Web Magazine

空間を豊かに仕上げるヒント。
リビングに「フォーカルポイント」をつくりましょう。

プロサポート 山崎

こんにちは。やまさきです。

今回は、インテリアのテクニックである
「フォーカルポイント」についてお話します。

フォーカルポイントは、お部屋の中で
自然と視線が向かう場所のことです。

素敵だな~と感じる空間には、
必ずフォーカルポイントがあるもので
手法を知っておくと、心地良い空間づくりに役立ちます。

20220220222255.jpgSTYLING BOOK No.123-02

今回は、そんなフォーカルポイントのメリットと
はじめての方にも、手軽につくれる方法を
詳しくご紹介します。

「どこに」「何を置く」の2点を押さえると、
すぐに実践できる内容です。

早速、見ていきましょう!

フォーカルポイントって?

まずは、フォーカルポイントについて
改めてご紹介です。

フォーカルポイントとは、お部屋の中で
無意識に目が行く場所のことを指します。

欧米では暖炉、日本の和室では床の間などが
例として挙げられます。

20220220215621.jpgSTYLING BOOK No.101-20

フォーカルポイントをつくるメリットは
ずばり、空間にメリハリが生まれることです。

例えば、コース料理では
前菜やスープだけでなく
メインとして、お肉料理が出てきますよね。

仮に前菜ばかりが続くと、
物足りなく感じてしまうかと...!

インテリアも同じく、引き立て役だけでなく
主役になる場所があることで
メリハリができ、空間の完成度が上がります。

気に入った家具を揃えているけど
なぜか物足りない印象...という方は
ぜひ、フォーカルポイントをつくってみましょう。

どこにフォーカルポイントをつくる?

フォーカルポイントは、
どこにでも作ることができますが
最も効果的なのは、お部屋のドアを開けた時
1番に目に飛び込む場所です。

20220221020944.jpg

人の視線は、基本的にまっすぐ進むので
ドアを開けると、お部屋の対角線上が
自然と目に入ります。

その場所に気の利いたアイテムがあると
「いい雰囲気だな」とお部屋を印象付けてくれ、
効果的なフォーカルポイントになります。

20220220213145.jpgSTYLING BOOK No.113-01

難易度の高いフォーカルポイントは、
「どこに」という場所の要素に加え
ディスプレイやアートを「どう飾るか」が絡んできます。

が、今回は基礎として
手軽にお部屋の印象を高められるよう

シンプルにアイテムを「置く」だけで、
フォーカルポイントが成立する方法を
お伝えいたします◎

何をフォーカルポイントに置く?

