Web Magazine

サイズ選びで失敗しない! 
TVボードを買う前に知っておきたい2つのポイント

品質管理 遠藤

こんにちは、えんどうです。

以前、WEBマガジンでダイニングテーブルの
サイズの選び方をご紹介したところ、
お客様から他の家具のサイズ選びについて、
多数ご質問をいただきました。

前回記事:もう失敗しない!ダイニングテーブルの正しい選び方

やはり、家具のサイズ選びって難しいですよね...

そこで今回のマガジンは、お客様のご質問でも
特に多かったTVボードのサイズの選び方を
ご紹介します。

TVボードで抑えたいポイントは、たった2つだけ。
ぜひ、覚えてください ^ ^

TVボードの幅は、三角形に見えるサイズが正解

20220906163425.jpg
TVボード LINE 幅150cmタイプ

さて、まず最初に覚えておきたいのが、
TVボードの横幅について。

今お持ちのテレビに対して、どれくらいの
TVボードを選べばいいのでしょうか?

結論から言いますと、テレビを置いた時に三角形
の構図に見えるよう、テレビより一回り
大きいサイズを選ぶ
、これが正解です。

20220906163621.jpg
R.U.S ローボード + 32型テレビ

なぜ、テレビより一回り大きいサイズが良いのか?
こんな理由が上げられます。

  • 安定感があって、バランスよく見える。
  • テレビ横にスピーカー、小物を置ける。
  • テレビボードの横を歩いてもテレビにぶつからない。

TVボードよりテレビが大きいと、
頭でっかちでブサイク、そして不安定に見えます。

また歩く時ぶつかって、テレビ転倒の原因にも
なるので、テレビよりワンサイズ大きい
横幅をチョイスしましょう。

どれくらい大きいサイズかは、お好みにも
よりますが、目安としてテレビの横幅に片側プラス
10cm ~ 30cm大きいTVボードがお勧めです。

20150820221521.jpg

例えば42型の場合、平均サイズは100cmなので、
TVボードは、120cm以上のサイズが良いでしょう。

高さは、目線が少し低くなるサイズを

次の覚えておきたいポイントが、TVボードの高さ。

テレビを見やすい高さにするには、どれくらいの
高さのTVボードを選べば良いのでしょうか?

正解は、テレビの中心を見た時に、
少し目線が低くなる高さです。

20220906163924.jpg
TVボード WIRY/BR 幅150cmタイプ

目線が上になると、肩に力が入って疲れます。
肩こりの原因にもなるので、要注意です。

肩、首に力を入れず、自然な姿勢を保てる
目線下の高さが、長時間テレビを見ても疲れない
秘訣です。

ちなみに、テレビを見るご環境により、
高さの目安があるので覚えておくと便利です。

フロアに直で座って、テレビを見る方は
高さ40cm までのTVボードを。

20220906164039.jpg
TVボード WIRY/BR 幅150cmタイプ

ソファーに座ってテレビを見る方は、
高さ40cm~60cm までのTVボードを。

20220906164331.jpg
TVボード LINE 幅180cmタイプ

ダイニングからテレビを見る方は、
60cm以上のTVボードを。

20220906164446.jpg
LINA TVボード 幅150cmハイタイプ

この3パターンを覚えておくと、
間違ったサイズを選ぶ心配もないかと思います。

適切なサイズを選んで、快適なTVライフを!

20220906164618.jpg
R.U.S おすすめセット #17

TVボードの選び方、いかがですか?
念の為、もう1度復習を。

  • 横幅はテレビより片側10~30cm大きいサイズを。
  • 高さは、少し目線が下がるようなサイズを。

この2点だけ覚えておくと、ご自宅のテレビに
あったTVボードをお選びいただけます!

ぜひ、覚えておいてください^^

ちなみにTVボードは、少し大き過ぎるかな?
ぐらいのサイズを、僕はお勧めしています。

テレビを買い換えるとき、今までより大きいサイズ
に変えられる方が多いので、今後を考えると
大きすぎるくらいが、後々便利です。

迷った時は、大きいサイズを選びましょう^^
それでは、えんどうでした。

TVボードの一覧ページはこちら

Styling Furniture

TVボード WIRY/NA 幅150cmタイプ

¥ 98,000


TVボード WIRY/BR 幅150cmタイプ

¥ 98,000


TVボード LINE 幅150cmタイプ

¥ 64,800


TVボード LINE 幅180cmタイプ

¥ 74,800


R.U.S おすすめセット #18

¥ 57,000


LINA TVボード 幅150cmハイタイプ

¥ 83,000




View More

ライターの励みになりますので、ぜひ [ いいね! ] のクリックをお願いします。

現在までにいただいた数:552

センスのいらないインテリア

  • センスのいらないリビングのルール(12)
  • センスのいらないダイニングのルール(11)
  • センスのいらない寝室のルール(7)
  • センスのいらない収納のルール(1)
  • センスのいらない照明のルール(4)
  • センスのいらないコーディネートのルール(9)
  • センスのいらないインテリアの基礎知識(7)

