10月27日(水)社内研修の為、休業日とさせていただきます。



Web Magazine

こたつの季節到来!
お部屋のテイスト別で見る、こたつのオススメをご紹介♪

京都店店長 関

こんにちは。
Re:CENO KYOTO セキです。

今年ももう数ヶ月で終わり、
徐々に朝夜の気温も低くなってきましたね。

「平成最後の冬を迎える準備はこれから!」
という方も、まだ多いのではないでしょうか。

今回は、秋冬の定番家具"こたつ"について、
お部屋のテイスト別に合うこたつ達を、
ご紹介していきたいと思います。

20180911215757.jpg

まず、こたつってインテリア的にどうなの?

さて、まずは多方面から飛んできそうなこの言葉。

どうしてもこたつって "野暮ったい" とか、
"実家っぽい" みたいなイメージが先行して、
インテリア性に欠けて使いたくないなぁという方が
まだ多いので無いでしょうか?

でも、「なんだかんだ暖かいし、
なんかこたつって落ち着くんだよな~」と、
亀の甲羅のように、こたつから出られなくなって
ダラダラしちゃうっていうのも、すごく分かる。

そこで、この段落タイトルへの回答は、ズバリ
"インテリア的にもすごく使える!"です。

そこには、テーブルだけではなく、
こたつ布団やラグマットとの組み合わせによって、
グンとインテリア性を高められるのです。

そこでここからは、
テイスト別に分けて、オススメのこたつ達を
幾つかご紹介していきます^^

優しい色目で、癒やしの空間に♪
ナチュラルテイストシーンの場合

まずは、女性からの人気が特に高い、
優しい木目を基調としたナチュラルテイストシーンの
場合を見ていきましょう。

20180911214208.jpg

ナチュラルテイストの場合、こたつテーブルは
淡めの木目に、シンプルなデザインのこたつ布団が
相性も良くてオススメです。

こちらのこたつテーブル"LUKE"は、
柔らかい印象を与えてくれる曲線のある楕円形に、
優しい色目の天然木を使ったテーブルです。

20180911214243.jpg

サイズも幅90cm 奥行き50cmと、
コンパクトなサイズは、ワンルームなどの限られた
空間でも使いやすいサイズとなっております。

また、脚を折りたたむ事もできるので、
使わない時の収納もバッチリです^^

20180911214313.jpg
LUKE ウォールナットカラー

そして、この楕円形は、リセノ別注商品となり、
他では販売していないのも大きなポイントです!

楕円系の良い所は、角が無い分あまりスペースを
取らず、省スペース化を図るにはもってこい。

そして忘れてはいけないのが、オフシーズンも
センターテーブルとして使えるという事!

20180911114802.jpg

こたつを使わないオフシーズンでの普段使いとしても、
フォルムも可愛くていいですよね^^

そして組み合わせるこたつ布団は、
少し薄めのカラーボーダーがポイントの"ROCA"
オススメです♪

20180911115305.jpg

起毛加工を施した生地の表面なので肌触りもよく、
摩擦に強いインド綿100%仕上げで、通気性も
いいのでベタつかず快適にお使いいただけます。

20180910213249.jpg

コーディネートとしては、同じ空間内の雑貨や
クッション等を、ブラウンやグリーンのアースカラー
でまとめると、まとまりある空間になりますよ^^

20180911115408.jpg


深めのカラーで落ち着いた印象に。
メンズライクなテイストシーンの場合

続いては、低めのトーンで落ち着いた雰囲気を出せる
ブラウン系のメンズライクなテイストの場合です。

20180911104947.jpg

ブラウン系等のこたつテーブルを使う場合、
こたつ布団なども落ち着いた色目で合わせると
まとまりが良くなります。

こちらのコーディネートで使用している
こたつテーブルは、木目や節がポイントになる
アカシア材を使い、当店でも人気の高い"LAURA"

20180911110352.jpg

サイズは幅105cm x 奥行き60cmと、
コンパクト目なサイズで、木材以外のポイントは、
脚に少しデザインが入っている所です。

20180911110801.jpg

野球のバットのようなデザインで、角がなく
丸みを帯びているので、足があたっても悶絶しなくて
すみます^^

そして!

今年はリセノ別注商品として、天板がヘリンボーン柄
になったタイプが新登場しました!

20180911214411.jpg
別注プロダクト|こたつテーブル Laura ヘリンボーン 長方形 幅105cmタイプ

ん~、かっこいい。

ヘリンボーンとはニシンの魚を開いた時の骨に
似ている事からそう呼ばれ、山型と谷型が連続する
模様が、上品な雰囲気を演出してくれます。

また、見る角度や光の当たり方によって、
木目の濃淡が変わるのも、こちらのポイントです。

そして、組み合わせるこたつ布団は、

落ち着いた色目と、秋冬感がグッと出るコーデュロイ
を使った"Varm"がオススメ。

20180911215335.jpg

コーデュロイなので、暖かさはもちろんの事、
耳部分がシープボアになっているので、
ツートンでのデザインもお楽しみいただけます♪

20180911220902.jpg

少しカジュアルに合わせたい場合は、
もう少しでリリースされる新商品"Ellie"などで
組み合わせてもらうのがオススメです!

