Web Magazine

サイズの観点からみる、プレートを揃える順番についてご紹介します。

元生産管理 松本

こんにちは。
生産管理チームのまつもとです。

食器を購入する際、たくさんのサイズがある中で
どれを選ぼうか、迷われたことはありませんか?

今回は、食事の際に出番の多いプレートの
揃え方について、サイズの観点から、
私のおすすめの揃える順番をご紹介したいと思います。

私が揃えていく中で気を付けた優先順位や、
実際の使い心地など、実体験を交えながら
お伝えしていきますので、
どのサイズから揃えようかとお困りの方の、
プレート選びの参考になれば幸いです。

プレートを揃える際に考えた、ポイントと優先順位について。

20220203095721.jpgまる皿 錆かいらぎ

私自身、いろんなサイズのプレートを
一気にどーんとセットで揃え、
お気に入りの食器に囲まれた生活に憧れがありました。

いざ、食器を揃えるぞ~!といろんなショップを
見て回るも、費用的に一気に揃えるのは難しいな...
と思い知ることに。

そのため、必要なプレートを少しずつ揃えていくことにしました。

そんな私が、プレートを選ぶときに考えたのは、

  • 盛り付けたい料理のボリュームと、プレートのサイズが合うかどうか
  • 普段使いしやすく、いろんな食事の場面で応用できるかどうか

の2点でした。

そして、上記を考慮して行きついたのが、
以下の1から3の順に揃えるということです。

  1. 中皿(18cm~24㎝)
  2. 大皿(25cm~30cm)
  3. 小皿(14.5cm~16㎝)

この順番に行きついた理由について、
3サイズごとに、活躍するシーンを例にあげながら
ご紹介していきます。

1.最初に揃えた、なにかと使い勝手がいいサイズ。
18~24cmのプレート

20220204141159.jpg
一品料理にぴったりなサイズです。(直径18cm)

私は、まず最初に「中皿」と呼ばれる
18cm~24cmのプレートを揃えました。

その理由は、野菜炒めなどの一品料理の盛り付けにも、
おかずを数品、盛り付けたいときにも丁度良く、
使いまわしが効くサイズだと思ったからです。

20220204142659.jpg
主菜と付け合わせ程度なら、一緒に盛り付けできます。(直径22.5cm)

今でも我が家で、出番が多いのがこちらの中皿。
朝には、週末に仕込んでおいた、
ピザトーストがぴったり合います。

また、お昼には主菜とちょっとしたおかずを
一緒に盛り付け、夜は炒め物などのメインのおかずを、
一人分用に盛り付けるのにちょうどいいんです。

料理を盛り付けるのにちょうどよく、
朝昼晩とタイミングを問わず活躍してくれるので、
サイズ選びに迷ったら、まずは中皿を選んでみてください。

2.次に揃えたのは、おもてなしやワンプレートにちょうどいい
25cm~30cmのプレート

20220203101318.jpgみんなで取り合う大皿料理によく合います。(直径26cm)

次に買い足したのが、「大皿」と呼ばれる
25cm~30cmのプレートです。

その理由は、揚げ物やピザなどの大皿料理や、
一人用のワンプレートとしても使う事ができ、
手持ちにあると食事のスタイルの幅がぐんと広がると考えたから。

20220203100036.jpgワンプレートランチにもぴったりです。(直径25.5cm)

私自身、昨今の情勢からリモートワークが増え、
前日の夜に、いつもならお弁当を作っておくところ、
ワンプレートランチを仕込んでいます。
主食・おかず・サラダを一枚に盛り付けでき、
食べた後も洗い物が少なくて済むので、とっても便利です。

また、家族や友人と複数人で食卓を囲む際、
メインディッシュを盛り付ける大皿としても大活躍しています。

このように、「大皿」と呼ばれる
25cm~30cmのプレートは、
様々な料理を受け止めてくれる、頼もしい一枚なので、
手持ちにあると、とても便利でおすすめです。

最も使用頻度が高い中皿を揃えた次は、
ワンプレートにも、メインディッシュ用にもなる
大皿を揃えてみてください。

3.最後に加わったのは、副菜の盛り付けや取り皿にぴったり
14.5cm~16cmのプレート

20220203101926.jpg副菜などのちょっとした盛り付けにちょうどいいサイズです。(直径14.5cm)

小ぶりなゆえ、出番があまりイメージできず、
後回しになっていたのが「小皿」と呼ばれる、
14.5cm~16cmのプレートです。

ですが、手持ちに加えてみると、
かゆいところに手が届くとっても便利なサイズでした。

これまでに紹介してきた中皿・大皿があると、
大体のお料理は盛り付けできますが、
上記にプラスして小皿があると、
ちょこっと盛り付けたいお料理に活用できます。

20220203100238.jpgスイーツにもぴったり。(直径14.5cm)

