Web Magazine

ソファーダイニングのすすめ。
取り入れる「メリット」と購入時の「ポイント」をご紹介します。

こんにちは。
Re:CENO TOKYOの中野です。

今回は、ソファーダイニングについてのお話です。

新しい家具をお部屋にお迎えする前は、
わからないことや不安なことは当然つきもの。

東京店へいらっしゃるお客様からも
様々なご相談をいただきます。


そこで今回は、東京店で実際にいただいた
お客様のリアルなお声や、わたくしの体験を交えつつ、
ソファーダイニングを取り入れる「メリット」と
ご購入時の「ポイント」をご紹介します。

生活の幅がぐんと広がる。
ソファーダイニングの「3つのメリット」

20220717004107.jpg
リビングダイニング3点セット WIRY

まずは、ソファーダイニングの「3つのメリット」を
ご紹介しようと思います。

メリット1:お部屋が狭くても、余裕をもった家具配置ができる。

20220717004647.jpg
リビングダイニング3点セット WIRY

1つ目は、お部屋が狭い場合でも、
余裕をもった家具配置ができるという点です。

東京店にいらっしゃるお客様からは、

「我が家はリビング・ダイニングが狭くて...」
「ダイニングとソファー、両方置くのはむずかしい...」

というご相談をよくいただきます。

都心にお住まいの方にとっては、
あるあるなお悩みではないでしょうか?

都心によくある1LDKの場合、
ダイニングスペースとリビングスペースを分けると、
家具と家具の間や通路の幅が狭くなってしまい、
生活する上で小さなストレスとなってしまうことも。

そのようなお悩みの場合は、
「お食事」と「くつろぎ」の空間を両立できる
一台二役のソファーダイニングにすることで、
家具の数を減らすことができ、
余白のあるコーディネートが叶います。

20220714222920.jpg

例えば、東京店でもお問い合わせをよくいただく
リビングダイニング3点セット WIRY」の場合、
最低限必要なスペースは、赤枠で囲んだ
258cm × 208cmの部分です。

本体の設置面積に、人が通るスペース 60cm と、
テーブルとソファーの間のスペース 10cm を
合わせて計算しています。

画像のようにソファーを壁付けにすると
最小限のスペースで設置が可能です。

お部屋の中央に配置した場合や、
同シリーズの異なるサイズの必要スペースについては、
下記のマガジンにてご紹介しておりますので、
こちらもぜひご覧ください。

ソファーダイニングを購入する前に。設置に必要なスペースを確認してみよう!

メリット2:ご来客やご家族が増えても大丈夫。
座る人数が限定されません。

20220717013802.jpg
160ダイニング3点セット WIRY

2つ目は、座る人数が限定されないという点です。

通常のダイニングテーブル+ダイニングチェアの場合、
基本的に座れる人数が固定されてしまいます。

しかし、ソファーダイニングの場合、
一人一脚が基本のダイニングチェアとは異なり、
座る人数が限定されません。

20220721142429.jpg

数ヶ月前、ご担当させていただいた
30代ご夫婦のお客様より、
このようなご相談をいただきました。

「高齢の両親が、頻繁に遊びにくるため、
人数が増えても、皆がリラックスできる空間にしたい」

そのお客様は、小さなお子様がいらっしゃり、
都内のマンションに、ご家族3人でお住まいです。

よく遊びにいらっしゃるご両親も含め、
皆様が心地よく過ごせるよう、
インテリアへのこだわりを持ったお考えが素敵で、
勝手ながらとても記憶に残っています。

20220717010504.jpg
160ダイニング3点セット WIRY

そこで、わたくしがご提案させていただいたのが、
WIRYのソファーダイニングです。

冒頭でご紹介した通り、ソファーダイニングの場合は
座る人数が限定されないため、ご来客で人数が
増えた時にも対応しやすいのが魅力です。

20220717013358.jpg

座面にゆとりがあるため、小さなお子様の横に
ぴたっとくっついて一緒に座ることができるのも
嬉しいポイント。

また、WIRYの座面は、程よい硬さのウレタンを
使用しているため、長時間座っていても疲れにくく、
ゆっくりとお食事や団欒を楽しむことができます。

先程のお客様からも、
「家族でゆっくり食事ができるのが楽しみです」と、
大変うれしいお言葉をいただき、
スタッフのわたくしまで温かい
気持ちになったのを覚えています。

