Web Magazine

ベッドは folk と NOANA どっちがいい? 2つのベッドの違いをご紹介します。

品質管理 遠藤

ベッドの購入をご検討いただいているお客様より、
「folkベッド と NOANAベッドのどっちを購入するか悩む...」
と、ご相談をいただくことがあります。

folk、NOANAはともにリセノのオリジナルベッドで、
無垢材を使用した共通点があり、
お値段もそこまで差がないため、比較検討されるお客様が多いようです。

そこで今日は、folkベッド と NOANA ベッドを
「デザイン」「機能性」「デメリット」の観点から
2つのベッドを比較して、その違いをご紹介します。

それぞれの特徴を把握して、
より自分にあったベッドを、選んでいただければ嬉しいです^^

「デザイン」の違いを比較しよう。

まずはベッドを選ぶときに気になるデザインの違いを、比較してみましょう。


Re:CENO product|木製ベッド folk

folkベッドは、アッシュ無垢材を贅沢に使用した
ヘッドボードが、デザインの特徴です。

アッシュ無垢材ならではの力強い木目が
広い面積に見えるfolkベッドは、
NOANAベッドと比較すると、寝室をより「暖かみ」の
ある空間に仕上げてくれます。

またfolkベッドは、ヘッドボードに象徴されるように
全体を直線的で四角いフォルムに仕上げています。

直線的なデザインで構成しているので、
ピシッとした洗練された印象を感じさせてくれます。

つまりfolkベッドは、暖かみのある寝室にしたい方や
洗練された寝室にしたい方に適したベッドでございます。

「暖かみ」x「洗練さ」があるfolkベッドは、
田舎のホテルのような、懐かしさを感じさせてくれるベッドです。


Re:CENO product|木製ベッド NOANA スタンダードタイプ

一方、NOANAベッドは格子状のヘッドボードが、デザインの特徴です。

folkベッドと同様にアッシュ無垢材を
使用していますが、その印象は大きく異なります。

NOANAの特徴である格子デザインは、
「抜け感」があり、folkベッドと比較して開放感ある印象を与えます。

またfolkベッドが四角いフォルムに対して、
NOANAベッドは、ヘッドボードやフレームの角が少し丸いフォルムをしています。

つまりNOANAベッドは、開放感ある寝室にしたい方や
柔らかく優しい印象にしたい方に適したベッドです。

「機能性」の違いを比較しよう。

次に2つのベッドの機能性の違いを比較してみましょう。

folkベッドの便利な点は、ヘッドボードが棚板として使える点です。

folkベッドのヘッドボードは奥行10cmあり、
スマホ、メガネ、目覚まし時計といった
ベッド周辺に置いておきたいものを、ヘッドボードに集約できます。

またヘッドボードに2口コンセントが付いているので
スマホの充電も手の届く位置で完結できます。

ベッド横にサイドテーブルを置くスペースがない方や
1人暮らしでベッドスペースを節約したい方は、
棚板にモノを集約できるfolkベッドが便利だと思います。


木製ベッド NOANA ヘッドレスタイプ

NOANAベッドは、バリエーションが多く
お部屋に適したタイプを選べる利点があります。

例えば、お部屋の圧迫感を軽減したい方は、
ヘッドボードがないタイプを選べたり...

ベッド下に収納スペースを確保したいときは、
深さのある収納 + 高さのある脚 を選ぶことができます。

またNOANAは脚を外して、フロアベッドとして使用することも可能です。

お部屋の圧迫感を軽減したい方や、
収納を確保したい方など、ベッドに「+α」の機能が
欲しい場合は、バリエーション豊富なNOANAベッドがお勧めでございます。

「デメリット」の違いを比較しよう。

最後は、folk・NOANAベッドそれぞれの
デメリット(弱点)を、ご紹介します。

2つのベッドのデメリットも知っていただいたうえで
ベッドを選んでいただければと思います。

folkベッドのデメリットは、「ケア」が必要な点です。

folkベッドのヘッドボードは
無垢材を広範囲に使用しているため、
乾燥によりヘッドボードが稀に反ったり、割れることがあります。

ヘッドボードが反ったり割れても使用上
問題はありませんが、意匠的に少し気になるかもしれません...

そのため、反り・割れの原因になる乾燥を防ぐために
エアコンの風が直接当たらないように
していただいたり、冬場は加湿器をつけていただくなど
ちょっとしたケアが必要になります。

下記のリンクに記載している3つの対策を取れば
反り・割れを発生しにくくできるので、ご心配な方は参考にしてください。

無垢材の割れを防止する3つのポイント

NOANAベッドのデメリットは、ヘッドボードに
収納・コンセントがない点です。

NOANAベッドの開放感ある格子デザインを
実現するために、あえて収納・コンセントを付けておりません。

収納・コンセントが必要な場合は、
ベッド横にサイドテーブルを置くことをお勧めします。

ちなみにベッド横に置くサイドテーブルは、
ソファーの横に置くサイドテーブルより少し高めが良いと思います。

高さ40~50cmくらいのテーブルを選ぶと、
マットレスを敷いたときの高さと近くなり、
寝ている状態でも、テーブルの上のモノが取りやすくなります。

folk・NOANAの特性を把握して、お部屋にあったベッドを使いましょう。

20210526153914.jpg

それでは最後に、folk と NOANA の違いをおさらいしましょう。

folkベッドは...

