Web Magazine

カゴを使った2種類の収納テクニック
「見せる」「見せない」を使い分けよう。

はじめまして、こんにちは。

今回から、webマガジンの投稿メンバーに
加わりました。
Re:CENO TOKYO オオトモです。

今月から、webマガジンを通して、
なかなか店舗に来られない方へ、
東京店についてや、インテリアの楽しさを
お伝えしていきたいと思います。

どうぞ、よろしくお願いします。

第一回目の投稿は、収納について。

収納家具はあるけど、
なんだかゴチャゴチャしてしまって、
生活感をうまく隠せない...!

そんなお悩みのある皆様に、
簡単に生活感を抑えて収納できる、
「カゴ」を使った収納例をご紹介します。

「ワイヤータイプ」のカゴで、すっきり見せる収納テクニック

20220907171807.jpg

まず、ワイヤータイプのカゴの特徴はこちら。

  • 収納した物が見える
  • スタイリッシュな見た目 


今回は、キッチンとランドリースペースの
収納例をご紹介します。

キッチンの収納

20220907171550.jpg

調味料や食品のストックなど、
形やサイズの異なる物が多いキッチン。

家事をされる方にとっては、
生活感が一番気になる場所ではないでしょうか。

収納した物が見えるワイヤータイプのカゴを使って
収納すると、見た目がスッキリ。

さらに、探す手間が省けるので、
お料理の効率も上がります。

収納したい物の高さに合わせて、カゴの高さを選ぶことで、
見た目のバラつきが抑えられ、まとまった印象になります。

ランドリースペースの収納

20220907172635.jpg

ランドリースペースは、
洗濯物や掃除グッズなど、
なにかとアイテムがたくさん。

でも、脱衣室と兼用になっている場合、
限られたスペースで綺麗に収納するのは、
結構、大変ですよね。

カゴを使えば、
アイテムごとに収納するのも簡単。

20220907180816.jpg

ワイヤータイプで収納すれば、
洗剤などのストックも一目瞭然なので、

「あっ!○○がない!」
なんてことも、減るかもしれません。

続いては、ウッドタイプのカゴを
使った収納例をご紹介します。

「籐」のカゴを使った隠す収納テクニック

20220907173524.jpg

籐(アラログ)のカゴの特徴は、こちら。

  • 収納した物を隠せる
  • 優しく温もりを感じる見た目


今回は、リビングとベッドルームの収納例を
見ていきましょう。

リビングの収納

20220907174045.jpg

リビングは、テレビを見て過ごしたり、
家族と団欒したり、
お家の中で一番人が集まる場所。

その分、リモコンや雑誌などを
つい出したままにしてしまい、
綺麗に整頓するのが面倒なことも
しばしば。

私は、まさにそのタイプです。

ずぼらな私と同じような方には、
収納した物を隠せる籐タイプのカゴが
おすすめです。

20220907174410.jpg

テーブルに置きっぱなしの物やリモコンなどを
ポンポンとカゴに入れるだけでも、
雰囲気よく簡単にしまうことができます。

20220907174745.jpg

また、しまうのが面倒な読みかけの本や
お子様のおもちゃも、生活感なく
身近に置くことが出来るので便利です。

20220907174915.jpg

続いては、ベッドルームの収納例をご紹介します。

ベッドルームの収納

20220907180208.jpg

ベッドルームは、一日の疲れを癒す場所。

リラックスできる空間にする為にも、
収納量は、なるべく少なくして、
整理整頓をしておくのが理想です。

しかし、お家の中でも特にプライベートな
お部屋だからこそ、ついつい気が抜けて、
散らかってしまうこともありますよね。

籐タイプのカゴなら、収納した物が
サイドから見えにくいので、手軽に収納ができます。

20220907180444.jpg

これなら、片付けのストレスも無くなり、
さらに、お部屋に落ち着き感がプラスされるので、
リラックスして眠れそうです。

カゴを使い分けて、収納を楽しみながら生活しよう。

20220907180956.jpg

「カゴ」を使った収納は、いかがでしたか?

今回ご紹介した2種類のカゴの特徴を
おさらいします。

【 ワイヤータイプ 】

  • 収納した物が見える
  • スタイリッシュな見た目 

【 籐(アラログ)タイプ 】

  • 収納した物を隠せる
  • 優しく温もりを感じる見た目

上記のポイントを抑えて
自分のお部屋のテイストに合った
カゴ選びをしてみてくださいね。

ちなみに私は最近、
ワイヤータイプのカゴを使って、
洋服をしまっています。

アパレルショップみたいな雰囲気になって、
朝のちょっぴり憂鬱な洋服選びが、
楽しくなりました。

最後までお読みいただき、
ありがとうございました。

Styling Furniture

Ancien fil スタッキングバスケット 浅型

¥ 2,420 ~


Ancien fil ハンギングバスケット

¥ 2,750 ~


ふた付きワンハンドルバスケット AROROG

¥ 5,060 ~


ストックバスケット AROROG

¥ 9,900


スクエアバスケット AROROG

¥ 4,180 ~




View More
みんなの保存数:12

暮らしにあったアートの選び方

バイヤーがご案内する収納選び

愛用品特集
リセノ初の書籍出版
リセノ初の書籍出版
センスのいらないインテリア
ナチュラルヴィンテージを知る
インテリアを学ぶ
インテリアを楽しむ
リセノのこと
特集
人気の連載

「収納の基本」の最新記事 4件

2024年2月07日(水)
収納の基本

一人暮らしにおすすめの収納棚は? お部屋の広さ別の選び方をご紹介

一人暮らしのコンパクトなお部屋にも置ける「正しい収納棚の選び方」を知って、インテリアと整理を両立したお部屋を目指しましょう。

福岡店 濱田 9
2024年1月26日(金)
みんなのエッセイ

【整理収納のヒント手帖】4人家族で2DK。かごを活用した「狭いお部屋」の収納アイデア3選

わが家は、4人家族で2DK。クローゼットもひとつしかありません。そんな中で導き出した「収納を美しく見せる方法」をご紹介します。

maho 4
2024年1月23日(火)
収納の基本

お部屋が素敵に片付く「キャビネット」の選び方とおすすめ商品

自宅にぴったりなキャビネットを選んで、お部屋を整えましょう。

福岡店 立脇 1
2024年1月24日(水)
収納の基本

「北欧ヴィンテージ風キャビネット」をおすすめしたい理由

北欧ヴィンテージ風キャビネットの魅力を深掘りします。

京都店 宮崎

「収納の基本」の人気記事 4件

2018年3月20日(火)
収納の基本

圧迫感の心配なし!背の高い家具を上手に取り入れる、2つのポイントとは?

背の高い家具を置いても、不思議とスッキリ!なお部屋をつくるコツをご紹介します。

お客様係 山崎 323
2020年1月31日(金)
収納の基本

知ってたら得する、みんなの「 かご 」の使い方

実際に、お家で活用してる収納術。東京店スタッフ全員に聞いてみました。

編集部 江上 199
2019年4月19日(金)
インテリアを学ぶ

たったこれだけ!見せる収納を作る、3つのコツ「基本編」

意識するだけで、グッとまとまりやすい空間に早変わり。見せる収納を楽しむための、簡単な技をご紹介します。

編集部 江上 195
2020年5月08日(金)
ディスプレイの基本

見せる収納を作るコツ。ちょうどいいバランスは?

見せる部分と、実用性。メリハリをつけることがポイントです!

編集部 江上 83

インテリアを学ぶ、楽しむ、好きになる。
『Re:CENO Mag』