Web Magazine

ラタンチェアが人気な理由。メリットとおすすめアイテム3選

こんにちは。
Re:CENO FUKUOKAの立脇です。

今回のテーマは、「ラタンチェア」について。

特徴的な素材感で様々なデザインのものがあり、
お部屋の雰囲気をグッと素敵にしてくれる
アイテムの1つ。

お家に取り入れたいなと、
気になっている方も多いのではないでしょうか。

「見た目は素敵だけど、実際の使い心地はどう?」
「お部屋に上手く取り入れられるかな?」

とご不安にお思いの方もいるかもしれません。

そこで今回は、
「ラタンチェア」を暮らしに取り入れるメリットを
ご紹介し、魅力を紐解きます。

ラタンチェアをご検討している方の
ご参考となると嬉しいです。

「ラタン」って何?

20230518103914.jpg

ラタンとは、東南アジアを中心とした
熱帯や亜熱帯に自生するヤシ科のツル性植物。

日本では「籐」の呼び名で知られています。

成長年月が早く、
ときに100メートルを超えるなんてことも。

非常に生命力が強く、植物の中で最も強度が高いと
言われています。

20230519145020.jpg

「強度」以外にも、
「軽さ」と「柔軟性」を兼ね備えているのが、
ラタンの大きな特徴。

製品の重量やデザイン性に大きく関わるので、
家具の素材としては、大変魅力的な特徴です。

このような特性は家具だけでなく、
籠の素材としても昔から重宝されてきました。

ご実家やご祖父母の家で、
レトロなラタンアイテムを
見かけたことはありませんか。

ラタンには昔から現在にかけて、
長く使われ続けるたくさんの魅力があります。 

それではさっそく、そんなラタンを用いた
「ラタンチェア」の魅力を紐解いていきましょう。

ラタンチェアのメリット(機能面)

20230517164039.jpg

今回はラタンチェアの魅力を、
機能面とデザイン面に分けてご紹介します。

まずは使い心地を大きく左右する
機能的なメリットのお話から。

それではさっそく見ていきましょう。

① 弾力性のある座り心地が、体にフィットしてくれる。

20230517164111.jpg

1つ目のメリットは、

弾力性のある座り心地が、体にフィットしてくれる

という点です。

チェアを選ぶ際にかかせないのは、
なんといっても座り心地。

ラタン張りの座面は、適度な弾力性があり
体にしなやかにフィットしてくれます。

20230517164141.jpg

これはラタンの「しなり」によるもの。

丈夫で折れにくく張りがあるので、
使っていくうちに程よいしなり具合で、
使う人の体にフィットします。

このフィット感は、他の素材では
なかなか味わうことのできない座り心地。

個人的にはこの座り心地が、
ラタンチェアの1番の魅力だと思います。

② 軽量かつ高い耐久性で、ストレスなく長く使える。

20230517164231.jpg

機能面における2つ目のメリットは、

軽量かつ高い耐久性で、ストレスなく長く使える

という点です。

ラタンは木材と異なり繊維質の植物のため、
軽量な製品をつくることができます。

立ち座りでチェアを引く時や、
お掃除する時などチェアは毎日動かすもの。

そのため快適に過ごしていただくためには、
チェアの重量も実は大事なポイントなのです。

20230517164319.jpg

「軽いと耐久性が心配」
と思われるかもしれませんが、ご安心ください。

ラタンは高い耐久性も特徴の1つ。
長年の使用に耐える丈夫な素材として知られています。

補修やこまめなお手入れで、
半永久的にお使いいただけます。

お手入れ方法に関しては、
こちらの記事をご参考ください。

【動画】簡単!ほつれてしまった籐(ラタン)の直し方
永く使える物だからこそやっておきたい! ラタン素材のお手入れ方法をご紹介。

③ 湿度調整により、オールシーズン心地良く使える。

20230517164546.jpg

機能面における最後のメリットは、

湿度調整により、オールシーズン心地良く使える

という点です。

ラタンは主な産地が熱帯であることから、
夏のイメージを持っている方が多いかもしれません。

実はオールシーズン心地よく使える素材なんです。

高温多湿の夏には、水分を吸収して湿度を下げ、
乾燥した冬には、内部の水分を放出して湿度を
上げてくれる調湿作用があります。

このような機能のおかげで、
季節を問わず快適にお使いいただけます。

ラタンチェアのメリット(デザイン面)

20230517164623.jpg

ラタンチェアの機能的な魅力、
お分かりいただけましたか?