私が思う、リビングの
フォーカルポイントに置くと
印象が良くなるアイテムは、次の3つです。

  1. ソファー
  2. フロアライト
  3. 観葉植物

1.「大きさ」に安らぎを感じる、ソファー

20220215162355.jpg
3人掛けソファーfolk / スタッフ:相馬宅

サイズが大きく、リビングの主役になる
アイテムと言えば、やはりソファーですよね。

配置が可能な場合は、
ぜひフォーカルポイントとして
入り口の対角線上に置き、正面を向けてみてください。

20220221022654.jpg

ソファーが1番に目に入ると、
「どうぞ座ってください~」というウェルカム感や
どっしりとした安定感を感じさせます。

また、フカフカとした見た目から
気分が安らぎ、居心地のよいお部屋に
見せてくれる効果もあります。

ご自身やご家族はもちろん、
ご来客の方にも「ホッとするな」と
感じていただけると思います^^

20220215162548.jpg

ちなみに、TVボードも大きな家具の1つですが
真っ先に目に入るアイテムとしては
TVがやや固く、無機質な印象を受けます。

フォーカルポイントの印象を優先する場合
居心地のよさを醸し出す、ソファーがお勧めです。

ソファー 一覧

2.「明かり」にあたたかみを感じる、フロアライト

20220221042136.jpgフロアライト HEMPLEN

照明は、インテリアの中で数少ない
明かりが灯るアイテムです。

明かりには、自然と視線が集まり
ひと目で「いい雰囲気だ~」と感じさせるので、
お部屋を印象付けるフォーカルポイントには
もってこいと言えます◎

天井から吊り下げるペンダントライトだと
位置が決まっており、ドアの対角線上には
配せないこともありますが、

フロアライトなら、フォーカルポイントとして
欲しい場所に設置できます。

20220215164017.jpg フロアライト HEMPLEN / スタッフ:岩部宅

20220221025308.jpeg
フロアライト HEMPLEN / スタッフ:清水宅

明かりにより、目を引くアイテムなので
ソファーと同様、シンプルに「置く」ことで
効果的なフォーカルポイントに。

また、コーディネートに合うものを選ぶと
日中も素敵なフォーカルポイントとして佇む
頼もしい存在です。

フロアライト 一覧

3.「形」に癒やしを感じる、観葉植物

20220215170909.jpgSHIF CEILING LIGHT / 3人掛けソファー folk-natural

枝や葉っぱの有機的な曲線で
空間のアクセントになるのが、
観葉植物です。

お部屋を構成するもの(内装・家具・家電)は
直線が多いので、植物の曲線は存在感があり
フォーカルポイントにお勧めです。

フレッシュな植物が1番に目に入ると
癒やしや、爽やかさも感じますよね。

20220220220541.jpgSTYLING BOOK No.107-01

フォーカルポイントに置く場合
目安として、高さ150cm以上の植物を選ぶと
より効果的です。

大きな植物の取り入れ方は
こちらの動画でも、詳しく解説しております。

合わせてご参考くださいませ^^

【動画】センスのいらないインテリア|お部屋に大きな植物を取り入れましょう。

「どこに」「何を置く」を意識して、
魅力的なフォーカルポイントをつくりましょう。

20220220221510.jpgSTYLING BOOK No.090-21

フォーカルポイントの基本について、
いかがでしたか?

それでは、内容をおさらいです。

フォーカルポイントとは、

  • お部屋の中で、無意識に目が行く場所のこと
  • フォーカルポイントがあると、空間にメリハリが生まれる

フォーカルポイントをつくると
効果的な場所は、

  • お部屋のドアを開けたとき、1番に目に入る場所

そこに置くと、お部屋が豊かな印象になるのは

  1. ソファー
  2. フロアライト
  3. 観葉植物

でした。

ちなみに私も、3つそれぞれ
自宅リビングにて実践してみました。

個人的には、ドアの先で
ソファーが正面を向いていると
毎度、そのデザインを愛でることができ

確かに気持ちが上がるな~と感じます^^

リビングのレイアウトをお悩みの方に
少しでも、ご参考となれば嬉しいです。

Styling Furniture

3人掛けソファー folk/BR

¥ 238,000


フロアライト HEMPLEN

¥ 44,000




View More

ライターの励みになりますので、ぜひ [ いいね! ] のクリックをお願いします。

現在までにいただいた数:31

リセノ式 センスのいらないインテリア

  • センスのいらないリビングのルール(10)
  • センスのいらないダイニングのルール(10)
  • センスのいらない寝室のルール(6)
  • センスのいらない照明のルール(3)
  • センスのいらないコーディネートのルール(9)
  • センスのいらないインテリアの基礎知識(1)

ナチュラルヴィンテージを知る

  • ナチュラルヴィンテージとは?(12)
  • ナチュラルヴィンテージ実例(35)
  • ナチュラルヴィンテージの基本(19)

インテリアを学ぶ

  • コーディネートの基本(74)
  • ディスプレイの基本(22)
  • お手入れの基本(46)
  • コツとノウハウ(97)
  • リビングの基本(16)
  • ダイニングの基本(20)
  • 収納の基本(23)
  • 寝室の基本(31)
  • キッチンの基本(4)
  • 書斎の基本(9)
  • 照明の基本(24)
  • カーテンの基本(9)

インテリアを楽しむ

  • みんなのエッセイ(50)
  • Let's DIY!(138)
  • 植物と暮らそう(46)
  • 話題の場所レポ(42)
  • 本と音楽と映画(12)
  • おすすめカフェ(27)
  • 日々のできごと(30)

リセノのこと

  • 僕と私の愛用品(74)
  • 蚤の市で見つけた偏愛品(2)
  • Re:CENO Vlog(30)
  • Re:CENO product(76)
  • Buyer's Voice(16)
  • 製品ストーリー(45)
  • 商品紹介(44)
  • リセノ ランチ部(100)
  • お仕事レポート(53)
  • お店だより(97)
  • お知らせ(35)

特集

  • AGRAソファのこと(14)
  • センスのいらないインテリア(30)
  • コーディネートレッスン(32)
  • ナチュラルヴィンテージの作り方(6)
  • オリジナル家具の企画経緯(27)

メンバー


コーディネートの基本の人気記事5件

2020年6月16日(火)
コーディネートの基本

「ナチュラルヴィンテージ」スタイリングのメリットと、実践ポイントを紐解きます。

リセノが目指すインテリアスタイル「ナチュラルヴィンテージ」スタイルについてメリットや、実践術をまとめておこうと思います。

BM 山本 1018
2017年12月15日(金)
インテリアを学ぶ

お部屋にあった家具色って? 床色別にコーディネートをご紹介します。

床色と家具の合わせ方にお困りの方必見!床色別のコーディネートをご紹介します。

元京都店 舌 350
2015年12月09日(水)
インテリアを学ぶ

センス良く見せるカラーコーディネート術、7 : 2.5 : 0.5の法則をご紹介します。

インテリアを買い足す、引っ越しをする方は必見!家具のお色選びのコツを披露します。

品質管理 遠藤 286
2020年1月31日(金)
収納の基本

知ってたら得する、みんなの「 かご 」の使い方。

実際に、お家で活用してる収納術。東京店スタッフ全員に聞いてみました。

東京店店長 江上 183
2019年1月29日(火)
コツとノウハウ(動画)

