Web Magazine

こたつの季節が来る前に!
京都店スタッフおすすめのこたつテーブルを紹介します♪

元京都店 舌

20190929194252.jpg
Re:CENO product|こたつテーブル FAM 長方形 幅120cmタイプ

こんにちは。
Re:CENO KYOTO ゼツです。

まだまだ日中は暑い日もありますが
10月に入り過ごしやすい日が多くなってきましたね♪

暑さにも寒さにも弱い僕は
過ごしやすいこの時期が特に好きです^^

さて本日は、夏から秋、秋から冬へと季節が移り
徐々に寒くなる日々を万全に迎えるために
京都店スタッフ3名がおすすめする
こたつテーブルをご紹介いたします^^

それではどうぞ♪

スタッフ キタズミのおすすめ
レトロなデザインが引き立つ【 こたつテーブル Laura 】

私がオススメするこたつテーブルは、
レトロな印象でオールシーズン使いやすい
【 Laura 】シリーズです。

20190928112344.jpg

私のこたつのイメージは、真四角で、ボテッとした
フォルムで、グレーのゴツゴツした天板...。
お洒落さのない物でしたが、今ではお洒落でデザイン性
に長けたこたつテーブルが増えてきましたよね♪

Re:CENOでは、デザイン性のあるこたつテーブルを
たくさん取り扱っており、その中でもこたつとしては
珍しいデザインの【 Laura 】シリーズは
発売当初から人気商品です!

20191001115103.jpg

こちらのこたつテーブルは、明るい飴色で、滑らかな
木目に木の節を強調させる事で、木の温かみが感じられ、
なかなかこたつテーブルにはない色合いが特徴です。

天板の荒々しい木目と相反し、丸みを帯びた天板角、
丸みのあるテーブル脚部で柔らかな印象に。

20191001151848.jpg

脚部はバット脚と呼ばれる技法が使われており、
名前の通り、バットを逆さにしたような形が特徴で、
天板の木目模様と、バット脚による組み合わせは
レトロな雰囲気を感じられますね^^

また、脚部はハの字に広がった作りのため、
デザイン性だけでなく、足元を広く使える利便性も
ありますよ♪

20190928112429.jpg

そんなレトロな印象のこたつテーブル【 Laura 】
ですが、Re:CENOオリジナルで【 Laura ヘリンボーン】
タイプがあります!

天板が、なんと大胆にもヘリンボーン柄になっており、
木目がはっきりとしたアカシヤ材ならではの
表情豊かな模様は、なかなかないデザインの作りに
なっています。

20190928112506.jpg

去年はこちらを店頭にて冬の間だけ展示して
おりましたが、天板の柄がお洒落!
年中置いててもこたつって分からない!
とお客様に大人気でした^^

サイズ感も、幅105cm×奥行60cmなので、
1人~2人暮らしの方に程よいサイズ、オールシーズン
使いやすいサイズになっております♪

印象的なデザインなので、お洒落なこたつを
お探しの方だけでなく、お部屋に柄物を取り入れるのが
苦手な方でも、1点置くだけで大きく印象が変えられる
のでオススメです!

