Web Magazine

Re:CENOでメイン家具を揃えるなら?vol.2
「ベッド・カーテン」の購入前チェックポイントをまとめました。

東京店 近藤

こんにちは。
Re:CENO TOKYOの近藤です。

春も深まり、暖かく、
すごしやすい日も増えてきましたね。

入学や新生活など、
新しい生活が始まる期待とともに、
バタバタと環境の変化に
お疲れ気味の方も多いのではないでしょうか。

インテリアの中で、
そんな疲れを癒やす空間といえば、寝室。

「ゆっくり休めるベッドがほしい。」
「リビングは整ったけど、寝室はこれから...」

という方に向けて、
今回は、寝室づくりについて、
買うべきサイズや素材を中心に、
お話します。

購入前の最終チェックとしても、
是非ご活用いただけますと幸いです。

前回は、リビングのメイン、
「ソファー、ダイニングテーブル」の
購入前チェックポイントについてお伝えしました。

Re:CENOでメイン家具を揃えるなら?「ソファー・ダイニング」の購入前チェックポイントをまとめました。

それでは、早速見ていきましょう。

1.「ベッド」選び方の基本

20220330191002.jpg

まずは、「ベッド」選びの基本から。

1日のはじまりと終わりを過ごすベッドの上。
人生の1/3を占めると言われる睡眠時間は、
快適に過ごしたいものです。

わたしも、ひとり暮らしを始めたときは、
予算から手頃なものを選んで後悔した経験があります。

①サイズの選び方

20220330191357.jpg

サイズ選びのポイントは、2つ。

  • 寝返りに必要な最小スペース:肩幅+40cm
  • ベッドは、一つ大きいサイズを選ぶと、快適に休める。

まずは、基本のベッドサイズをおさらいします。
ベッドは、幅によって名称が変わります。

  • シングルサイズ  :幅100cm
  • セミダブルサイズ :幅120cm
  • ダブルサイズ   :幅140cm
  • クイーンサイズ  :幅160cm
  • ワイドキングサイズ:幅200cm

20220406181602.jpg

寝返りに必要な最小スペースは、
肩幅+40cmと言われています。

成人男性の肩幅は約60cm。

寝返りをうつためのスペース40cm足すと、
最小でもシングルサイズ
ということが、わかります。

20220406182226.jpg

また、一晩にうつ寝返りの回数は、20回前後。

お子さんの場合は、もう少し多いと言われています。

寝返りには、布団にこもった不快な熱を逃がしたり、
身体の血流を促す役割があります。

寝返りが少ないということは、
長時間同じ姿勢が続くため、眠りが浅くなったり、
肩こりや腰痛の原因になることもあります。

そこでリセノでは、肩幅+60cm
一つ大きいサイズを選んでいただくことを
おすすめしています。

例えば、
ひとり暮らしなら、セミダブルサイズ以上
ふたり暮らしなら、クイーンサイズ以上
をお選びいただくと、
快適にお休みいただけると思います。

こちらでは、実際に、
ふたり暮らしで、ワイドキングサイズを
愛用中のスタッフの声を紹介しております。

「ワイドキングサイズ」のベッドを愛用して分かった、2つのメリットとは?

②マットレスの選び方

20220331174632.jpg

マットレス選びのポイントは、2つ。

  • ベッドフレームより、マットレスに予算をかけてみる。
  • 寝比べて試してみる。

マットレスは、眠りに直接影響するため、
こだわりをもって選びたいところ。

Re:CENOでは主に、

・お値打ちポケットコイルマットレス
・プレミアムポケットコイルマットレス
・ゴールドプレミアムポケットコイルマットレス
・ナノテックプレミアムポケットコイルマットレス

