【お知らせ】 ゴールデンウィークの営業と配送について



Web Magazine

京都のおしゃれ賃貸が見つかる!
おすすめ不動産サイトを3つご紹介します。

こんにちは、えんどうです。

実は今、引っ越しを考えていまして、
京都の賃貸をいろいろ探しているんです。

「内装にこだわったリノベ物件とかデザイナーズ物件
ないかな...」と探していたら、京都のおしゃれ物件が
見つかる不動産サイトを発見しました!

そこで今日のマガジンは、
「京都のおしゃれ物件が見つかる不動産サイト」を
テーマに、お勧めのサイトを3つご紹介します。

これから、京都に引っ越し予定の学生さんや
社会人のみなさま、今日ご紹介するサイトを
ぜひ覗いてみてください!

脱・定番なお部屋をお探しの方に!
個性あるお部屋がそろう、トンガリエステートさん

「せっかく住むなら、ちょっと個性のある部屋に住みたいな。」
という方にお勧めしたいサイトが、
京都トンガリエステートさんです。

20170203191240.jpg
出典:http://kyoto-tongari.com/

「人に個性があるように、物件にも個性がある。
その一つ一つの魅力を切り取り伝えるサイトがあっていいじゃないか。」
をコンセプトにしている、トンガリエステートさん。

それだけあって、普通の不動産屋さんでは
紹介してくれない、個性ある"トガッた"物件を紹介してくれます。

こちらは、モルタルの床に、木材の壁面収納が付いたワンルーム。

20170203202623.jpg
出典:http://kyoto-tongari.com/

こちらは、天井が3メートル以上ある、開放的なロフト付きのお部屋。

20170203202949.jpg
出典:http://kyoto-tongari.com/

こちらは古民家をリノベした女性専用のシェアハウス。
共用スペースに、なんとハンスウェグナーのソファーがあるそうです。

20170203203142.jpg
出典:http://kyoto-tongari.com/

どうですか?普通の不動産会社では、なかなか
お目にかかれない物件でしょ?

部屋を借りる予定がないときも、
「こんな変わった物件があるんだな~。」とか
「次、引っ越すならこんな部屋に住みたいな~。」
など、考えていると見てるだけでも楽しめる、サイトです。

京都トンガリエステート http://kyoto-tongari.com/

無垢材の床、アクセントクロスの壁紙が魅力!
ナチュラルリノベーション物件なら goodroomさん

「リノベ・デザイナーズ物件に住んでみたい!」と
いう方へのお勧めが、
goodroomさん。

京都はもちろん関東・関西・名古屋・福岡などの
都心エリアでリノベ・デザイナーズ物件を扱うサイトです。

20170203191604.jpg
出典:https://www.goodrooms.jp/osaka/

goodroomさんが掲載する、おしゃれ物件の中でも
僕が特にお勧めしたいのが、自社で内装デザインから
施工まで行う、リノベーション物件TOMOS

20170203192550.jpg
出典:https://www.goodrooms.jp/osaka/

TOMOSの物件は、内装がめちゃ素敵です。

なんとフロアは全室、無垢材のフローリングです。
お部屋の雰囲気が暖かくなるし、素足で歩くと
気持ち良さそうだし、無垢材のフロアって憧れるなぁ...

他にも、お部屋の印象がキリっと締まる
アクセントクロスが壁に貼られていたり、
多灯照明が楽しめるダクトレールが完備されていたり...

インテリア好きの心をくすぐる、お部屋ですね。

20170203193039.jpg
出典:https://www.goodrooms.jp/osaka/

20170203193157.jpg出典:https://www.goodrooms.jp/osaka/

こんな素敵なリノベ物件、さぞかし家賃が
高いだろうなと思いきや、それが意外!

1ルーム5万円前後からあって、手の届くリノベ物件が
豊富に揃っているんです。

さすがに超人気で、満室の物件が多いですが、
タイミングが合えば、いい物件と出会えるかも...