20190928112536.jpg

店頭では、ヘリンボーン柄の天板展示もございますので、
ぜひ現物を見にお越し下さい^^

スタッフ ゼツ
別注プロダクト 【 こたつテーブル EDDIE 】

僕がオススメする、こたつテーブルは
別注プロダクト【 EDDIE エディ 円形タイプ 】です。

20190929115942.jpg
別注プロダクト|こたつテーブル EDDIE-BROWN 円形 直径90cmタイプ

こたつテーブルと聞くと、
僕の実家にあったモノのイメージから
どうしてもどっしりとした、少し圧迫感のある
デザインを想像します。

ですが、リセノで取り扱いのある
こたつテーブルはどれも、
スタイリッシュで一見《こたつ》とは
思えないデザインばかりです。

いろいろなデザインがあるなかで
特に好きなのがEDDIEなのですが、
そのおすすめのポイントを紹介します♪

やわらかさとシャープさを兼ね備えたフォルム

20190929120158.jpg

EDIIE 円形タイプのデザインで心を惹かれている部分は
ずばり《 天板と脚部 》です。

天板は2.5cmと薄いため、こたつテーブルでありながら
かなりスッキリした印象♪

また、床に向かって細くなるテーパード仕上げの脚部が
圧迫感を軽減しています。

お部屋に置いたときのドシッとしたような
圧迫感のないデザインは、僕の持っていた
こたつのイメージを変えてくれるものでした^^

20190929180534.jpg

天板が正方形や長方形のこたつテーブルに比べ、
円形タイプは角がない柔らかいフォルムのため、
お部屋を優しい印象にできるのも素敵なところ。

さらに、見た目の部分だけでなく
こたつテーブルを家族や友人で囲むときに
座る場所を選ばないのが円形タイプのメリットです。

このテーブルは幅90cm×奥行き90cm
3~4名であってもゆったり快適に使えますし、
少しずつ詰めれば5人でも使用できるんです^^

布団がずれない工夫

20190929120335.jpg

こたつに入っている時に布団を
グッと引っ張った勢いで、天板や布団が
ずれてしまった経験はございませんか?

それをもとに戻すのに、温かいこたつから
出ないといけないのはとても面倒ですよね!

こたつテーブルEDDIEは
そんな不便な部分が解消された
設計になっています。

20190929181245.jpg

布団がずれない仕組みは、脚部と天板の間に溝があり
そこにこたつ布団を挟み込むことでテーブルと布団を
しっかり抑えてくれるから♪

こうすることで天板もこたつ布団もずれにくく、
綺麗な状態を保てる仕組みになっています。

お子様がいらっしゃる家庭では特に
予想外の動きで布団も天板も
ずれてしまう事が多いと思いますから、
嬉しい設計だと思います♪

円形だけでなく長方形・正方形もあります♪

20190929175845.jpg
別注プロダクト|こたつテーブル EDDIE 長方形 幅105cmタイプ

こたつテーブルはEDDEI 円形タイプは、
お二人暮らしでゆったり使いたい方や、
お子様のいらっしゃるご家庭にオススメですが
実は円形の他にもバリエーションがあるんです♪

1人で作業をしたり食事をするのに十分なサイズ感の
幅75cm × 奥行き75cm 》の正方形タイプや

お一人暮らしに丁度良いサイズが嬉しい
コンパクトな《 幅90cm×奥行き60cm 》タイプ

こたつとしては一般的な大きさで、
複数で使用しても広々使える
幅105cm×奥行き75cmの長方形 》タイプが
ございます。

京都店では、円形タイプをご覧いただく事も可能です^^
ぜひ、店頭へお越しくださいませ!

20191001114752.jpg

スタッフ セキ
リセノプロダクト待望のこたつテーブル【 FAM 】

僕がご紹介するのは、リセノオリジナルプロダクトから
待望の新作、【 FAM ファム 】です。

20190928165351.jpg
Re:CENO product|こたつテーブル FAM 長方形 幅120cmタイプ

京都店では一足先に先行展示しており、
既にお客様からの反応も上々です^^

直近のウェブマガジンでも度々登場している
こちらのこたつテーブル。

商品の細かな部分など、以前の記事にもたくさん
書かれているので、今回は店舗ならではの、
お客様からのお声を反映した内容にしようと思います。

「FAM こたつテーブル」の企画経緯と
コンセプト設計についてお話します。

オールシーズン使えるのが嬉しい!


この時期、お客様とのお話の中で、
「見た目も機能面も含め、通年使えるのを探してて、、」
というお声がよくあります。

商品詳細にも記載がありますが、
こたつとしてのご利用は長くて4ヶ月ほど。

それ以外は、ローテーブルとしての使用期間となります。

そうなった時に、こたつの機能面だけを優先して、
オフシーズンになった時に、お部屋のインテリア性が
崩れるというのは嫌ですよね。

その点、このFAMはローテーブルとしての意匠も
トコトンこだわっていますので、
長い期間あるオフシーズンもバッチリお使いいただけます!

