Web Magazine

待望のNOANAリビングテーブルが、まもなく登場します。

20151103031900.jpg

こんにちは、えんどうです。

「Nordic and Natural」をテーマにした
NOANAシリーズから、待望のリビングテーブルが
まもなく登場します。

ベッド・ソファー・キッチン収納と、続々と
ラインアップが増えてきた、リセノオリジナルのNOANAシリーズ。

今回の新たに加わるリビングテーブルも、
僕たちのこだわりが詰まった、自信作に仕上がりました。

そこで今日のマガジンは、
NOANAリビングテーブルの全貌をご紹介します!

長く付き合える様に、すべてのパーツを無垢材に。

20151103071338.jpg

長く付き合うほど、風合いが増していく無垢材。

NOANAのテーブルは、経年変化を
楽しんでいただけるよう、すべてのパーツを
タモの無垢材で作っています。

また、シャープな印象に仕上げるため、
天板は柾目の木材に限定しています。

板目?柾目?節あり?家具選びは、<木目>にも注目しよう!

贅沢に使用した無垢材と、スマートな柾目の木目、
NOANAは木材にこだわっています。

耐久性とスマートさを両立したテーパードデザイン

20151103065143.jpg

テーブルをデザインする際、難しいのが耐久性と
デザイン性の両立。

部材が太いと耐久性は上がりますが、ボテっとした
やぼったいデザインに。

細いと、洗練したデザインになりますが、
壊れやすいなどの心配があります。

NOANAはその2つを両立するため、ある程度
太さのあるタモ材を、下に向かって細くする
テーパードのシルエットに仕上げています。

天板、脚部がスマートに見えるのは、
このテーパードシルエットのためなんです。

NOANAソファーにぴったりのサイズ設計

20151104045007.jpg

テーブルとソファーの使いやすいサイズ関係は、
テーブルの高さが、座面高+0~5cmであること。

この高さ関係だと、お部屋に圧迫感がなく、
さらにコーヒーカップなどが取りやすいのです。

NOANAのテーブルは、NOANAソファーの座面と
同じ高さ38cm。

座ると少し沈む座面とテーブルの高さが、相性抜群です。

ホワイトオイルで爽やか・上品さを演出

NOANAに使用しているタモ材(アッシュ)は、
通常のタモ材に、ひと手間加えています。

20151104044047.jpg

通常のタモ材(写真左)は、黄色が強く
優しく甘い印象になります。

それに対しNOANAで使用するタモ材(写真右)は
ホワイトオイルを染み込ませ、「白」を加えています。

わずかな違いですが、白が入ると甘さが消えて
上品さ、爽やかさが増します。

この白色を足したNOANAでお部屋を
コーディネートすると、こんな感じに。

20151103055913.jpg

NOANAは、この上品で爽やかなナチュラルを
表現するために、わずかな色の違いにこだわっています。

「ちり」を加えて、デザインにアクセントを。

NOANAテーブルの最大の特徴が、テーブルの縁に
施された「ちり」です。

20151103041704.jpg

天板の側面から縁が立つように木材を被せる
この「ちり」は、伸縮する無垢材の割れを防いだり
物を転げ落ちない様にする役割があります。

また、「ちり」にはデザイン性を高める役割も。

北欧デザイナーの巨匠、ハンス・ウェグナーが
デザインするテーブルにも採用される、この「ちり」。

「ちり」があると、フォルムがキュッと締まって
スマートに見えるんです。

NOANAもこのスマートさを表現するため、「ちり」を採用しました。

20151103061939.jpg

平らでのっぺり見えがちな天板も、わずか5mmの
凹凸を入れることで、キリっと冴えた表情に。

利便性とデザイン性を高める、この「ちり」にも
ぜひご注目ください!

発売は、11月6日(金)を予定しています。

こだわりが詰まったNOANAリビングテーブル、
いかがでしたか?

今回、ついに完成したテーブルは、NOANAらしい
上品な色とフォルムを表現した自信作です。

僕もお気に入りのNOANAリビングテーブルは、
11月6日(金)の発売を予定しています。
発売まで、今しばらくお待ちください!

ちなみに京都店では、一足早く展示中。
気になる方は、ぜひ店頭で実物をご覧ください ^ ^

20151104045124.jpg

Styling Furniture

NOANA/NA リビングテーブル

¥ 45,800


3人掛けソファー NOANA/NA

¥ 248,000


2人掛けソファー NOANA/NA

¥ 198,000


1人掛けソファー NOANA/NA

¥ 118,000




View More
みんなの保存数:6

暮らしにあったダイニングの選び方

雑貨・食器特集

リビング家具特集
リセノ初の書籍出版
リセノ初の書籍出版
日々
センスのいらないインテリア
ナチュラルヴィンテージを知る
インテリアを学ぶ
インテリアを楽しむ
リセノのこと
特集
人気の連載

「Re:CENO product」の最新記事 4件

2023年12月25日(月)
Re:CENO product

ナポレオンシェルフ「H/A WALL SHELF」の企画経緯とコンセプト設計についてお話します。

アンティーク意匠を復刻したウォールシェルフをリリースします。

BM 山本 16
2023年12月27日(水)
僕と私の愛用品

【お家で使ってみた。】スタッフ3名が、復刻家具「ウォールシェルフ H/A」をレビュー

フランスのアンティーク家具を復刻。今回は、5つの「コーディネート実例」と「アイテム選びのコツ」についてご紹介します。

編集部 江上 9
2023年10月12日(木)
Re:CENO product

オーダーテーブル「OAK TABLE」の企画経緯とコンセプト設計についてお話します。

「Re:CENO product」から初めてとなる「カスタムオーダー対応」のテーブルをリリースします。

BM 山本 7
2024年3月06日(水)
Re:CENO product

シートクッション「folk Seat cushion」の企画経緯とコンセプト設計についてお話します。

新プロダクトとして、オリジナルのチェアにフィットする「シートクッション」をリリースいたします。

BM 山本 3

「Re:CENO product」の人気記事 4件

2021年2月11日(木)
Re:CENO product

フェザーソファ「AGRAカウチ/1.5人掛け」の企画経緯とコンセプト設計についてお話します。

AGRAシリーズに新たに仲間入りする「カウチソファ」「1.5人掛けソファ」について、利用シーンとともに紐解いていきます。

BM 山本 635
2019年8月06日(火)
Re:CENO product

「folk伸長式ダイニングテーブル」の企画経緯とコンセプト設計についてお話します。

「伸長式」「楕円形」に仕上げたオリジナルダイニングテーブルについて、設計コンセプトを紐解いていきます。

BM 山本 538
2020年2月22日(土)
Re:CENO product

フェザーソファ「AGRA」の企画経緯とコンセプト設計についてお話します。

Re:CENO productから2年半ぶりに登場する新作ソファの企画経緯とコンセプトをご紹介します。

BM 山本 372
2020年9月04日(金)
書斎の基本

ユニットシェルフ R.U.Sでつくる、「デスク」の魅力をご紹介します。

ユニットシェルフだからこそ、気軽に取り入れられる「デスク」としての魅力をご紹介します。

店舗MG 岩田 334

インテリアを学ぶ、楽しむ、好きになる。
『Re:CENO Mag』