ナチュラルヴィンテージを知る

  • ナチュラルヴィンテージとは?(12)
  • ナチュラルヴィンテージ実例(42)
  • ナチュラルヴィンテージの基本(18)

インテリアを学ぶ

  • コーディネートの基本(78)
  • ディスプレイの基本(26)
  • お手入れの基本(50)
  • コツとノウハウ(111)
  • リビングの基本(18)
  • ダイニングの基本(24)
  • 収納の基本(25)
  • 寝室の基本(28)
  • キッチンの基本(4)
  • 書斎の基本(9)
  • 照明の基本(22)
  • カーテンの基本(7)

インテリアを楽しむ

  • みんなのエッセイ(73)
  • Let's DIY!(134)
  • 植物と暮らそう(56)
  • 話題の場所レポ(45)
  • 本と音楽と映画(11)
  • おすすめカフェ(23)
  • 日々のできごと(34)

リセノのこと

  • 僕と私の愛用品(83)
  • 蚤の市で見つけた偏愛品(13)
  • Re:CENO Vlog(42)
  • Re:CENO product(80)
  • Buyer's Voice(29)
  • 製品ストーリー(42)
  • 商品紹介(48)
  • リセノ ランチ部(103)
  • お仕事レポート(59)
  • お店だより(69)
  • お知らせ(36)

特集

  • AGRAソファのこと(14)
  • センスのいらないインテリア(35)
  • コーディネートレッスン(38)
  • ナチュラルヴィンテージの作り方(6)
  • オリジナル家具の企画経緯(31)

メンバー


インテリアを学ぶの人気記事5件

2018年5月18日(金)
インテリアを学ぶ

意外と知らない?「ベッドパッド」と「敷きパッド」の違いを知ろう!

同じようで異なるアイテムの、ベッドパッドと敷きパッドの違いをご紹介します。

元京都店 舌 1378
2014年11月14日(金)
インテリアを学ぶ

「無垢材家具」と「突板家具」の違いを学ぼう。

そもそも無垢材はなんとなく知ってるけど、突板って何?という方が多いと思います。

BM 山本 886
2015年8月05日(水)
インテリアを学ぶ

知っておきたい、3つの電球の違い。「白熱球」「蛍光球」「LED」を上手に使い分けよう!

今回のマガジンは「自分の部屋にあった電球は?」の疑問にお答えします!

品質管理 遠藤 871
2015年7月01日(水)
インテリアを学ぶ

もう失敗しない!ダイニングテーブルの正しい選び方

今回のマガジンは、ダイニングテーブルのサイズ選びについて。「どのサイズを買ったらいいの?」の疑問にお答えします!

品質管理 遠藤 790
2015年12月08日(火)
インテリアを学ぶ

多灯照明を楽しもう。取り付け簡単なダクトレールの設置方法をご紹介します。

照明の幅がグッと広がる、簡易ダクトレールをご紹介。

京都店店長 関 601

インテリアを学ぶ、楽しむ、好きになる。
『Re:CENO Mag』

Menu

  • センスのいらないリビングのルール

    センスがなくても、誰でも素敵なインテリアを実現できる「リビングの共通ルール」を、一問一答式で分かりやすく紐解いていきます。

  • センスのいらないダイニングのルール

    センスがなくても、誰でも素敵なインテリアを実現できる「ダイニングの共通ルール」を、一問一答式で分かりやすく紐解いていきます。

  • センスのいらない寝室のルール

    センスがなくても、誰でも素敵なインテリアを実現できる「寝室の共通ルール」を、一問一答式で分かりやすく紐解いていきます。

  • センスのいらない収納のルール

    センスがなくても、誰でも素敵なインテリアを実現できる「収納の共通ルール」を、一問一答式で分かりやすく紐解いていきます。

  • センスのいらない照明のルール

    センスがなくても、誰でも素敵なインテリアを実現できる「照明の共通ルール」を、一問一答式で分かりやすく紐解いていきます。

  • センスのいらないコーディネートのルール

    センスがなくても、誰でも素敵なインテリアを実現できる「コーディネートの共通ルール」を、一問一答式で分かりやすく紐解いていきます。

  • センスのいらないインテリアの基礎知識

    センスがなくても、誰でも素敵なインテリアを実現するために必要な「インテリアの基礎知識」を、一問一答式で分かりやすく紐解いていきます。


  • ナチュラルヴィンテージとは?(12)