の4型をご用意しております。

20220406185927.jpg
違いは、「コイル数」と「ゾーン数」
これが多いほど、体圧分散が優れます。

頭や腰など体の重い部分や出っ張った部分は、
強い圧力がかかるため、
その圧力を分散させることで、

血流が改善し、快眠に繋がると言われています。

体圧分散とは、マットレスの性能を表す指標のひとつ。
身体にかかる圧力を分散させることを言います。

各マットレスの違いは、こちらのマガジンにて、
詳しくご紹介しております。

これで朝までぐっすり快眠 自分にあった、マットレスを選ぼう。

しかしながら、
同じマットレスで寝てみても、
人によって、寝心地の感じ方は様々です。

例えば、
パートナーと同じベッドでお休みになる方は、
是非一緒に、寝比べていただくことを
おすすめしています。

固さなど、お好みも分かれることがあるため、
購入前に、お試しいただけたら安心かと思います。

また、理想的な寝姿勢は、
正しい姿勢で立っているときの、
自然な背骨のS字カーブと言われています。

しかし、寝姿勢と言っても、
自分では、なかなか確認が難しいですよね。

リアルショップでは、
マットレスの違いを寝比べていただきながら、
最適なマットレス選びをお手伝いしています。

ご自身にあった寝返りのし易さ、
寝転がったときの心地よさを探してみてください。

2.「カーテン」選び方の基本

20220406193252.jpg

続いては、カーテンの選び方。

お部屋の中で大きな面積を占めるカーテンは、
印象を大きく左右するアイテム。

どんな色、素材、柄を選ぶかで
お部屋の雰囲気もがらりと変わります。

①サイズの選び方

20220406192737.jpg

サイズ選びのポイントは、1つ。

  • カーテンは、既製品よりも、サイズオーダーしよう。

Re:CENOでは、
オーダーカーテンを推奨しています。

その理由は、カーテンサイズが合わないと、
不格好に見えるだけでなく、
カーテンの持つ機能を、
十分に発揮できない可能性があるから。

たった数センチの違いでも、
丈が長いと床についてしまったり、
遮光カーテンの場合は、
幅が足りないと光が漏れて、
遮光の意味をなさない事態にも...。

カーテンサイズの図り方は、
決して難しいものではないので、
是非こちらの動画をもとに、お試しくださいませ。

カーテンサイズの図り方

ご注文から、お届けまでは、
1週間~10日前後でご用意をしております。

余裕をもってご相談いただけますと、
安心かと思います。

②素材の選び方

20220406224143.jpg

素材選びのポイントは、3つ。

  • ナチュラルヴィンテージには、天然素材のカーテンがおすすめ。
  • 自然な明るさで朝を迎えたい方や、真っ暗になりすぎるのを避けたい方は、遮光3級を選んでみる。
  • 日差しが強いお部屋や、プライバシーが気になる方は、遮光1級(Eco-ura)を選んでみる。

20220406221324.jpg左:遮光なし/右:遮光3級

日差しが強く入る西向きのお部屋や、
ゆっくりお休みになる寝室の場合は、
一般的に、遮光カーテンがおすすめです。

遮光機能がついていると、
日差しを抑えてくれるのは、もちろん。

家具や本を日焼けから守ってくれたり、
室温を保ってくれるため、
冷暖房の電気代を抑えてくれる効果も期待できます。

20220406224253.jpg

また、リネン素材やコットン素材のもつ、
柔らかな質感や、光の漏れ具合、
主張が控えめなナチュラルカラーは、
リセノが提唱している
ナチュラルヴィンテージ」にぴったりです。

遮光機能がついていないカーテンでも、
オプションで、遮光裏地をつけることも可能です。

リセノでは、
遮光3級と遮光1級(Eco-ura)の
2種類の遮光裏地をご用意しております。

ナチュラルヴィンテージなお部屋にしたいけど、
日差しが気になる...。

という方には、
天然素材のカーテンに、
遮光3級をつけていただくのが、おすすめです。

遮光3級は、
人の表情が、ほのかに認識できるレベル。

天然素材のカーテンは、
光を通したときの柔らかく、
優しい風合いが魅力のひとつです。

遮光3級ですと、その風合いを残しつつ、
日差しを適度に抑えてくれます。

自然な明るさで朝を迎えたい方、
お部屋が、真っ暗になりすぎるのを避けたい方は、
おすすめです。

遮光1級(Eco-ura)は、
人の表情が、認識できないレベル。

光を遮り、ほぼ真っ暗な室内になり、
気になる外からの視線も、しっかり遮ってくれます。

コーディネートにぴったりの1枚を。自然素材カーテン5種の【素材感】を比較しました。

基本を押さえて、失敗しない家具選びをしよう。

それでは、最後にポイントをおさらいです。

ベッドなら、

  • 寝返りに必要な最小スペース:肩幅+40cm
  • ベッドは、一つ大きいサイズを選ぶと、快適に休める。
  • お金をかけるならベッドフレームより、マットレス。
  • 寝比べて試してみる。

カーテンなら、

  • カーテンは、既製品よりも、サイズオーダーしよう。
  • ナチュラルヴィンテージには、天然素材がおすすめ。
  • 自然な明るさで朝を迎えたい方や、真っ暗になりすぎるのを避けたい方は、遮光3級を選んでみる。
  • 日差しが強いお部屋や、プライバシーが気になる方は、遮光1級(Eco-ura)を選んでみる。