  • 力強い木目のアッシュ無垢材のヘッドボードが特徴。
  • 「暖かみ」「洗練された」寝室に適している。
  • 収納・コンセントがあり、収納としても使えるヘッドボードが便利。
  • ヘッドボードに反り・割れが発生するリスクがあるためケアが必要。

NOANAベッドは...

  • 格子状の開放感あるヘッドボードが特徴。
  • 丸みのあるデザインは、お部屋を柔らかい印象にしてくれる。
  • ヘッドレス、高さのあるタイプなどバリエーションが豊富。
  • 収納・コンセントがないため、サイドテーブルとの併用がお勧め。

と、2つのベッドにはこのような違いがあります。

2つのベッドで迷ったときは、
それぞれのベッドの特徴を踏まえて、
お客様が気に入ったベッドを選んでいただければと思います^^

Styling Furniture

木製ベッド folk/BR

¥ 69,800 ~


木製ベッド folk/NA

¥ 69,800 ~


木製ベッド NOANA/NA スタンダードタイプ

¥ 75,800 ~


木製ベッド NOANA/BR スタンダードタイプ

¥ 75,800 ~


木製ベッド NOANA/NA ヘッドレスタイプ

¥ 63,800 ~


木製ベッド NOANA/BR ヘッドレスタイプ

¥ 63,800 ~




View More

ライターの励みになりますので、ぜひ [ いいね! ] のクリックをお願いします。

現在までにいただいた数:49

リセノ式 センスのいらないインテリア

  • センスのいらないリビングのルール(10)
  • センスのいらないダイニングのルール(10)
  • センスのいらない寝室のルール(6)
  • センスのいらない照明のルール(3)
  • センスのいらないコーディネートのルール(9)
  • センスのいらないインテリアの基礎知識(1)

ナチュラルヴィンテージを知る

  • ナチュラルヴィンテージとは?(11)
  • ナチュラルヴィンテージ実例(35)
  • ナチュラルヴィンテージの基本(18)

インテリアを学ぶ

  • コーディネートの基本(74)
  • ディスプレイの基本(22)
  • お手入れの基本(46)
  • コツとノウハウ(97)
  • リビングの基本(16)
  • ダイニングの基本(20)
  • 収納の基本(23)
  • 寝室の基本(31)
  • キッチンの基本(4)
  • 書斎の基本(9)
  • 照明の基本(24)
  • カーテンの基本(9)

インテリアを楽しむ

  • みんなのエッセイ(49)
  • Let's DIY!(137)
  • 植物と暮らそう(46)
  • 話題の場所レポ(42)
  • 本と音楽と映画(12)
  • おすすめカフェ(27)
  • 日々のできごと(30)

リセノのこと

  • 僕と私の愛用品(73)
  • 蚤の市で見つけた偏愛品(2)
  • Re:CENO Vlog(30)
  • Re:CENO product(76)
  • Buyer's Voice(16)
  • 製品ストーリー(45)
  • 商品紹介(44)
  • リセノ ランチ部(100)
  • お仕事レポート(53)
  • お店だより(97)
  • お知らせ(35)

特集

  • AGRAソファのこと(14)
  • センスのいらないインテリア(30)
  • コーディネートレッスン(32)
  • ナチュラルヴィンテージの作り方(6)
  • オリジナル家具の企画経緯(27)

メンバー


寝室の基本の人気記事5件

2018年5月18日(金)
インテリアを学ぶ

意外と知らない?「ベッドパッド」と「敷きパッド」の違いを知ろう!

同じようで異なるアイテムの、ベッドパッドと敷きパッドの違いをご紹介します。

元京都店 舌 1347
2016年10月18日(火)
インテリアを学ぶ

「幅」と「高さ」をどう選ぶ?適切なベッドサイズの選び方をご紹介します。

ベッドサイズを決める判断基準とは...!?知っておくと間違ったサイズを選ばなくなる、便利な目安をお伝えします。

品質管理 遠藤 202
2017年11月28日(火)
寝室の基本

冬の寝具を上手に使って、朝までポカポカ、快適に眠ろう!

お布団メーカーさん直伝!寒い冬も、朝まで冷えずにぐっずり眠れる、とっておきの方法をご紹介します。

プロサポート 山崎 185
2016年2月17日(水)
寝室の基本

ベッドの組み立ては意外と簡単!手順とポイントをスタッフがご紹介します。

リセノスタッフ2名がベッド組み立てにチャレンジ!搬入から完成まで、ベッドの組み立て方をわかりやすくご紹介します。

経理・総務 中西 165
2020年3月10日(火)
寝室の基本

2人暮らしのベッド、ダブルで大丈夫?クイーン・キングサイズを選ぶ、メリットと注意点とは。

2人暮らし = ダブルと思われがちなベッド選び。もしかすると、2人に合うのはクイーン・キングかもしれません!