見た目的にこだわった意匠は、
上記の過去のマガジン内でも触れていますが、
ここでも簡単に触れておくと、

  • 下に行くにつれて細くなるテーパード脚
  • 横から見た時にスタイリッシュに見える船底天板
  • 木材をふんだんに使用した「節あり突板」と「無垢オーク」

この辺りが、特にこだわった部分です。

20190928165944.jpg

オフシーズンもしっかり使えるので、
ついつい冬になるまで、こたつテーブルという事を
忘れてしまいそうですね笑

店頭でお客様からも、
「え!?これ、こたつなんですか?」と、
布団をつけていないと全然分からない方がほとんどです!

こたつの利用は、今の所考えてないけど、
ゆくゆく使う事になればそのまま使えるという理由で、
ご注文くださる方も多いですよ^^

絶妙なサイズ感が嬉しい

店頭では、カップルの方やご夫婦の方、
ご家族連れでのご来店と、様々な方がご来店されます。

ケースによって様々ですが、ご希望のサイズが、
少し小さいや少し大きいなど、
既存のこたつテーブルで、コレ!というのが
当てはまらなかった方などもいらっしゃいます。

そこで、こちらのFAMは、
今までこたつテーブルでは展開のなかった、
長方形で 120cm×60cm というサイズになりました。

20190928170454.jpg

お二人でのご使用時には十分なサイズ感で、

20190928170541.jpg

友人や親族が来た時など、4人ぐらいで囲んでも、
そこまで狭いサイズではありませんので、
みんなで囲んで温かい時間を過ごせます^^

店頭でも、横並びでお二人並んでおかけいただき、
こたつとしてイメージいただく時も、
「十分なサイズ感です!」と嬉しいお言葉を頂きます♪

また、設置スペースが広かったり、
来客などが多く想定される場合は、
サイズ感がもう少し大きい円形タイプもございます!

20190928170825.jpg
Re:CENO product|こたつテーブル FAM 円形 直径110cmタイプ

円形なので、みんなで囲みながら、お鍋を楽しむ。

これからの冬に向けて、
もう考えただけで最高ですね!

カラー展開もテイストに合わせてお選びいただけます!

FAMは、ブラウンとナチュラルの2色展開です。

20191001140923.jpg

お部屋のテイストに応じて選んでくださいね♪

これからお部屋づくりを始められる方は、
以前に書いた記事も参考にしてみてください!

こたつの季節到来!
お部屋のテイスト別で見る、こたつのオススメをご紹介♪

今季イチオシのリセノオリジナルこたつ【 FAM 】

百聞は一見にしかずですので、
ぜひ店頭にて実際に質感やサイズ感など、
お確かめに来てくださいね♪

サイズ感などでお悩みの方は、
スタッフが丁寧にご案内いたしますので、
お気軽にお問い合わせくださいませ^^

こたつテーブルを取り入れよう!

20190929221645.jpg
別注プロダクト|こたつテーブル Laura ヘリンボーン 長方形 幅105cmタイプ

京都店スタッフおすすめのこたつテーブルは、
いかがでしたでしょうか?

リセノでは数十種類にも及ぶこたつテーブルを
取り扱っております。

今回ご紹介させて頂いたのはほんの一部なので、
他の種類も見てみたい方は下記のリンクから
ご覧くださいませ^^

今シーズンの秋冬に向けて、
こたつテーブルをご検討の方は、こたつの選び方や
おすすめのコーディネートなど、
京都店スタッフが丁寧にご説明、ご対応いたしますので
ぜひ一度お越しくださいね♪

それでは、最後までお読みいただき、
ありがとうございました!

