Web Magazine

オリジナル家具「R.U.S」の販売をスタートしました。

こんにちは、よねもとです。

「暮らしに、はまる。」 をコンセプトにした
オリジナル家具の販売をスタートしました。

20170404134714.jpg

リビング・キッチン・ダイニング・ベッドルーム・書斎・
ワンルームなど、暮らしのさまざまなシーンに
フィットする柔軟性を持たせた、組み合わせ
シェルフ「R.U.S(ラス)」シリーズ。

今回のマガジンは、この「R.U.S」シリーズの
全貌をひも解いていきます。

36パーツからなる、
組み合わせ自由自在のユニットシェルフ

「R.U.S」シリーズのパーツ構成は、全部で36パーツ。

20170404134800.png

アイアンフレームは、[ブラック/グレー/ホワイト]
の3色×高さ[50/90/160cm]の3サイズ展開。

ウッドパーツは、[ナチュラル・ミッドブラウン・
ダークブラウン]の3色に、[棚・ドロワー・
ガラスキャビット・ウッドキャビネット]と
4タイプをご用意しています。

[フレーム3色]×[高さ3サイズ]×
[ウッドパーツ3色]×[ウッドパーツ4種]で、
あらゆるインテリアシーンやテイストに
「はまる。」収納家具がユニット
シェルフ「R.U.S」です。

"用途と使用シーンに合わせて、選んでもらいやすく"を
コンセプトにした商品ページづくり

「R.U.S」シリーズを販売するにあたり、
大切にしたポイントがあります。

それは、
「用途と使用シーンに合わせて、選んでもらいやすい」
商品ページを作ること。

「R.U.S」シリーズは、36パーツで構成された、
組み合わせの自由自在なところが商品の魅力。

だけどその半面、選択肢が多すぎて、
なかなか目的に辿りつかない、
なんてことを懸念していました。

ぼくたちも販売準備をする段階で、パーツ構成や、
セット内容など、たくさんのパターンがありすぎて
大分、頭を悩ませました。

そこでわかりやすい売り場にするために
準備したのが、この3種類のページ。

  • お部屋のシーンや用途に合わせてイメージしやすいおすすめの組み合わせ
  • 全ての組み合わせを網羅した135パターンの基本セット
  • 39パーツをひとつから選ぶことができる、カスタマイズ自由自在のパーツから選ぶ

お部屋のシーンや用途に合わせて
イメージしやすい"おすすめの組み合わせ"