プロサポート 山崎 128

インテリアを学ぶ、楽しむ、好きになる。
『Re:CENO Mag』

Menu

  • センスのいらないリビングのルール

    センスがなくても、誰でも素敵なインテリアを実現できる「リビングの共通ルール」を、一問一答式で分かりやすく紐解いていきます。

  • センスのいらないダイニングのルール

    センスがなくても、誰でも素敵なインテリアを実現できる「ダイニングの共通ルール」を、一問一答式で分かりやすく紐解いていきます。

  • センスのいらない寝室のルール

    センスがなくても、誰でも素敵なインテリアを実現できる「寝室の共通ルール」を、一問一答式で分かりやすく紐解いていきます。

  • センスのいらない照明のルール

    センスがなくても、誰でも素敵なインテリアを実現できる「照明の共通ルール」を、一問一答式で分かりやすく紐解いていきます。

  • センスのいらないコーディネートのルール

    センスがなくても、誰でも素敵なインテリアを実現できる「コーディネートの共通ルール」を、一問一答式で分かりやすく紐解いていきます。

  • センスのいらないインテリアの基礎知識

    センスがなくても、誰でも素敵なインテリアを実現するために必要な「インテリアの基礎知識」を、一問一答式で分かりやすく紐解いていきます。


  • ナチュラルヴィンテージとは?(11)

    ナチュラルヴィンテージの定義について、分かりやすく紐解いています。

  • ナチュラルヴィンテージ実例(35)

    ナチュラルヴィンテージの方程式を用いたお部屋づくり実例です。

  • ナチュラルヴィンテージの基本(18)

    ナチュラルヴィンテージのお部屋作りのポイントを解説していきます。


  • コーディネートの基本

    インテリアコーディネートの基本を分かりやすく解説します。

  • ディスプレイの基本

    ディスプレイをする際の基本の方程式などを解説します。

  • お手入れの基本

    お手入れやメンテナンスの基本技術を解説します。

  • コツとノウハウ

    インテリアを日々使っていくうえで知っておくと便利なコツやノウハウを動画でご紹介します。

  • リビングの基本

    ダイニングテーブルやチェアの選び方などをまとめています。

  • ダイニングの基本

    選び方やお手入れ方法など、ダイニングに関する基本をまとめています。

  • 収納の基本

    選び方やお手入れ方法など、収納家具に関する基本をまとめています。

  • 寝室の基本

    選び方やお手入れ方法など、ベッド・マットレスに関する基本をまとめています。

  • キッチンの基本

    選び方やお手入れ方法など、キッチンに関する基本をまとめています。

  • 書斎の基本

    選び方やお手入れ方法など、書斎に関する基本をまとめています。

  • 照明の基本

    選び方やお手入れ方法など、照明に関する基本をまとめています。

  • カーテンの基本

    選び方やお手入れ方法など、カーテンに関する基本をまとめています。


  • みんなのエッセイ(49)

    リセノにまつわる人たちの日々を、何気なく綴ったエッセイです。ほっとひといき入れたいときに。

  • Let's DIY!(137)

    スタッフが自宅D.I.Yを体験レポート! みなさんも一緒にLet’s Do It Yourself!

  • 植物と暮らそう(46)

    暮らしを豊かに彩る植物を、インテリアに取り入れる方法をご紹介します。

  • 話題の場所レポ(42)

    展示会、家具産地、海外出張、話題のエリアやホテルなどをレポートします。

  • 本と音楽と映画(12)

    インテリア大好きなスタッフが、日頃から読んでいる雑誌や映画、音楽などをご紹介していきます。

  • おすすめカフェ(27)

    リセノスタッフのおすすめカフェをご紹介します。

  • 日々のできごと(30)

    日々生活している中で、スタッフが体験したことや、感じたことなどを書いていきます。


  • 僕と私の愛用品(73)

    リセノスタッフが、実際に自宅で使っているお気に入りのインテリアアイテムをご紹介します。

  • 蚤の市で見つけた偏愛品(2)

    全国各地で定期的に開かれている「蚤の市」にいざ出発! そこで見つけて、ゲットしたかわいいアイテム「偏愛品」を、偏愛とともに語ります。

  • Re:CENO Vlog(30)

    何気ない日常と、それぞれの暮らしに馴染むインテリアを切り取った動画です。

  • Re:CENO product(78)

    オリジナル家具「Re:CENO product」の生産背景や製品への思いを語ります。

  • Buyer's Voice(16)

    製品開発や製品セレクトまつわるストーリーを書いていきます。

  • 製品ストーリー(45)

    製品が生まれる背景や正しい使い方など、プロダクトが本来持つこだわりや魅力を紐解きます。

  • 商品紹介(44)

    商品解説を動画でさらに分かりやすく伝えたい! そんな思いから始まった企画です。

  • リセノ ランチ部(100)

    社内キッチンで、スタッフが協力しながら、美味しく、楽しくをモットーに作っています。

  • お仕事レポート(53)

    Flavorでの仕事の様子をレポートしていきます。

  • お店だより(97)

    リセノのリアルショップ(東京/京都)での日常や、お知らせを綴っていきます。

  • お知らせ(35)

    リセノからのお知らせです。