Web Magazine

その家具、諦めなくてもいいかもしれません。
一石二鳥な兼用できる家具を、3つご紹介します。

京都店店長 関

こんにちは。
Re:CENO KYOTO セキです。

唐突ですが、みなさまは家具を選んだり、
家具の配置を考えたりする際に、
「 諦めた 」という事はありますでしょうか?

20220705220650.jpg

お引っ越しなどのタイミングで、
どういうお部屋にしようかなと、色々考えて
紙に書いてみたりしても、中々答えが出ない。

私が在籍している実店舗では、

日々、家具をお探しのお客様との会話の中で、
色々な面を考慮し、何かを諦めなければならない場面、
というのを何度もお伺いしてきました。

特にコンパクトなお部屋に
お住まいの方からのお声が多く、

外食が多いけど、自宅で食べる時もあるし、
でもそんなテーブルを置くスペースもないし、、

「収納力を高めたいけど、収納家具を
設置するのがスペース的に難しい、、」

などなど。

潔く諦めるという事も、時には必要ですし、
諦めずに、半ば無理やりにやった所で、
生活しにくくなると、本末転倒ですよね。

でも、ちょっと待ってください。
もしかしたら、諦めなくてもいいかもしれません。

今回は、主にコンパクト目なお部屋の方に向けて、
生活の中に取り入れることにより、
1つで複数の使い方ができる、
汎用性の高いアイテム・事例を3つご紹介いたします。

今回は、実際にお客様へご提案し、
生活の中に取り入れてくださり、その結果、
「快適に暮らせています!」と嬉しいお声をいただいた、
実例を元に、ご案内いたします。

それでは、早速みていきましょう。

最低限の食事がとれるテーブルは欲しい。
デスク 兼 ダイニングテーブル

20220703182735.jpg
Re:CENO product|デスク WIRY/BR

まず最初は、自宅では仕事や作業をする事が多く、
普段は外食が多いけど、全く無いわけでもなく、
かといって、食事用のテーブルスペースも勿体ない。

という場合です。

ここでは、大判サイズのデスクを取り入れると、
デスク 兼 ダイニングテーブルとして
お使いいただけます。

20220703181302.jpg

こちらのデスクのサイズは、
幅 120cm × 奥行き 72.5cm × 高さ 72cm
と、小ぶりなダイニングテーブルとほぼ同サイズです。

近いサイズでは、下記のダイニングテーブルと、
奥行きが7~8cm違う程度です。

20220705213710.jpg
昇降式ダイニングこたつ Force2 幅120cmタイプ
※サイズ:幅 120cm × 奥行き 80cm × 高さ 56cm~71cm

ここで少し、ダイニングテーブルでの
お食事スペースを見ておきましょう。

20220703170240.jpg

幅 60cm × 奥行き 40cm あれば、
お食事も十分にとる事ができます。

実際、今この記事もこのデスクで書いていますが、
休憩中などで、少し仕事が詰まっている時に、
お昼ご飯をここで食べながら作業する事もあります。

個人的には、十分すぎるぐらいで、
お弁当、飲み物、スイーツなんかも並べれるぐらい、
ゆとりがあります。

デスク兼ダイニングテーブルにすれば、
少し横着かもしれませんが、PCで動画を見ながら、
ご飯を食べたりなんかもできます。

また、大判のダイニングテーブルを、あえて取り入れ、
ダイニングテーブル 兼 作業台にするという事も
ケースによっては、ありでしょう。

20220705193810.jpg
Re:CENO product|160ダイニングテーブル WIRY/BR
※画像左側のテーブル


こちらの実際のお声では、

「一人暮らしで、お部屋はコンパクト。
自宅にいる時間は、PCで動画を見るか、
在宅勤務族なので仕事がメイン。

食には疎いので、もっぱら外食で、
時々は買ってきて家で食べる事もあるけど、
それ用にテーブルを置くスペースが勿体なく、
今まではキッチンで立ちながら簡単に済ませてました。