まずは、「R.U.S」シリーズがインテリアの中で、
どのように使用されるのかを、イメージしやすく
するために用意したのが"おすすめの組み合わせ"。

お部屋をエリアごとに分類して、用途別に
組み合わせパターンを紹介しています。

今のところリリースしているのは、4エリア。

  • リビング
  • キッチン/ダイニング
  • ベッドルーム
  • ランドリー

それでは、エリアごとの組み合わせ
タイプを紹介していきます。

"リビングエリア"は、2タイプをご用意

お気に入りアイテムをたっぷりと飾れる
「R.U.S リビング収納 Aタイプ」。

家族みんなで使える大容量タイプです。

20170404135354.jpg

「R.U.S リビング収納 Aタイプ」

44cmのシェルフボードで構成されたオープン
シェルフタイプの「R.U.S 本棚 Aタイプ」。

本やお気に入りの雑貨を飾って、ディスプレイを
思う存分に楽しむことができます。

20170404135441.jpg

「R.U.S 本棚 Aタイプ」

"キッチン/ダイニングエリア"は、3タイプをご用意

見せる収納と隠す収納を両立させた
「R.U.S キッチン収納 Aタイプ」。

1~2人暮らしの間取りにぴったりな、バランスの
良いサイズ感の収納タイプ。

20170404135542.jpg

「R.U.S キッチン収納 Aタイプ」

キッチンでの調理や作業に便利なカウンタースペースが
付いた「R.U.S キッチン収納 Bタイプ」。

用途に合わせて使える、キャビネットと
ドロワーを組み合わせたセットです。

20170404135621.jpg

「R.U.S キッチン収納 Bタイプ」

どこに何を収納したかがひと目でわかる
「R.U.S キッチン収納 Cタイプ」。

食器から家電類まで、たっぷり
収納できる大型タイプです。

20170404135703.jpg

「R.U.S キッチン収納 Cタイプ」

"ベッドルーム"は、1タイプをご用意

見せる収納と隠す収納をバランスよく組み合わせた、
「R.U.S ベッドサイド収納 Aタイプ」。

高さを抑えたデザインで、開放的な
空間を演出してくれます。

20170404135740.jpg

「R.U.S ベッドサイド収納 Aタイプ」

"ランドリーエリア"も、1タイプをご用意

洗濯用品やタオルの収納に便利な
「R.U.S ランドリー収納 Aタイプ」。

デッドスペースを有効活用でき、洗濯機
周りをスッキリと清潔に保てます。

20170404135823.jpg

「R.U.S ランドリー収納 Aタイプ」

今日付けでリリースしているのは、
ご紹介した、4エリア / 7タイプ。

今後も、エリア、タイプともに
拡充をしていきます。

残り2つの商品ページは、随時リリース予定

こちらの2つの商品ページは、リリースに
向けて現在、準備を進めています。

  • 全ての組み合わせを網羅した135パターンの基本セット
  • 39パーツをひとつから選ぶことができる、カスタマイズ自由自在のパーツから選ぶ

基本セットから順に、今週から
来週にかけてリリースする
予定となっています。

楽しみに、お待ちください。

ユニットシェルフのある生活を
動画コンテンツでお届け

先ほど紹介した、3種類の商品ページ
の他にも、2つの動画コンテンツを
ご用意しました。

  • 「R.U.S」シリーズのある生活を表現したイメージ動画What's Unit Shelf?
  • 3つの収納タイプに分けて、実際の組み立て手順を説明したR.U.Sの組み立て方

「R.U.S」シリーズのある生活を
表現したイメージ動画"What's Unit Shelf?"

「暮らしに、はまる。」のコンセプトイメージに
合わせて用意した"What's Unit Shelf?"。

「きれい」、「たのしい」、「すっきり」、「快適」、
「やすらぎ」など、生活を彩るワードと
「R.U.S」シリーズの組み合わせタイプを
かけ合わせて紹介しています。

20170404140037.jpg

What's Unit Shelf?

3つの収納タイプに分けて、
実際の組み立て手順を説明した"R.U.Sの組み立て方"

「R.U.S」シリーズは、組み合わせの汎用性も
高い分、組み立て方もパターンによって
異なります。

ここでは、代表的なタイプを3つ用意して、
動画で組み立て方を説明。

難しく思われがちな組み立て工程ですが、
動画で見てみると、何となくイメージが
わいて、わかりやすくなります。

ご購入を検討されている方も、
ぜひご覧ください。

20170404140139.png

R.U.Sの組み立て方

今後の動向もお楽しみに!

「R.U.S」シリーズの商品ページは、今後も
どんどんアップデートしていく予定です。

商品ページにない組み合わせでも、
気になる組み合わせの要望があれば、
ぜひ一度、お問い合わせください。

また、東京店、京都店でも販売をスタートしています。
実物を見てみたいという方は、ぜひ店頭まで起こしください。
ご来店をお待ちしております。

それでは、また次回に。
よねもとでした。

20170404140224.jpg

みんなの保存数:10

暮らしにあったダイニングの選び方

雑貨・食器特集

リビング家具特集
リセノ初の書籍出版
リセノ初の書籍出版
日々
センスのいらないインテリア
ナチュラルヴィンテージを知る
インテリアを学ぶ
インテリアを楽しむ
リセノのこと
特集
人気の連載

「Re:CENO product」の最新記事 4件

2023年12月25日(月)
Re:CENO product

ナポレオンシェルフ「H/A WALL SHELF」の企画経緯とコンセプト設計についてお話します。

アンティーク意匠を復刻したウォールシェルフをリリースします。

BM 山本 16
2023年12月27日(水)
僕と私の愛用品

【お家で使ってみた。】スタッフ3名が、復刻家具「ウォールシェルフ H/A」をレビュー

フランスのアンティーク家具を復刻。今回は、5つの「コーディネート実例」と「アイテム選びのコツ」についてご紹介します。

編集部 江上 9
2023年10月12日(木)
Re:CENO product

オーダーテーブル「OAK TABLE」の企画経緯とコンセプト設計についてお話します。

「Re:CENO product」から初めてとなる「カスタムオーダー対応」のテーブルをリリースします。

BM 山本 7
2024年3月06日(水)
Re:CENO product

シートクッション「folk Seat cushion」の企画経緯とコンセプト設計についてお話します。

新プロダクトとして、オリジナルのチェアにフィットする「シートクッション」をリリースいたします。

BM 山本 3

「Re:CENO product」の人気記事 4件

2021年2月11日(木)
Re:CENO product

フェザーソファ「AGRAカウチ/1.5人掛け」の企画経緯とコンセプト設計についてお話します。

AGRAシリーズに新たに仲間入りする「カウチソファ」「1.5人掛けソファ」について、利用シーンとともに紐解いていきます。

BM 山本 635
2019年8月06日(火)
Re:CENO product

「folk伸長式ダイニングテーブル」の企画経緯とコンセプト設計についてお話します。

「伸長式」「楕円形」に仕上げたオリジナルダイニングテーブルについて、設計コンセプトを紐解いていきます。

BM 山本 538
2020年2月22日(土)
Re:CENO product

フェザーソファ「AGRA」の企画経緯とコンセプト設計についてお話します。

Re:CENO productから2年半ぶりに登場する新作ソファの企画経緯とコンセプトをご紹介します。

BM 山本 372
2020年9月04日(金)
書斎の基本

ユニットシェルフ R.U.Sでつくる、「デスク」の魅力をご紹介します。

ユニットシェルフだからこそ、気軽に取り入れられる「デスク」としての魅力をご紹介します。

店舗MG 岩田 334

インテリアを学ぶ、楽しむ、好きになる。
『Re:CENO Mag』