Web Magazine

レコーダーやゲーム機など、機器にあわせてテレビボードを選ぼう。

リセノ品質管理部

こんにちは。
品質管理チームのわたなべです。

今回は、テレビに接続する機器にあわせた
テレビボードの選び方について、お話していきます。

20220510173949.jpg
Re:CENO product|TVボード WIRY/NA 幅150cmタイプ

テレビボードでのお困りごととして、

  • 箱の中に納まると思っていたプレイヤーが入らない。
  • レコーダーが扉の中で熱くなり止まってしまった。
  • リモコン操作が効かなくて使いにくい。

と、いったことを耳にすることがあります。

こういったことが起こらないように、
どういう機器をテレビと一緒に使うかに着目して、
使用環境に合ったテレビボードの選び方を、お伝えします。

テレビとつなぐ機器をあげてみましょう。

20220519174254.jpg別注プロダクト|TVボード LINE 幅200cmタイプ

みなさまはご家庭で、どのようにテレビを利用されてますか。

テレビ番組を観る以外に、ゲームをしたり、
Blue-rayプレイヤーで映画を観たり、
ネットに接続して配信動画を観たり、
いろいろな使い方が考えられますね。

ネットにつなぐ場合、数年前のテレビには、
小型のストリーミングデバイスなどを差してました。

20220510173354.jpg小型のストリーミングデバイス

最近のテレビだと、本体だけでネット動画を
楽しめるようになってきており、
何も接続しない、という方もおられるかと思います。

テレビボード内に置くほどでない小さなデバイスは、
テレビボード選びに影響が少ないかと、思われます。

テレビボードの中に設置される代表的な機器を、
あげてみましょう。

  • ゲーム機(PS、Switchなど)
  • Blue-rayまたはDVDプレイヤー
  • BD、HDDレコーダー
  • 録画用ハードディスク
  • AVアンプ

