Re:CENOインテリア
合計¥20,000以上の購入で送料無料
マイページ
買い物カゴ
お問い合わせ


20
Jan
2017
インテリアの基本レッスン

家族がいつも集まるリビングに! 色壁選びの3つのポイント


Web Magazine
元京都店 戸田

みなさん、こんにちは。
Re:CENO KYOTO とだです。

新生活時期を控え、だんだんとご利用が増えてきている、
3Dコーディネートのサービスですが、京都店では、
新築を建てられる際のご依頼が最も多いです。

そんな中、壁の一面を色壁紙にされる
お家が徐々に多くなってきたなと感じます。

新築のように、ドア、床、さらに壁・・・と、
すべてを決めていくのは、自分たちの
好きなようにできる分、すごーく悩みますよね。

そこで今回は、リビングなど、家族が集う部屋の
色壁を決めるポイントを3つご紹介したいと思います。

1. 理想のお部屋のイメージと、好きな色を判断基準にする。

色は、それぞれにイメージや心理的作用があります。

色壁にすると決めたらまず、"どんなリビングにしたいか"という
コンセプトをはっきりさせ、そのイメージを強調できる色を選びましょう。

例えば、明るく楽しいイメージのイエロー。

20170111161515.jpg

見ていると心を弾ませ楽しい気分にさせてくれる
イエローは、コミュニケーションカラーとも言われています。
「会話の溢れる空間にしたい!」というご家族におすすめです。

続いては、ブルーです。

20170111161542.jpg

副交感神経を刺激するブルーは、鎮静作用があります。
「ゆったり落ち着いた気持ちで過ごしたい」という方におすすめです。

このように、色の持つイメージや効果を考慮した上で選ぶと、
家族にとってより快適な生活空間が作れます。

また、「いくつかの候補の中から選びきれない!」という時は、
その中で「家族が最も好きな色」を選ぶことをおすすめします。

一般的には快適に過ごせると言われる色だったり、
イメージや効果から選んだ色でも、好みでない色は、
何だか落ち着かず、寛げないものです。

毎日必ず目にするところなので、家族がリビングでずっと
過ごしたくなる空間にするために、"好み"も大切な基準となります。

2. 彩度をおさえた明るい色味が、お部屋を広く見せる。

例え一面だとしても、部屋の中で大きな面積を占める壁は、
色がついていると、白い壁に比べ多少の圧迫感があります。

お部屋の大きさにもよりますが、下の画像のように
濃い色の壁だと、重厚感はあるものの、
どこか窮屈に感じてしまうかも・・・。

20170111161724.jpg

特に、家族が集まったり、お客様を通すリビングなどは、
暗い色や強い色よりも、明るい色味の壁がおすすめです。

20170111161754.jpg

こちらは、同じグリーンでも、
先程の部屋より広く見えますね。

白は最も軽く、黒は最も重く感じられる色なので、
白を多く混ぜた色味を選ぶと、開放的なお部屋になります。

また、同じ明るさでも、彩度(鮮やかさ)を抑える事で
リラックス効果がプラスされ、より寛げる空間となります。

20170111165341.jpg

ほんのりと色付いたような淡い色味が、
落ち着ける空間づくりには最適なのですね^^

3. サンプルで少し地味に感じるくらいの色味を選ぶ。

工務店などで実際に内装を決める際は、小さな
色サンプルを見ながら、という場合が多いと思います。

色は、面積が大きくなると、明るい色はより明るく、
暗い色はより暗く見えるという特徴があります。

京都店でも、生地サンプルを使ってご案内する事が多い
ソファなどは、必ずその補足説明をさせていただいています。

20170111163021.jpg

例えば、鮮やかなブルーが人気のPURIは、
生地サンプルをお見せすると、思ったよりも暗いという
印象を受けられるのですが、実物を見た方の多くが、
「あれ、実物の方が明るく見えますね!」とおっしゃいます。

