【お知らせ】 ゴールデンウィークの営業と配送について



Web Magazine

【わたしの愛用品】お部屋の中で目に入る家具、第1位。
収納スペースにもなる「テレビボードWIRY」

みなさん、こんにちは。
カメラマンの岡です。

突然ですが、みなさんは
リビングの家具を選ぶときに
どの家具を重視されますか?

数年前、1人暮らしを始める頃の私はというと
ソファーやキャビネットといった
大きな家具のことで頭がいっぱい。

だけど、

「テレビボードって、実はかなり大事かも。」

とある日、ふとそんなことを思いました。

★1_イケ_IMG_1220_11.jpg

テレビボードはテレビを観るときに
自然と視界に入るもの。

ということは「お部屋で最も目にする家具」は
テレビボードなのかもしれません。
(テレビっ子な私は特に...!)

そんなわけで、
テレビボードこそ、こだわらなければ!と
じっくり吟味して選んだのは
テレビボード WIRY/BR 幅150cmタイプ」。

★2_イケ_1U7A5479.jpg

ワンルームからお引っ越しをして
2人暮らしになった今も、
変わらず愛用しています。

ここからは「テレビボードWIRY」を選んだ理由と
実際に使っていく中で気づいたことについて
紐解いていきます。

あたたかみのある風合いと、軽やかな佇まい。
家具として美しいテレビボード

★3_2人暮らし_1U7A5511.jpg

まずは、我が家にお迎えする理由となった
3つの魅力について、ご紹介します。

  1. 木目が美しい「オーク材」
  2. キラリとアクセントになる「真鍮の取っ手」
  3. すっきり軽やかに見える「アイアンの脚部」

① 木目が美しい「オーク材」

★4_木目_1U7A5464.jpg

まず1つ目の魅力は、前面に配された
「オーク材」の突板です。

オーク材の特徴は、
頑丈で、木目が美しいこと。

表情豊かな木目がパッと目をひき、
無機質なテレビの印象を
和らげてくれます。

天然木ならではの
ほっこりとあたたかみのある雰囲気は、
ナチュラルヴィンテージテイストに
ぴったりです。

② キラリとアクセントになる「真鍮の取っ手」

★5_真鍮の取手_1U7A5496.jpg

2つ目は、扉の取っ手の「真鍮パーツ」。

シンプルで素朴なデザインの
「テレビボードWIRY」ですが、
このキラリと光る真鍮パーツが
上質でさりげないアクセントに。

ミッドブラウン×ゴールドは
個人的にとても好きな組み合わせなので
扉を開けるたび「かわいい...!」と
心を掴まれています◎

③ すっきり軽やかに見える「アイアンの脚部」

★6_アイアンの脚_1U7A5457.jpg

最後は「アイアンの脚部」について。

アイアンといえば強度に優れていることが
特徴のひとつですが、
私はデザイン面でも魅力に感じています。

★7_正面からテレビとアイアン脚のレピテーション_1U7A5474.jpg

重心が低いテレビボードも
細身の脚部がつくことで、
すっきりと垢抜けた印象に。

また、ブラックカラーがテレビと調和し
お部屋のコーディネートを
程よく引き締めてくれます。

★8_テレビボード全体_1U7A5499.jpg

木目、色味、シルエット...。

目に入ることが多い家具だからこそ
デザインが素敵なのは
大事なポイントですよね。

「テレビボードWIRY」は、
シンプルで素朴な佇まいながらも
家具として「美しい」と
感じることができるんです。

狭いワンルームでも、大きめサイズを選んだ理由

★9_1人暮らし_IMG_1220_18.jpg

そんなお気に入りの「テレビボードWIRY」。

冒頭で触れたように、こちらは
1人暮らしの頃に購入したものです。

