Re:CENOインテリア
合計¥20,000以上の購入で送料無料
マイページ
買い物カゴ
お問い合わせ


23
Apr
2019
Let's DIY!

オーク材と本革を使って、
賃貸でも取り付け可能なウォールシェルフをDIY!


Web Magazine
デザイナー 岡本

20190422171437.jpg

みなさま、こんにちは。
おかもとです。

もうすぐ10連休もあるゴールデンウィーク!
外も温かいしDIYにはもってこいのタイミングですね!

今回は、オーク材と本革という、
本格的な素材を使った味わいあるウォールシェルフを
作成してみたいと思います。

ぜひ最後までお読みいただければと思います。

まずは準備物をご紹介!

20190422165526.jpg

  • 棚板×1枚(オーク材、耳付き)
  • 紙やすり(#120、#400)

20190422165837.jpg

  • 革紐×1(本革、110cm)

20190422165913.jpg

  • ハトメセット

20190422170140.jpg

  • 塗料(WATCO OIL ミディアムウォルナット)
  • 刷毛
  • いらなくなった布

20190422170438.jpg

  • 石膏ボード用フック

棚板に使用する素材には、木目が美しく
強度の高いオーク集成材を採用。また、より味わい
ある雰囲気が出せるよう、あえて耳付きタイプの物を
選んでいます。

この耳というのは、木の一番外側にあるデコボコした
部分を指していて、木そのものが本来持っている
個性をそのままデザインとして活かせるのが個人的に
好きです。

また、本革の厚みは暑さ2㎜ほどです。これ以上
分厚いと、ハトメ用の穴を空ける時にかなり力が必要に
なってくるので、気をつけましょう。

石膏ボード用のフックは、ハトメの穴が通るサイズ
かどうかも確認しておきます。

ヤスリがけしてから、
ワトコオイルでオーク材に味わいを出していきましょう!

棚板は、シェルフの顔にもなる
とても大切なパーツ。その棚板への塗装は、
見栄えを左右する大切な工程となります。

まずは、ヤスリがけをしてから表面を整えて、
塗料が馴染みやすい状態にします。最初は#120などの
粗い目のヤスリから始めて、そのあと#400などの
細い目のヤスリに変えていきます。

20190422170506.jpg

棚板の表面が整ったら、いよいよワトコオイルの出番。
刷毛にたっぷりとオイルを漬けて塗っていきます。

20190422170536.jpg

塗装をすると、真っ白で味気なかった棚板が
美しいブラウンに大変身!木目も浮き立って
良い感じになりました♪

20190422170603.jpg

塗装後、不要な布で乾拭きをして、24時間乾かします。

レザーを加工して、棚板を支えるベルトを作っていきましょう!

棚板を乾燥させている間に、レザーの加工を行います。
まずは、1本の状態のレザーをはさみで半分にカット。

丁度まんなかでカットして、
片側55cmずつにします。

20190422170632.jpg

次に、ハトメセットの穴あけをセットして、
フックを掛ける部分をハンマーで叩きながら
ハトメ用の穴を空けていきます。

レザーの両端に1個ずつ。全部で4つ穴を空けます。
この工程がなかなかハードで、本革で少し厚みが
あったため、1つの穴が空くまで20分ほど
かかってしまいました。

すばやく終わらせたい方は、もう少し薄いタイプの
レザーを選ぶと良いかもしれません。

20190423131541.jpg

穴が空いたら、ハトメと付属の道具をセットして、
またハンマーで叩いていきます。そうすると、
この様な感じでハトメがレザーに取り付けられます。

20190422170731.jpg

これで2つのベルトが完成しました。

20190422170759.jpg

もうすぐ完成!
出来上がったパーツを組み合わせて壁面に取り付けましょう!

昨日から乾燥させていた棚板をチェックしましょう。
少しテカっていた表面も、オイルが浸透して
落ち着いた表情になっています。

もう一度表面を乾拭きしておきましょう。

20190422170827.jpg

石膏ボード用のフックの蓋の木の部分もヤスリがけして
オイルを塗装しています。こうやって見ると両方とも
かなり良い表情に生まれ変わりました。

20190422170852.jpg

いよいよ壁面に取り付けていくのですが、先に
石膏ボード用のフックを取り付けるので、レザーが
どの位置に来てほしいか、採寸しておきましょう。

20190422170918.jpg

そして図った間隔を保ちながら、設置したい場所に
石膏ボード用のフックを付けていきます。

20190422170945.jpg

フックが取り付けられたら、そこにベルトを
引っ掛けて、レザーの輪っかに板を乗せれば、
取り付け完了!

20190422171437.jpg

以上で、できあがりです。本革の雰囲気と
オークの味わいある表情がぴったりで、良い感じの
棚に仕上がりました!

好きで集めているクラシックカメラや写真集などを
飾るのに最適なちょうど良い小棚で、
壁面のアクセントにもなっています。

ウォールシェルフのDIYははいかがでしたか?

いかがでしたかでしょうか?

