Web Magazine

丸テーブルで一番人気「伸長式ダイニングテーブルfolk」
お客様のお悩みにご回答します。

こんにちは。
Re:CENO TOKYOの近藤です。

新色「ヴィンテージレッド」が発売し、
ますますご好評いただいている
伸長式ダイニングテーブルfolk」。

20220827142447.jpg

店頭では、毎日のように、
「実物を試したくて来ました。」
と、お目当てにご来店いただいております。

いつもありがとうございます。

お客様からお話を伺うと、
実店舗まで、確かめにご来店いただく、
その理由や目的には、共通点があります。

そこで今回は、
「伸長式ダイニングテーブルfolk」の
よくいただくご相談について、
店舗だからこそ体感できるメリットと合わせて、
ご回答したいと思います。

先日、2022/8/24に、東京店よりお届けした
インスタライブの内容も踏まえておりますので、
アーカイブと合わせて、ご覧いただけますと幸いです。

【インスタライブ】folk伸長式ダイニングテーブルのチェア選び

Q.天板の取り付けは大変ですか?
A.最初は重く感じますが、お一人でも十分動かせます。

20220827182021.jpg

まずは、ほとんどのお客様からご質問いただく、
「天板の取り付け方」について。

よく店頭では、お客様と一緒に天板を動かすことから、
ご案内が始まります。

「伸長式ダイニングテーブルfolk」は、
エクステンション式
という伸長方法を採用しています。

20220827175252.jpg

天板裏を覗き込んでいただくと、
天板同士を固定するフックがついています。

20220827175914.jpg

このフックを外して、左右から天板を引っ張り、
中央に追加天板を継ぎ足すことで、全長を伸ばします。

追加天板の重量は、「約11.4kg」。

2リットルの水、1ケース分の重さです。

最初は、追加天板の重さから、
やや大変に感じるかと思います。

それでも実際に、店頭では、
女性スタッフ一人で開閉を行います。

最初は、天板の取り付けをお手伝いさせていただく
お客様もコツを掴むと、
お一人でも運ばれる方が多いです。

20220827192109.jpg

追加天板の保管場所を、冷蔵庫横の隙間など、
テーブルの近くに置いていただいたり、

ご友人やご家族が集まるタイミングなど、
1年のうちに伸長する回数を考えると、
お一人でも、動かせてしまうのかなと思います。

ご来店の際は、スタッフが一緒にサポートしますので、
お気軽にお声掛けくださいませ。

こちらの動画でも、
天板の取り付け方をご紹介しています。
是非ご参照ください。

【動画】人数やシーンに合わせて、柔軟に対応可能!伸長式ダイニングテーブルをご紹介します。

Q.「68cm」と「72cm」って、どう違うの? A.座ってみると、大きく体感が異なります。

20220901221009.jpg

続いては、「68cmと72cmの違い」について。

この4cmの違いを体感しに、
ご来店いただくお客様も多いのではないでしょうか。

「4cmの違いとは?」
と、思われる方もいらっしゃるかと思いますが、
実際に座ってみると、大きく体感が異なります。

店頭で座り比べられたお客様からは、
よく驚きの声があがります。

「伸長式ダイニングテーブルfolk」は、
お客様からのお声にお応えし、
昨年より、72cmの高さが加わりました。

リラックス感が高まる「68cm」は、お部屋を広く見せたい方へ。

20220827230502.jpg

では、それぞれの高さは、
どのような方におすすめなのでしょうか。

まず、ちょっと低めの68cmは、
「お部屋を広く見せたい方」や、
お食事後も、コーヒーやお酒を片手に
ゆっくり談笑したりと、ダイニングで
「くつろぐ時間を大切にされる方」におすすめです。