メリット3:食事やくつろぎだけじゃない。
お仕事や作業にも最適です。

20220717014850.jpg

3つ目は、お仕事や作業がしやすいという点です。

在宅のお仕事も主流となりつつある現在、
書斎を用意することが難しいという方も多く、
リビングダイニングのスペースで
お仕事や作業をしたいというご相談をいただきます。

わたくし自身、閉店後に店内のあらゆる場所で
パソコン作業や書きものをしているのですが、
いちばん座る機会が多いのは、
実はWIRYのソファーダイニングなんです。

ソファーダイニングは、一般的なダイニングより
少し低い設計になっていることが多く、
WIRYの場合もテーブルの高さ:68cm
座面の高さ:42cmという設計です。

これにより、テーブルの上に腕を乗せても自然と
肩が下がるため、力まずにパソコンのタイピングや
書きものができ、ストレスなく作業できることを
身をもって実感しています。

20220717015416.jpg

また、一般的なデスク以上の天板面積があるので、
パソコンに加え、本や資料、ペンや飲み物などが
広げやすく、物が重なり合ってごちゃっとしないのも
個人的にいいなと感じているポイントです。

ご購入時に気をつけたい「2つのポイント」

20220717015909.jpg

続いては、
ご購入時に気をつけたい「2つのポイント」です。

お部屋との相性やお好みのデザインなど、
気になることは多々あると思いますが、
基本のポイントとして、下記の2つを
ぜひ注目していただきたいです。

ポイント1:差尺は 26~30cm の範囲で選びましょう。
おすすめは、「少し低めの 26cm」です。

20220717021951.jpg

1つ目は、テーブルと座面の差尺についてです。

差尺は、ダイニングの高さを選ぶ際に、
食事がしやすいかなどの基準となる数値です。

一般的には26~30cmが、
使いやすい高さと言われています。

テーブルの高さと、チェアーの座面の高さ、
それらを差し引いたものを「差尺」といいます。

ソファーダイニングの場合は、お食事をとりつつ、
その後もダイニングで過ごす時間が長くなるため、
圧迫感をなくし、よりリラックスできるよう、
リセノでは、少し低めの差尺 26cm
おすすめしています。

また、冒頭でご紹介した
最低限必要なスペースも把握しておくと、
「思っていたより大きかった...」
という失敗を防ぐことができますので、
こちらも併せてご確認ください。

ポイント2:お手入れしやすい「カバーリングタイプ」を選びましょう。

20220717023837.jpg

2つ目は、お手入れについてです。

ソファーダイニングは、
お食事をとる場所でもあるため、
通常のソファーよりも少々汚れが付きやすい
というデメリットがあります。

そのため、万が一汚れてしまっても、
すぐにお手入れがしやすいよう、取り外しができる
カバーリングタイプがおすすめです。

20220717024040.jpg
ユニタス テキスタイルプロテクターW 500ml

また、生地を保護する
プロテクタースプレーを併用することで、
きれいな状態を保ちやすく、
お手入れがより簡単になります。

20220717024326.jpg

カバーリングタイプの良いところは、
お手入れがしやすい点だけではありません。

季節や気分でカバーだけを変更でき、
気軽に模様替えを楽しむことができます。

インテリアを楽しむという観点からも、
カバーリングタイプは、非常におすすめです。

Re:CENO productの新シリーズ「culum」から、
ソファーダイニングが登場します。

20220718192735.jpg
先行展示中の福岡店。閉店後、スタッフみんなで休憩中の様子。

Re:CENO productの新シリーズ「culum」。

こちらのシリーズから、
ソファーダイニングが近日発売開始となります。

すでにご好評いただいている「WIRY」シリーズに、
新たな「culum」シリーズが加わり、
お客様それぞれのお好みに合わせた
ダイニングコーディネートをお選びいただけます。