スーパーでご奉仕品になっていたスイーツも、
小皿に盛り付けるだけで、
なんだか特別な一品になった気分。
小皿を迎えてからは、あえて盛り付けるようになりました。

他にも、朝にはロールパンを乗せたり、
夜は主菜とは別に、副菜だけを盛り付けたり、
また、取り皿にもできたりと、活躍の場がたくさんあります。

あると朝食や、おやつの時間などで
幅広く活躍してくれる小皿。

使用頻度の高い中皿、ワンプレートにもなる大皿を
揃えた後は、小回りの利く小皿を揃えましょう。

サイズの特徴を知って、ご自身に合った一枚を。

20220203100321.jpg

最後にもう一度おさらいです。

  • 中皿(18cm~24cm) :  一品料理、主菜と付け合わせ、トーストなど使い勝手がいいサイズ
  • 大皿(25cm~30cm) :  大皿料理やワンプレートとして、幅広くどんな料理も受け止めてくれるサイズ
  • 小皿(14.5cm~16cm): 副菜の盛り付けや取り皿として、メインのプレートにプラスしてあると便利なサイズ

サイズの観点からみる、
私のおすすめのプレートを揃える順番と、
3サイズごとの特徴をご紹介させていただきました。

私は、焦らずゆっくり、少しずつ揃えていくことで、
お気に入りのプレートと、長く付き合っていける気がしています。

「こんな食事に合うかな」「こんな使い方もできそう」
と、私自身もプレートの使い方を、
まだまだ試行錯誤しながら、楽しんできたいと思います。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

Styling Furniture

HASAMI PORCELAIN プレート 18.5cm/25.5cm

¥ 1,650 ~


HASAMI PORCELAIN プレート 8.5cm/14.5cm

¥ 660 ~


プレート Ancient Pottery

¥ 1,760 ~


SyuRo 炻器 Deep Plate

¥ 4,180 ~


まる皿 錆かいらぎ

¥ 1,100 ~




View More

ライターの励みになりますので、ぜひ [ いいね! ] のクリックをお願いします。

現在までにいただいた数:63

センスのいらないインテリア

  • センスのいらないリビングのルール(12)
  • センスのいらないダイニングのルール(11)
  • センスのいらない寝室のルール(7)
  • センスのいらない収納のルール(1)
  • センスのいらない照明のルール(4)
  • センスのいらないコーディネートのルール(9)
  • センスのいらないインテリアの基礎知識(7)

ナチュラルヴィンテージを知る

  • ナチュラルヴィンテージとは?(12)
  • ナチュラルヴィンテージ実例(46)
  • ナチュラルヴィンテージの基本(18)

インテリアを学ぶ

  • コーディネートの基本(83)
  • ディスプレイの基本(26)
  • お手入れの基本(52)
  • コツとノウハウ(121)
  • リビングの基本(19)
  • ダイニングの基本(26)
  • 収納の基本(26)
  • 寝室の基本(29)
  • キッチンの基本(5)
  • 書斎の基本(11)
  • 照明の基本(23)
  • カーテンの基本(7)

インテリアを楽しむ

  • みんなのエッセイ(87)
  • Let's DIY!(138)
  • 植物と暮らそう(63)
  • 話題の場所レポ(47)
  • 本と音楽と映画(11)
  • おすすめカフェ(23)
  • 日々のできごと(34)

リセノのこと

  • 僕と私の愛用品(91)
  • 蚤の市で見つけた偏愛品(20)
  • Re:CENO Vlog(51)
  • Re:CENO product(80)
  • Buyer's Voice(43)
  • 製品ストーリー(46)
  • 商品紹介(55)
  • リセノ ランチ部(103)
  • お仕事レポート(62)
  • お店だより(74)
  • お知らせ(36)

特集

  • AGRAソファのこと(14)
  • センスのいらないインテリア(35)
  • コーディネートレッスン(42)
  • ナチュラルヴィンテージの作り方(6)
  • オリジナル家具の企画経緯(31)

メンバー


キッチンの基本の人気記事5件

2022年2月09日(水)
キッチンの基本

サイズの観点からみる、プレートを揃える順番についてご紹介します。

私が行きついたプレートを揃える優先順位について、3サイズに分けてご紹介します。

元生産管理 松本 63
2016年11月22日(火)
インテリアを学ぶ

キッチン収納を買うまえに知っておきたい!基本3タイプの特性を把握しよう。

キッチン収納をどういう基準で選べばよい?カップボード、レンジボード、キッチンカウンターの違いを紹介します。

品質管理 遠藤 50
2020年5月01日(金)
インテリアを学ぶ

お家での料理時間をもっと楽しく。快適なキッチンにする方法をご紹介。

料理時間をより良い時間に。快適なキッチン作りの方法をご紹介いたします。

京都店店長 関 30
2021年10月07日(木)
コツとノウハウ(動画)

