Web Magazine

師走:St. Bernardus Christmas Ale 2015と
iittalaのTaika

元お客様係 大澤

「おすすめのお酒と素敵な器をご紹介」
するコーナー。

今回は、クリスマスビールと
iittalaのタイカをあわせました。

開店前

20151215102745.jpg

12月に入り、街の装いも
クリスマス一色になりましたね。

リセノの店舗がある四条烏丸近辺も、
イルミネーションがキラキラと輝いて
クリスマスムードを盛り上げています。

今回はそんなシーズンにピッタリの
クリスマスビールと、
パーティー仕様のおつまみを
iittalaのタイカに盛りつけて楽しみます。

テーブルセッティングも
いつもより華やかにしてみましたよ。

St. Bernardus Christmas Ale 2015

師走おすすめのお酒は、こちら。

20151216070613.jpg

ベルギー西フランダース州に位置する、
セント・ベルナルデュス醸造所で
造られているビール、
St. Bernardus Christmas Ale 2015
(セント・ベルナルデュス2015)』です。

みなさんクリスマスビールとは何か、
ご存知ですか?

クリスマス限定の特別なビールなんですよ。

アメリカ、ドイツと並び世界で最も
ビールが愛されるベルギーには、
いろんな個性的なビールが揃っています。

そんなビール大国のベルギーが、
クリスマスシーズンに発売する
とっておきのビールです。

クリスマスビールの由来は昔、
長期保存技術が乏しかったので、
9月終わり頃に仕込んだビールを
天然の保存料であるスパイス類を
たっぷり使ったからだとか。

それに発酵・熟成に長期間かけて
アルコール度数を高め、
クリスマスからお正月の時期に美味しく飲める
贅沢なビールを造ったことが始まりです。

数あるクリスマスビールから今回は、
St. Bernardus Christmas Ale 2015
セレクト。

20151215105344.jpg


このビールは、ビール通や評論家の方には
世界のベストビールとして知られている、
セント・ベルナルデュス醸造所が造っています。


まずはラベルにご注目。

ラベルの修道士がサンタさんの格好をしていて、
いかにもクリスマス!な感じでご機嫌でしょう?

20151216070733.jpg

通年販売しているセント・ベルナルデュスの
ビールのラベルと比べてもお分かりのように、
クリスマスパーティーにピッタリの装いですね。

20151216070753.jpg

また、お味は濃厚で
スパイスの香りが強く感じられます。

クリスマスビール初体験のスタッフもいるので、
普段とは違うビールの味に
びっくりするんじゃないかな。

「ラベルかわいー!
飲んだことないから楽しみです。」

20151216070815.jpg

「泡立ちがすっごくいいですね、
もこもこしててクリーミー!」

瓶内発酵されているから、
泡立ちも強くて、きめ細かいんですよ。

「ちょっと早いけど...、メリークリスマス!」

20151216070840.jpg

20151216070903.jpg

「チョコレートみたいな甘さと、
スパイスのような複雑な香りが
口の中に広がりますね。癖になる味。」

独特ですよね。

クリスマスビールは基本的に、
スパイスをたくさん使ってるんですよ。

今年の『St. Bernardus Christmas Ale 2015』は
スパイス特有のアロマに、ナッツやフルーツ、
チョコレートみたいな甘みも感じられて、
複雑な味わいですね。