こたつテーブル一覧

ライターの励みになりますので、ぜひ [ いいね! ] のクリックをお願いします。

現在までにいただいた数:17

リセノ式 センスのいらないインテリア

  • センスのいらないリビングのルール(10)
  • センスのいらないダイニングのルール(10)
  • センスのいらない寝室のルール(6)
  • センスのいらない照明のルール(3)
  • センスのいらないコーディネートのルール(9)
  • センスのいらないインテリアの基礎知識(1)

ナチュラルヴィンテージを知る

  • ナチュラルヴィンテージとは?(11)
  • ナチュラルヴィンテージ実例(35)
  • ナチュラルヴィンテージの基本(18)

インテリアを学ぶ

  • コーディネートの基本(74)
  • ディスプレイの基本(22)
  • お手入れの基本(46)
  • コツとノウハウ(95)
  • リビングの基本(15)
  • ダイニングの基本(20)
  • 収納の基本(23)
  • 寝室の基本(31)
  • キッチンの基本(4)
  • 書斎の基本(9)
  • 照明の基本(24)
  • カーテンの基本(9)

インテリアを楽しむ

  • みんなのエッセイ(47)
  • Let's DIY!(136)
  • 植物と暮らそう(45)
  • 話題の場所レポ(42)
  • 本と音楽と映画(12)
  • おすすめカフェ(27)
  • 日々のできごと(30)

リセノのこと

  • 僕と私の愛用品(70)
  • 蚤の市で見つけた偏愛品(1)
  • Re:CENO Vlog(29)
  • Re:CENO product(77)
  • Buyer's Voice(15)
  • 製品ストーリー(45)
  • 商品紹介(43)
  • リセノ ランチ部(100)
  • お仕事レポート(54)
  • お店だより(97)
  • お知らせ(35)

特集

  • AGRAソファのこと(14)
  • センスのいらないインテリア(31)
  • コーディネートレッスン(32)
  • ナチュラルヴィンテージの作り方(6)
  • オリジナル家具の企画経緯(25)

メンバー


こたつの基本の人気記事5件

2019年10月01日(火)
ラグマットの基本

こたつにピッタリのラグを選ぶ、3つのポイントをご紹介します。

「素材」「サイズ」「カラー」に着目して、こたつで心地よく過ごせるラグを選びましょう!

プロサポート 山崎 345
2015年10月07日(水)
インテリアを学ぶ

失敗しない、こたつ布団の選び方って?「サイズの選び方」と「お手入れ方法」をご紹介します。

こたつテーブルに合う布団のサイズは?こたつ布団って洗えるの?今日のマガジンはこの疑問にお答えします!

品質管理 遠藤 205
2020年12月22日(火)
こたつの基本

こたつヒーター3種類の違いを知って、自分に合った、あたたかさを手に入れよう!

こたつにおいて大切な、暖を取る機能。石英管・ハロゲン・フラットヒーターの違いを知って、最適な1台を選びましょう!

プロサポート 山崎 149
2021年1月12日(火)
Re:CENO product

足元を温めるだけじゃない!?ダイニングこたつテーブルの3つの魅力をご紹介します!

エアコンが苦手な方や、リビングを狭くて困っている方にお勧めの理由とは!?

品質管理 遠藤 76
2020年12月11日(金)
こたつの基本

「こたつ」をインテリアに馴染ませるには?コディネートのポイントをご紹介します。

本格的な冬がやってきましたね。今回は、生活感が出にくく、インテリアに馴染む「こたつ」コーディネートのポイントをご紹介します。

店舗MG 岩田 26

インテリアを学ぶ、楽しむ、好きになる。
『Re:CENO Mag』

Menu

  • センスのいらないリビングのルール

    センスがなくても、誰でも素敵なインテリアを実現できる「リビングの共通ルール」を、一問一答式で分かりやすく紐解いていきます。

  • センスのいらないダイニングのルール

    センスがなくても、誰でも素敵なインテリアを実現できる「ダイニングの共通ルール」を、一問一答式で分かりやすく紐解いていきます。

  • センスのいらない寝室のルール

    センスがなくても、誰でも素敵なインテリアを実現できる「寝室の共通ルール」を、一問一答式で分かりやすく紐解いていきます。

  • センスのいらない照明のルール

    センスがなくても、誰でも素敵なインテリアを実現できる「照明の共通ルール」を、一問一答式で分かりやすく紐解いていきます。

  • センスのいらないコーディネートのルール

    センスがなくても、誰でも素敵なインテリアを実現できる「コーディネートの共通ルール」を、一問一答式で分かりやすく紐解いていきます。

  • センスのいらないインテリアの基礎知識

    センスがなくても、誰でも素敵なインテリアを実現するために必要な「インテリアの基礎知識」を、一問一答式で分かりやすく紐解いていきます。


  • ナチュラルヴィンテージとは?(11)

