Web Magazine

ベッド収納は、独立タイプがおすすめ。
デッドスペースを無駄なく使いましょう。

京都店店長 関

こんにちは。
Re:CENO KYOTO セキです。

新年を迎え、もうすぐ2月間近ですね。

毎年恒例、春に向けての新生活シーズンが近づき、
新たな環境での生活をお控えの方も
多いのではないでしょうか。

そこで今回は、新生活時期にお探しの方も多い、
ベッドについてお話しいたします。

ベッドと言っても、今回はベッド下の収納について、
フォーカスを当てます。

ベッド下の収納が必要かどうか、
ベッドをご検討中の方から、
お悩みのお声をよくいただきます。

収納という部分も含め、
ベッド選びのご参考にしていただければ幸いです。

それでは早速みていきましょう。

ベッド下収納を取り入れる際は、
独立タイプを選ぼう。

20220113172939.jpg

まず、ベッド下収納をお考えの方は、
どのような方なのでしょう。

  • お部屋の収納スペースが少ない。
  • 衣類や荷物などが多い。

という方が多いのではないでしょうか。

前提として、お部屋の間取りにもよりますが、
ベッド下はデッドスペースになるので、
収納場所を作りたい方には、やはり取り入れるべきです。

そして、取り入れる際ですが、
ベッド下収納は、独立タイプを取り入れる事を
おすすめ致します。

独立タイプとは、ベッド本体にレールなどで
くっついておらず、単体で動かせるタイプの事を指します。

20220113180241.jpg
Re:CENO product|folk ベッド下収納

中でも、今回は当店オリジナルの人気ベッド、
folk ベッドのベッド下収納をメインにご紹介いたします。

独立タイプのベッド下収納を取り入れるメリット

ではまず、ベッド下収納を取り入れる際の、
メリット・デメリットを確認しておきましょう。

メリット

  • 収納場所が増える。

デメリット

  • ベッド周りに少し圧迫感を感じる。
  • 掃除がしにくくなる。
  • 湿気やカビ問題

これだけ見ると、デメリットの方が多いですが、
独立タイプの収納にすると、
このデメリットも大きく軽減する事ができます。

そして、独立タイプの収納を取り入れる事による
ポイントが3つございます。

その理由も添えて、順番にご説明していきます。

買い足しができる。

20220116180132.jpg

まず、そもそもの部分ですが、お引越しなどをする際、
十分な収納スペースがあるかないかは、
図面上などでおおよそ分かるかと思います。

しかし、実際に持ち込む荷物などが、
入り切るかどうかは、実際住んでみないと
意外と分からない事もありますよね。

思っていたより荷物が多く、
備え付けの収納場所に入りきらなかった。

また、逆もしかりだと思います。

そのような場合、ベッド自体に収納がくっ付いていれば、
あまりベッド下収納を使わない場合でも、
そのまま付いた状態となります。

ベッド下収納が有るか無いかとでは、
無い方がスッキリと見せる事ができますので、
必要となった時に取り入れる方が良いのです。

もちろん、100%入りきらない事が分かっていれば、
最初から取り入れても問題ないですが、
少し迷うようであれば、実際に住んでみてからをおすすめします。

買い足しとしては、2点ずつ足すことができますので、
2点から始めて、ゆくゆく荷物が増えてきた時に、
4点にするという事も可能です。

20220116175827.jpg
長辺に2つずつ配置した場合

掃除が簡単にできる。

20220116120322.jpg
Re:CENO product|folk ベッド下収納

続いては、お掃除の面です。

ベッド下は、収納が有っても無くても、
掃除しにくい場所の一つです。

収納がベッド本体に固定されているものであれば、
なお、お掃除は難しい所です。

独立タイプであれば、収納箱をすべて引き出し、
掃除機やお掃除ロボを走らせる事もできます。

今回ご紹介している folk ベッド下収納箱には、
脚にキャスターがついており、
片手で簡単に引き出せるので、とても便利です。

また、folk ベッド下収納箱には、
専用の蓋がついており、収納箱へホコリなどが