【動画】インテリアのレイアウトを学ぼう。<1人暮らし編>

1人暮らしのお部屋のレイアウト方法を、2パターンご紹介します。

品質管理 遠藤 168

インテリアを学ぶ、楽しむ、好きになる。
『Re:CENO Mag』

Menu

  • センスのいらないリビングのルール

    センスがなくても、誰でも素敵なインテリアを実現できる「リビングの共通ルール」を、一問一答式で分かりやすく紐解いていきます。

  • センスのいらないダイニングのルール

    センスがなくても、誰でも素敵なインテリアを実現できる「ダイニングの共通ルール」を、一問一答式で分かりやすく紐解いていきます。

  • センスのいらない寝室のルール

    センスがなくても、誰でも素敵なインテリアを実現できる「寝室の共通ルール」を、一問一答式で分かりやすく紐解いていきます。

  • センスのいらない照明のルール

    センスがなくても、誰でも素敵なインテリアを実現できる「照明の共通ルール」を、一問一答式で分かりやすく紐解いていきます。

  • センスのいらないコーディネートのルール

    センスがなくても、誰でも素敵なインテリアを実現できる「コーディネートの共通ルール」を、一問一答式で分かりやすく紐解いていきます。

  • センスのいらないインテリアの基礎知識

    センスがなくても、誰でも素敵なインテリアを実現するために必要な「インテリアの基礎知識」を、一問一答式で分かりやすく紐解いていきます。


  • ナチュラルヴィンテージとは?(12)

    ナチュラルヴィンテージの定義について、分かりやすく紐解いています。

  • ナチュラルヴィンテージ実例(35)

    ナチュラルヴィンテージの方程式を用いたお部屋づくり実例です。

  • ナチュラルヴィンテージの基本(19)

    ナチュラルヴィンテージのお部屋作りのポイントを解説していきます。


  • コーディネートの基本

    インテリアコーディネートの基本を分かりやすく解説します。

  • ディスプレイの基本

    ディスプレイをする際の基本の方程式などを解説します。

  • お手入れの基本

    お手入れやメンテナンスの基本技術を解説します。

  • コツとノウハウ

    インテリアを日々使っていくうえで知っておくと便利なコツやノウハウを動画でご紹介します。

  • リビングの基本

    ダイニングテーブルやチェアの選び方などをまとめています。

  • ダイニングの基本

    選び方やお手入れ方法など、ダイニングに関する基本をまとめています。

  • 収納の基本

    選び方やお手入れ方法など、収納家具に関する基本をまとめています。

  • 寝室の基本

    選び方やお手入れ方法など、ベッド・マットレスに関する基本をまとめています。

  • キッチンの基本

    選び方やお手入れ方法など、キッチンに関する基本をまとめています。

  • 書斎の基本

    選び方やお手入れ方法など、書斎に関する基本をまとめています。

  • 照明の基本

    選び方やお手入れ方法など、照明に関する基本をまとめています。

  • カーテンの基本

    選び方やお手入れ方法など、カーテンに関する基本をまとめています。


  • みんなのエッセイ(50)

    リセノにまつわる人たちの日々を、何気なく綴ったエッセイです。ほっとひといき入れたいときに。

  • Let's DIY!(138)

    スタッフが自宅D.I.Yを体験レポート! みなさんも一緒にLet’s Do It Yourself!

  • 植物と暮らそう(46)

    暮らしを豊かに彩る植物を、インテリアに取り入れる方法をご紹介します。

  • 話題の場所レポ(42)

    展示会、家具産地、海外出張、話題のエリアやホテルなどをレポートします。

  • 本と音楽と映画(12)

    インテリア大好きなスタッフが、日頃から読んでいる雑誌や映画、音楽などをご紹介していきます。

  • おすすめカフェ(27)

    リセノスタッフのおすすめカフェをご紹介します。

  • 日々のできごと(30)

    日々生活している中で、スタッフが体験したことや、感じたことなどを書いていきます。


  • 僕と私の愛用品(74)

    リセノスタッフが、実際に自宅で使っているお気に入りのインテリアアイテムをご紹介します。

  • 蚤の市で見つけた偏愛品(2)

    全国各地で定期的に開かれている「蚤の市」にいざ出発! そこで見つけて、ゲットしたかわいいアイテム「偏愛品」を、偏愛とともに語ります。

  • Re:CENO Vlog(30)

    何気ない日常と、それぞれの暮らしに馴染むインテリアを切り取った動画です。

  • Re:CENO product(78)

    オリジナル家具「Re:CENO product」の生産背景や製品への思いを語ります。

  • Buyer's Voice(16)

    製品開発や製品セレクトまつわるストーリーを書いていきます。

  • 製品ストーリー(45)

    製品が生まれる背景や正しい使い方など、プロダクトが本来持つこだわりや魅力を紐解きます。

  • 商品紹介(44)

    商品解説を動画でさらに分かりやすく伝えたい! そんな思いから始まった企画です。

  • リセノ ランチ部(100)

    社内キッチンで、スタッフが協力しながら、美味しく、楽しくをモットーに作っています。

  • お仕事レポート(53)

    Flavorでの仕事の様子をレポートしていきます。

  • お店だより(97)

    リセノのリアルショップ(東京/京都)での日常や、お知らせを綴っていきます。

  • お知らせ(35)

    リセノからのお知らせです。