このビールの香りをもっと楽しめるように、
今回は香りが伝わりやすい形状の
グラスにしてみました。

20151216070926.jpg

「味が個性的だから、料理に合うのかな?って
思ってたんですけど、邪魔にならないし、
美味しくてどんどん飲んじゃう。」

アルコール度数高めだから、気をつけてくださいね。

「甘めで飲みやすいから、
ビール苦手な私でも結構いけるな~って
思ってたんですけど、危険ですね。
でも、今日はクリスマス気分だし、
少しくらいいいや。笑」

20151216070958.jpg

iittalaのTaika

おすすめの器はこちら、『iittalaのTaika』。

20151216071023.jpg

『フィンランドで最も豪奢で
才能溢れるイラストレーター』と称されてはる、
クラウス・ハーパニエミ氏。

その豊かな想像力の中から生み出された
幻想的なイラストを、
シンプルなフォルムに
表現したのがタイカシリー
ズです。

タイカとは、フィンランド語で"魔法"という意味。

デコラティブな動物や、装飾的な植物が描かれた
寓話のような世界観です。

20151215103836.jpg

クラウス・ハーパニエミ氏が思い描いた
幻想的なデザインは繊細なディテール、
想像力をかき立てられる色使いです。

また切り絵タッチのグラフィックで表現していて、
大胆なイラストながら落ち着いた色使いなので、
大人の遊び心を満たしてくれます。

今回は、数種あるタイカシリーズから、
直径30cmのフクロウ柄と、
直径25cmの孔雀柄を使用します。

同じ柄でも、色の配色でこんなに
表情が変わるんですよ。

20151216071059.jpg

面白いですよね。

料理を盛りつけてみると一気に豪華になって、
パーティーの雰囲気を演出してくれます。

20151215104941.jpg

ベースになるカラーが違うだけで
作品のイメージが変わったり、
お料理を一気にオシャレな装いに
格上げしてくれるこの器。

名前の由来にもなっている
"タイカ(魔法)"のように、
食卓に華やかな魔法をかけてくれる
不思議な魅力を持った器です。

「このお皿、クリスマスっぽいですよねー!
華やかで素敵。」

20151216071127.jpg

タイカシリーズは、
落ち着きながらも華やかな色使いで、
繊細なディテールが一際目を惹きつけますよね。

「こんなに細かな柄と色がたくさん入っているのに、
料理を盛っても全然ごちゃごちゃしないですね。」

20151215101540.jpg

そうなんですよ。

一気にお料理の見栄えを
グレードアップしてくれてるでしょう?

ホームパーティーでこのタイカを使えば、
どんなお料理もオシャレに見えちゃいますよ。

「あ、下の柄が見えてきた。
こっちはフクロウじゃないんだ。
食べ進めるのも楽しい!」

20151216071219.jpg

どんな絵柄なのか、見えてくると面白いですよね。
取り皿はぜんぶ孔雀なんですけど、
色合いによって雰囲気も違うでしょう?

「ほんとだ、白×黒のはシックで大人っぽいし、
青色は夜の森の中みたいで綺麗。
赤はクリスマスにピッタリで華やかですね。」

さすが、タイカ。

テーブル上に魔法がかかってますね。

20151216071152.jpg

20151216071425.jpg

20151215103958.jpg

20151216071454.jpg

「ごちそうさまでした。」

20151215101316.jpg

20151215105446.jpg

閉店後

華やかなテーブルセッティングに、
陽気なラベルのクリスマスビール
St. Bernardus Christmas Ale 2015』の
今しかない濃厚な味と複雑な香りに満たされながら、
クリスマス気分を盛り上げてくれる、
豪華なタイカに盛りつけたお料理たち。

クリスマスビール初体験のスタッフも、
その味が癖になったみたいです。

ホームパーティーみたいに、
みんなでワイワイ楽しめた会になって、よかったな。

みなさんも家族や大切な人と、クリスマスビールと、
いつもよりオシャレな器を使って
クリスマス気分を盛り上げてみてはいかがでしょう?

さて、この「おすすめのお酒と素敵な器をご紹介」
するコーナーですが、
今回が年内最後の投稿になります。

2016年も美味しいお酒とお料理に、
素敵な器をご紹介していきますので、
楽しみにしていてくださいね。

来年もよろしくお願いいたします。

それでは、また睦月にお目にかかりましょう。

良いお年を!

