Web Magazine

固い座り心地が人気の「culumシリーズ」
特徴と各店展示についてお知らせします。

こんにちは。
Re:CENO KYOTOの宮崎です。

この度、culumシリーズから、
新商品「culum low sofa」がリリースされました。

20230704174701.jpg
新商品「culum low sofa」

今回は、各店での新商品展示開始に伴い、
culumシリーズの魅力と、
展示状況をご紹介していきます。

ぜひ、新商品「culum low sofa」の
発売を機に、
culumシリーズの魅力にも、
改めて
触れていただければ嬉しいです。

「culum」は耐久性に優れ、暮らしにゆとりを与えるシリーズ家具です。

20230629152040.png

2022年の7月、オリジナル家具シリーズ
「Re:CENO product」に、新しく仲間入りした
culum シリーズ。

発売当初から多くのお客様に、
ご愛用いただだいている人気シリーズです。

ラインナップは、新商品を含め

  • culum unit sofa
  • culum dining sofa / table
  • culum low sofa

の3種類です。

culumシリーズの特徴は大きく分けて2つ。

  1. へたりにくく、耐久性に優れた座面
  2. コンパクトな空間にゆとりを与える設計

へたりにくく、耐久性に優れた座面

20230629215039.png

まず、culumシリーズの最大の特徴として、
圧倒的な耐久性が挙げられます。

culumシリーズのソファーは、
他のシリーズのソファーとは異なる、
「モールドウレタン」と呼ばれる特殊なウレタンを
使用しており、耐久試験を実施しています。

耐久試験は、第3者専門機関「BOKEN」によって、
「体重95kgの人が5万回座る」ことを
想定して行われます。

どうしても長く使うことによって、
ヘタリが気になるソファーですが、

culumシリーズのソファーは1日平均20回座ること
を想定して、7年間の使用で変化はたったの4mm。

長く変わらない見た目と座り心地を
楽しんでいただけます。

コンパクトな空間にゆとりを与える設計

20230629162448.png

culumシリーズ、もう一つの特徴は、
コンパクトな間取りにも取り入れやすく、
暮らしにゆとりを与える設計になっているところです。

今のコンパクトな間取りに与える空間的なゆとり。

暮らしの変化に合わせて最適に変化することで、
長く生活に取り入れられる設計。

今回は、それぞれの特徴を踏まえて
culumシリーズの魅力をラインナップ別に
紐解いていきます。

身体への負担が少なく、心地よい硬さの「culum unit sofa」

20230626182154.png

culumシリーズの記念すべき1作目となる、
「culum unit sofa」。

この「culum unit sofa」の魅力を、
大きく2つに分けて紐解いていきます。

  1. 身体への負担がかかりにくい「硬さ」
  2. 間取りに合わせて選べる組み合わせ

1. 身体への負担がかかりにくい「硬さ」

20230626182248.png

リセノでは、AGRAソファーをはじめとし、
バフっと包み込まれる柔らかさを
長年、追求してきました。

柔らかさの中にも、こしのあるクッションは、
座り姿勢だけでなく、体勢を崩した時にも、
優しく体にフィットしてくれます。

まさしく私も、
この座り心地に惚れ込んだ一人です。

20230626183300.png

ですが、柔らかいソファーの場合、
長時間、同じ体勢を取ることで、
どうしても身体へ負担がかかってしまいます。

私は、時間を忘れて読書に没頭すると、
3時間以上同じ体勢なんてこともよくあります。

そのような時には、普段取らないような体勢で
身体が固まってしまい、立ち上がった際に、
ぐーっと伸びをしたくなる感覚があります。

20230626183109.png

これに対し、「culum unit sofa」は、
座面が沈み込まず、体勢が崩れにくいため、
身体へかかる負担を大幅に軽減します。

そして、ただ「硬い」というだけでなく、
安心して身体をゆだねられる
芯のある柔らかさも兼ね備えています。

「culum unit sofa」の
くつろぎ身体への負担軽減
実現させたクッションの詳細は、
こちらの記事をぜひご覧ください。

カウチソファ「culum unit sofa」の企画経緯と
コンセプト設計についてお話します。

2. 間取りに合わせて選べる組み合わせ

20230626183429.png

もう一つの魅力は、お部屋の大きさにあわせて
自由に組み合わせができるところです。

culum unit sofa」のラインナップとしては、

こちらを組み合わせたものとして、

があります。

culum sofa 7.jpg
Re:CENO product|ソファーセット Aタイプ culum unit sofa

culum sofa 8.jpg