でもこのサイズのデスクを入れてから、
家でご飯食べる時も座って食べれるようになったし、
仕事も捗るようになった気がしてます笑」
by 1人暮らし 30代男性

食事はチャチャっと済ませるタイプという方や、
多忙で食事をとりながら作業をしたいという方は、
ぜひ、レイアウトの候補に入れてみてください。

収納力を高めたいけど、収納場所が少ない。
テレビボード 兼 チェスト

20220708161515.jpg
チェスト HAUTA 幅110cmタイプ

続いては、収納の部分での兼用家具です。

「クローゼットは、もういっぱいで、、」
と、限られた収納スペースに、荷物が収まりきらない
という方も、よくお伺いいたします。

お部屋には、生活に必要な最低限の家具があり、
収納場所をその他に作るというのが難しい方には、
テレビボード 兼 チェストをオススメします。

従来のテレビボードにも、収納が付いている物も多く、
ある程度の物は収納できますが、収納する物の高さや
量には、少し制限があります。

20220708134919.jpg
Re:CENO product|TVボード WIRY/BR 幅180cmタイプ

あくまでも、テレビボードとしての収納ですので、
DVDやゲームなど、テレビ回りの物を収納する
サイズ感となってしまいます。

そこで、テレビボードとしては少し高さが
出てしまいますが、チェストをテレビボード代わりに
使う方法です。

20220708161557.jpg

チェストであれば、少し高さのあるものから、
衣類関連、ブランケットなどの布物、雑品まで、
色々な物を収納する事ができます。

20220708161626.jpg

ゆくゆく、広い間取りへお引越しされた際には、
そのまま収納棚として、必要なシーンで
使用することもできます。

20220708161147.jpg

また、リセノオリジナル家具の人気ユニットシェルフ、
「 R.U.S 」でも、テレビボード 兼 シェルフ
組むことが可能です。

20220708140222.jpg
Re:CENO product|R.U.S おすすめセット #18

細々した物の収納場所が必要という事であれば、
ユニットシェルフを使って、
テレビボードと兼用することもオススメです。

R.U.S ユニットシェルフは、その名の通り、
ある程度の組み合わせが自由にできますので、
組み方によっては、兼用使いもしやすいです。

来客用のチェアを置きたいけど、常時置いておけない。
スツール 兼 色々使い

20220703180538.jpg
Re:CENO product|ダイニングスツール PAPERCORD STOOL/NA

最後は、ご来客用のチェアについてです。

これも店頭でよくお伺いするのですが、
「来客があった時用の椅子がいるかな?」
という場合です。

広い間取りであれば、チェアを何脚置いていても、
そこまで場所は取りませんが、
コンパクトなお部屋であれば、どうでしょうか?

少し持論もありますが、お客様がいらっしゃる頻度が
そこまで多くない場合は、常に置いておく必要は
無いと思います。

その場合、いらっしゃる時だけにサッと出せる、
スツール 兼 色々使い をオススメします。
スツールは、一家に一脚あれば、必ずメリットが
あるので、汎用性の部分ではピカイチです。