続いては、空間づくりにおいて大切な
デザイン面の魅力について。

それではさっそく見ていきましょう。

① 天然素材ならではのぬくもりを感じられる。

20230517164706.jpg

1つ目のデザイン面におけるメリットは、

天然素材ならではのぬくもりを感じられる

という点です。

前述にて、季節を問わずにお使いいただける
とご紹介しましたが、見た目においても
効果があります。

天然素材のぬくもりは、
視覚的なあたたかみを感じさせてくれるので、
冬時期にはお部屋の冷たい印象を和らげてくれます。

20230517164931.jpg

年月とともに、色や風合いの経年変化を
楽しめるのも大きな魅力。

深みのある色合いに変化していくので、
味わい深いインテリアがお好きな方に、
ぜひ取り入れていただきたいです。

② ラタンの素材感が、空間にアクセントを加えてくれる。

20230517165011.jpg

もう1つのデザイン面におけるメリットは、

ラタンの素材感が、空間にアクセントを加えてくれる

という点です。

お部屋のコーディネートを考える際、
同じ色味やトーンの家具で揃えると、
空間にまとまりが生まれます。

しかしながら、揃えすぎると
味気ない印象になってしまうという懸念点も。

そこでおすすめしているのが、
「味わいのある素材感でアクセントを加える」
ということ。

20230517165047.jpg

そのアクセントアイテムとして
活躍してくれるのが、ラタンチェア。

シンプルなダイニング空間に、
自然素材のラタンが
ほどよいアクセントを加えてくれます。

色味やトーンは揃えた上で、素材感を変える
というのが、上手にコーディネートするポイントです。

ラタンチェアのおすすめアイテム3選

20230517165130.jpg

ここからは、実際にリセノで取り扱っている
ラタンチェアをご紹介します。

ラタンならではの
おすすめの使い方もありますので、
ぜひこのまま読み進めてみてください。

それでは見ていきましょう。

シンプルな優しいフォルムが魅力の「ダイニングチェア WICKER」

20230517165223.jpg Re:CENO product|ダイニングチェア WICKER/NA

北欧アンティークを参照としたデザインの
「ダイニングチェア WICKER」

無駄のないシンプルなデザインのため、
特徴的なラタンの素材感とのバランスがとれた
チェアです。

20230517165300.jpg Re:CENO product|ダイニングチェア WICKER/BR

弾力性のあるラタンを、
座面と背もたれに編みこんでいるため、
自然と正しい姿勢がとりやすくなります。

そのためダイニング以外に、
デスクチェアとしての利用もおすすめです。

20230517165329.jpg

こちらのダイニングチェア WICKERの重量は、
わずか3.3kg。

片手で簡単に持ち上げられ、
お掃除のときにとても便利です。

その他にもお部屋の模様替えがお好きな方や、
来客が多くチェアの移動が頻繁にある方に
おすすめです。

20230516155926.jpg Re:CENO product|ダイニングベンチ WICKER/BR

WICKERシリーズは、
ベンチとスツールもご用意しています。

個人的におすすめしたいのが、
ベンチに植物を置く使い方。

20230516160046.jpg

ラタンは温泉の脱衣かごや、
自転車のかごに使われるほど
水に強いのも特徴です。

植物の水やりをする際、
ベンチに水がこぼれても心配ありません。

水をはじくので、さっと拭いていただければ大丈夫。

気兼ねなく水やりできることも、
日々のストレス軽減のポイントです。

置くだけで絵になる「スツール JUGLAS RECT」

20230516160527.jpg スツール JUGLAS RECT

続いてご紹介するのは、
パッと目を引くデザインが特徴の
「スツール JUGLAS RECT」

WICKERシリーズのシンプルな形の
スツールに比べると、少し複雑なデザイン。

スツールはコンパクトなサイズ感なので、
このようにデザインに特徴があっても、
上手く空間に馴染んでくれます。

20230516160614.jpg

腰掛け用やディスプレイ用など、
様々な場面で使えるスツールだからこそ、
片手でさっと持ち運べるのは大きな魅力。

チェアより手軽に取り入れやすいので、