これらの機器を設置する場合、どのようなことを
考慮して、テレビボードを選べばよいかを、
これからお伝えしていきます。

機器の奥行きをチェックしましょう。

20220519173742.jpg扉の中に設置された機器

まずは機器を、テレビボードに設置できるかを確認しましょう。

機器をすでにお持ちでしたら、そのものを測っておく。
これから購入される場合は、メーカーのサイトなどで、
サイズを確認しましょう。

このとき、失敗しがちなのが奥行きのチェックです。

多くの機器は、コードを後ろに差し込んで使用します。

20220511171418.jpgプラグを差して、コードを曲げるのに本体+5cmは必要です。

機器がギリギリ入る奥行きのテレビボードを
選んでしまうと、コードをつないだときに、
テレビボードの中に入りきらない、ということが起きてしまいます。

機器本体の奥行きに+5cm程度足したサイズが
設置するときには必要になる、と覚えておきましょう。

20220510174406.gifWIRY テレビボードの仕様図。中の奥行きは最大30cm

逆にテレビボードの中の奥行きが30cmの場合は、
そこから5cm引いた、奥行き25cm以下の機器で
なければ設置できません。

置きたい機器のサイズにあわせて、
適正なサイズのテレビボードを選びましょう。

熱くなる機器にはオープンタイプを選びましょう。

20220511172146.jpg熱くなる機器はオープンタイプに設置しましょう。

テレビボードには、引き戸や扉が付いたタイプと、
扉のないオープンタイプのものがございます。

扉がついていると、ほこりが入りにくい。
機器やコードのごちゃごちゃを隠して、スッキリ
見せられる、といったメリットがあります。

ただし、扉があると機器の設置場所としては、
デメリットになることがあります。扉を閉めていると、
空気が流れなくなるので、熱が逃げなくなります。

20220510182540.jpg

機器は使用していると、かなりの熱を発します。
ゲーム機など、熱を大量に発するものを使うときは、
テレビボードの扉を閉めずに、開きっぱなしで使いましょう。

注意したいのは「全録」とよばれる、テレビ番組を
ずっと録画しつづける、機能のついたレコーダーです。
ずっと稼働しているので、ずっと熱が発生し続けます。

こちらのタイプの機器を、扉を閉めて使っていると、
熱が逃げきらず、機器本体もテレビボード自体も
たいへん熱くなってしまいます。

熱くなりすぎることは、機器にも良くないですし、
テレビボードにも、悪い影響が出てきてしまいます。

ずっと動きつづける機器を置く場合は、
扉のないオープンタイプのテレビボードを選びましょう。

扉を閉じていても、機器の操作はできるかも。

20220510193543.jpgガラス引き戸の中に設置された機器

レコーダーやAVアンプといった機器は、
付属のリモコンで操作するために、
扉のない場所に設置するか、赤外線が通るガラスの
扉の中に置いている方が、多いかと思われます。

しかしながら、最近のレコーダーやAVアンプなどは
HDMIケーブルで、テレビとつなげば、
テレビのリモコンで、基本的な操作ができるものが、
ほとんどです。

というのも、HDMIを通じて、リモコン操作の指令が
送られるようにする「HDMI-CEC」という統一規格が
あり、多くのメーカーはそれに準じて製品を作っています。

なので、こういった機器は、テレビのリモコンだけで
簡単な操作はできるようになっているのです。

20220519184018.jpg機器の簡単な操作なら、扉を閉じたままでもできそうです。

その機器特有の操作ができなかったり、
まれに対応していないものがあるので、
事前に機能するか確認しておく必要はあります。

テレビと、レコーダーなどの機器を、同じメーカーに統一すると、
どちらかのリモコンが不要なぐらい、互換性があるものもあります。

中に隠した機器を、機器専用のリモコンで
どうしても動かす必要がある場合は、
「赤外線リモコンリピーター」という製品を、
使う方法もあります。

扉で隠したままでも、機器の操作ができる可能性が
高いことを知っておけば、もっと自由にテレビボードを
選ぶことができるかと思います。

設置する機器から、テレビボードを選びましょう。

20220510193818.jpg

テレビにつなぐ機器から考える、テレビボードの選び方はいかがだったでしょうか。

最後におさらいします。

  • 設置場所には、機器の奥行き+5cmは必要
  • 熱くなる機器は、扉のない環境で使うこと
  • テレビと機器に互換性があれば、隠して設置可能

これらのことを知ったうえで、
TVボードを選んでいただければ、
後悔なく、自分にあったTVボードを
選んでいただけるか思います。

過去にも違った視点から、
テレビボードの選び方を紹介しているマガジンが
ございますので、そちらもご参照ください。

テレビボードは、意外と「扉 」が重要!?
自分にあったテレビボードの見つけ方をご紹介します!
【動画】サイズ選びで失敗しない!TVボードを買う前に知っておきたい、2つのポイント

Styling Furniture

R.U.S おすすめセット #17

¥ 61,500


TVボード WIRY/NA 幅150cmタイプ

¥ 98,000


TVボード LINE 幅200cmタイプ

¥ 99,800


R.U.S おすすめセット #18

¥ 57,000




View More

ライターの励みになりますので、ぜひ [ いいね! ] のクリックをお願いします。

現在までにいただいた数:7

リセノ式 センスのいらないインテリア

  • センスのいらないリビングのルール(10)
  • センスのいらないダイニングのルール(10)
  • センスのいらない寝室のルール(6)
  • センスのいらない照明のルール(3)
  • センスのいらないコーディネートのルール(9)
  • センスのいらないインテリアの基礎知識(1)

ナチュラルヴィンテージを知る

  • ナチュラルヴィンテージとは?(11)
  • ナチュラルヴィンテージ実例(35)
  • ナチュラルヴィンテージの基本(18)