今回お伝えしたもののなかでも、
ベッドの寝心地や、カーテンの光の漏れ方などは、
是非ご体感いただきたいものです。

お近くのリアルショップや、カスタマーサポートへ
お気軽にご相談くださいませ。

最後までお読みいただき、
ありがとうございました。

Styling Furniture

木製ベッド folk/BR

¥ 69,800 ~


木製ベッド folk/NA

¥ 69,800 ~


木製ベッド NOANA/NA スタンダードタイプ

¥ 75,800 ~


木製ベッド NOANA/BR スタンダードタイプ

¥ 75,800 ~


【ドレープ】リネンカーテン Mar

¥ 8,250 ~




View More

ライターの励みになりますので、ぜひ [ いいね! ] のクリックをお願いします。

現在までにいただいた数:8

リセノ式 センスのいらないインテリア

  • センスのいらないリビングのルール(10)
  • センスのいらないダイニングのルール(10)
  • センスのいらない寝室のルール(6)
  • センスのいらない照明のルール(3)
  • センスのいらないコーディネートのルール(9)
  • センスのいらないインテリアの基礎知識(1)

ナチュラルヴィンテージを知る

  • ナチュラルヴィンテージとは?(11)
  • ナチュラルヴィンテージ実例(35)
  • ナチュラルヴィンテージの基本(18)

インテリアを学ぶ

  • コーディネートの基本(74)
  • ディスプレイの基本(22)
  • お手入れの基本(46)
  • コツとノウハウ(95)
  • リビングの基本(15)
  • ダイニングの基本(20)
  • 収納の基本(23)
  • 寝室の基本(31)
  • キッチンの基本(4)
  • 書斎の基本(9)
  • 照明の基本(24)
  • カーテンの基本(9)

インテリアを楽しむ

  • みんなのエッセイ(47)
  • Let's DIY!(136)
  • 植物と暮らそう(45)
  • 話題の場所レポ(42)
  • 本と音楽と映画(12)
  • おすすめカフェ(27)
  • 日々のできごと(30)

リセノのこと

  • 僕と私の愛用品(70)
  • 蚤の市で見つけた偏愛品(1)
  • Re:CENO Vlog(29)
  • Re:CENO product(77)
  • Buyer's Voice(15)
  • 製品ストーリー(45)
  • 商品紹介(43)
  • リセノ ランチ部(100)
  • お仕事レポート(54)
  • お店だより(97)
  • お知らせ(35)

特集

  • AGRAソファのこと(14)
  • センスのいらないインテリア(31)
  • コーディネートレッスン(32)
  • ナチュラルヴィンテージの作り方(6)
  • オリジナル家具の企画経緯(25)

メンバー


寝室の基本の人気記事5件

2018年5月18日(金)
インテリアを学ぶ

意外と知らない?「ベッドパッド」と「敷きパッド」の違いを知ろう!

同じようで異なるアイテムの、ベッドパッドと敷きパッドの違いをご紹介します。

元京都店 舌 1347
2016年10月18日(火)
インテリアを学ぶ

「幅」と「高さ」をどう選ぶ?適切なベッドサイズの選び方をご紹介します。

ベッドサイズを決める判断基準とは...!?知っておくと間違ったサイズを選ばなくなる、便利な目安をお伝えします。

品質管理 遠藤 202
2017年11月28日(火)
寝室の基本

冬の寝具を上手に使って、朝までポカポカ、快適に眠ろう!

お布団メーカーさん直伝!寒い冬も、朝まで冷えずにぐっずり眠れる、とっておきの方法をご紹介します。

プロサポート 山崎 185
2016年2月17日(水)
寝室の基本

ベッドの組み立ては意外と簡単!手順とポイントをスタッフがご紹介します。

リセノスタッフ2名がベッド組み立てにチャレンジ!搬入から完成まで、ベッドの組み立て方をわかりやすくご紹介します。

経理・総務 中西 165
2020年3月10日(火)
寝室の基本

2人暮らしのベッド、ダブルで大丈夫?クイーン・キングサイズを選ぶ、メリットと注意点とは。

2人暮らし = ダブルと思われがちなベッド選び。もしかすると、2人に合うのはクイーン・キングかもしれません!