以前のお部屋は、1K7.2畳のワンルームと
かなりコンパクト。

テレビも32インチと、よくある1人暮らし用の
小さめサイズでしたが、テレビボードは
あえて大きめの150cmタイプを選びました。

ここからは、その理由をご紹介していきます。

  1. 安定感のある「三角形」になる
  2. ディスプレイを楽しむ「余白」が作れる
  3. 「稼働式の棚」で、収納スペースが作れる

① 安定感のある「三角形」になる

★10_三角形_IMG_0810.jpg

大きな理由は、テレビを含めた全体の形を
「三角形」にしたかったから。

三角形になるように大きなテレビボードを選ぶことで
頭でっかちにならず、安定感のある
バランスにすることができます。

テレビボードの最適なサイズは、テレビの左右にそれぞれ「10cm~30cm」のスペースができる大きさです。

詳しくは、下記の動画をご覧ください。

リセノ式センスのいらないインテリア|「テレビボード」の最適な大きさを知りましょう。

② ディスプレイを楽しむ「余白」が作れる

★11_ディスプレイ_IMG_0007_1.jpg

2つ目の理由は、左右にディスプレイスペースを
作りたかったからです。

真っ黒で無機質な印象のテレビ。

そこで、すぐ隣に、自然素材の雑貨や
水々しい生花を飾ることで
インテリアに馴染ませることができました。

テレビを観ているときに、お気に入りの雑貨や
季節のお花が自然と目に入るのも
つい頬がゆるむ、嬉しいポイントだったりします◎

★12_季節の枝物.jpg

テレビ周りのディスプレイをするときは、
お部屋のシンボルになるような大きな枝物を飾ると
空間が一気に華やかになるので、おすすめ。

春はドウダンツツジ、夏はアセビ、
秋はパンパスグラス、冬はコットンフラワー...と
季節に合わせた枝物を楽しんでいました。

③ 「稼働式の棚」で、収納スペースが作れる

★13_収納棚_1U7A5523.jpg

大きめサイズを選んだ3つ目の理由は、
テレビボードは「収納家具」として使えるから。

「テレビボードWIRY」の棚板は
取り外せる仕様になっているので
写真のように、生活感のあるものを
ぎっしりと隠すことができます。

収納が少ない賃貸のワンルームには、
このスペースがとてもありがたかったです。

私は、ペン立て、たまにしか使わない充電ケーブル、
お部屋で目立ってしまうカラフルな箱、
好きなアーティストのDVDなどを収納していました。

ゲームがお好きな方は
ゲーム機を収納するのもいいですね◎

使っていて気になったポイント

★14_扉の開閉_1U7A5486.jpg

「テレビボードWIRY」は、
埃が入らない扉式タイプ。

黒く反射するビデオデッキは、
少しの埃でも目立ってしまいますが
扉があれば気になることはありません。

こまめな掃除が苦手な私にとって
こちらも、ありがたいポイントでした。

ですが、その反面、ビデオを起動する際に
毎回 扉を開け閉めする必要があるので
面倒に感じることもしばしば...。

★15_リモコンを取り出す_1U7A5491.jpg

そんなちょっとした悩みも
ビデオのリモコンを一緒に入れておくことで
解決することができました。

リモコンを探す→扉を開ける→ビデオを起動する

と、3つに分かれていたアクションが

扉を開けてリモコンを取るついでに、ビデオを起動する

と、ワンアクションになり
面倒に感じることがなくなったのです。

「リモコンどこいった〜!」と
探し回ることもなくなり、一石二鳥。

扉タイプが面倒に感じる方へ
ぜひお試しいただきたい使い方です。

目に入るたびに気分が上がる
お気に入りのテレビボードです。

★16_イケ_IMG_1102_7.jpg

いかがでしたでしょうか?