Re:CENO product|ソファーセット Bタイプ culum unit sofa

culum sofa 9.jpg
Re:CENO product|ソファーセット Cタイプ culum unit sofa

組み合わせを変えることで、
3人掛けやL字型の大型ソファーにも変身できるのは、
ユニットソファーの特徴です。

ライフスタイルの変化にあわせて組み変えることが
できるため、長くご使用いただけます。

20230626183752.png
Re:CENO product|カウチソファー culum unit sofa

お引越しなどで間取りが変わっても、
お気に入りのソファーを買い換えること
なく、
使い続けられるのは嬉しいところです。

各店舗の展示状況

20230626184217.jpg
京都店 入り口の様子

各店舗がどのようなカラーやコーディネートで
展示しているのか、ご紹介していきます。

2023年7月7日現在の展示状況は、以下のとおりです。

  • 京都店 Aタイプ(NA×ベージュ:リネン生地)
  • 東京店 Aタイプ(BR×キャメル:コーデュロイ生地)
  • 福岡店 Aタイプ(BR×キャメル:コーデュロイ生地)

20230627223616.jpg
京都店 Aタイプ(NA×ベージュ:リネン生地)

20230626185820.jpg
東京店 Aタイプ(BR×キャメル:コーデュロイ生地)

culum-sofa-福岡.jpg
福岡店 Aタイプ(BR×キャメル:コーデュロイ生地)

3店舗とも、2人掛けとカウチソファーを
組み合わせた「Aタイプ」で展示していますが、
カラーやコーディネートが変わるだけで、
印象はガラッと変わります。

ぜひお近くの実店舗で、
座り心地やサイズ感・生地の触り心地を
実際にお確かめください。

また、間取りやお部屋の雰囲気に合った
コーディネートも、お気軽にご相談ください。

小さなLDKにも、くつろげる空間をつくる「culum dining sofa / table」

20230626195636.png

続いては、culumシリーズから
2022年9月にリリースされた
「culum dining sofa / table」の魅力をご紹介します。

まず初めに、ラインナップはこちら。

これまでリセノのソファーダイニングは、
WIRYシリーズのみの展開でしたが、
culumシリーズが仲間入りしたことで、
よりお部屋の雰囲気に合わせた
コーディネートが楽しみやすくなりました。

20230626194028.jpg
上:WIRYシリーズ / 下:culumシリーズ
「culum dining sofa / table」の魅力に触れる前に、
ソファーダイニングをおすすめしたい
3つのライフスタイルをご紹介します。

  1. リビングダイニングがコンパクトな間取り
  2. ダイニングで過ごす時間が長い
  3. ダイニングで仕事や作業をする

1つでも当てはまるという方は、
ぜひ一度、こちらの記事をご覧ください。

ソファーダイニングのすすめ。取り入れる「メリット」と購入時の「ポイント」をご紹介します。

それでは、WIRYシリーズとの違いもあわせて、
「culum dining sofa / table」の魅力を、
2つのポイントに分けて紐解きます。

  1. コンパクトでもくつろげる設計
  2. 長く使い続けられる耐久性

1. コンパクトでもくつろげる設計

20230626202107.png
Re:CENO product|2人掛けダイニングソファー culum

コンパクトでもくつろげる設計には、
大きく分けて3つのポイントがあります。

  1. 奥行き「50cm」の座面
  2. 幅130cm × 奥行き80cmのダイニングテーブル
  3. 間取りにあわせて組み合わせられるラインナップ

「culum dining sofa / table」は、
小さなLDKにも、利便性とゆとりを。
がコンセプトに設計されています。

20230626203056.png

通常より10cm程度広めに設計された座面

コンパクトでありながらも、十分にゆとりのある
食事スペースが確保できるダイニングテーブル

間取りや人数、動線にあわせて
組み変えられるラインナップ

これらの3つのポイントは、空間にも
暮らしにもゆとりを与える大きなポイントです。

20230626203201.png

「お部屋が狭いから生活もなんだか窮屈に感じる。」
なんてことはありませんか。

わたしも1LDKから1Kに引っ越した時は、
空間だけでなく、暮らし自体にゆとりがなくなり、
おうち時間が楽しめなくなっていました。

ですが、自分の生活スタイルを見直し、
お部屋の中に、ONとOFFを作れるスペースを
確保することで、心にもゆとりが生まれ
生活が豊かになります。

20230626202303.png
Re:CENO product|ダイニングソファーセット culum
ぜひみなさんも、今の自分の暮らしを見直し、
ライフスタイルにあった家具を選びましょう。