入らないようにする事ができます。

お掃除以外の部分でも、湿気などのカビ問題も、
独立タイプであれば定期的に収納箱を引き出し、
通気性を良くしてあげれば軽減できます。

取り入れる事で軽減できるデメリット

  • 掃除がしにくくなる。
  • 湿気やカビ問題

見せ方の工夫で、奥行き感を演出しよう。

最後は、見せ方の工夫です。

工夫と言っても、ほんとに簡単なのですが、
ベッド下収納箱を、奥まで入れ込むだけです。

例えば、そのままの状態だと、

20220118175812.jpg

奥行き感が少し妨げられますが、
奥まで入れ込むと、

20220118175841.jpg

いかがでしょうか。

空間に奥行きを感じられるようになり、
スッキリとした印象になりました。

収納箱を取り入れる方でも、
あまり出し引きする頻度が少ないという方は、
ぜひ、一度試してみてください。

よく出し引きされる方は、
引き出す時に少し奥まで手を入れないといけないので、
お試しの上、実践いただければと思います。

※長辺に2つずつ入れ込む場合や、
フレームの支柱があるベッドではできない場合が
ありますので、ご注意ください。

行う事で軽減できるデメリット

  • ベッド周りに少し圧迫感を感じる。

収納場所に困った時は、ベッド下収納を取り入れよう。

独立タイプの収納箱、いかがでしたでしょうか。

デッドスペースになりがちなベッド下。

収納場所を増やしたいなら、
無駄にしておくには勿体ないスペースです。

収納場所が必要になった際は、
ベッド下を有効的に使いましょう。

その際には、ぜひ独立タイプの収納を
取り入れてみてください。

今回ご紹介した内容以外にも、
お引越し時に解体や移動が楽であったりなど、
メリットは豊富にあります。

また、独立タイプでなくても、
高さが合えば、別の収納箱を利用することもできますので、
ご参考にしていただければ幸いです。

20220118180235.jpg

今回、メインとしてご案内したのはfolkベッド下収納ですが、
他シリーズの NOANA ベッドにも、
同じような独立タイプの収納箱をご用意致しております。

20220116192245.jpg
Re:CENO product|NOANA ベッド下収納

リアルショップでは、展示のベッドシーンに
組み込んでおりますので、新生活用でベッドや収納を
お探しの方は、ぜひご覧になってみてください。

それでは、最後までお読みいただき、
ありがとうございました。

Styling Furniture

木製ベッド folk/NA

¥ 69,800 ~


木製ベッド folk/BR

¥ 69,800 ~


folk ベッド下収納

¥ 26,800 ~


木製ベッド NOANA/NA スタンダードタイプ

¥ 75,800 ~


木製ベッド NOANA/BR スタンダードタイプ

¥ 75,800 ~


NOANA ベッド下収納

¥ 28,900 ~




View More

ライターの励みになりますので、ぜひ [ いいね! ] のクリックをお願いします。

現在までにいただいた数:22

センスのいらないインテリア

  • センスのいらないリビングのルール(12)
  • センスのいらないダイニングのルール(11)
  • センスのいらない寝室のルール(7)
  • センスのいらない収納のルール(1)
  • センスのいらない照明のルール(4)
  • センスのいらないコーディネートのルール(9)
  • センスのいらないインテリアの基礎知識(7)

ナチュラルヴィンテージを知る

  • ナチュラルヴィンテージとは?(12)
  • ナチュラルヴィンテージ実例(47)
  • ナチュラルヴィンテージの基本(18)

インテリアを学ぶ

  • コーディネートの基本(84)
  • ディスプレイの基本(26)
  • お手入れの基本(52)
  • コツとノウハウ(121)
  • リビングの基本(19)
  • ダイニングの基本(26)
  • 収納の基本(26)
  • 寝室の基本(29)
  • キッチンの基本(6)
  • 書斎の基本(11)
  • 照明の基本(24)
  • カーテンの基本(7)