デザイン面も機能面もベストなテレビボードを
これからも永く大切に愛用していきたいと思います。

今回のマガジンが、みなさまの
ご検討のきっかけになれると嬉しいです◎

また、2023/11/15(水)より
「200cmタイプ」が販売開始になります。

大きなテレビをご使用の方や、広いお部屋の方に
ぜひご検討いただけると幸いです。

Re:CENO product|TVボード WIRY 幅200cmタイプ

それでは、また。

Styling Furniture

TVボード WIRY/BR 幅150cmタイプ

¥ 109,800


3人掛けソファー AGRA/BR

¥ 248,000


R.U.S おすすめセット #33【薄型】

¥ 32,600


ネストテーブル RattanMix/BR

¥ 52,800


ラグマット BOHO

¥ 10,800 ~


ペンダントライト Oilparch

¥ 37,800 ~


テーブルライト SIENI

¥ 25,800


フロアライト GRASP

¥ 46,200


1人掛けソファー folk/BR

¥ 133,000


木製ベッド folk/BR

¥ 79,800 ~



Styling Goods

クッションカバー WOOLEN

¥ 6,800


リネンブランケット linoo Daina

¥ 20,350


フラワーベース リューズガラス

¥ 3,080 ~


マガジンラック JUGLAS

¥ 9,790


スクエアバスケット AROROG

¥ 4,180 ~


ふた付きラウンドバスケット AROROG

¥ 4,620 ~


【ドレープ】リネンカーテン Mar

¥ 11,000 ~



View More
みんなの保存数:3

愛用品特集

雑貨・食器特集

リビング家具特集
リセノ初の書籍出版
リセノ初の書籍出版
日々
センスのいらないインテリア
ナチュラルヴィンテージを知る
インテリアを学ぶ
インテリアを楽しむ
リセノのこと
特集
人気の連載

「僕と私の愛用品」の最新記事 4件

2024年4月04日(木)
僕と私の愛用品

【わたしの愛用品】寝具カバーに敷きパッドをプラスして、さらに心地よい寝室づくりを。

ベッドの寝心地に悩まれている方へ。敷きパッドを取り入れるメリットと、愛用中の敷きパッドについてご紹介します。

制作部 木下 6
2024年4月15日(月)
僕と私の愛用品

【お部屋作りのアイデア帖】子どもと暮らす18畳LDKを、理想の空間にするコツ3選

子どもと暮らしながら理想のお部屋にするために、大切にしていることについて。

福岡店店長 榎本 5
2024年4月11日(木)
僕と私の愛用品

【わたしの愛用品】7歳の娘が愛用している「木製ベッドfolk」の魅力

子供から大人まで。飽きずに長く使える「木製ベッドfolk」の魅力をご紹介します。

制作部 中原 4
2024年4月08日(月)
僕と私の愛用品

【わたしの愛用品】Tivoli を愛用して10年。憧れの「Music System BT」を新調しました。

長く愛用してきた「Tivoli」。思い切って、新たな1台を迎えました。

お客様係 山崎 4

「僕と私の愛用品」の人気記事 4件

2021年4月06日(火)
僕と私の愛用品

【わたしの愛用品】念願のAGRAソファーをお迎え。リアルな使い心地をご紹介します!

AGRAソファーを購入してから、ゴロゴロとくつろぐ時間が至福のひととき。使ってみた感想を詳しくレポートしました^^

元編集部 岩部 131
2021年5月18日(火)
僕と私の愛用品

【わたしの愛用品】一緒に年を重ねたい円形ダイニングテーブル。リアルな使い心地をご紹介します◎

2人暮らしに取り入れた伸長式のダイニングテーブル。サイズを変化させながら、大切に使い続けたいアイテムです。

元編集部 岩部 102
2020年10月13日(火)
僕と私の愛用品

【わたしの愛用品】リモートワークの相棒。カフェテーブル WIRYの魅力をお伝えいたします。 

カフェテーブルは、デスクにぴったり?実際に使ってみて、感じた魅力をお伝えします。

元編集部 岩部 101
2022年3月07日(月)
僕と私の愛用品

【わたしの愛用品】ユニットシェルフR.U.S一緒に過ごして見つけた使い方のアイデア

「ユニットシェルフR.U.S」が叶えてくれた、心地よい暮らしのアイデア

人事部 相馬 78

インテリアを学ぶ、楽しむ、好きになる。
『Re:CENO Mag』