【今宵のおつまみ】
20151215102831.jpg

ライターの励みになりますので、ぜひ [ いいね! ] のクリックをお願いします。

現在までにいただいた数:1

リセノ式 センスのいらないインテリア

  • センスのいらないリビングのルール(10)
  • センスのいらないダイニングのルール(10)
  • センスのいらない寝室のルール(6)
  • センスのいらない照明のルール(3)
  • センスのいらないコーディネートのルール(7)

ナチュラルヴィンテージを知る

  • ナチュラルヴィンテージとは?(10)
  • ナチュラルヴィンテージ実例(33)
  • ナチュラルヴィンテージの基本(17)

インテリアを学ぶ

  • コーディネートの基本(72)
  • ディスプレイの基本(21)
  • お手入れの基本(45)
  • コツとノウハウ(91)
  • リビングの基本(14)
  • ダイニングの基本(19)
  • 収納の基本(21)
  • 寝室の基本(30)
  • キッチンの基本(4)
  • 書斎の基本(9)
  • 照明の基本(24)
  • カーテンの基本(9)

インテリアを楽しむ

  • みんなのエッセイ(42)
  • Let's DIY!(134)
  • 植物と暮らそう(45)
  • 話題の場所レポ(40)
  • 本と音楽と映画(12)
  • おすすめカフェ(26)
  • 日々のできごと(30)

リセノのこと

  • 僕と私の愛用品(65)
  • Re:CENO Vlog(24)
  • Re:CENO product(75)
  • Buyer's Voice(15)
  • 製品ストーリー(45)
  • 商品紹介(40)
  • リセノ ランチ部(98)
  • お仕事レポート(51)
  • お店だより(93)
  • お知らせ(35)

特集

  • AGRAソファのこと(14)
  • センスのいらないインテリア(28)
  • コーディネートレッスン(31)
  • ナチュラルヴィンテージの作り方(6)
  • オリジナル家具の企画経緯(24)

メンバー


日々のできごとの人気記事5件

2017年6月30日(金)
インテリアを学ぶ

捨てるのちょっと待った!挽いたコーヒー豆のエコな有効活用法をご紹介します。

使い終わったコーヒー粉の、エコな再利用方法をご紹介♪

京都店店長 関 452
2020年3月13日(金)
インテリアを学ぶ

インテリアには欠かせない!クッションの使い方をサイズ別で紹介します

クッションの使い方をサイズ別でご紹介します!

元京都店 舌 135
2015年6月12日(金)
日々のできごと

撮る楽しさを教えてくれるカメラ<Mamiya RB67>

上から覗くユニークなファインダーや、ポラロイドでの撮影など、一枚一枚撮る楽しさを感じるカメラのご紹介。

デザイナー 岡本 96
2017年2月07日(火)
日々のできごと

京都のおしゃれ賃貸が見つかる!おすすめ不動産サイトを3つご紹介します。

京都のリノベ・デザイナーズ・京町家の物件をお探しなら、この3サイトをチェックしよう!

品質管理 遠藤 35
2022年1月19日(水)
日々のできごと

【犬と暮らす。】 犬と過ごすあたたかな日常を覗いてみました。

犬と家族とインテリア。お客様の日常のひとこまを覗かせていただきました。

制作部 木下 32

インテリアを学ぶ、楽しむ、好きになる。
『Re:CENO Mag』

Menu

  • センスのいらないリビングのルール

    センスがなくても、誰でも素敵なインテリアを実現できる「リビングの共通ルール」を、一問一答式で分かりやすく紐解いていきます。

  • センスのいらないダイニングのルール

    センスがなくても、誰でも素敵なインテリアを実現できる「ダイニングの共通ルール」を、一問一答式で分かりやすく紐解いていきます。

  • センスのいらない寝室のルール

    センスがなくても、誰でも素敵なインテリアを実現できる「寝室の共通ルール」を、一問一答式で分かりやすく紐解いていきます。

  • センスのいらない照明のルール

    センスがなくても、誰でも素敵なインテリアを実現できる「照明の共通ルール」を、一問一答式で分かりやすく紐解いていきます。

  • センスのいらないコーディネートのルール

    センスがなくても、誰でも素敵なインテリアを実現できる「コーディネートの共通ルール」を、一問一答式で分かりやすく紐解いていきます。


  • ナチュラルヴィンテージとは?(10)