例えば、普段使いとしては、
玄関での靴履き用や荷物置きとして、

20220703183827.jpgRe:CENO product|ダイニングスツール WICKER STOOL/NA

ソファでのサイドテーブルや、
ベッドシーンでのナイトテーブルなど、
様々なシーンで、お使いいただけます。

20220703181041.jpg

20220703181100.jpg
Artek STOOL60

このように、色々な使い方ができますので、
用途として、どこかしらでは必ず役に立ちます。

実際のお声でも、

「何脚用意するのかと、必要性に悩んでいた所、
スツールの活用法を教えていただき、
これしかないと、すぐに思いました。

普段は玄関先での腰かけ用に使っており、
来客時には、すぐに持っていけるので、
とても重宝しています。

少し横着ですが、一人で使う時は、椅子に座って
足を伸ばした時の足置きとしても使っています」
by 2人暮らし 50代女性

オットマン(足置き)としての使い方も
まさしく兼用の一つで、決して横着ではないので、
使いたいように使っていただければと思います。

ですので、必要な時だけ、必要な場所にという
使い方で、ぜひ1脚、取り入れてみてください。

優先順位を決めて、兼用も視野に入れよう。

兼用の使い方、いかがでしたでしょうか。

場所を取っても、2つ取り入れるのか、
省スペースで兼用で使うか、優先順位を考えて、
家具選びのご参考にしていただければと思います。

最後に、少しまとめておきましょう。

  • デスク 兼 ダイニングテーブル
  • テレビボード 兼 チェスト
  • スツール 兼 色々使い

少し諦めかけていた事が、
諦めなくてもいいかもしれないな。

と、応用できそうなケースがあれば、
とても嬉しいです。

今回ご紹介した内容は、冒頭でもふれたように、
コンパクトなお部屋で、あれもこれも配置、
というのが難しい方へのご提案となります。

とはいえ、そうでない方でも、省スペース化や、
生活スタイルにフィットしそうであれば、
ご参考にしていただければ幸いです。

今回ご紹介したアイテムたちは、
店頭でご覧いただける物ばかりですので、
ぜひ、店頭でご体感くださいませ。

店頭では、常に色々なご相談をお受けしており、
ちょっとでもインテリアでのお悩みがあれば、
スタッフまでお気軽にご相談くださいませ。

今回ご紹介できなかったアイデアなども、
まだまだあり、レイアウトイメージも湧きやすい、
3Dコーディネートもお受付中です。

20220705200903.jpg
3Dコーディネート例

いつでも、みなさまからのご相談を
お待ちしております。

それでは、最後までお読みいただき、
ありがとうございました。

Styling Furniture

3人掛けソファー AGRA/NA

¥ 248,000


デスク WIRY/BR

¥ 96,800


昇降式ダイニングこたつ Force2 幅120cmタイプ

¥ 94,800


160ダイニングテーブル WIRY/BR

¥ 89,800


ダイニングスツール PAPERCORD/NA

¥ 22,800


ダイニングスツール WICKER/NA

¥ 22,800


Artek STOOL60

¥ 28,600 ~


チェスト HAUTA 幅110cmタイプ

¥ 50,800


R.U.S おすすめセット #18

¥ 57,000



Styling Goods

リネンブランケット linoo Benona

¥ 20,900



View More

ライターの励みになりますので、ぜひ [ いいね! ] のクリックをお願いします。

現在までにいただいた数:21

センスのいらないインテリア

  • センスのいらないリビングのルール(12)
  • センスのいらないダイニングのルール(11)
  • センスのいらない寝室のルール(7)
  • センスのいらない収納のルール(1)
  • センスのいらない照明のルール(4)
  • センスのいらないコーディネートのルール(9)
  • センスのいらないインテリアの基礎知識(6)

ナチュラルヴィンテージを知る

  • ナチュラルヴィンテージとは?(12)
  • ナチュラルヴィンテージ実例(41)
  • ナチュラルヴィンテージの基本(18)

インテリアを学ぶ

  • コーディネートの基本(77)
  • ディスプレイの基本(25)
  • お手入れの基本(49)
  • コツとノウハウ(109)
  • リビングの基本(18)
  • ダイニングの基本(24)
  • 収納の基本(25)
  • 寝室の基本(26)
  • キッチンの基本(4)
  • 書斎の基本(9)
  • 照明の基本(22)
  • カーテンの基本(7)

インテリアを楽しむ

  • みんなのエッセイ(70)
  • Let's DIY!(134)
  • 植物と暮らそう(54)
  • 話題の場所レポ(45)
  • 本と音楽と映画(11)
  • おすすめカフェ(23)
  • 日々のできごと(33)

リセノのこと

  • 僕と私の愛用品(81)
  • 蚤の市で見つけた偏愛品(12)
  • Re:CENO Vlog(40)
  • Re:CENO product(80)
  • Buyer's Voice(27)
  • 製品ストーリー(42)
  • 商品紹介(48)
  • リセノ ランチ部(103)
  • お仕事レポート(59)
  • お店だより(68)
  • お知らせ(36)

特集

  • AGRAソファのこと(14)
  • センスのいらないインテリア(35)
  • コーディネートレッスン(37)
  • ナチュラルヴィンテージの作り方(6)
  • オリジナル家具の企画経緯(31)

メンバー


リビングの基本の人気記事5件

2018年1月09日(火)
リビングの基本

家具の配置で、居心地の良さが変わる!リビング・ダイニングのレイアウトの基本をご紹介します。

リビング・ダイニングの配置の基本を知って、家族みんなが暮らしやすい空間を作りましょう!

お客様係 山崎 863
2019年12月17日(火)
リビングの基本

テーブルのないリビングのメリットと、快適に過ごすためのコツを知ろう!

何となく置いてしまうことの多い、リビングテーブル。無くした場合のメリットや、快適に過ごすコツをご紹介します。

お客様係 山崎 498
2020年7月17日(金)
インテリアを学ぶ

知っておきたい「リビングテーブル」の選び方~サイドテーブル編~

テーブル選びで、サイズ感の次に大事なポイントは?