ナチュラルテイストのリノベ物件をお探しの方は、
ぜひgoodroomさんのTOMOSをご覧ください!

goodroom 大阪 https://www.goodrooms.jp/osaka/
TOMOS https://www.goodrooms.jp/osaka/is_tomos

京都の歴史を感じながら暮らす!
リノベ京町家に特化した、八清さん

「京都ならではの、町家に住んでみたい!」と
いう方にお勧めなのが、
八清(ハチセ)さん。

創業60年以上の京都の老舗不動産会社で、
京町家の販売・賃貸・シェアハウスを扱っています。

20170201163451.jpg
出典:http://www.hachise.jp/

八清さんの扱う物件は100年以上、大正時代に
建てられた、歴史ある京町家も多いそう。

そんな歴史ある京町家を八清さんでは、
1名の担当者が、企画から施工管理、販売まで専属するそう。

だから、八清さんがリノベした京町家は、
担当者の色がでて、色んな仕上がりの町家があります。

20170207100854.jpg
出典:http://www.hachise.jp/

こちらは年季の入った梁や柱を活かした、畳&建具の純和風な京町家
ヴィンテージ家具のように、新築には出せない経年美を感じますね。

20170207101106.jpg
出典:http://www.hachise.jp/

オークの無垢材フロアに、ブルーのアクセントクロス、
これが京町家?と思うような、北欧風町家もあります。

京都の歴史を感じられて、しかも色んなタイプの
仕上がりが選べるのが、八清さんの魅力ですね。

しかも、デザイン性を追求するだけでなく、
補強工事を必ず行い住む方の「安心」を、
転倒防止など危険を回避する設計で「安全」を、
京都らしい情緒ある居心地と味わいの「快適」の、
3つのコンセプトを持って、町家を築いています。

デザイン性が高く、"住みやすさ"にこだわった
町家に住んでみたい、興味があるという方は、
ぜひ、八清さんのサイトを見てくだい!

八清(販売物件) http://www.hachise.jp/
賃貸物件 http://rent.hachise.jp/
シェアハウス物件 http://share.hachise.jp/

京都の個性豊かな物件を見つけよう!

京都のおしゃれ物件が見つかる3サイト、いかがでしたか?

京都には、歴史を感じるリノベ物件や、
新たに建てられたデザイナーズ物件など、
新旧いろいろあって、探すのも楽しいですね。

これからの新生活シーズン、新居をお探しの方も多いはず。
気になるサイトがあったら、ぜひお部屋探しに活用してください。

今回、取材にご対応いただきました
トンガリエステート様、goodroom様、八清様、
ご協力ありがとうございました。

それでは、また次回!

みんなの保存数:41

愛用品特集

雑貨・食器特集

リビング家具特集
リセノ初の書籍出版
リセノ初の書籍出版
日々
センスのいらないインテリア
ナチュラルヴィンテージを知る
インテリアを学ぶ
インテリアを楽しむ
リセノのこと
特集
人気の連載

「日々のできごと」の最新記事 4件

2022年10月26日(水)
日々のできごと

「コーヒーがお好きな方」へのギフトに。おすすめのコーヒーグッズをご紹介します。

「コーヒーがお好きな方」へ贈るストーリーのあるギフトをリセノで選んでみませんか。

福岡店 濱田 28
2023年3月15日(水)
日々のできごと

お引越し祝いをお探しの方へ。新生活を始めるご家族・ご友人へ贈りたいギフトをご紹介します。

お引越しのシーズン。大切な方へのお引越し祝いをリセノで見つけてみませんか。

福岡店 濱田 8
2023年7月04日(火)
日々のできごと

ガラス花瓶で夏を彩ろう。おすすめの花瓶4選をご紹介いたします。

夏の暮らしを楽しむためのアイテム、ガラス花瓶。おすすめの花瓶と、取り入れて分かった暮らしの変化をお伝えします。

福岡店 濱田 7
2024年3月15日(金)
日々のできごと

新生活に喜ばれる贈り物おすすめ9選をご紹介します。

新生活を応援する思いを、ギフトと一緒に贈りましょう。

京都店 宮崎 1

「日々のできごと」の人気記事 4件

2017年6月30日(金)
インテリアを学ぶ

捨てるのちょっと待った!挽いたコーヒー豆のエコな有効活用法をご紹介します。

使い終わったコーヒー粉の、エコな再利用方法をご紹介します。

商品部 関 476
2020年3月13日(金)
インテリアを学ぶ

インテリアには欠かせない。クッションの使い方をサイズ別で紹介します。

快適なクッションの使い方を、サイズ別でご紹介します。

元京都店 舌 147
2015年6月12日(金)
日々のできごと

撮る楽しさを教えてくれるカメラ<Mamiya RB67>

上から覗くユニークなファインダーや、ポラロイドでの撮影など、一枚一枚撮る楽しさを感じるカメラのご紹介。

デザイナー 岡本 104
2017年2月07日(火)
日々のできごと

京都のおしゃれ賃貸が見つかる!おすすめ不動産サイトを3つご紹介します。

京都のリノベ・デザイナーズ・京町家の物件をお探しなら、この3サイトをチェックしよう!

品質管理 遠藤 41

インテリアを学ぶ、楽しむ、好きになる。
『Re:CENO Mag』