅力のイブルマット。

寝具やラグマットとしても使えるだけでなく、
赤ちゃんのプレイマットやお昼寝マットとしても
活用できるマルチなアイテムです。

ママさんからも人気が高く、
出産祝いのプレゼントにもおすすめ◎

今回は、インテリアとして、ベビー用として、
マルチに使えるイブルマットの魅力を紐解きます。

イブルマットとは?

20230509182942.png

「イブル」とは、韓国の伝統的な薄手の布団のこと。

薄手ながらも中綿が入っているので、
ラグマットやブランケット、ベッドパッドなど、
幅広く使えるのが特徴です。

軽くて持ち運びがしやすく、
丸洗いできるのも人気となったポイント。

キルティング加工の優しい見た目や、
コットン100%の側生地の柔らかさも相まって、
機能性・デザイン性を備えたアイテムです。

【動画】「敷く」から「掛ける」までマルチに。赤ちゃんや敏感肌の方におすすめなイブル

イブルマットが持つ、5つの魅力

20230509191510.png

イブルマットの魅力は、大きく5つあります。

  1. いろんな使い方ができる汎用性
  2. お手入れが簡単で乾きやすい
  3. コンパクトに畳めて仕舞いやすい
  4. 軽くて持ち運びしやすい
  5. コーディネートアイテムとして楽しめる

それでは、順番に見ていきましょう。

①  1つで8役。いろんな使い方ができる汎用性

20230509213201.jpg

ベッドルームから屋外まで、
あらゆるシーンで活躍するイブルマット。

用途を変えながら通年使えて、
なんと1つで8役をこなします。

  • 薄掛け布団
  • ベットパッド
  • ベッドスロー
  • ソファースプレッド
  • ブランケット
  • ラグマット
  • こたつの上掛け
  • レジャーシートの上敷き