インテリアを学ぶ

  • コーディネートの基本(74)
  • ディスプレイの基本(22)
  • お手入れの基本(46)
  • コツとノウハウ(96)
  • リビングの基本(16)
  • ダイニングの基本(20)
  • 収納の基本(23)
  • 寝室の基本(31)
  • キッチンの基本(4)
  • 書斎の基本(9)
  • 照明の基本(24)
  • カーテンの基本(9)

インテリアを楽しむ

  • みんなのエッセイ(48)
  • Let's DIY!(136)
  • 植物と暮らそう(45)
  • 話題の場所レポ(42)
  • 本と音楽と映画(12)
  • おすすめカフェ(27)
  • 日々のできごと(30)

リセノのこと

  • 僕と私の愛用品(72)
  • 蚤の市で見つけた偏愛品(1)
  • Re:CENO Vlog(29)
  • Re:CENO product(78)
  • Buyer's Voice(15)
  • 製品ストーリー(45)
  • 商品紹介(43)
  • リセノ ランチ部(100)
  • お仕事レポート(54)
  • お店だより(97)
  • お知らせ(35)

特集

  • AGRAソファのこと(14)
  • センスのいらないインテリア(31)
  • コーディネートレッスン(32)
  • ナチュラルヴィンテージの作り方(6)
  • オリジナル家具の企画経緯(27)

メンバー


テレビボードの基本の人気記事5件

2015年8月21日(金)
インテリアを学ぶ

サイズ選びで失敗しない! TVボードを買う前に知っておきたい2つのポイント

TVボードの幅、高さはどう選べばいいの?今回のマガジンは、その疑問にお答えします!

品質管理 遠藤 546
2020年1月07日(火)
インテリアを学ぶ

テレビボードは、意外と「扉 」が重要!?自分にあったテレビボードの見つけ方をご紹介します!

オープン・フラップ・引き戸の、扉の3タイプの特性を把握しよう!

品質管理 遠藤 122
2021年1月08日(金)
テレビボードの基本

テレビボードに乗せるのはテレビだけ?テレビボードの余白を使い、素敵なゾーンに仕上げよう。

テレビボードの余白を上手に使い、素敵なゾーンに仕上げよう。

京都店店長 関 49
2019年11月26日(火)
コツとノウハウ(動画)

【動画】テレビボードLINEをより快適に使う、2つの方法をご紹介します!

扉の開閉の固さは、自分好みに調整可能!たった3分で調整する方法とは?

品質管理 遠藤 44
2020年9月17日(木)
コツとノウハウ(動画)

【動画】サイズ選びで失敗しない!TVボードを買う前に知っておきたい、2つのポイント

この2点だけ覚えておくと、ご自宅のテレビにあったTVボードをお選びいただけます^^

リセノ制作部 43

インテリアを学ぶ、楽しむ、好きになる。
『Re:CENO Mag』

Menu

  • センスのいらないリビングのルール

    センスがなくても、誰でも素敵なインテリアを実現できる「リビングの共通ルール」を、一問一答式で分かりやすく紐解いていきます。

  • センスのいらないダイニングのルール

    センスがなくても、誰でも素敵なインテリアを実現できる「ダイニングの共通ルール」を、一問一答式で分かりやすく紐解いていきます。

  • センスのいらない寝室のルール

    センスがなくても、誰でも素敵なインテリアを実現できる「寝室の共通ルール」を、一問一答式で分かりやすく紐解いていきます。

  • センスのいらない照明のルール

    センスがなくても、誰でも素敵なインテリアを実現できる「照明の共通ルール」を、一問一答式で分かりやすく紐解いていきます。

  • センスのいらないコーディネートのルール

    センスがなくても、誰でも素敵なインテリアを実現できる「コーディネートの共通ルール」を、一問一答式で分かりやすく紐解いていきます。

  • センスのいらないインテリアの基礎知識

    センスがなくても、誰でも素敵なインテリアを実現するために必要な「インテリアの基礎知識」を、一問一答式で分かりやすく紐解いていきます。


  • ナチュラルヴィンテージとは?(11)