東京店店長 江上 83
2021年7月09日(金)
コーディネートの基本

「住み心地のいいお家」の特徴って?おうち時間を好きになる6つのアイデア

「外」と「お家」に繋がりを作って、開放感のあるインテリアを実現しよう。

東京店店長 江上 66
2021年12月10日(金)
リビングの基本

インテリア失敗談から学ぶ。家具選びで気を付けたい「3つのポイント」をご紹介します。vol.1

買う前に、ちょっと待った!後悔しないために知っておきたい「リアルな失敗談」を集めました。

東京店店長 江上 62

インテリアを学ぶ、楽しむ、好きになる。
『Re:CENO Mag』

Menu

  • センスのいらないリビングのルール

    センスがなくても、誰でも素敵なインテリアを実現できる「リビングの共通ルール」を、一問一答式で分かりやすく紐解いていきます。

  • センスのいらないダイニングのルール

    センスがなくても、誰でも素敵なインテリアを実現できる「ダイニングの共通ルール」を、一問一答式で分かりやすく紐解いていきます。

  • センスのいらない寝室のルール

    センスがなくても、誰でも素敵なインテリアを実現できる「寝室の共通ルール」を、一問一答式で分かりやすく紐解いていきます。

  • センスのいらない収納のルール

    センスがなくても、誰でも素敵なインテリアを実現できる「収納の共通ルール」を、一問一答式で分かりやすく紐解いていきます。

  • センスのいらない照明のルール

    センスがなくても、誰でも素敵なインテリアを実現できる「照明の共通ルール」を、一問一答式で分かりやすく紐解いていきます。

  • センスのいらないコーディネートのルール

    センスがなくても、誰でも素敵なインテリアを実現できる「コーディネートの共通ルール」を、一問一答式で分かりやすく紐解いていきます。

  • センスのいらないインテリアの基礎知識

    センスがなくても、誰でも素敵なインテリアを実現するために必要な「インテリアの基礎知識」を、一問一答式で分かりやすく紐解いていきます。


  • ナチュラルヴィンテージとは?(12)

    ナチュラルヴィンテージの定義について、分かりやすく紐解いています。

  • ナチュラルヴィンテージ実例(41)

    ナチュラルヴィンテージの方程式を用いたお部屋づくり実例です。

  • ナチュラルヴィンテージの基本(18)

    ナチュラルヴィンテージのお部屋作りのポイントを解説していきます。


  • コーディネートの基本

    インテリアコーディネートの基本を分かりやすく解説します。

  • ディスプレイの基本

    ディスプレイをする際の基本の方程式などを解説します。

  • お手入れの基本

    お手入れやメンテナンスの基本技術を解説します。

  • コツとノウハウ

    インテリアを日々使っていくうえで知っておくと便利なコツやノウハウを動画でご紹介します。

  • リビングの基本

    ダイニングテーブルやチェアの選び方などをまとめています。

  • ダイニングの基本

    選び方やお手入れ方法など、ダイニングに関する基本をまとめています。

  • 収納の基本

    選び方やお手入れ方法など、収納家具に関する基本をまとめています。

  • 寝室の基本

    選び方やお手入れ方法など、ベッド・マットレスに関する基本をまとめています。

  • キッチンの基本

    選び方やお手入れ方法など、キッチンに関する基本をまとめています。

  • 書斎の基本

    選び方やお手入れ方法など、書斎に関する基本をまとめています。

  • 照明の基本

    選び方やお手入れ方法など、照明に関する基本をまとめています。

  • カーテンの基本

    選び方やお手入れ方法など、カーテンに関する基本をまとめています。


  • みんなのエッセイ(70)

    リセノにまつわる人たちの日々を、何気なく綴ったエッセイです。ほっとひといき入れたいときに。

  • Let's DIY!(134)

    スタッフが自宅D.I.Yを体験レポート! みなさんも一緒にLet’s Do It Yourself!

  • 植物と暮らそう(54)

    暮らしを豊かに彩る植物を、インテリアに取り入れる方法をご紹介します。

  • 話題の場所レポ(45)

    展示会、家具産地、海外出張、話題のエリアやホテルなどをレポートします。

  • 本と音楽と映画(11)

    インテリア大好きなスタッフが、日頃から読んでいる雑誌や映画、音楽などをご紹介していきます。

  • おすすめカフェ(23)

    リセノスタッフのおすすめカフェをご紹介します。

  • 日々のできごと(33)

    日々生活している中で、スタッフが体験したことや、感じたことなどを書いていきます。


  • 僕と私の愛用品(81)

    リセノスタッフが、実際に自宅で使っているお気に入りのインテリアアイテムをご紹介します。

  • 蚤の市で見つけた偏愛品(12)

    全国各地で定期的に開かれている「蚤の市」にいざ出発! そこで見つけて、ゲットしたかわいいアイテム「偏愛品」を、偏愛とともに語ります。

  • Re:CENO Vlog(40)

    何気ない日常と、それぞれの暮らしに馴染むインテリアを切り取った動画です。

  • Re:CENO product(82)

    オリジナル家具「Re:CENO product」の生産背景や製品への思いを語ります。

  • Buyer's Voice(27)

    製品開発や製品セレクトまつわるストーリーを書いていきます。

  • 製品ストーリー(42)

    製品が生まれる背景や正しい使い方など、プロダクトが本来持つこだわりや魅力を紐解きます。

  • 商品紹介(48)

    商品解説を動画でさらに分かりやすく伝えたい! そんな思いから始まった企画です。

  • リセノ ランチ部(103)

    社内キッチンで、スタッフが協力しながら、美味しく、楽しくをモットーに作っています。

  • お仕事レポート(59)

    Flavorでの仕事の様子をレポートしていきます。

  • お店だより(68)

    リセノのリアルショップ(東京/京都)での日常や、お知らせを綴っていきます。

  • お知らせ(36)

    リセノからのお知らせです。