インテリアを楽しむ

  • みんなのエッセイ(88)
  • Let's DIY!(138)
  • 植物と暮らそう(63)
  • 話題の場所レポ(47)
  • 本と音楽と映画(11)
  • おすすめカフェ(23)
  • 日々のできごと(34)

リセノのこと

  • 僕と私の愛用品(91)
  • 蚤の市で見つけた偏愛品(21)
  • Re:CENO Vlog(52)
  • Re:CENO product(81)
  • Buyer's Voice(43)
  • 製品ストーリー(46)
  • 商品紹介(55)
  • リセノ ランチ部(103)
  • お仕事レポート(63)
  • お店だより(74)
  • お知らせ(36)

特集

  • AGRAソファのこと(14)
  • センスのいらないインテリア(35)
  • コーディネートレッスン(43)
  • ナチュラルヴィンテージの作り方(6)
  • オリジナル家具の企画経緯(31)

メンバー


寝室の基本の人気記事5件

2018年5月18日(金)
インテリアを学ぶ

意外と知らない?「ベッドパッド」と「敷きパッド」の違いを知ろう!

同じようで異なるアイテムの、ベッドパッドと敷きパッドの違いをご紹介します。

元京都店 舌 1386
2016年10月18日(火)
インテリアを学ぶ

「幅」と「高さ」をどう選ぶ?適切なベッドサイズの選び方をご紹介します。

ベッドサイズを決める判断基準とは...!?知っておくと間違ったサイズを選ばなくなる、便利な目安をお伝えします。

品質管理 遠藤 203
2017年11月28日(火)
寝室の基本

冬の寝具を上手に使って、朝までポカポカ、快適に眠ろう!

お布団メーカーさん直伝!寒い冬も、朝まで冷えずにぐっずり眠れる、とっておきの方法をご紹介します。

お客様係 山崎 185
2020年3月10日(火)
寝室の基本

2人暮らしのベッド、ダブルで大丈夫?クイーン・キングサイズを選ぶ、メリットと注意点とは。

2人暮らし = ダブルと思われがちなベッド選び。もしかすると、2人に合うのはクイーン・キングかもしれません!

お客様係 山崎 128
2019年3月26日(火)
コツとノウハウ(動画)

【動画】ベッドを1人で組み立てる、手順とポイントとは?

女性1人でベッドを組み立てるコツを、動画でご紹介します。

お客様係 山崎 68

インテリアを学ぶ、楽しむ、好きになる。
『Re:CENO Mag』

Menu

  • センスのいらないリビングのルール

    センスがなくても、誰でも素敵なインテリアを実現できる「リビングの共通ルール」を、一問一答式で分かりやすく紐解いていきます。

  • センスのいらないダイニングのルール

    センスがなくても、誰でも素敵なインテリアを実現できる「ダイニングの共通ルール」を、一問一答式で分かりやすく紐解いていきます。

  • センスのいらない寝室のルール

    センスがなくても、誰でも素敵なインテリアを実現できる「寝室の共通ルール」を、一問一答式で分かりやすく紐解いていきます。

  • センスのいらない収納のルール

    センスがなくても、誰でも素敵なインテリアを実現できる「収納の共通ルール」を、一問一答式で分かりやすく紐解いていきます。

  • センスのいらない照明のルール

    センスがなくても、誰でも素敵なインテリアを実現できる「照明の共通ルール」を、一問一答式で分かりやすく紐解いていきます。

  • センスのいらないコーディネートのルール

    センスがなくても、誰でも素敵なインテリアを実現できる「コーディネートの共通ルール」を、一問一答式で分かりやすく紐解いていきます。

  • センスのいらないインテリアの基礎知識

    センスがなくても、誰でも素敵なインテリアを実現するために必要な「インテリアの基礎知識」を、一問一答式で分かりやすく紐解いていきます。


  • ナチュラルヴィンテージとは?(12)