プロサポート 山崎 128

インテリアを学ぶ、楽しむ、好きになる。
『Re:CENO Mag』

Menu

  • センスのいらないリビングのルール

    センスがなくても、誰でも素敵なインテリアを実現できる「リビングの共通ルール」を、一問一答式で分かりやすく紐解いていきます。

  • センスのいらないダイニングのルール

    センスがなくても、誰でも素敵なインテリアを実現できる「ダイニングの共通ルール」を、一問一答式で分かりやすく紐解いていきます。

  • センスのいらない寝室のルール

    センスがなくても、誰でも素敵なインテリアを実現できる「寝室の共通ルール」を、一問一答式で分かりやすく紐解いていきます。

  • センスのいらない照明のルール

    センスがなくても、誰でも素敵なインテリアを実現できる「照明の共通ルール」を、一問一答式で分かりやすく紐解いていきます。

  • センスのいらないコーディネートのルール

    センスがなくても、誰でも素敵なインテリアを実現できる「コーディネートの共通ルール」を、一問一答式で分かりやすく紐解いていきます。

  • センスのいらないインテリアの基礎知識

    センスがなくても、誰でも素敵なインテリアを実現するために必要な「インテリアの基礎知識」を、一問一答式で分かりやすく紐解いていきます。


  • ナチュラルヴィンテージとは?(11)

    ナチュラルヴィンテージの定義について、分かりやすく紐解いています。

  • ナチュラルヴィンテージ実例(35)

    ナチュラルヴィンテージの方程式を用いたお部屋づくり実例です。

  • ナチュラルヴィンテージの基本(18)

    ナチュラルヴィンテージのお部屋作りのポイントを解説していきます。


  • コーディネートの基本

    インテリアコーディネートの基本を分かりやすく解説します。

  • ディスプレイの基本

    ディスプレイをする際の基本の方程式などを解説します。

  • お手入れの基本

    お手入れやメンテナンスの基本技術を解説します。

  • コツとノウハウ

    インテリアを日々使っていくうえで知っておくと便利なコツやノウハウを動画でご紹介します。

  • リビングの基本

    ダイニングテーブルやチェアの選び方などをまとめています。

  • ダイニングの基本

    選び方やお手入れ方法など、ダイニングに関する基本をまとめています。

  • 収納の基本

    選び方やお手入れ方法など、収納家具に関する基本をまとめています。

  • 寝室の基本

    選び方やお手入れ方法など、ベッド・マットレスに関する基本をまとめています。

  • キッチンの基本

    選び方やお手入れ方法など、キッチンに関する基本をまとめています。

  • 書斎の基本

    選び方やお手入れ方法など、書斎に関する基本をまとめています。

  • 照明の基本

    選び方やお手入れ方法など、照明に関する基本をまとめています。

  • カーテンの基本

    選び方やお手入れ方法など、カーテンに関する基本をまとめています。


  • みんなのエッセイ(47)

    リセノにまつわる人たちの日々を、何気なく綴ったエッセイです。ほっとひといき入れたいときに。

  • Let's DIY!(136)

    スタッフが自宅D.I.Yを体験レポート! みなさんも一緒にLet’s Do It Yourself!

  • 植物と暮らそう(45)

    暮らしを豊かに彩る植物を、インテリアに取り入れる方法をご紹介します。

  • 話題の場所レポ(42)

    展示会、家具産地、海外出張、話題のエリアやホテルなどをレポートします。

  • 本と音楽と映画(12)

    インテリア大好きなスタッフが、日頃から読んでいる雑誌や映画、音楽などをご紹介していきます。

  • おすすめカフェ(27)

    リセノスタッフのおすすめカフェをご紹介します。

  • 日々のできごと(30)

    日々生活している中で、スタッフが体験したことや、感じたことなどを書いていきます。


  • 僕と私の愛用品(70)

    リセノスタッフが、実際に自宅で使っているお気に入りのインテリアアイテムをご紹介します。

  • 蚤の市で見つけた偏愛品(1)

    全国各地で定期的に開かれている「蚤の市」にいざ出発! そこで見つけて、ゲットしたかわいいアイテム「偏愛品」を、偏愛とともに語ります。

  • Re:CENO Vlog(29)

    何気ない日常と、それぞれの暮らしに馴染むインテリアを切り取った動画です。

  • Re:CENO product(79)

    オリジナル家具「Re:CENO product」の生産背景や製品への思いを語ります。

  • Buyer's Voice(15)

    製品開発や製品セレクトまつわるストーリーを書いていきます。

  • 製品ストーリー(45)

    製品が生まれる背景や正しい使い方など、プロダクトが本来持つこだわりや魅力を紐解きます。

  • 商品紹介(43)

    商品解説を動画でさらに分かりやすく伝えたい! そんな思いから始まった企画です。

  • リセノ ランチ部(100)

    社内キッチンで、スタッフが協力しながら、美味しく、楽しくをモットーに作っています。

  • お仕事レポート(54)

    Flavorでの仕事の様子をレポートしていきます。

  • お店だより(97)

    リセノのリアルショップ(東京/京都)での日常や、お知らせを綴っていきます。

  • お知らせ(35)

    リセノからのお知らせです。