20180911214454.jpg

忘れてはいけないのが、ラグマット

こたつを使うには、こたつ布団は必ず必要ですが、
忘れてはいけないのがこたつの下に敷くマットです。

20180911214525.jpg
高+低反発ハイブリッド2層構造 ボリュームフランネルラグマット Rolland

こたつに入ってゴロンとしても、
床が硬かったりでは、せっかくの心地よさも半減
どころか、痛くて寝っ転がれやしないです。

なので、寝っ転がることを想定して、
クッション性の高いラグをお選びいただくことを
オススメします♪

クッション性も高く、地べたに座ったり寝転んだり
しやすい物を取り入れれば、こたつでゴロンとした時
には、それはもう寝落ち確定ですよ!笑

生活の中に一度、こたつを取り入れてみよう♪

テイスト別でのこたつの選び方、
いかがでしたでしょうか。

はじめに書いていたインテリア的にどうなの?
という部分が、お部屋のテイストに落とし込めば
全く問題ないことがお分かりいただけたかと思います。

こたつは、みんなで囲んでワイワイするも良し、
お休みの日は、一人で一日ぐうたらするも良し。

ほとんどがオン・オフシーズンで使い分けられるので、
センターテーブルやカフェテーブルをお探しの方も、
ぜひ一度、こたつを取り入れる事も検討して下さいね♪

ネットショップ上には、
こたつテーブルこたつ布団ラグマット
豊富に取り揃えておりますので、ご覧くださいませ。

しかも!
早い時期からお悩みの方に朗報な、9月中は
こたつの早割キャンペーンも絶賛開催中です!
ぜひ、悩まれている方は今がチャンスです^^

実店舗では、お客様から現物を見たい!というお声も
多いので、昨年より展示を始め、今年も徐々に展示を
開始していきます。

店頭では、こたつテーブルとこたつ布団、
ラグマットなど、セット一式をご覧いただけるように
サンプルも豊富に取り揃えていきます。

どの組み合わせにしよう?とお悩みの方も、
スタッフと一緒に、理想の組み合わせを
見つけてくださいね^^

また今までにも、機能面からのこたつの記事や、
失敗しないサイズの選び方などもマガジンでは公開
していますので、こちらもぜひお読みくださいね!

それでは、最後までお読みいただき、
ありがとうございました!

20180911221940.jpg
薄掛けこたつ布団 Moca

Styling Furniture

洗える+高反発 2層構造 マイクロファイバーラグマット colette 円形タイプ

¥10,800 ¥ 5,400 ~


洗える+高反発 2層構造 マイクロファイバーラグマット colette 四角形タイプ

¥ 12,800 ~


薄掛けこたつ布団 Varm

¥ 8,200 ~


高+低反発ハイブリッド2層構造 ボリュームフランネルラグマット Rolland 四角形タイプ

¥ 12,300 ~


薄掛けこたつ布団 Ellie

¥ 10,200 ~


こたつテーブル Laura ヘリンボーン 長方形 幅105cmタイプ

¥ 31,800




View More

ライターの励みになりますので、ぜひ [ いいね! ] のクリックをお願いします。

現在までにいただいた数:17

リセノ式 センスのいらないインテリア

  • センスのいらないインテリア(11)

ナチュラルヴィンテージを知る

  • ナチュラルヴィンテージとは?(2)
  • ナチュラルヴィンテージ実例(20)
  • ナチュラルヴィンテージの作り方(9)

インテリアを学ぶ

  • コーディネートの基本(52)
  • ディスプレイの基本(16)
  • お手入れの基本(38)
  • コツとノウハウ(88)
  • リビングの基本(2)
  • ダイニングの基本(19)
  • 寝室の基本(22)
  • キッチンの基本(2)
  • 照明の基本(24)
  • カーテンの基本(8)
  • 植物の基本(30)

インテリアを楽しむ

  • みんなのエッセイ(15)
  • Let's DIY!(125)
  • 植物と暮らそう(49)
  • 僕と私の愛用品(41)
  • 話題の場所レポ(42)
  • 本と音楽と映画(12)
  • おすすめカフェ(31)
  • リセノ ランチ部(88)
  • Re:CENO Vlog(17)
  • お店だより(213)
  • 日々のできごと(30)

リセノのこと

  • Re:CENO product(68)
  • Buyer's Voice(18)
  • 製品ストーリー(68)
  • もうすぐ発売!(37)
  • 商品紹介(26)
  • お仕事レポート(23)
  • お知らせ(39)

メンバー


インテリアを学ぶの人気記事5件

2018年5月18日(金)
インテリアを学ぶ

意外と知らない?「ベッドパッド」と「敷きパッド」の違いを知ろう!