culumシリーズとWIRYシリーズの
座面やテーブルのサイズ比較は、
こちらの記事からご覧いただけます。

ソファーダイニングは、WIRYとculumどちらがいい?2シリーズの違いをご紹介します。

また、「culum dining sofa / table」の詳しい
企画経緯、コンセプト設計については、
ぜひ一度、こちらの記事をご覧ください。

ソファーダイニング「culum dining sofa/table」の企画経緯と
コンセプト設計についてお話します。

続いては、もう一つのポイント。

「長く使い続けられる耐久性」について、
解説していきます。

2. ONもOFFも快適に過ごせる耐久性と利便性

20230626200957.png

ソファーダイニングシリーズの「WIRY」と
比較した際に、最も大きな違いといえるのが、
耐久性の部分です。

冒頭でも触れたとおり、
「culum dining sofa」はモールドウレタン
といった特殊なウレタンを使っています。

一般的なスラブウレタンを使用している
「WIRY dining sofa」に比べ、耐久性に優れ、
長く変わらない座り心地を楽しめるのが特徴です。

20230626202506.png

長く変わらない硬い座り心地は、
座面が沈みこまないことによって、
食事も摂りやすくなります。

カフェなどでソファー席に案内されると、
ゆっくり本が読めて、私はなんだか嬉しくなりますが、
ランチには少し向いてないなと感じます。

20230626201214.png

耐久性と利便性を兼ね備えた「culum dining sofa」は、
リラックスできる空間でありながら、
本来のダイニングとして、食事のしやすさも
考えて設計されています。

ONもOFFも快適に過ごせるソファーダイニング。

ぜひ、お近くの店舗でお試しください。

ウレタンの違いについては、商品ページに
イラストもあわせて詳しく解説しておりますので、
ぜひご覧ください。

各店舗の展示状況

20230626201347.png
福岡店 入り口の様子

各店舗がどのようなカラーやコーディネートで
展示しているのか、ご紹介していきます。

2023年7月7日現在の展示状況は、以下のとおりです。

  • 京都店 ダイニングセット+1人掛け(NA×ベージュ:リネン生地)
  • 東京店 ダイニングセット(NA×ベージュ:リネン生地)
  • 福岡店 ダイニングセット(NA×ベージュ:リネン生地)

20230626205935.jpg
京都店 ダイニングセット+1人掛け(NA×ベージュ:リネン生地)

culum-daininng-東京.jpg
東京店 ダイニングセット(NA×ベージュ:リネン生地)

culum-daininng-福岡.jpg
福岡店 ダイニングセット(NA×ベージュ:リネン生地)

3店舗ともダイニングセットの形で展示しており、
座り心地やサイズ感をご体感いただけます。

テーブルやソファーのフレーム部分に関しては、
各店、木材サンプルもご用意しておりますので、
BRをご検討のお客様も、お気軽にお声がけください。

culumシリーズより、新商品「culum low sofa」の発売が開始しました。

20230704175420.jpg

この度、culumシリーズから、
新商品「culum low sofa」がリリースされました。

コンパクトな間取りや、お一人暮らしの方にも
おすすめな「culum low sofa」。

こちらの「culum low sofa」も

  1. へたりにくく、耐久性に優れた座面
  2. コンパクトな空間にゆとりを与える設計

といったculumシリーズの
2つの特徴をしっかりとおさえています。

商品の詳細や企画経緯につきましては、
是非一度、こちらの記事をご覧ください。

ローソファー「culum low sofa」の企画経緯と
コンセプト設計についてお話します。

20230704180547.jpg

なお、各店舗の展示予定につきましては、
福岡店が7月8日、東京店が7月13日から
展示を開始する予定です。

京都店では常時展示の予定はありませんが、
スタッフにお声がけいただければ、
商品をご案内させていただきます。

ぜひお近くにお越しの際は、実店舗へも
お立ち寄りいただけると嬉しいです。

「culumシリーズ」で間取りに合わせた、くつろげる空間を作りましょう。

20230626211947.jpg
東京店 「culum dining sofa」展示の様子

culumシリーズのご紹介、いかがだったでしょうか。

コンパクトな間取りで、今の暮らしを
少し窮屈に感じている方に、
参考にしていただければ嬉しいです。

「culumシリーズ」は、間取りを問わず、
空間と暮らしにゆとりを与える魅力が詰まっています。

それでは、最後に今回の内容をおさらいです。

「culumシリーズ」の特徴は、

  1. へたりにくく、耐久性に優れた座面
  2. コンパクトな空間にゆとりを与える設計

「culum unit sofa」の魅力は、

  1. 身体への負担がかかりにくい「硬さ」
  2. 間取りに合わせて選べる組み合わせ

現在の展示状況は、

  • 京都店 Aタイプ(NA×ベージュ:リネン生地)
  • 東京店 Aタイプ(BR×キャメル:コーデュロイ生地)
  • 福岡店 Aタイプ(BR×キャメル:コーデュロイ生地)