オーク材と本革を使うことで、ナチュラル
ヴィンテージな雰囲気漂う本格的な
ウォールシェルフに仕上げることができました。

壁面のスペースを有効活用できる上に、
壁に付く傷も最小限で済むので、
賃貸のマンションでも設置しやすいDIYです。

20190422171521.jpg

作りが簡単だから、パーツや工具にお金をかけず、
ベルトや棚板にこだわりを出せるのもおすすめの
ポイントです。

20190422171551.jpg

週末やこれから始まるGWに
是非チャレンジしてくださいね!

最後までお読み頂き、ありがとうございました。

参考になった!数

参考になった!

参考になった!

参考になった!

参考になった!

参考になった!

参考になった!

参考になった!

参考になった!

参考になった!

参考になった!

参考になった!

参考になった!

参考になった!

参考になった!

参考になった!

参考になった!

参考になった!

参考になった!

参考になった!

参考になった!

参考になった!

参考になった!

参考になった!

参考になった!

参考になった!

参考になった!

参考になった!

参考になった!

参考になった!

参考になった!

参考になった!

参考になった!

参考になった!

参考になった!

参考になった!

参考になった!

感想・質問・リクエスト フォーム

ライターの励みになりますので、[参考になった!] のクリックをお願いします。

また、ぜひともご感想・ご質問・リクエストなどお気軽にお寄せください!

Youtubeチャンネル登録で、毎週リリースの
最新動画をいち早くお知らせします。

Interior Basics

  • ソファの基本 ( 17)
  • チェアの基本 ( 4)
  • ベッドの基本 ( 18)
  • ダイニングの基本 ( 15)
  • リビングテーブルの基本 ( 5)
  • 収納の基本 ( 9)
  • テレビボードの基本 ( 3)
  • ラグマットの基本 ( 14)
  • こたつの基本 ( 6)
  • キッチンの基本 ( 2)
  • 照明の基本 ( 19)
  • カーテンの基本 ( 6)
  • 植物の基本 ( 26)
  • コーディネートの基本 ( 36)
  • ディスプレイの基本 ( 12)
  • お手入れの基本 ( 15)

Article

  • Re:CENO product ( 53)
  • Buyer's Voice ( 18)
  • 製品ストーリー ( 61)
  • Let's DIY! ( 97)
  • もうすぐ発売! ( 35)
  • 植物と暮らそう ( 47)
  • 僕と私の愛用品 ( 20)
  • 話題の場所レポ ( 32)
  • 本と音楽と映画 ( 10)
  • お店だより ( 170)
  • おすすめカフェ ( 31)
  • リセノ ランチ部 ( 85)
  • お仕事レポート ( 17)
  • 日々のできごと ( 31)
  • お知らせ ( 35)

Video

  • 【動画】インテリアコーディネート ( 5)
  • 【動画】日々うらら ( 6)
  • 【動画】リセノTV ( 6)
  • 【動画】基礎・コツ・ノウハウ ( 37)
  • 【動画】お手入れ・メンテナンス ( 9)
  • 【動画】オリジナルプロダクト ( 15)

Author

Ranking


Let's DIY!の人気記事5件

2017/07/14
お店だより

麻ひもを使って、10分で出来上がり!簡単アレンジのハンギングプランターを作ろう。

暮らしの空間をちょっぴり素敵にしてくれるグリーンアレンジメント『ハンギングプランター』の作り方をご紹介します。

東京店 江上 462
2016/02/15
Let's DIY!

100均素材でお手軽に!すのこシェルフをDIY!

100均素材を中心に使用して、お手軽にチャレンジできる、すのこシェルフ作り!塗装をしなければ1時間位で作れますよ♪

デザイナー 岡本 168
2016/08/30
Let's DIY!

賃貸でもできる!有孔ボードを使ってキッチンウォールシェルフをDIY!

便利でデザイン性の高い、キッチンウォールシェルフを作りにチャレンジ!キッチンがとても楽しい場所になってくれますよ♪

デザイナー 岡本 99
2015/08/19
Let's DIY!

インテリアに個性を。半日で作るDIY額縁にチャレンジ!

ホームセンターで揃えられる材料で、気軽に作れる額縁作りにチャレンジ!お気に入りの写真を自分で作った額縁に飾ってみませんか?

デザイナー 岡本 75
2019/10/08
Let's DIY!

賃貸でも大丈夫♪R.U.S高さ201cmタイプを簡単に壁固定する裏技をご紹介します!

R.U.Sの転倒防止フックを、壁に傷をつけずに取り付ける簡単な方法をお教えします♪

カメラマン 中原 47

Interior Basics

Article

Video

Member

新着トピックス

フラワーベースの取り扱いをはじめました。

ナチュラルヴィンテージのアクセントとして。複数点合わせて、ドライフラワーを飾っていただければ。

京都店 リニューアルオープン!

6月1日 京都店はリニューアルオープンいたしました。内装を一新し、ショップインカフェも併設します!

【5/26更新】通常営業の再開につきまして

東京店は5月30日(土)より、オンラインストア・京都店は、6月1日(月)より通常営業を再開いたします。

「Re:CENO VIDEO」スタートしました!

インテリアコーディネートや、商品紹介を動画でお伝えする新コンテンツをスタートしました!