【動画】キッチン周りを便利で快適に過ごす方法

収納を見直したり便利なアイテムを追加して、キッチン周りを快適にしましょう。

リセノ制作部 8

インテリアを学ぶ、楽しむ、好きになる。
『Re:CENO Mag』

Menu

  • センスのいらないリビングのルール

    センスがなくても、誰でも素敵なインテリアを実現できる「リビングの共通ルール」を、一問一答式で分かりやすく紐解いていきます。

  • センスのいらないダイニングのルール

    センスがなくても、誰でも素敵なインテリアを実現できる「ダイニングの共通ルール」を、一問一答式で分かりやすく紐解いていきます。

  • センスのいらない寝室のルール

    センスがなくても、誰でも素敵なインテリアを実現できる「寝室の共通ルール」を、一問一答式で分かりやすく紐解いていきます。

  • センスのいらない収納のルール

    センスがなくても、誰でも素敵なインテリアを実現できる「収納の共通ルール」を、一問一答式で分かりやすく紐解いていきます。

  • センスのいらない照明のルール

    センスがなくても、誰でも素敵なインテリアを実現できる「照明の共通ルール」を、一問一答式で分かりやすく紐解いていきます。

  • センスのいらないコーディネートのルール

    センスがなくても、誰でも素敵なインテリアを実現できる「コーディネートの共通ルール」を、一問一答式で分かりやすく紐解いていきます。

  • センスのいらないインテリアの基礎知識

    センスがなくても、誰でも素敵なインテリアを実現するために必要な「インテリアの基礎知識」を、一問一答式で分かりやすく紐解いていきます。


  • ナチュラルヴィンテージとは?(12)

    ナチュラルヴィンテージの定義について、分かりやすく紐解いています。

  • ナチュラルヴィンテージ実例(46)

    ナチュラルヴィンテージの方程式を用いたお部屋づくり実例です。

  • ナチュラルヴィンテージの基本(18)

    ナチュラルヴィンテージのお部屋作りのポイントを解説していきます。


  • コーディネートの基本

    インテリアコーディネートの基本を分かりやすく解説します。

  • ディスプレイの基本

    ディスプレイをする際の基本の方程式などを解説します。

  • お手入れの基本

    お手入れやメンテナンスの基本技術を解説します。

  • コツとノウハウ

    インテリアを日々使っていくうえで知っておくと便利なコツやノウハウを動画でご紹介します。

  • リビングの基本

    ダイニングテーブルやチェアの選び方などをまとめています。

  • ダイニングの基本

    選び方やお手入れ方法など、ダイニングに関する基本をまとめています。

  • 収納の基本

    選び方やお手入れ方法など、収納家具に関する基本をまとめています。

  • 寝室の基本

    選び方やお手入れ方法など、ベッド・マットレスに関する基本をまとめています。

  • キッチンの基本

    選び方やお手入れ方法など、キッチンに関する基本をまとめています。

  • 書斎の基本

    選び方やお手入れ方法など、書斎に関する基本をまとめています。

  • 照明の基本

    選び方やお手入れ方法など、照明に関する基本をまとめています。

  • カーテンの基本

    選び方やお手入れ方法など、カーテンに関する基本をまとめています。


  • みんなのエッセイ(87)

    リセノにまつわる人たちの日々を、何気なく綴ったエッセイです。ほっとひといき入れたいときに。

  • Let's DIY!(138)

    スタッフが自宅D.I.Yを体験レポート! みなさんも一緒にLet’s Do It Yourself!

  • 植物と暮らそう(63)

    暮らしを豊かに彩る植物を、インテリアに取り入れる方法をご紹介します。

  • 話題の場所レポ(47)

    展示会、家具産地、海外出張、話題のエリアやホテルなどをレポートします。

  • 本と音楽と映画(11)

    インテリア大好きなスタッフが、日頃から読んでいる雑誌や映画、音楽などをご紹介していきます。

  • おすすめカフェ(23)

    リセノスタッフのおすすめカフェをご紹介します。

  • 日々のできごと(34)

    日々生活している中で、スタッフが体験したことや、感じたことなどを書いていきます。


  • 僕と私の愛用品(91)

    リセノスタッフが、実際に自宅で使っているお気に入りのインテリアアイテムをご紹介します。

  • 蚤の市で見つけた偏愛品(20)

    全国各地で定期的に開かれている「蚤の市」にいざ出発! そこで見つけて、ゲットしたかわいいアイテム「偏愛品」を、偏愛とともに語ります。

  • Re:CENO Vlog(51)

    何気ない日常と、それぞれの暮らしに馴染むインテリアを切り取った動画です。

  • Re:CENO product(82)

    オリジナル家具「Re:CENO product」の生産背景や製品への思いを語ります。

  • Buyer's Voice(43)

    製品開発や製品セレクトまつわるストーリーを書いていきます。

  • 製品ストーリー(46)

    製品が生まれる背景や正しい使い方など、プロダクトが本来持つこだわりや魅力を紐解きます。

  • 商品紹介(55)

    商品解説を動画でさらに分かりやすく伝えたい! そんな思いから始まった企画です。

  • リセノ ランチ部(103)

    社内キッチンで、スタッフが協力しながら、美味しく、楽しくをモットーに作っています。

  • お仕事レポート(62)

    Flavorでの仕事の様子をレポートしていきます。

  • お店だより(74)

    リセノのリアルショップ(東京/京都)での日常や、お知らせを綴っていきます。

  • お知らせ(36)

    リセノからのお知らせです。