「culum dining sofa / table」の魅力は、

  1. コンパクトでもくつろげる設計
  2. 長く使い続けられる耐久性

現在の展示状況は、

  • 京都店 ダイニングセット+1人掛け(NA×ベージュ:リネン生地)
  • 東京店 ダイニングセット(NA×ベージュ:リネン生地)
  • 福岡店 ダイニングセット(NA×ベージュ:リネン生地)

「culum unit sofa」の展示予定は、

  • 京都店 常時展示の予定なし ※店頭スタッフまでお声がけください。
  • 東京店 2人掛け(BR×キャメル:コーデュロイ生地) ※7月13日より展示開始
  • 福岡店 2人掛け(NA×ベージュ:リネン生地)※7月8日より展示開始

です。

20230626213244.jpg

店頭では、3Dコーディネートサービスも
行なっております。

サイズ感やコーディネートでお困りの方は、
ぜひ一度、間取り図を持ってお近くの店舗に
お越しください。

スタッフが、最適な家具選びの
お手伝いをさせていただきます。

それでは、最後までお読みいただき、
ありがとうございました。

Styling Furniture

ダイニングソファーセット culum/NA

¥ 289,400


ダイニングソファーセット culum/BR

¥ 289,400


1人掛けダイニングソファー culum/NA

¥ 59,800


1人掛けダイニングソファー culum/BR

¥ 59,800


ダイニングベンチ culum/NA

¥ 59,800


ダイニングベンチ culum/BR

¥ 59,800




View More
みんなの保存数:5

カーテン特集

ベッド・寝具特集

リビング家具特集
リセノ初の書籍出版
リセノ初の書籍出版
日々
センスのいらないインテリア
ナチュラルヴィンテージを知る
インテリアを学ぶ
インテリアを楽しむ
リセノのこと
特集
人気の連載

「お店だより」の最新記事 4件

2024年3月01日(金)
お店だより

【青山店ができるまで。】お店づくりの様子をレポートします。

今春、4店舗目となる「Re:CENO 青山店」を出店します。オープンに向けて、着々と準備中です。

店舗MG 岩田 8
2023年7月07日(金)
お店だより

固い座り心地が人気の「culumシリーズ」特徴と各店展示についてお知らせします。

新商品「culum low sofa」が、発売されたculumシリーズの魅力と展示状況をお伝えします。

京都店 宮崎 5
2023年6月12日(月)
お店だより

東京店をリニューアルしました。Before/Afterでみる改装レポート

「ふつうのお家」をイメージできるように、コンクリート壁を白壁に改装しました。

店舗MG 岩田 4
2023年6月28日(水)
寝室の基本

夏用タオルケットのおすすめ3選。選び方や肌触りの違いをご紹介

綿・麻・ポリエステルが持つ素材ごとの特徴と、リセノでおすすめのタオルケットをご紹介します。

元二子玉川店 中川

「お店だより」の人気記事 4件

2020年6月01日(月)
お店だより

2020年6月1日 京都店をリニューアルオープンしました!

2020年6月1日におこなった京都店リニューアルに詰め込んだ思いを書いていこうと思います。

BM 山本 150
2019年7月26日(金)
Re:CENO product

R.U.Sユニットシェルフ、こんな組み合わせはどうですか?「キッチン編」

収納は、自分の生活スタイルに合わせてカスタムしよう!

編集部 江上 132
2021年5月21日(金)
照明の基本

居心地のいいお家は「照明」がつくる。具体的なテクニックを3つご紹介します。

お金だけでは作れない、居心地いいの作り方。一番の近道は、「照明」を知ること?

編集部 江上 131
2022年4月14日(木)
お店だより

【 福岡店ができるまで。】Re:CENO FUKUOKA 2022年4月15日 OPENです!

明日オープンとなる福岡店の様子を、いち早くレポートしていきます。

BM 山本 87

インテリアを学ぶ、楽しむ、好きになる。
『Re:CENO Mag』