20230510111355.png

ベッド周りやブランケットとして使う場合に
嬉しいポイントが、
軽くてお肌に優しい天然素材であること。

ずっしり重みのあるファブリックだと、
ベッドメイキングの時や
体に掛ける時に負担になってしまいますが、
軽いイブルにはその心配はいりません。

また、コットン100%の優しい素材は、
敏感肌の方や赤ちゃんにも安心。

吸湿性が良く蒸れにくいので、1年中快適です。

20230510112228.png

ソファースプレッドやラグマットとして使う場合に
嬉しいポイントとしては、
さらりとした質感で、掃除機がかけやすいところ。

起毛素材のように
ゴミが繊維に絡まってしまうこともありません。

食べこぼしが起こりやすいリビング周りでも、
気兼ねなくご使用いただけます。

イブルは、約5mmと薄手。

ラグマットとして使う場合は、
底付き感があったり、
ずれやすいという懸念点があります。

滑り止めとクッション効果のある
SOFT SUPPORT RUG 】と併用することで、
より快適になります○

20230510102213.jpg

② お手入れが簡単で、乾きやすい。

20230509192400.png

お部屋はもちろん、赤ちゃんやキッズ用にも、
いろんなシーンで使えるからこそ、
汚れはつきものです。

イブルは、側生地がコットン、
中綿がポリエステルで作られていることが多く、
ネットに入れれば洗濯機でざぶざぶ洗える優れもの。

薄手のため速乾性があり、
小さなお子様やペットとお暮らしの方には、
特に嬉しいメリットです。

洗うことで生じる色落ちやシワ感を、
風合いの変化として楽めるのも
コットン素材ならではです。

③ コンパクトに畳めて仕舞いやすい。

20230509200207.jpg

厚みはわずか5mmなので、
畳んでもとってもコンパクト。

季節を選ばず通年使えるアイテムですが、
収納する際にスペースを取らず、
ササッと出し入れができます。

洗う時もネットに入れやすいので、
ちょっとした家事の負担を軽減してくれます。

④ 軽くて持ち運びがしやすい。

20230509193822.png

薄手で軽いイブルは、お出かけのお共として
手軽に持ち運びすることができます。

また、洗濯時や用途を変える時など、
お部屋間の移動も楽チン。

日中はリビング、夜間はベッドルームに移動させるなど、
様々なシーンで寄り添います。

これからの季節、レジャーシートの上掛けとして、
アウトドアユースにもぴったりです。

⑤ コーディネートアイテムとして楽しめる。

20230509202550.png

イブルは、主にリビングやベッドルームで活躍します。

インテリア雑貨の中でも、比較的大きなアイテムなので、
アクセントとしてお部屋を彩る効果があります。

コーディネートをより素敵に見せるならば、
こちらの方法がイチオシ。

  • ソファーの背もたれに掛ける
  • ベッドスローとして布団の上に掛ける

手軽に取り入れやすく、アクセントとなるため、
私もよく、コーディネートに取り入れて
ご提案しています。

20230510093651.png

20230510092437.png

当店でご用意しているイブルのキルティング模様は、
シンプルなストライプと、可愛らしいドットの2種類。

20230509204349.jpg

シンプルでスッキリとした雰囲気をお好みな方には
「ストライプ」が、
柔らかい雰囲気をお好みな方には
「ドット」がおすすめです。

ぜひ、お好みの雰囲気に合わせた
デザインをお選びください。

イブルマットを愛用中!スタッフの声をご紹介

20230510085948.jpg キルティングマット Striped ibul アイボリーカラー を愛用している、スタッフ清水宅

実は、このマガジンを書き始める前に、
「イブル欲しいな、でも実際どうかな?」
と足踏みしていた私。

そこで、愛用しているスタッフ数名に、
イブルのある暮らしについて聞いてみました。

「くすんだ色合いが大人可愛く、
お布団の野暮ったさが無くて、
寝室が上品に仕上がります。」

「程よい厚み、
コットンの柔らかくサラリとした質感や、
キルティングのポコポコした肌触りが心地良いです。」

「夏は薄掛け布団として涼やかに、
冬はベッドシーツとして使っていますが、
中綿が入っているのでとっても暖かいです。

春と秋は、ベッドスローにして掛け布団に重ねると、
コーディネートを楽しみながら、
朝晩の冷え込みから体を温めてくれます。」

「沢山の用途があって、年中使えて、
シングルサイズでたったの1万円。
本当に、お買い得だと思います。」

「洗濯機でガシガシ洗えて、すぐ乾く。
キルティングなのでシワにもなりにくくて、
とっても気持ちがラク。」

「ベッドパットとして使う時に、
ゴムが無いことで掛け替えが楽チン。
ゴムが伸びるストレスも無く快適です。」

「ヨガマットとしてもいけるんじゃない?と思い、
床に敷いて使ってみました。
膝やお尻が痛くならない分厚さあって、
寝る前に動画見ながら軽くストレッチが捗ります◎」

20230515150731.jpg

愛用スタッフからは、

「2枚目を検討するほど気に入りました!」
「お祝いの時には、ギフトにしたい!」

と、熱いイブル愛を感じるコメントも。

見た目から使い勝手まで、
大満足しているアイテムでした。

イブルマット 一覧

万能なイブルマットを取り入れて、暮らしを豊かに。

20230510100921.jpg キルティングマット Striped ibul ラテカラー

今回は、1つで8役をこなす、
魅力的なイブルマットについてお伝えしましたが、
いかがでしたか?

私ごとですが、このマガジンを書き終えて、
キルティングマット Dot ibul 墨グロカラー 】の
購入を決めました。

届き次第、ソファーやベッド周りで、
たくさん使う予定です。

「お部屋に何かプラスしたい。」
とお考えのお客様はぜひ、暮らしを豊かにする
イブルマットを取り入れてみませんか?

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

Styling Furniture

キルティングマット Dot ibul(ドットイブル)

¥ 4,950 ~


キルティングマット Striped ibul(ストライプイブル)

¥ 11,000




View More
みんなの保存数:7

カーテン特集

ベッド・寝具特集

リビング家具特集
リセノ初の書籍出版
リセノ初の書籍出版
日々
センスのいらないインテリア
ナチュラルヴィンテージを知る
インテリアを学ぶ
インテリアを楽しむ
リセノのこと
特集
人気の連載

「リビングの基本」の最新記事 4件

2024年3月28日(木)
リビングの基本

【お部屋作りのアイデア帖】1K7畳の1人暮らしのお部屋で、音楽や映画を楽しむための3つの工夫

日常を豊かにするための「趣味」を楽しむ一人暮らし。取り入れている工夫をご紹介します。

福岡店 濱田 7
2024年4月15日(月)
僕と私の愛用品

【お部屋作りのアイデア帖】子どもと暮らす18畳LDKを、理想の空間にするコツ3選

子どもと暮らしながら理想のお部屋にするために、大切にしていることについて。

福岡店店長 榎本 5
2024年2月29日(木)
リビングの基本

【お部屋作りのアイデア帖】小さな子どもと暮らす19畳LDKに取り入れた3つの工夫

子どもの成長に合わせた、インテリアを楽しむ工夫をご紹介します。

二子玉川店 店長 大森 4

「リビングの基本」の人気記事 4件

2018年1月09日(火)
リビングの基本

家具の配置で、居心地の良さが変わる!リビング・ダイニングのレイアウトの基本をご紹介します。

リビング・ダイニングの配置の基本を知って、家族みんなが暮らしやすい空間を作りましょう!

お客様係 山崎 887
2019年12月17日(火)
リビングの基本

テーブルのないリビングのメリットと、快適に過ごすためのコツを知ろう!

何となく置いてしまうことの多い、リビングテーブル。無くした場合のメリットや、快適に過ごすコツをご紹介します。

お客様係 山崎 518
2020年7月17日(金)
インテリアを学ぶ

知っておきたい「リビングテーブル」の選び方~サイドテーブル編~

テーブル選びで、サイズ感の次に大事なポイントは?

編集部 江上 83
2021年7月09日(金)
コーディネートの基本

「住み心地のいいお家」の特徴って?おうち時間を好きになる6つのアイデア

「外」と「お家」に繋がりを作って、開放感のあるインテリアを実現しよう。

編集部 江上 67

インテリアを学ぶ、楽しむ、好きになる。
『Re:CENO Mag』