    ナチュラルヴィンテージの定義について、分かりやすく紐解いています。

  • ナチュラルヴィンテージ実例(42)

    ナチュラルヴィンテージの方程式を用いたお部屋づくり実例です。

  • ナチュラルヴィンテージの基本(18)

    ナチュラルヴィンテージのお部屋作りのポイントを解説していきます。


  • コーディネートの基本

    インテリアコーディネートの基本を分かりやすく解説します。

  • ディスプレイの基本

    ディスプレイをする際の基本の方程式などを解説します。

  • お手入れの基本

    お手入れやメンテナンスの基本技術を解説します。

  • コツとノウハウ

    インテリアを日々使っていくうえで知っておくと便利なコツやノウハウを動画でご紹介します。

  • リビングの基本

    ダイニングテーブルやチェアの選び方などをまとめています。

  • ダイニングの基本

    選び方やお手入れ方法など、ダイニングに関する基本をまとめています。

  • 収納の基本

    選び方やお手入れ方法など、収納家具に関する基本をまとめています。

  • 寝室の基本

    選び方やお手入れ方法など、ベッド・マットレスに関する基本をまとめています。

  • キッチンの基本

    選び方やお手入れ方法など、キッチンに関する基本をまとめています。

  • 書斎の基本

    選び方やお手入れ方法など、書斎に関する基本をまとめています。

  • 照明の基本

    選び方やお手入れ方法など、照明に関する基本をまとめています。

  • カーテンの基本

    選び方やお手入れ方法など、カーテンに関する基本をまとめています。


  • みんなのエッセイ(73)

    リセノにまつわる人たちの日々を、何気なく綴ったエッセイです。ほっとひといき入れたいときに。

  • Let's DIY!(134)

    スタッフが自宅D.I.Yを体験レポート! みなさんも一緒にLet’s Do It Yourself!

  • 植物と暮らそう(56)

    暮らしを豊かに彩る植物を、インテリアに取り入れる方法をご紹介します。

  • 話題の場所レポ(45)

    展示会、家具産地、海外出張、話題のエリアやホテルなどをレポートします。

  • 本と音楽と映画(11)

    インテリア大好きなスタッフが、日頃から読んでいる雑誌や映画、音楽などをご紹介していきます。

  • おすすめカフェ(23)

    リセノスタッフのおすすめカフェをご紹介します。

  • 日々のできごと(34)

    日々生活している中で、スタッフが体験したことや、感じたことなどを書いていきます。


  • 僕と私の愛用品(83)

    リセノスタッフが、実際に自宅で使っているお気に入りのインテリアアイテムをご紹介します。

  • 蚤の市で見つけた偏愛品(13)

    全国各地で定期的に開かれている「蚤の市」にいざ出発! そこで見つけて、ゲットしたかわいいアイテム「偏愛品」を、偏愛とともに語ります。

  • Re:CENO Vlog(42)

    何気ない日常と、それぞれの暮らしに馴染むインテリアを切り取った動画です。

  • Re:CENO product(82)

    オリジナル家具「Re:CENO product」の生産背景や製品への思いを語ります。

  • Buyer's Voice(29)

    製品開発や製品セレクトまつわるストーリーを書いていきます。

  • 製品ストーリー(42)

    製品が生まれる背景や正しい使い方など、プロダクトが本来持つこだわりや魅力を紐解きます。

  • 商品紹介(48)

    商品解説を動画でさらに分かりやすく伝えたい! そんな思いから始まった企画です。

  • リセノ ランチ部(103)

    社内キッチンで、スタッフが協力しながら、美味しく、楽しくをモットーに作っています。

  • お仕事レポート(59)

    Flavorでの仕事の様子をレポートしていきます。

  • お店だより(69)

    リセノのリアルショップ(東京/京都)での日常や、お知らせを綴っていきます。

  • お知らせ(36)

    リセノからのお知らせです。