    ナチュラルヴィンテージの定義について、分かりやすく紐解いています。

  • ナチュラルヴィンテージ実例(33)

    ナチュラルヴィンテージの方程式を用いたお部屋づくり実例です。

  • ナチュラルヴィンテージの基本(17)

    ナチュラルヴィンテージのお部屋作りのポイントを解説していきます。


  • コーディネートの基本

    インテリアコーディネートの基本を分かりやすく解説します。

  • ディスプレイの基本

    ディスプレイをする際の基本の方程式などを解説します。

  • お手入れの基本

    お手入れやメンテナンスの基本技術を解説します。

  • コツとノウハウ

    インテリアを日々使っていくうえで知っておくと便利なコツやノウハウを動画でご紹介します。

  • リビングの基本

    ダイニングテーブルやチェアの選び方などをまとめています。

  • ダイニングの基本

    選び方やお手入れ方法など、ダイニングに関する基本をまとめています。

  • 収納の基本

    選び方やお手入れ方法など、収納家具に関する基本をまとめています。

  • 寝室の基本

    選び方やお手入れ方法など、ベッド・マットレスに関する基本をまとめています。

  • キッチンの基本

    選び方やお手入れ方法など、キッチンに関する基本をまとめています。

  • 書斎の基本

    選び方やお手入れ方法など、書斎に関する基本をまとめています。

  • 照明の基本

    選び方やお手入れ方法など、照明に関する基本をまとめています。

  • カーテンの基本

    選び方やお手入れ方法など、カーテンに関する基本をまとめています。


  • みんなのエッセイ(42)

    リセノにまつわる人たちの日々を、何気なく綴ったエッセイです。ほっとひといき入れたいときに。

  • Let's DIY!(134)

    スタッフが自宅D.I.Yを体験レポート! みなさんも一緒にLet’s Do It Yourself!

  • 植物と暮らそう(45)

    暮らしを豊かに彩る植物を、インテリアに取り入れる方法をご紹介します。

  • 話題の場所レポ(40)

    展示会、家具産地、海外出張、話題のエリアやホテルなどをレポートします。

  • 本と音楽と映画(12)

    インテリア大好きなスタッフが、日頃から読んでいる雑誌や映画、音楽などをご紹介していきます。

  • おすすめカフェ(26)

    リセノスタッフのおすすめカフェをご紹介します。

  • 日々のできごと(30)

    日々生活している中で、スタッフが体験したことや、感じたことなどを書いていきます。


  • 僕と私の愛用品(65)

    リセノスタッフが、実際に自宅で使っているお気に入りのインテリアアイテムをご紹介します。

  • Re:CENO Vlog(24)

    何気ない日常と、それぞれの暮らしに馴染むインテリアを切り取った動画です。

  • Re:CENO product(77)

    オリジナル家具「Re:CENO product」の生産背景や製品への思いを語ります。

  • Buyer's Voice(15)

    製品開発や製品セレクトまつわるストーリーを書いていきます。

  • 製品ストーリー(45)

    製品が生まれる背景や正しい使い方など、プロダクトが本来持つこだわりや魅力を紐解きます。

  • 商品紹介(40)

    商品解説を動画でさらに分かりやすく伝えたい! そんな思いから始まった企画です。

  • リセノ ランチ部(98)

    社内キッチンで、スタッフが協力しながら、美味しく、楽しくをモットーに作っています。

  • お仕事レポート(51)

    Flavorでの仕事の様子をレポートしていきます。

  • お店だより(93)

    リセノのリアルショップ(東京/京都)での日常や、お知らせを綴っていきます。

  • お知らせ(35)

    リセノからのお知らせです。