発売開始日などの詳細につきましては、
リセノの公式WEBサイトやインスタグラムにて
随時お知らせいたしますので、
楽しみにお待ちいただけますと幸いです。

実店舗では、WEBサイトでのお披露目を前に、
一足早く、8月上旬入荷でのご予約注文を
承っております。(2022/7/27時点)

京都店・福岡店では実物を展示中、
東京店でも8月中に展示を開始予定ですので、
お近くにお越しの際は、実店舗へも
お立ち寄りいただけると嬉しいです。

ソファーダイニングを取り入れる「メリット」と、
ご購入時の「ポイント」をご紹介しました。

20220717024548.jpg

最後に今回の内容をおさらいします。

ソファーダイニングのメリットは、

  1. 余裕を持った家具配置ができる。
  2. 座る人数が限定されない。
  3. お仕事や作業がしやすい。

ご購入時のポイントは、

  1. 差尺は、26~30cm の範囲内で選ぶ。
    (おすすめの差尺は、少し低めの 26cm です。)
  2. お手入れがしやすいカバーリングタイプを選ぶ。

でした。

ソファーダイニングをご検討中のみなさまの
ご参考になれば幸いです。

ソファーダイニングに限らず、
インテリアのご相談やお悩みがございましたら、
お気軽に店舗スタッフまでお声掛けください。

みなさまのご来店を
心よりお待ちしております。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

Styling Furniture

160ダイニング3点セット WIRY/BR

¥ 259,400


ユニタス テキスタイルプロテクターWプラス 400ml

¥ 3,960




View More
みんなの保存数:16

暮らしにあったダイニングの選び方

雑貨・食器特集

リビング家具特集
リセノ初の書籍出版
リセノ初の書籍出版
日々
センスのいらないインテリア
ナチュラルヴィンテージを知る
インテリアを学ぶ
インテリアを楽しむ
リセノのこと
特集
人気の連載

「ダイニングの基本」の最新記事 4件

2024年1月15日(月)
僕と私の愛用品

【わたしの愛用品】名作アーコールチェアと合わせたい「伸長式ダイニングテーブル folk」

伸長式ダイニングテーブル folkの魅力とは? 異なるヴィンテージチェアとの合わせ方のコツもご紹介します。

編集部 江本 8
2023年11月08日(水)
ダイニングの基本

ダイニングソファーを「ベンチスタイル」にする魅力とは?

1つあるだけでいろんな役割を果たすベンチ。その魅力とは?

福岡店 濱田 5
2023年12月12日(火)
ダイニングの基本

ダイニングテーブルの適切なサイズとは? 基礎知識に沿って解説します。

暮らしにあったダイニングテーブルを選ぶための3つのポイントをご紹介します。

二子玉川店 加藤 3
2023年12月20日(水)
ダイニングの基本

オーダーダイニングのカスタムポイントと、選び方のコツをご紹介

オーダーで、自宅にぴったりなダイニングテーブルを空間を作りましょう。

二子玉川店 近藤 1

「ダイニングの基本」の人気記事 4件

2019年8月27日(火)
ダイニングの基本

円形ダイニングを選ぶ前に知っておきたい!適切なサイズを選ぶ、2つのポイントとは?

○人で使っても狭くない?必要なスペースはどのくらい?など、円形ダイニングにまつわる疑問を解消します!

お客様係 山崎 1051
2018年1月09日(火)
リビングの基本

家具の配置で、居心地の良さが変わる!リビング・ダイニングのレイアウトの基本をご紹介します。

リビング・ダイニングの配置の基本を知って、家族みんなが暮らしやすい空間を作りましょう!

お客様係 山崎 887
2015年7月01日(水)
インテリアを学ぶ

もう失敗しない!ダイニングテーブルの正しい選び方

今回のマガジンは、ダイニングテーブルのサイズ選びについて。「どのサイズを買ったらいいの?」の疑問にお答えします!

品質管理 遠藤 803
2015年9月07日(月)
ダイニングの基本

板目?柾目?節あり?家具選びは<木目>にも注目しよう!

プロが家具を選んだり、デザインをする際に、気を付けるポイント。それが、今回ご紹介する<木目(もくめ)>です。

BM 山本 195

インテリアを学ぶ、楽しむ、好きになる。
『Re:CENO Mag』