20220827224338.jpg

高さが抑えられる分、テーブルの圧迫感が和らぎ、
お部屋を開放的に見せてくれます。

また座ってみると、肘や肩、かかとが自然と下がるため、
緊張感がなく、リラックスしてお過ごしいただけます。

カフェで過ごす時間をイメージいただくと、
わかりやすいかと思います。

20220828111820.jpg

定番の「72cm」は、お手持ちのチェアーと合わせたい方へ。

次に、定番の「72cm」の高さ。

「72㎝」は、ダイニングテーブルの高さとして、
一般的に多いサイズです。

現在、「お手持ちのチェアと合わせたい方」や、
「海外生まれの座面の高いチェアと合わせたい方」
におすすめです。

20220828111903.jpg

また「72㎝」は、オフィス用デスクでも、
採用されている高さです。

そのため、ダイニングで食事も仕事もする
という方にも、おすすめです。

Q.チェアーを合わせるときのコツは? A.差尺です。

20220828130027.jpg

それでは、「68㎝」と「72㎝」。

リセノが取り扱うチェアの中では、
どんなものが、おすすめなのでしょうか。

チェアを合わせるときのポイントは、
すばり「差尺」です。

差尺とは、
「テーブルの天板高」-「チェアーの座面高」
のことです。

リセノでは、この差尺について、
「26~30㎝」をおすすめしています。

チェアーの買い替え・買い足し、どう選ぶ?失敗しない2つのポイントをご紹介します。

68㎝タイプには、「WICKER」と「PAPERCORD」が、私のおすすめです。

20220828160504.jpg 画像左:ダイニングチェア WICKER/右:ダイニングチェア PAPERCORD

先程の「差尺」をもとに計算すると、
68㎝タイプの伸長式ダイニングテーブルfolk
には、座面高38~42㎝のチェアになります。

私のおすすめは、
「ダイニングチェア PAPERCORD」と、
「ダイニングチェア WICKER」です。

20220829150016.jpg 画像左:ダイニングチェア WICKER/右:ダイニングチェア PAPERCORD

それぞれの座面高は、44.5㎝、43㎝ですが、
おすすめの理由としては、
「座面の傾斜と素材」が関係しています。

1つ目のポイントは、「座面の傾斜」です。

横から見ていただくと、背もたれに向かって、
自然に体を預けるよう設計されています。

2つ目のポイントは、「座面の素材」です。

ペーパーコード、ラタンともに、
弾力がある素材のため、腰掛けていただくと、
サイズ表記より、気持ち低く感じられます。

反対に、「ダイニングチェア RIVER」などの、
座面の傾斜が小さく、板座のチェアーですと、
表記と体感イメージのズレは、少ないかと思います。

座面素材に関する違いは、
こちらで詳しくご紹介しています。
是非ご参照ください。

どんな座り心地がお好みですか?リセノで扱っている椅子の座面についてご紹介します。

72㎝タイプには、「PP68」と「J39」が、私のおすすめです。

20220829222556.jpg 画像左:PP68/画像右:J39

次に、
72㎝タイプの伸長式ダイニングテーブルfolk
座面高42㎝~46㎝のチェアになります。

この座面高には、多くのチェアが該当しますが、
とくに私のおすすめは、北欧の名作チェアと呼ばれる
「PP68」「J39」です。

北欧デンマーク生まれのチェアのため、
座面高が44㎝、46cmと高いです。

座面のギッチリ固く張られたペーパーコードは、
使い始めは固く、使い込むほどに、
自分のお尻に心地よく馴染んでいきます。

さらに、伸長式ダイニングテーブルfolkの
「楕円形」「伸長式」といった意匠は、
北欧ビンテージ品のダイニングテーブルで、
よく使われるもの。

そのルーツからも、相性はピッタリです。

ちなみに、
「気に入ったチェアとテーブルの高さが合わない...」
という方には、ダイニングチェアの脚カットを
無料で承っています。

加工には、お日にちをいただきます。
お気軽にお問い合わせください。

伸長式ダイニングテーブルfolkに関するお悩み、お気軽にご相談ください。

20220829233607.jpg

今回は、「伸長式ダイニングテーブルfolk」について、
店頭でお問合せの多い内容を中心に、ご回答しました。

お伝えしたものの中でも、
追加天板の重さや、4㎝の違いなどは、
是非、店頭にて、ご体感いただきたいものです。

ご紹介したお悩み以外にも、
気になる点やご不安な点ございましたら、
お近くの店舗スタッフや、カスタマーサポートまで
お気軽にご相談くださいませ。

最後までお読みいただき、
ありがとうございました。

Styling Furniture

伸長式ダイニングテーブル folk/NA

¥ 128,000 ~


ダイニングチェア WICKER/NA

¥ 36,800


ダイニングチェア WICKER/BR

¥ 36,800


ダイニングチェア PAPERCORD/NA

¥36,800 ¥ 29,440


ダイニングチェア PAPERCORD/BR

¥36,800 ¥ 29,440


ダイニングチェアー PP68

¥ 246,400 ~


ダイニングチェアー J39

¥ 161,700




View More
みんなの保存数:30

暮らしにあったダイニングの選び方

雑貨・食器特集

リビング家具特集
リセノ初の書籍出版
リセノ初の書籍出版
日々
センスのいらないインテリア
ナチュラルヴィンテージを知る
インテリアを学ぶ
インテリアを楽しむ
リセノのこと
特集
人気の連載

「ダイニングの基本」の最新記事 4件

2024年1月15日(月)
僕と私の愛用品

【わたしの愛用品】名作アーコールチェアと合わせたい「伸長式ダイニングテーブル folk」

伸長式ダイニングテーブル folkの魅力とは? 異なるヴィンテージチェアとの合わせ方のコツもご紹介します。

編集部 江本 8
2023年11月08日(水)
ダイニングの基本

ダイニングソファーを「ベンチスタイル」にする魅力とは?

1つあるだけでいろんな役割を果たすベンチ。その魅力とは?

福岡店 濱田 5
2023年12月12日(火)
ダイニングの基本

ダイニングテーブルの適切なサイズとは? 基礎知識に沿って解説します。

暮らしにあったダイニングテーブルを選ぶための3つのポイントをご紹介します。

二子玉川店 加藤 3
2023年12月20日(水)
ダイニングの基本

オーダーダイニングのカスタムポイントと、選び方のコツをご紹介

オーダーで、自宅にぴったりなダイニングテーブルを空間を作りましょう。

二子玉川店 近藤 1

「ダイニングの基本」の人気記事 4件

2019年8月27日(火)
ダイニングの基本

円形ダイニングを選ぶ前に知っておきたい!適切なサイズを選ぶ、2つのポイントとは?

○人で使っても狭くない?必要なスペースはどのくらい?など、円形ダイニングにまつわる疑問を解消します!

お客様係 山崎 1051
2018年1月09日(火)
リビングの基本

家具の配置で、居心地の良さが変わる!リビング・ダイニングのレイアウトの基本をご紹介します。

リビング・ダイニングの配置の基本を知って、家族みんなが暮らしやすい空間を作りましょう!

お客様係 山崎 887
2015年7月01日(水)
インテリアを学ぶ

もう失敗しない!ダイニングテーブルの正しい選び方

今回のマガジンは、ダイニングテーブルのサイズ選びについて。「どのサイズを買ったらいいの?」の疑問にお答えします!

品質管理 遠藤 803
2015年9月07日(月)
ダイニングの基本

板目?柾目?節あり?家具選びは<木目>にも注目しよう!

プロが家具を選んだり、デザインをする際に、気を付けるポイント。それが、今回ご紹介する<木目(もくめ)>です。

BM 山本 195

インテリアを学ぶ、楽しむ、好きになる。
『Re:CENO Mag』