    ナチュラルヴィンテージの定義について、分かりやすく紐解いています。

  • ナチュラルヴィンテージ実例(47)

    ナチュラルヴィンテージの方程式を用いたお部屋づくり実例です。

  • ナチュラルヴィンテージの基本(18)

    ナチュラルヴィンテージのお部屋作りのポイントを解説していきます。


  • コーディネートの基本

    インテリアコーディネートの基本を分かりやすく解説します。

  • ディスプレイの基本

    ディスプレイをする際の基本の方程式などを解説します。

  • お手入れの基本

    お手入れやメンテナンスの基本技術を解説します。

  • コツとノウハウ

    インテリアを日々使っていくうえで知っておくと便利なコツやノウハウを動画でご紹介します。

  • リビングの基本

    ダイニングテーブルやチェアの選び方などをまとめています。

  • ダイニングの基本

    選び方やお手入れ方法など、ダイニングに関する基本をまとめています。

  • 収納の基本

    選び方やお手入れ方法など、収納家具に関する基本をまとめています。

  • 寝室の基本

    選び方やお手入れ方法など、ベッド・マットレスに関する基本をまとめています。

  • キッチンの基本

    選び方やお手入れ方法など、キッチンに関する基本をまとめています。

  • 書斎の基本

    選び方やお手入れ方法など、書斎に関する基本をまとめています。

  • 照明の基本

    選び方やお手入れ方法など、照明に関する基本をまとめています。

  • カーテンの基本

    選び方やお手入れ方法など、カーテンに関する基本をまとめています。


  • みんなのエッセイ(88)

    リセノにまつわる人たちの日々を、何気なく綴ったエッセイです。ほっとひといき入れたいときに。

  • Let's DIY!(138)

    スタッフが自宅D.I.Yを体験レポート! みなさんも一緒にLet’s Do It Yourself!

  • 植物と暮らそう(63)

    暮らしを豊かに彩る植物を、インテリアに取り入れる方法をご紹介します。

  • 話題の場所レポ(47)

    展示会、家具産地、海外出張、話題のエリアやホテルなどをレポートします。

  • 本と音楽と映画(11)

    インテリア大好きなスタッフが、日頃から読んでいる雑誌や映画、音楽などをご紹介していきます。

  • おすすめカフェ(23)

    リセノスタッフのおすすめカフェをご紹介します。

  • 日々のできごと(34)

    日々生活している中で、スタッフが体験したことや、感じたことなどを書いていきます。


  • 僕と私の愛用品(91)

    リセノスタッフが、実際に自宅で使っているお気に入りのインテリアアイテムをご紹介します。

  • 蚤の市で見つけた偏愛品(21)

    全国各地で定期的に開かれている「蚤の市」にいざ出発! そこで見つけて、ゲットしたかわいいアイテム「偏愛品」を、偏愛とともに語ります。

  • Re:CENO Vlog(52)

    何気ない日常と、それぞれの暮らしに馴染むインテリアを切り取った動画です。

  • Re:CENO product(83)

    オリジナル家具「Re:CENO product」の生産背景や製品への思いを語ります。

  • Buyer's Voice(43)

    製品開発や製品セレクトまつわるストーリーを書いていきます。

  • 製品ストーリー(46)

    製品が生まれる背景や正しい使い方など、プロダクトが本来持つこだわりや魅力を紐解きます。

  • 商品紹介(55)

    商品解説を動画でさらに分かりやすく伝えたい! そんな思いから始まった企画です。

  • リセノ ランチ部(103)

    社内キッチンで、スタッフが協力しながら、美味しく、楽しくをモットーに作っています。

  • お仕事レポート(63)

    Flavorでの仕事の様子をレポートしていきます。

  • お店だより(74)

    リセノのリアルショップ(東京/京都)での日常や、お知らせを綴っていきます。

  • お知らせ(36)

    リセノからのお知らせです。