まずはスツールから挑戦してみるのもおすすめです。

可愛らしいフォルムの「キッズロッキングチェア」

20230518095619.jpg Re:CENO product|キッズロッキングチェア

最後にご紹介するのは、
小さなお子様用の「キッズロッキングチェア」

アンティーク品を思わせるような
可愛らしくてまるいフォルム。

目を引くデザインとラタンの素材感が、
お部屋に味わい深さを加えてくれます。

20230518095801.jpg

ラタンの優れた耐久性により、
長くご使用いただけるのも魅力の1つ。

お子様が大きくなったあとには、
インテリアオブジェとして
ご使用いただけます。

ラタンチェアを暮らしに取り入れませんか。

20230517165706.jpg

それでは最後に本日の内容のおさらいです。

ラタンチェアの機能的なメリットは、

  • 弾力性のある座り心地が、体にフィットしてくれる。
  • 軽量かつ高い耐久性で、ストレスなく長く使える。
  • 湿度調整により、オールシーズン心地良く使える。

です。

ラタンチェアのデザイン的なメリットは、

  • 天然素材ならではのぬくもりを感じられる。
  • ラタンの素材感が、空間にアクセントを加えてくれる。

でした。

ベンチやスツールなどで、
ラタンを取り入れるのもおすすめです。

リセノではチェア以外にも、ラタンを意匠として
用いた「RattanMixシリーズ」の
家具ラインナップもあります。

気になった方はぜひこちらもご覧くださいませ。

最後までお付き合いいただき、
ありがとうございました。

それではまた、次回。

Styling Furniture

ダイニングチェア WICKER/NA

¥ 36,800


ダイニングチェア WICKER/BR

¥ 36,800




View More
みんなの保存数:2

暮らしにあったダイニングの選び方

雑貨・食器特集

リビング家具特集
リセノ初の書籍出版
リセノ初の書籍出版
日々
センスのいらないインテリア
ナチュラルヴィンテージを知る
インテリアを学ぶ
インテリアを楽しむ
リセノのこと
特集
人気の連載

「チェアの基本」の最新記事 4件

2023年7月13日(木)
チェアの基本

ペーパーコードの椅子とは? 人気の理由はデザインと使い心地

ペーパーコードが好まれる理由から、お手入れ方法、おすすめのチェアまで、幅広くご紹介します。

制作部 木下 9
2023年7月18日(火)
チェアの基本

あぐらをかけるチェアの特徴とは? おすすめチェア3選をご紹介します。

チェアの上でゆったりとあぐらをかくために、注目したい座面の「サイズ」や「素材」についてお話します。

元制作部 山本 8
2023年11月21日(火)
リビングの基本

ドロップチェアとは?歴史と特徴、おすすめの使い方をご紹介します。

リセノアイテムとの相性も◎ 我が家で愛用している、アルネ・ヤコブセンの名作チェアをご紹介します。

お客様係 山崎 3
2023年5月24日(水)
チェアの基本

ラタンチェアが人気な理由。メリットとおすすめアイテム3選

ラタンチェアの魅力とは?暮らしに取り入れるメリットをご紹介します。

福岡店 立脇 2

「チェアの基本」の人気記事 4件

2019年2月22日(金)
インテリアを学ぶ

肘掛けや座面に注目しよう。 ダイニングチェアの選び方をご紹介します。

肘掛けや座面の素材に注目した、ダイニングチェアの選び方を紹介します。

元京都店 舌 172
2017年6月27日(火)
チェアの基本

ダイニングテーブルにぴったりのチェアーを選ぶ、3つのポイントをご紹介します。

意外とコツが必要な、チェアーのサイズ選び。ぜひ正しいサイズを知って、テーブルにぴったりの1脚を見つけましょう!

お客様係 山崎 125
2017年11月26日(日)
コツとノウハウ(動画)

【動画】テーブルとチェアの高さの最適な関係性を学ぼう。

ダイニング選びの際に実はとっても大切な「テーブルとチェアの高さの最適な関係性」についてご紹介します。

リセノ編集部 85
2020年4月28日(火)
チェアの基本

リモートワークを快適に!デスクチェアを選ぶ、3つのポイントをご紹介します。

チェアの硬さや座面の高さに注意すると、デスクワークはもっと快適になります!

品質管理 遠藤 77

インテリアを学ぶ、楽しむ、好きになる。
『Re:CENO Mag』