    ナチュラルヴィンテージの定義について、分かりやすく紐解いています。

  • ナチュラルヴィンテージ実例(35)

    ナチュラルヴィンテージの方程式を用いたお部屋づくり実例です。

  • ナチュラルヴィンテージの基本(18)

    ナチュラルヴィンテージのお部屋作りのポイントを解説していきます。


  • コーディネートの基本

    インテリアコーディネートの基本を分かりやすく解説します。

  • ディスプレイの基本

    ディスプレイをする際の基本の方程式などを解説します。

  • お手入れの基本

    お手入れやメンテナンスの基本技術を解説します。

  • コツとノウハウ

    インテリアを日々使っていくうえで知っておくと便利なコツやノウハウを動画でご紹介します。

  • リビングの基本

    ダイニングテーブルやチェアの選び方などをまとめています。

  • ダイニングの基本

    選び方やお手入れ方法など、ダイニングに関する基本をまとめています。

  • 収納の基本

    選び方やお手入れ方法など、収納家具に関する基本をまとめています。

  • 寝室の基本

    選び方やお手入れ方法など、ベッド・マットレスに関する基本をまとめています。

  • キッチンの基本

    選び方やお手入れ方法など、キッチンに関する基本をまとめています。

  • 書斎の基本

    選び方やお手入れ方法など、書斎に関する基本をまとめています。

  • 照明の基本

    選び方やお手入れ方法など、照明に関する基本をまとめています。

  • カーテンの基本

    選び方やお手入れ方法など、カーテンに関する基本をまとめています。


  • みんなのエッセイ(48)

    リセノにまつわる人たちの日々を、何気なく綴ったエッセイです。ほっとひといき入れたいときに。

  • Let's DIY!(136)

    スタッフが自宅D.I.Yを体験レポート! みなさんも一緒にLet’s Do It Yourself!

  • 植物と暮らそう(45)

    暮らしを豊かに彩る植物を、インテリアに取り入れる方法をご紹介します。

  • 話題の場所レポ(42)

    展示会、家具産地、海外出張、話題のエリアやホテルなどをレポートします。

  • 本と音楽と映画(12)

    インテリア大好きなスタッフが、日頃から読んでいる雑誌や映画、音楽などをご紹介していきます。

  • おすすめカフェ(27)

    リセノスタッフのおすすめカフェをご紹介します。

  • 日々のできごと(30)

    日々生活している中で、スタッフが体験したことや、感じたことなどを書いていきます。


  • 僕と私の愛用品(72)

    リセノスタッフが、実際に自宅で使っているお気に入りのインテリアアイテムをご紹介します。

  • 蚤の市で見つけた偏愛品(1)

    全国各地で定期的に開かれている「蚤の市」にいざ出発! そこで見つけて、ゲットしたかわいいアイテム「偏愛品」を、偏愛とともに語ります。

  • Re:CENO Vlog(29)

    何気ない日常と、それぞれの暮らしに馴染むインテリアを切り取った動画です。

  • Re:CENO product(80)

    オリジナル家具「Re:CENO product」の生産背景や製品への思いを語ります。

  • Buyer's Voice(15)

    製品開発や製品セレクトまつわるストーリーを書いていきます。

  • 製品ストーリー(45)

    製品が生まれる背景や正しい使い方など、プロダクトが本来持つこだわりや魅力を紐解きます。

  • 商品紹介(43)

    商品解説を動画でさらに分かりやすく伝えたい! そんな思いから始まった企画です。

  • リセノ ランチ部(100)

    社内キッチンで、スタッフが協力しながら、美味しく、楽しくをモットーに作っています。

  • お仕事レポート(54)

    Flavorでの仕事の様子をレポートしていきます。

  • お店だより(97)

    リセノのリアルショップ(東京/京都)での日常や、お知らせを綴っていきます。

  • お知らせ(35)

    リセノからのお知らせです。