【お知らせ】 ゴールデンウィークの営業と配送について



Web Magazine

【今週のお花レター】ノスタルジックな色合いが美しい
「エリンジューム マグネーター」

1月も終わり、春が待ち遠しくなってきたこの頃。

お花屋さんに行くと桜やコデマリなど、
春を感じさせるお花がたくさん並びだしてました。

しかし、そんな中、一際目を奪われたのが、
ノスタルジックな色合いが美しい
「エリンジューム マグネーター」です。

20230208141827.jpg

エリンジュームにはたくさんの種類があるのですが、
マグネーターという種類は、全体を覆っている
トゲトゲした花びらと葉っぱが特徴的で、
まるで花火のような装い。

茎の部分のしなやかなシルエットが美しく、
一本あるだけでも絵になるお花です。

ブルー系のカラーですが、
彩度が低く、やや紫よりで、
どこかノスタルジックな印象のブルー。

ブラウンやベージュなど、
ナチュラルヴィンテージのカラーにもよく似合います。

20230208141110.jpg

どこに飾ろうかと悩んだのですが、
自作のフラワーベースを使って、
小窓と扉の間のスペースを選びました。

買った時から、ブルーの色が映えるよう、
白い壁際が良いなと思っていたのですが、
朝日が入り込む場所なので、
ブルーがより一層綺麗に映し出されます。

自作のフラワーベースは、
ガラスのフラワーベースと木の板を、
配管金具で組み合わせたもの。

窓際のちょっとしたスペースに飾れたり、
目線ぐらいの位置に飾れるというのも
お気に入りポイントです。

【 My DIY HOME 】色んな場所に植物を飾れる、 壁掛けフラワーベースをDIY!

20230208141135.jpg

また、このお花は
ドライフラワーの素材としても人気のお花です。

以前DIYで作った洗面台にも飾ってるのですが、
色が抜けても僅かに残ったブルーが良い感じ。

ドライになっても形崩れしにくく、
生花で飾り終えた後にも、その美しさは続きます。

【 My DIY HOME 】DIYで洗面台をリノベーション! (木工&水周り編)

お花屋さんでは年中出回っていることが多い
エリンジューム マグネーター。

お読みのみなさまも是非、
お近くのフラワーショップへ
一度見に行ってみてください。

みんなの保存数:13

カーテン特集

ベッド・寝具特集

リビング家具特集
リセノ初の書籍出版
リセノ初の書籍出版
日々
センスのいらないインテリア
ナチュラルヴィンテージを知る
インテリアを学ぶ
インテリアを楽しむ
リセノのこと
特集
人気の連載

「植物と暮らそう」の最新記事 4件

2024年3月01日(金)
ディスプレイの基本

誰でも簡単! フォトフレームを使った「押し花アート」の作り方

家にあるものでできる押し花の作り方や、フレームに入れて飾る方法を解説します。

編集部 武尾 7
2024年3月08日(金)
植物と暮らそう

玄関に癒やしの観葉植物を。おすすめ3品種をご紹介します。

ご自宅の玄関にぴったりな観葉植物選びのポイントと、おすすめ品種3選。

二子玉川店 加藤 5
2024年2月09日(金)
植物と暮らそう

リビングに観葉植物を飾るコツとは? おすすめ品種3選もご紹介

リビングに置きたい丈夫で育てやすい観葉植物をご紹介します。

二子玉川店 加藤 5
2024年4月05日(金)
植物と暮らそう

観葉植物で爽やかなキッチンに。飾る際の注意点とは?

キッチンは毎日のように立つ場所だからこそ、観葉植物を取り入れて、心地よい空間にしませんか。

二子玉川店 加藤 2

「植物と暮らそう」の人気記事 4件

2017年7月14日(金)
Let's DIY!

麻ひもを使って、10分で出来上がり!簡単アレンジのハンギングプランターを作ろう。

暮らしの空間をちょっぴり素敵にしてくれるグリーンアレンジメント「ハンギングプランター」の作り方をご紹介します。

編集部 江上 1612
2016年9月23日(金)
植物と暮らそう

ユーカリの剪定方法は? 具体的な手順を解説!

元気に育てるには必須!剪定方法の基本と、カットした枝の活用方法をご紹介。

元京都店 戸田 1023
2015年11月10日(火)
植物と暮らそう

幸せを呼ぶ木「ガジュマル」とは? 独特な樹形が魅力の観葉植物

独特な樹形を持ち、神秘的な木として扱われる、とっても育てやすいガジュマルの魅力についてご紹介します。

元京都店 戸田 698
2014年12月02日(火)
植物と暮らそう

インテリアにグリーンを取り入れよう。

スタッフの自宅でのグリーンの取り入れ方を参考に、グリーン導入のヒントを解説していこうと思います。

BM 山本 454

インテリアを学ぶ、楽しむ、好きになる。
『Re:CENO Mag』