【お知らせ】 ゴールデンウィークの営業と配送について



Web Magazine

【食べるしゃべる眠る。】第五話|ぼくと妻とのりんごミュニケーション

家に1人で居たある昼。
りんごを食べたいと思って冷蔵庫を開けると、
3種類もあった。

大きな袋に入ってる濃い赤のりんごと、
小さな袋の薄い赤のりんごと、
裸で薄い緑のりんご。各2つずつ。

そそられるままに"大袋・赤"に右手を伸ばした直後、
重大なことを思う。
これ、食べたらどうなるか?

◯写真1.jpg

冷蔵庫の食材はぜんぶ妻が考えあって
買ってきたもので、勝手に食べるのは危険である。
ならば今食べないのが安心・安全なのだが、
でも今食べたい。

でもでも、食べたらどうなるか?
夜に帰宅する妻と、どんな会話になるか?

慎重に予測のうえ、右手を"大袋・赤"から
"裸・緑"に移し、半分剥いて食べた結果が、
以下のとおりである。

◯写真2.jpg

<予測>
ぼく:昼、りんご食べたよ。緑の
妻:あ、緑の食べたの?酸っぱかったんじゃない?
ぼく:それほどでもなかったよ
妻:じつは赤いのはちょっと高くて、
  楽しみにしてるりんごなの。
ぼく:そうだと思ったよ
妻:置いててくれてありがとう。
  ではみんなで食べましょう!

ぼく・妻・娘:おいしいね!

◯写真3.jpg

<結果>
ぼく:今日、りんご食べたよ。緑の
妻:えーー!緑の食べたん??酸っぱかったやろ??
ぼく:かなり...
妻:もーーー
ぼく:びっくりするほどすっ...
妻:あれだけは食べてほしくなかってん!
ほく:え?!
妻:あの緑のは、生食用じゃなくて、
  ジャムとか作る用として売ってたやつやねん!
ぼく:そうなん?
   どうりでめっちゃ酸っぱいと思ったわー
妻:もーーー
ぼく:ははは、まぁ、切った残り半分は
   ぼくが責任もって食べるから
妻:違う違う、食べんといて!
ぼく:ええ?!
妻:あのりんご、年に数回しか出ない
  貴重なやつやねん。値段もちょっと高くて。
  たっぷりジャムを作ろうと思って買ったんや
ぼく:そうなん...

はりきって自分で剥いたりんごは酸っぱかったうえに、
叱られた。
酸っぱすぎる結果。

◯写真4.jpg

妻:でも、私がちゃんと伝えてなかったから。ごめん
ぼく:ごめん

そんなこんなで、夜は更けていった。

◯写真5.jpg

みんなの保存数:4

カーテン特集

ベッド・寝具特集

リビング家具特集
リセノ初の書籍出版
リセノ初の書籍出版
センスのいらないインテリア
ナチュラルヴィンテージを知る
インテリアを学ぶ
インテリアを楽しむ
リセノのこと
特集
人気の連載

「みんなのエッセイ」の最新記事 4件

2024年3月29日(金)
みんなのエッセイ

【整理収納のヒント手帖】ストックしておくと便利な「収納アイテム」を3つご紹介します。

余分に持っておいてもストレスがなく便利な収納グッズは、とても頼りになる存在です。

maho 9
2024年3月12日(火)
みんなのエッセイ

【くちぶえエッセイ】お部屋の乱れは、心の乱れ。

お部屋が整っていないと、心も体も不健康です。

masha 8
2024年3月26日(火)
みんなのエッセイ

【おかえりカラー】じーっと見つめる、その先に。

海に一度背を向けて、僕らは、石拾いを始めました。

二子玉川店 店長 大森 4
2024年4月09日(火)
みんなのエッセイ

【まいにち、ちょっといいこと。】はじまりの4月

この春から、娘は小学校、息子は保育園へ。子育ての新たな章に入ったような、そんな気持ちです。

moegi 3

「みんなのエッセイ」の人気記事 4件

2021年7月15日(木)
みんなのエッセイ

【はなうた日和】ご機嫌に暮らそう。

思わず、ご機嫌にはなうたを歌いたくなるような、暮らしをたのしむ様子をお届けします。好きなことや物がギュッと詰まったエッセイをお楽しみください。

siippo 680
2021年9月16日(木)
みんなのエッセイ

【はなうた日和】食欲の秋の始まりです。

ぐっと涼しくなった今日この頃。景色、お庭、料理と秋の装いを感じられるようになってきました。そんな秋の風景を子供たちと楽しむ様子、お届けさせていただきます。

siippo 335
2021年8月19日(木)
みんなのエッセイ

【 はなうた日和 】夏のお楽しみを集めよう。

まだまだ暑い日々が続きますね。子供たちと過ごす夏休みは賑やかで楽しく、成長を感じる一コマも。そんな暮らしの風景をお届けします。

siippo 291
2021年11月25日(木)
みんなのエッセイ

【はなうた日和】パンが好きなんです。

パン好きさんたちの笑顔を思い浮かべて。作る時間も、みんなで食べる時間も至福のひとときです。

siippo 185

インテリアを学ぶ、楽しむ、好きになる。
『Re:CENO Mag』