同じようで異なるアイテムの、ベッドパッドと敷きパッドの違いをご紹介します。

元京都店 舌 1279
2018年1月09日(火)
インテリアを学ぶ

家具の配置で、居心地の良さが変わる!リビング・ダイニングのレイアウトの基本をご紹介します。

リビング・ダイニングの配置の基本を知って、家族みんなが暮らしやすい空間を作りましょう!

プロサポート 山崎 795
2015年8月05日(水)
インテリアを学ぶ

知っておきたい、3つの電球の違い。「白熱球」「蛍光球」「LED」を上手に使い分けよう!

今回のマガジンは「自分の部屋にあった電球は?」の疑問にお答えします!

品質管理 遠藤 777
2014年11月14日(金)
インテリアを学ぶ

「無垢材家具」と「突板家具」の違いを学ぼう。

そもそも無垢材はなんとなく知ってるけど、突板って何?という方が多いと思います。

BM 山本 762
2019年8月27日(火)
インテリアを学ぶ

円形ダイニングを選ぶ前に知っておきたい!適切なサイズを選ぶ、2つのポイントとは?

○人で使っても狭くない?必要なスペースはどのくらい?など、円形ダイニングにまつわる疑問を解消します!

プロサポート 山崎 750

インテリアを学ぶ、楽しむ、好きになる。
『Re:CENO Mag』

Menu

  • センスのいらないインテリア

    センスがなくても、誰でも素敵なインテリアを実現できる「共通ルール」を、一問一答式で分かりやすく紐解いていきます。

  • コーディネートの基本

    インテリアコーディネートの基本を分かりやすく解説します。

  • ディスプレイの基本

    ディスプレイをする際の基本の方程式などを解説します。

  • お手入れの基本

    お手入れやメンテナンスの基本技術を解説します。

  • コツとノウハウ

    インテリアを日々使っていくうえで知っておくと便利なコツやノウハウを動画でご紹介します。

  • リビングの基本

    ダイニングテーブルやチェアの選び方などをまとめています。

  • ダイニングの基本

    選び方やお手入れ方法など、ダイニングに関する基本をまとめています。

  • 寝室の基本

    選び方やお手入れ方法など、ベッド・マットレスに関する基本をまとめています。

  • キッチンの基本

    選び方やお手入れ方法など、キッチンに関する基本をまとめています。

  • 照明の基本

    選び方やお手入れ方法など、照明に関する基本をまとめています。

  • カーテンの基本

    選び方やお手入れ方法など、カーテンに関する基本をまとめています。

  • 植物の基本

    選び方やお手入れ方法など、植物に関する基本をまとめています。


  • みんなのエッセイ(15)

    リセノにまつわる人たちの日々を、何気なく綴ったエッセイです。ほっとひといき入れたいときに。

  • Let's DIY!(125)

    スタッフが自宅D.I.Yを体験レポート! みなさんも一緒にLet’s Do It Yourself!

  • 植物と暮らそう(49)

    暮らしを豊かに彩る植物を、インテリアに取り入れる方法をご紹介します。

  • 僕と私の愛用品(41)

    リセノスタッフが、実際に自宅で使っているお気に入りのインテリアアイテムをご紹介します。

  • 話題の場所レポ(42)

    展示会、家具産地、海外出張、話題のエリアやホテルなどをレポートします。

  • 本と音楽と映画(12)

    インテリア大好きなスタッフが、日頃から読んでいる雑誌や映画、音楽などをご紹介していきます。

  • おすすめカフェ(31)

    リセノスタッフのおすすめカフェをご紹介します。

  • リセノ ランチ部(88)

    社内キッチンで、スタッフが協力しながら、美味しく、楽しくをモットーに作っています。

  • Re:CENO Vlog(17)

    何気ない日常と、それぞれの暮らしに馴染むインテリアを切り取った動画です。

  • お店だより(213)

    リセノのリアルショップ(東京/京都)での日常や、お知らせを綴っていきます。

  • 日々のできごと(30)

    日々生活している中で、スタッフが体験したことや、感じたことなどを書いていきます。


  • ナチュラルヴィンテージとは?(2)

    ナチュラルヴィンテージの定義について、分かりやすく紐解いています。

  • ナチュラルヴィンテージ実例(20)

    ナチュラルヴィンテージの方程式を用いたお部屋づくり実例です。

  • ナチュラルヴィンテージの作り方(9)

    ナチュラルヴィンテージのお部屋作りのポイントを解説していきます。


  • Re:CENO product(70)

    オリジナル家具「Re:CENO product」の生産背景や製品への思いを語ります。

  • Buyer's Voice(18)

    製品開発や製品セレクトまつわるストーリーを書いていきます。

  • 製品ストーリー(68)

    製品が生まれる背景や正しい使い方など、プロダクトが本来持つこだわりや魅力を紐解きます。

  • もうすぐ発売!(37)

    発売間近の商品の情報を、ひと足お先にご紹介します。

  • 商品紹介(26)

    商品解説を動画でさらに分かりやすく伝えたい! そんな思いから始まった企画です。

  • お仕事レポート(23)

    Flavorでの仕事の様子をレポートしていきます。

  • お知らせ(39)

    リセノからのお知らせです。