    ナチュラルヴィンテージの定義について、分かりやすく紐解いています。

  • ナチュラルヴィンテージ実例(35)

    ナチュラルヴィンテージの方程式を用いたお部屋づくり実例です。

  • ナチュラルヴィンテージの基本(18)

    ナチュラルヴィンテージのお部屋作りのポイントを解説していきます。


  • コーディネートの基本

    インテリアコーディネートの基本を分かりやすく解説します。

  • ディスプレイの基本

    ディスプレイをする際の基本の方程式などを解説します。

  • お手入れの基本

    お手入れやメンテナンスの基本技術を解説します。

  • コツとノウハウ

    インテリアを日々使っていくうえで知っておくと便利なコツやノウハウを動画でご紹介します。

  • リビングの基本

    ダイニングテーブルやチェアの選び方などをまとめています。

  • ダイニングの基本

    選び方やお手入れ方法など、ダイニングに関する基本をまとめています。

  • 収納の基本

    選び方やお手入れ方法など、収納家具に関する基本をまとめています。

  • 寝室の基本

    選び方やお手入れ方法など、ベッド・マットレスに関する基本をまとめています。

  • キッチンの基本

    選び方やお手入れ方法など、キッチンに関する基本をまとめています。

  • 書斎の基本

    選び方やお手入れ方法など、書斎に関する基本をまとめています。

  • 照明の基本

    選び方やお手入れ方法など、照明に関する基本をまとめています。

  • カーテンの基本

    選び方やお手入れ方法など、カーテンに関する基本をまとめています。


  • みんなのエッセイ(47)

    リセノにまつわる人たちの日々を、何気なく綴ったエッセイです。ほっとひといき入れたいときに。

  • Let's DIY!(136)

    スタッフが自宅D.I.Yを体験レポート! みなさんも一緒にLet’s Do It Yourself!

  • 植物と暮らそう(45)

    暮らしを豊かに彩る植物を、インテリアに取り入れる方法をご紹介します。

  • 話題の場所レポ(42)

    展示会、家具産地、海外出張、話題のエリアやホテルなどをレポートします。

  • 本と音楽と映画(12)

    インテリア大好きなスタッフが、日頃から読んでいる雑誌や映画、音楽などをご紹介していきます。

  • おすすめカフェ(27)

    リセノスタッフのおすすめカフェをご紹介します。

  • 日々のできごと(30)

    日々生活している中で、スタッフが体験したことや、感じたことなどを書いていきます。


  • 僕と私の愛用品(70)

    リセノスタッフが、実際に自宅で使っているお気に入りのインテリアアイテムをご紹介します。

  • 蚤の市で見つけた偏愛品(1)

    全国各地で定期的に開かれている「蚤の市」にいざ出発! そこで見つけて、ゲットしたかわいいアイテム「偏愛品」を、偏愛とともに語ります。

  • Re:CENO Vlog(29)

    何気ない日常と、それぞれの暮らしに馴染むインテリアを切り取った動画です。

  • Re:CENO product(79)

    オリジナル家具「Re:CENO product」の生産背景や製品への思いを語ります。

  • Buyer's Voice(15)

    製品開発や製品セレクトまつわるストーリーを書いていきます。

  • 製品ストーリー(45)

    製品が生まれる背景や正しい使い方など、プロダクトが本来持つこだわりや魅力を紐解きます。

  • 商品紹介(43)

    商品解説を動画でさらに分かりやすく伝えたい! そんな思いから始まった企画です。

  • リセノ ランチ部(100)

    社内キッチンで、スタッフが協力しながら、美味しく、楽しくをモットーに作っています。

  • お仕事レポート(54)

    Flavorでの仕事の様子をレポートしていきます。

  • お店だより(97)

    リセノのリアルショップ(東京/京都)での日常や、お知らせを綴っていきます。

  • お知らせ(35)

    リセノからのお知らせです。