そこで、明るい色味の色壁に決める場合は、
「いいな」と思ったサンプルの色よりワントーン
落としたものや、「少し地味かな?」と感じられる
くらいの色を選ぶと、後々の後悔は少なくなるでしょう。

「実際は、サンプルとは違って感じられる」
という事を覚えておいてくださいね。

色壁を味方につけて、ワンランク上のリビング空間に♪

いかがでしたでしょうか。

最後にもう一度、ポイントをおさらいしましょう。

  • 理想のお部屋のイメージと、好きな色を判断基準にする。
  • 彩度をおさえた明るい色味が、お部屋を広く見せる。
  • サンプルで少し地味に感じるくらいの色味を選ぶ。

色壁は、部屋のメインカラーとなります。
壁の色を決めてしまえば、その後の家具選びの1つの基準ができます。

ちょっとした事ですが、3つのポイントを抑えるだけで
より快適なお部屋となるので、ぜひ参考にしてくださいね♪

少し余談になりますが、家具の色を壁より濃くして、同色で
まとめるコーディネートは、センスが感じられおすすめです。

20170111162008.jpg

家具は濃く、壁や照明は薄く、下から上にかけて
"濃→薄"とグラデーションをつければ、
さらにお部屋を広く見せることができますよ。

壁の色決めでお悩みの方は、
スタッフへお気軽にご相談くださいね^^

3Dコーディネートのご依頼も、お待ちしております!

参考になった!数

参考になった!

参考になった!

参考になった!

参考になった!

参考になった!

参考になった!

参考になった!

参考になった!

参考になった!

参考になった!

参考になった!

参考になった!

参考になった!

参考になった!

参考になった!

参考になった!

感想・質問・リクエスト フォーム

ライターの励みになりますので、[参考になった!] のクリックをお願いします。

また、ぜひともご感想・ご質問・リクエストなどお気軽にお寄せください!

Article

Video

Author

Ranking


インテリアの基本レッスンの人気記事5件

2018/05/18
インテリアの基本レッスン

意外と知らない?「ベッドパッド」と「敷きパッド」の違いを知ろう!

同じようで異なるアイテムの、ベッドパッドと敷きパッドの違いをご紹介します。

京都店 舌 590
2015/08/05
インテリアの基本レッスン

知っておきたい、3つの電球の違い。「白熱球」「蛍光球」「LED」を上手に使い分けよう!

今回のマガジンは「自分の部屋にあった電球は?」の疑問にお答えします!

品質管理 遠藤 367
2018/01/09
インテリアの基本レッスン

家具の配置で、居心地の良さが変わる!リビング・ダイニングのレイアウトの基本をご紹介します。

リビング・ダイニングの配置の基本を知って、家族みんなが暮らしやすい空間を作りましょう!

お客様係 山崎 325
2015/07/01
インテリアの基本レッスン

もう失敗しない!ダイニングテーブルの正しい選び方

今回のマガジンは、ダイニングテーブルのサイズ選びについて。「どのサイズを買ったらいいの?」の疑問にお答えします!

品質管理 遠藤 276
2015/12/08
インテリアの基本レッスン

多灯照明を楽しもう♪取り付け簡単なダクトレールの取り付け方をご紹介!

多灯照明を楽しもう!自分で手軽に取り付けられ、照明の幅がグッと広がる簡易ダクトレールをご紹介♪

京都店店長 関 274

Mag Category

Member

新着トピックス

「LINNEL/COLETTE+」入荷しました!

予約販売で受付を開始していました別注ラグが、いよいよ入荷しました!

AmazonPayで5%還元になります。

国のキャッシュレス化推進事業によりまして、AmazonPayでお支払いいただきますと、5%の還元を受けられます。

NOANA 限定ヘリンボーン発売しました!

人気のオリジナルソファーにヘリンボーン生地を張った2019AW限定版を発売しました!

「こたつテーブル FAM」入荷しました!

リビングテーブルとしても美しいデザインのこたつテーブル FAMの今期分がいよいよ入荷しました!